トルコ語を使ったり、トルコに関係のあることができるバイトを探しています。トルコに留学していました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

語 トルコ」に関するQ&A: トルコ語 解る方!

A 回答 (1件)

翻訳の下請けとして、JICST(科学技術情報センター)などに登録するのもよいでしょうネ。


他に地域の警察署に登録しておけば、必要に応じて通訳としての仕事がもらえることがあります。ただし、不定期的であり、さらに守秘義務がありますが‥取り調べの時などの通訳業務です。
取り急ぎご案内まで。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトリクル・ダウンという語をスミスは使っている?

 神野直彦先生が「誰を不幸にする豊かさ」『生活経済政策』2007年11月号に
次のような記載をしています。

 「現在の日本の経済政策は、豊かな者をより豊かにすることが目指されている。こうした経済政策を正当化する背後理念は、トリクルダウン効果(trickle-down effect)である。つまり、豊かな者がより豊かになれば、その富の御零れが貧しい者にまで滴り落ちるという理論である。しかし、アダム・スミスやリカードがトリクルダウン効果を説いた時には、富は使用されるという前提が存在した。」
http://www.seikatsuken.or.jp/monthly/shikaku/200711.html


 同趣旨の記述は『「分かち合い」の経済学』(岩波新書)にもあるようです。

 ところで、スミスやリカードは「トリクルダウン」という言葉をつかっているのでしょうか?
 それとも同趣旨のことを「トリクルダウン」という言葉は使わないで、言っているということでしょうか?

 ご教示いただけたら幸いです。

Aベストアンサー

Trickel Down Theoryの発想はアダムスミスよりさらに古く1714年のマンデヴィル『蜂の寓話』まで遡ることができるようです(↓)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E7%90%86%E8%AB%96

しかし、trickel downという言葉自体は

http://en.wikipedia.org/wiki/Trickle-down_economics

によると、アメリカの大恐慌時代(1930年代)にWill Rogersが使った言葉に由来するようです。

The term has been attributed to humorist Will Rogers, who said during the Great Depression that "money was all appropriated for the top in hopes that it would trickle down to the needy."

したがって、これが事実なら、このとき生存していないアダムスミス(1723-90)がこの言葉を実際に使ってこの問題を議論したということはあり得ません。なお、この言葉を質問されるからにはご存知でしょうが、このtrickle downという言葉が有名になったのはレーガンがアメリカ大統領に就任して、レーガン大統領の経済政策「レーガノミックス」との関連で、この言葉が盛んに議論されたときです。当時私はアメリカにいたので、マスメディア(新聞・TV)で話題になるのを見てきたので、この言葉を聞くと、当時のことを思い出すくらいです。

Trickel Down Theoryの発想はアダムスミスよりさらに古く1714年のマンデヴィル『蜂の寓話』まで遡ることができるようです(↓)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E7%90%86%E8%AB%96

しかし、trickel downという言葉自体は

http://en.wikipedia.org/wiki/Trickle-down_economics

によると、アメリカの大恐慌時代(1930年代)にWill Rogersが使った言葉に由来するようです。

The term has been attributed to humorist Will Rogers, who said ...続きを読む

Qマーケティングを学ぶにあたり、ゼミ内の研究で使う書籍を探しています

大学のゼミ内の時間を使って、一般的マーケティング論・経営学についての基本的な事項が載った書籍を用い、その基本法則と現実の事例・データを参照しその理論の是非について問うていく・・・といった形式の進行を進めていました。
 今回書籍に沿った基本的事項のなぞりも終わろうとし、次に参考とする書籍を探しているのですが中々良さそうなものに巡り合えていません。就活時期であまり参加者も見込めない中ではありますが、何とか題材として質の高い書籍は無いかと考えています。

 事例の網羅・マーケティング論の最新潮流・多分野研究(社会行動・心理学など)との関連性など、どの方向性の書籍を採択するにせよ「新しめ」かつ「本文以上の掘り下げが可能な内容か」どうかを軸に、良さげな書籍・面白そうな書籍があれば何でも教えていただけると助かります。
 また英文やまだ学会でも審議中の研究などは手に余る場合があると考え除外させていただきます。
なるべくお早目に回答をお願いします。

Aベストアンサー

http://www.hakutou.co.jp/
①グローバル・マーケティング 白桃書房
アメリカの大学教科書の翻訳で、豊富な事例を交えさまざまなレベル・バリエーションのマーケティング・フレームワークを解説
グローバルなSNSの活用やCSRへの取り組みなどの新しいトピックも取り上げており、大部ではありますが、これ一冊で、今グローバル・マーケティングに必要な知識が分かる実用本

Q中国語と韓国語のどちらかを勉強しようかと思っています。

中国語と韓国語のどちらかを勉強しようかと思っています。

経済の流れで言うと、中国語ですが
韓国語の留学生の友達と韓国人の彼女がいるので韓国語のほうが覚えやすいのではないかと思っています。

どちらがオススメですか?

Aベストアンサー

韓国語はかなり覚えやすいです。
1.文法が日本語と良く似ている。
2.単語も似たものが結構多い。漢字が元になっているものも多いから
  感謝:カムサ お勘定:ケイサン 温麺:オンミョン

例えば 行って、見て、来て、ください。の単語を置き換えるだけで立派に意味が通じます。

なお、発音は天を仰ぐくらい難しいです。
kとg、tとd、pとbとfがあいまいなのに
逆に例えばtはt、tt、tttの3つの発音があります。日本人には違いが判りませんが
ネイティブは正確に使い分けます。
あいまい母音も沢山有ります。
日本語は50音(10×5)ですが韓国語は140音(14×10)です。

Q経済研究科の大学院入試でドイツ語をとろうと思っています。ドイツ語のテキストについて。

現在学部の4回生で、大学院入試対策をやりはじめました。
語学でドイツ語を選択する予定なのですが、経済学のドイツ語が過去問を見ていると出ているようです。

そこで質問なのですが、経済用語を一通り独学できるようなドイツ語のテキスト、あるいは読解を鍛えたいので、読解対策のドイツ語テキスト、などはありますでしょうか。
色々調べましたが、なかなか見つからず..

なるべくなら、日本語の解説、訳などがついているものが良いです。

ドイツ語の基礎力はあるのですが、自然な日本語への訳の仕方、などを学びたいのです。

英語には色々テキストはあるのに、ドイツ語、なかなかみつかりません。

どなたかアドバイスを頂けたらと思います。

Aベストアンサー

経済系大学院の入試をドイツ語で受けた経験のある者です。ドイツ語の経済のテキストで翻訳のあるものというのは、マルクス経済学以外では私は分からないので直接お役に立てることはないのですが、対策方法を書いてみますね。すでにmegadeth666さんが取り組まれているかもしれません。

まず、ドイツ語の問題を出している先生を割り出してみましたか?今の経済学部にドイツを読める先生は多くないので簡単に見つかると思います。

そして過去問を全部解いて、出題傾向を分析してみてください。おそらくその先生(たち)の専門の分野が出題されていると思います。

出題傾向が分かれば、その傾向に合うドイツ語の書籍・論文を探してみてはどうでしょう。ひょっとしたら、どの先生の論文で参照文献に挙げられているかもしれません。

参考文献を挙げる際には、もし翻訳があれば同時に記されている場合が多いので、その翻訳と原文を使って勉強するのも一つの方法です。

もし翻訳がなくても、出題傾向の分野のドイツ語論文を読んでみてもよいと思います。

ドイツ語と言っても、傾向が限られていれば、語彙の数も限定されるので、読めるかもしれません。

その際には、同じように院試でドイツ語を選択する人と“勉強会”を立ち上げることがお薦めです。定期的に集まってお互いの翻訳をチェックすることができます。

あるいは、自分の大学でドイツができる先生(学部を問わず)の中で、頼めそうな人に、院試が終わるまで、ドイツ語の添削をお願いするという方法もあります。

いまどきドイツ語を真剣に勉強しようとする学生は少ないので、わざわざ個人的にドイツ語を教えてくださいという学生が来れば、喜ぶ先生はいる可能性大です。

アマゾンで「ドイツ語」「経済」などのキーワードで検索すれば、いくつか書籍が出てきます。それらの利用ももちろんお薦めですが、同時に上に書いたように出題傾向・出題する先生も調べたほうがいいと思います。

ドイツ語以外でも、同じように院試を受ける仲間を探して勉強するのはいい経験になると思いますよ。周りが就職活動する中で試験勉強をするのは孤独になるときもあるので、同じ志をもつ友達がいると心強いです。試験の情報も得られますし。

すでに知っていることだったかもしれませんが、参考にしてください。がんばってくださいね。

経済系大学院の入試をドイツ語で受けた経験のある者です。ドイツ語の経済のテキストで翻訳のあるものというのは、マルクス経済学以外では私は分からないので直接お役に立てることはないのですが、対策方法を書いてみますね。すでにmegadeth666さんが取り組まれているかもしれません。

まず、ドイツ語の問題を出している先生を割り出してみましたか?今の経済学部にドイツを読める先生は多くないので簡単に見つかると思います。

そして過去問を全部解いて、出題傾向を分析してみてください。おそらくその先生...続きを読む

Q資本主義でできること

資本主義について学んでいるのですが、
資本主義で貧困の問題を解決することや平等にできると思いますか?
難しいことはよくわからないんですけど、私は資本主義という制度では
以上の二つを解決するのは無理なのではないだろうかと考えているの
ですが、みなさんの意見はどうですか?

Aベストアンサー

経済は素人ですが、答えてみるとことで私自身のわかっている水準を吐き出すためにお答えします。

1.資本主義で貧困の問題を解決すること。
 a).すべての貧困の問題を解決すること はできないでしょう。資本主義は、富を持つための自由競争によって成り立つものですから、貧富の差、という構造と資本主義はある程度きってもきりはなせない。

 b).ですが、資本主義をベースにした体制の中で(たとえば日本は社会主義的資本主義、というような言われ方をよくしますね)、その国の貧困の最低水準を引き上げる、ということは可能か、と思います。どんなに貧困でも、ある程度ぎりぎり人間的な生活を営む国をつくることは、日本はアメリカなどに比べるとまだできている。(そこらへんは統計で、所得格差のレベルだとか、いくつかそれを示す指標が出ていると思います。)
 開発経済学における人間開発指数(HDI)とかHPIなどは貧困のパロメーターとして有名ですが、日本はけっこういい方ですね。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%96%93%E9%96%8B%E7%99%BA%E6%8C%87%E6%95%B0

 c).もう一つの問いとして、世界全ての国が資本主義+民主主義になったらこの世界は立ちゆくのだろうか、という問いがあります。日本や先進国の反映は近隣諸国の貧困に支えられているという捉え方があります。アメリカとかは露骨に世界の富を収奪することで成り立っていたりしますね。そういうわけで、すべての国が資本主義になったら…国際的な貧困は解決されるのか、どうか。うーん、貧困国はどうしたって生まれてきそうですけれどね。まあ、その貧困国の程度をいまのシエラレオネや、ニジェールのレベルよりも引き上げることはもしかしたらできるのかもしれませんが。

2.平等にできるのか

a.「平等」の概念を結果として蓄積されている資本の平等、というところに置くのであれば、そのような「平等」はムリだろうと思います。資本主義とはそもそも、資本の不平等によって成り立ちます。

b. ただし、そのような結果の平等とは異なる、機会の平等を目指す社会設計は、ある程度まで可能だろう、ということにはなっています。具体的には、1.教育機会については平等に与えること 2.職業選択の自由を与えること といったことがそういった「機会の平等」を支えるための要件になります。
 ですから、義務教育があります。また、東大など国立の大学は学費が安くなっているのはそのためです。しかし、実質問題としては、金持ちエリートの息子のほうが東大に行く率が高いのはよく知られていますし、いまどき義務教育の範囲(中卒)では、自由な職業選択はムリでしょう。(※そのため、生活保障を受けている家庭でも高校卒業までは生活保障の保護対象になっていたか、と記憶しています。たしか、まだ生活保護で大学まで行かせるのは難しい)
 機会の平等が実現されている、とは言い難い状況ですが、それにむかっての努力はされている、といったところでしょうか。

3.勝手に問いを追加して「資本主義よりいい体制があるのだろうか」

 現状では、資本主義は近代社会が選択する道として「もっともマシな」経済体制だとされています。共産主義や、イスラム経済よりも、マシだ、と。
 ただ、共産主義の失敗の原因や、イスラム経済の秀逸さについての研究は未だに進行中であり、a.資本主義に代わる体制を作る b.現在の資本主義の在り方を微修正したりよりよい資本主義運営の方法を開発する といった研究を経済学者さんたちはやっているのではないか、と思っております。

 以上のような感じで、素人回答で失礼いたしました。

経済は素人ですが、答えてみるとことで私自身のわかっている水準を吐き出すためにお答えします。

1.資本主義で貧困の問題を解決すること。
 a).すべての貧困の問題を解決すること はできないでしょう。資本主義は、富を持つための自由競争によって成り立つものですから、貧富の差、という構造と資本主義はある程度きってもきりはなせない。

 b).ですが、資本主義をベースにした体制の中で(たとえば日本は社会主義的資本主義、というような言われ方をよくしますね)、その国の貧困の最低水準を引き上げ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報