エタノールを冷却用に用いています。エタノールを水と混合させて薄めると揮発性にどのような変化があるのでしょうか?無水エタノールが最も揮発しやすく、濃度が低くなるにつれて揮発性は低くなるのでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

水の濃度が高まると、そのぶんエタノールの揮発性は低くなるはずです。


ラウールの法則というものをご存知でしょうか?
たしか、熱力学のだったとおもいますが、うろ覚えのため、詳細は本を読んでいただけるとわかると思います。
あとは、理科年表で水とエタノールの蒸気圧を調べればいいと思います。
ただし、冷却用であれば、高温部の温度を考慮しなければなりません。
その温度に近い蒸気圧を調べて計算して下さい。
蒸発するかしないかがわかります。

補足お願いいたします。
できる限り答えますので(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ラウールの法則は知りませんでした。
理科年表についても調べて見ます。
勉強不足の私に教えて下さり、ありがとうございました。
自分でも色々調べて見たいと思います。

お礼日時:2001/11/13 14:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q無水エタノールと消毒用エタノールの違いは?

無水エタノールは濃度が99%以上ですが、消毒用はだいたい80%ぐらいですよね。
消毒用は濃度が80%ぐらいのほうが適しているのですか?
無水エタノールでは消毒・殺菌はできませんか?
素人から考えると、濃度が高いほうが殺菌力強そうな気がするんですが・・・?

Aベストアンサー

無水アルコールだと強すぎて肌に良くない上に消毒効果が落ちるからだったかな


医療現場だと無水アルコールを希釈して消毒用アルコールとして使ったりもしてるみたいですね
40%以上有れば消毒液として効果があるそうで、通常は70%程度の濃度にするようです(過去には70%が最も消毒効果が高いとされていた)、現在は60~95%では消毒効果にほぼ差はないとされています。

Q揮発性の酸の塩に不揮発性の弱酸を加えると?

硝酸カリウムにリン酸を加えて加熱すると反応は起こるでしょうか?
私は硝酸より弱いリン酸では反応しないと思うのです。
揮発性の酸の塩に不揮発性の酸を加えると揮発性の酸が発生すると高校の教科書には出ています。しかし、これは酸の強さも関係あるのではないかと思うのですがどうでしょうか?つまり揮発性の酸の塩と反応さえるのは同程度以上の酸でないといけないと思います。
また、これはアンモニアのような揮発性の塩基の塩についても同じ事は言えますよね。

Aベストアンサー

揮発、沈殿等で平衡から除かれる可能性のある成分がある場合、最終的にはその成分が平衡系から無くなるまで反応は進みます。
なお、中途半端な加え方をすると、中途半端に残ります。大過剰加える必要があります。

Q400mlの容器にエタノールを水で80%に薄めたいのですが、どの様に計算して薄めれば宜しいのでしょう

400mlの容器にエタノールを水で80%に薄めたいのですが、どの様に計算して薄めれば宜しいのでしょうか?

Aベストアンサー

無水エタノールが全容量の80%を占め
残りの20%が、水となるように考えれば良いです。

全容量400ml × 80% = 320ml
全容量400ml × 20% =  80ml

よって、無水エタノール320ml、水80mlですね。
ただし、無水エタノールは正確にはアルコール度数100%というわけではないので
無視できる程度ですが、濃度においては若干の差異が出ますが
それ以上に容量をはかって入れるときの誤差が大きいので、問題はないと思います。

Qエタノールと水を混合してエタノール水溶液を作る

283Kにおいて、エタノール50.O mLと水50.0mLを混合して、エタノール水溶液をつくつた。水、エタノール,エタノール水溶液の密度は,それぞれ,1.00g/mL,0.80g/mL,0.95g/mLであった。次の問い
に答えよ。なお、原子量は次の値を用いよ,H=1.00,O=16.00,C=12.00。
1)溶液の体積は何mLであるか。有効数字3桁で求め,計算過程も解答用紙に記せ。
2)溶液中のエタノールめモル濃度はいくらか。有効数字3桁で求め,計算過程も解答用紙に記せ。

誰か教えてください。

Aベストアンサー

1) 順よく考える事
2) エタノール水溶液 の 重量 W = 水( 50.0 x 1.00 ) + エタノール ( 50.0x 0.80 ) = 50.0+40.0 =90.0 g
エタノール水溶液 の体積 V = (重量)/(密度) = 90.0 / 0.95 = 94.7 mL

3) エタノール 50.0 mL のモル数は M =(エタノールの重量)/(分子量) = (50.0x0.80)ワル(46.00)=0.8696 モル
(分子量)= C2H5OH= 2x12.00+6x1.00 + 16.00 =46.00
エタノール 0.8696 モル が 体積 V=94.7 mL 中ニアルノデ、 モル濃度=(0.8696)ワル(0.0947)=9.18
4) ワル を コノ コンピューター で今 かけません ( スイス仕様)

Q無水エタノールの期限

消費期限が2013年11月の無水エタノール(開栓済み)が見つかったのですが
期限が切れたものは、使用したら何かまずいことはありますか?効果がなくなるんでしょうか。
捨ててしまった方がいいですかね?

Aベストアンサー

開栓して開けっ放し、半分以上使用して閉栓、開栓しただけで使用せず閉栓、これだけでも微妙にさは出ます。
食品の賞味期限と同じ、すべて自己責任、そして自己の判断能力如何。
基本は先の回答者の通り、無水に該当しなくなるのです。
使用目的に対しその影響がどう出るかが問題になります。
>パソコンのディスプレイ、キーボードなどの掃除
別に無水が絶対条件ではないように思います、んが、無水でない以上万一の取り扱いミスには何の保証もしかねます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報