風邪をひき、病院にいき検査をしてもらったら、確かな名前は忘れてしまいましたが(たしかMRSTとかじゃなかったかと思います。)抗生剤の効かない細菌を保菌しているといわれました。先生が言うには多くの人に出る程度のものだからそんなに心配することはない、うがいをしていればいい。と言われました。
しかし、わたしはなかなかの心配性なもので気になってしょうがありません。
この菌でおこる症状、どんな抗生剤が効かないのかなど、菌を減らすのにうがい以外でこうかのあるものなどをおしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

名前から言ってMRSAもしくはMRSEのどちらかでしょう。


MRとはメチシリン・アンド・セフェム・レジスタントの略でペニシリン系やセフェム系抗生物質が効かないと言う意味でSAは黄色ブドウ球菌、SEは表皮ブドウ球菌の略です。
どちらも人の皮膚に常在する普通の菌ですが抗生剤の攻撃から生き残るために耐性を持ってしまったので抵抗力の落ちた人などに感染すると困ったことになります。
しかし、菌自体は誰が持っていても不思議でないような物ですし病原性を発揮するにはよほど抵抗力が弱ってないと・・・(例えば超高齢とか未熟児とか大手術後など)
うがいを奨められたのでしたら咽頭か鼻腔あたりの培養で検出されたのだと思いますので普通にイソジンガーグルなどでうがいをしていれば菌は減ると思います。大手術などを控えている方にはバクトロバン軟膏というMRSAにきく軟膏を鼻腔に3日間塗ったりしますが現在そういった予定もなく病原性もなければ全く心配ありません。
ただし病院で集中治療室に面会に行くときなんかはきちんと備え付けのマスクを忘れずするようにしましょう。
    • good
    • 2

MRSA(普通にエムアールエスエイと私たちは呼びますが)


なのではないでしょうか?
たまに図書館とか行くと、「MRSAは院内感染だ」
とか書いた本があります。一時騒がれたりもしました。
確かにMRSAは強いものから弱いものまであるらしく、
高齢者で抵抗力のない方が病院で感染したりすると
病気が悪化したりということはあると思います。
しかし、病院で「うがいをしてればいい」といわれる程度なら
心配ないと思いますよ。
それに、誰かと一緒にいて感染させるということも考えなくていいと思います。
病院関係者で保菌している人もいますが、
感染力のないものならば、あまり重要視していないようですが・・・。
ちょっと自信ないのでハッキリしなくて
申し訳ないのですが、あまり気になさらずに・・・。
誰かもっとハッキリしたお答えしてくださ~い。
    • good
    • 2

MRSA(マーサ)じゃないでしょうか?


実験室で寒天培地を使った実験では「ヒバ油」の成分が
MRSAに有効だという記事を、報文で見たことがあります。
でもヒバ油でうがいはなあ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q岐阜市内のフィットネスクラブ

マーサの中にフィットネスクラブがありますよね。あそこは結構いいですか?ネットとかで探したんですけど、値段とかがみつからずにやってみたいけど、どうしようかなって感じです。岐阜市内ならどこでもいいんですが、マーサが家から近いのでこの付近でできたらと思うのですが…。ジムというのは自分が好きなものをやれるのでしょうか?例えばマシーンを使ったものとかプールとか。またその場合人があまりいない時間帯がいいのですが何時くらいがベストでしょう?プールが使いたいのですが、というか勝手に泳いでいたいのですが、人がいっぱいいた場合使えるのかどうか心配です。実際行ったことがある方感想など教えていただけたらうれしいです。

Aベストアンサー

市内ではありませんが、北方のフラッグセブンに通っています。
マーサ近辺からなら、なか卯の交差点を曲がり、尻毛を越えて「きたがたひがしぐち駅」を左に曲がってずっと行くと着きます。島大橋を使うともう少し楽ですね。

料金などはホームページをご覧下さい。

このクラブの雰囲気を紹介します。
ジムは好きなものが出来ますよ。エアロバイク・ルームランナー、トレーニングマシーン、ベンチプレスなどなどいろいろあります。
プールは6コースあり、コースごとに目的が記されています。水中歩行、初級水泳、上級水泳のような感じで看板に書かれています。レッスンがある時間帯は3~4コースになることもあります。

込んでいる時間はホームページのQ&Aに書かれていて、それ以外であればだいたいゆっくり出来ますよ。
ただ、子供用スクールが開催されているときは、見学保護者・お迎え保護者・お着替えお子様・付き添いできた弟妹などでごちゃごちゃしてます。駐車場も大変なことになります。この時間は絶対行きませんね。

お風呂・サウナもあり、スタジオレッスンも充実していますよ。料金もそれなりですので、変な人もあまりいませんし。

入会金無料キャンペーンを過去にやっていたのですが、最近はやっていないようですね。残念。

提携施設が他に2施設あります。休館日がずれているので便利そうですが、私は利用したことがありません。


岐阜市内であれば他に岐阜駅内のコナミスポーツ岐阜や、岐阜駅西のセントラルフィットネスクラブ岐阜がありますね。

フラッグセブンについてご質問があれば、またお聞き下さい。

参考URL:http://www.sportpia.jp/flag7/

市内ではありませんが、北方のフラッグセブンに通っています。
マーサ近辺からなら、なか卯の交差点を曲がり、尻毛を越えて「きたがたひがしぐち駅」を左に曲がってずっと行くと着きます。島大橋を使うともう少し楽ですね。

料金などはホームページをご覧下さい。

このクラブの雰囲気を紹介します。
ジムは好きなものが出来ますよ。エアロバイク・ルームランナー、トレーニングマシーン、ベンチプレスなどなどいろいろあります。
プールは6コースあり、コースごとに目的が記されています。水中歩行、初...続きを読む

Q抗生物質が効かない大腸菌

下痢がひどかったため病院で便検査したところ、病原性大腸菌(O8)がいると言われセフゾンカプセル100mgという抗生物質を4日間服用しました。。
が、いったん症状は良くなるものの再度下痢の症状が出てきたためもう一度検査したところ、菌がまだ残っているとのことでした。
先生は耐性菌の可能性があるとおっしゃっていて、今度はもっと強い抗生物質(クラビット 500mg、5日分)を出していただきました。
今日から服用し始めていますが、もしこの抗生物質も効かない場合はどうなってしまうのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

抗生物質には、いくつかの系統があります。
一般に有名なのは、ペニシリン系です。
最初に、発見・使用されたので有名です。

今回の治療で最初に利用したセフゾンは、セフェム系という
抗生剤です。
クラビットは、ニューキノロン系という抗生剤です。
他にも、マクロライド、テトラサイクリンなどがあります。
なので、クラビットが効かなくても、まだ、手は残っています。

色々な抗生物質にも効かない=多剤耐性という菌が
いることは確かですが、それにぶち当たる危険性は低いです。
もしも、そうなったら、入院治療となります。

Qビートルズ「マーサ・マイ・ディア」の歌詞について

お世話になります。ビートルズの「マーサ・マイ・ディア」についてなのですが、この歌は「マーサ」に対しての深い愛情を歌った
ものだと思うのですが、歌詞の中に頻繁に「silly girl」という言葉が出てきますよね。
この「silly」を辞書で調べると「愚かな」とか「低脳」とか「ぼけた」とかなにやらマイナスな意味しかないようです。
マーサを愛しているのに「君は愚かだね。(自分がなにをしたのか
見渡してごらん)」なのでしょうか?

どう解釈したら良いのでしょうか?
この「silly girl」の一言のせいで、この歌をどうも好きに
なれません。
メロディーやその他の歌詞はとても良いと思っているのですが・・・。

Aベストアンサー

どうもこんにちは!

実はこの「マーサ・マイ・ディア」はポールが飼い犬のイングリッシュ・シープ
ドッグを歌った曲なのです。

ですから「silly」という語は、イタズラ好きの愛犬に対する「(僕のカワイイ)オ
バカさん」くらいの愛情を込めた言葉だと思いますよ。

因みに「silly」は失敗した時などに、子供や恋人に対しても使われます。

ご参考まで

Q抗生物質の効かないウイルス?

先月、主人が盲腸炎になりました。虫垂炎ですよね?と私が聞くと、主治医は虫垂ではなく盲腸の炎症が酷いです・・・と言われ、二週間絶食で抗生物質等の点滴を打ち続けました。
退院して、一週間くらい経った後40度近い高熱が出て、今度は肝臓が酷く腫れているが抗生物質の効かないウイルスが血液にいるようです・・・との事。
前の盲腸炎の原因がこのウイルスであるようなんですが、抗生物質の効かないウイルスってなんなんでしょう?
10日くらいで抗体ができるらしいですが、主人は一ヶ月経ちますがまだ毎晩微熱が続き腹痛も続いています。

Aベストアンサー

ウィルスにはそもそも抗生物質は効きません。
抗生物質は「細菌」を殺すもので、ウィルスに効き目があるのは「抗ウィルス剤」です。
インフルエンザウィルスに対する「タミフル」などは、抗ウィルス剤の一種です(ただし、ウィルスを殺すわけではなく、ウィルスが増えるのを妨害するだけ)。
すべてのウィルスに抗ウィルス剤があるわけではなく、大半のウィルスに対し現代の医学は無力です。
たとえば、C型肝炎にはインターフェロンを打ちますが、これは抗ウィルス剤ではなく免疫を活性化して(体がウィルスを殺す作用を強化する)ウィルスに対抗するものです。
どのようなウィルスかというのは、医師に聞かないとわかりません。というか、ウィルスを調べるためには抗体ができないと、調べられません。したがって、抗体ができていない現状ではどのようなウィルスかはわかりません。

Q今日のアンビリバボーでマーサ最後のどんでん返しは?

マーサの章で、最後にどんなどんでん返しになったのですか?そこのところだけ寝てしまいました!!

Aベストアンサー

はじめまして

判決に異議はあるものの
刑務所に服役する。です

その態度が受け入れられ
会社の株も持ち直し5億円だか儲かったそうです

9月だか10月にはTVにも復帰するそうです

すごい人ですよね

Qうがいってホントに効くの?

風邪の予防にうがいってホントに効くのでしょうか?どういう効用があるのでしょうか??

Aベストアンサー

それなりに効果が在ります。

ただ、今は外から見える部位の粘膜部位からの体内侵入だけでなく、消化器官下部からも入る事が分かっていますから、全身の健康状態を浴しておく必要があります。

>どういう効用があるのでしょうか??
⇒粘膜部位からの侵入は免疫部隊も居ますから、ソウ簡単には出来無いのですが(ウガイは其の手助け)、体力が落ちたり、乾いていたりすると入りやすいのです。 
上記の対処・手助けの方法として有鉤です。

なお、ウガイは鼻の中もするのです。
つまり、手洗い+喉のウガイ+鼻内部の洗浄です。

兎に角、こまめに回数多く行う事です。
水だけでもしないより余程効果的です。
ヨードを私は勧めていますが、これで一回だけなら、水で二回三回遣ったほうが効果的です。
機序的にヨードは効果があります。

Qマーサ・スチュワートさん

どのカテに質問するのか悩みましたが、こちらにさせていただきました。
カテ違いでしたら申し訳ありません^^;
ケーブルTVに加入後、以前から興味があった「マーサ・スチュワート リビング」と「マーサ」に、どっぷりハマっています^^
「リビング」の方に、彼女のお母様が登場して「お袋の味」を紹介してくれたり、季節の行事の飾り付け等を分かりやすく紹介してくれたり、本当に楽しいですし^^
彼女のライフスタイルにも憧れてしまいます!!
番組でしか見ることの出来ない彼女の素顔を色々と知りたいのですが、
現在でも両番組はアメリカで大人気番組ですか^^?
インサイダーでの逮捕などありましたが、やはり彼女の影響力も大きいのでしょうか?
アメリカでもマーサファンはカナリ多いですか^^?
そして今日本でオンエアされている番組は、リアルタイムのものなのか、何年か前のものをオンエアしているのか、そこも知りたいです^^
あと彼女の本が日本語訳されたものを購入したいのですが、「在庫切れ」・「取り寄せ不可」になっっており、なかなか入手出来ません^^;
色々調べて「good things」の日本語版は取り寄せ中なのですが、料理本が見つかりません。
「マーサスチュワート リビング」の日本語版も、現在は販売していないようですね(涙)
やはりオークション等で見つけるしかないのでしょうか???

どのカテに質問するのか悩みましたが、こちらにさせていただきました。
カテ違いでしたら申し訳ありません^^;
ケーブルTVに加入後、以前から興味があった「マーサ・スチュワート リビング」と「マーサ」に、どっぷりハマっています^^
「リビング」の方に、彼女のお母様が登場して「お袋の味」を紹介してくれたり、季節の行事の飾り付け等を分かりやすく紹介してくれたり、本当に楽しいですし^^
彼女のライフスタイルにも憧れてしまいます!!
番組でしか見ることの出来ない彼女の素顔を色々と知りたいので...続きを読む

Aベストアンサー

彼女の番組、色々参考になって面白いですよね。
彼女の番組の人気は以前ほどではないと思います。
出所したころは復活が期待されていた感じですが、最近はそうでもないのではないでしょうか。
番組もメジャーなTV局では放送されなくなりました。
それでも雑誌も出ているし、以前ほどではないにしろ、安定した人気という印象です。
日本で放送されているのが新しいものかどうかは、アメリカのマーサのウェブサイト(http://www.marthastewart.com/)のTV Listingsを見て、日本で放送されている内容と比べてみてはどうでしょうか?

Q肺炎です 抗生物質が効いてないかも?

X線写真をとられ、肺炎と診断されました。

抗生物質の、クラリスロマイシン500mgx2を7日分処方されました。(海外です)
今日で3日目ですが、相変わらずひどい咳をしていますし、血のまじった痰も出ています。
とくに回復のきざしはみられません。

以前、インフルエンザで抗ウイルス薬をのんだときは、
初日からだんだん楽になったので、効いているのがよくわかったのですが、
この薬は効いているのかいないのか、さっぱりわかりません。

肺炎も、クラリスロマイシンも、はじめてなのですが・・・
この薬は、効くのがゆっくりなのでしょうか?

それとも、この薬では効かない肺炎なのでは? とだんだん思い始めています。
一刻も早く、再度病院へ行って、薬を変えてもらう方がいいのでしょうか?
もう少し様子を見た方がいいのでしょうか?

長引く咳と熱で、体力を消耗しているので、病院に行くのも、とてもしんどいですし、
判断力もにぶっています・・・
まずはご助言をいただけたらと思いました。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おっしゃる通りクラリスロマイシンは効き目がゆっくりです。
ただ、症状改善がないなら聞いていない可能性もあります。

最近、日本で話題のマイコプラズマ肺炎も耐性菌の増加で今までの抗生剤の効き目が悪くなって医師たちが手こずっています。
あと、これは大切な話ですが、結核の検査はされていますか?

Qマーサスチュアートリビング

4月よりLaLaT.Vで、マーサスチュアートさんの番組が始まりました。番組の中で使われている品物が欲しいのですが、日本で購入できますか?
以前、有楽町の無印のお店の中にあったと思うのですが~・

Aベストアンサー

こんにちは。
おととしの夏まで、有楽町の無印に確かに
「マーサ・スチュワート」ありました。
私、閉店セールに行きましたよ。

今、検索してみたらブランド名は
「マーサ・スチュワート エブリデイ」らしいです。
USAではKマートで販売↓
http://www.kmart.com/catalog/brand.jsp?categoryId=913

彼女がインサイダー取引で刑に服した後、
日本のグッズ販売の提携をした西友(西武グループ)も契約を解除したようですね。。。残念です。

あとはネットで個人輸入とか…。
日本語サイトでは見つけられませんでした。

Q抗生物資が効かない

MRSA やVREのように、抗生物質が効かないケースがあるのは、
日本が抗生物質を使いすぎで、それが原因で菌が進化して効かないものが
出来てきているという話を聞きますが、以下の1と2のどちらが正しいでしょうか。
1だと思っていたのですが、もしかして2でしょうか。

1、ある個人が、抗生物質を頻繁に服用して、(例えば、風邪を引いて医者にいくたびに、
抗生物質を1週間前後飲んで、それが年に5~6回、それ以外に何か医者にかかって、
数回、つまり、年に10回くらい、一度に1週間前後、服用しつづけるような人が、
抗生物質を頻繁に使用していたため、年をとってから、MRSAやVREに感染して、
それに対しての抗生物質を使用してもきかなくなる。

2、個人でどれだけ抗生物質をその人生の中で服用していたかは全く関係なく、
日本全国で個人レベルでなく、社会全体として抗生物質が広く使用されているため、
抗体をもった菌が進化して、抗生物質が効かなくなる。 効かないものが出現してくる。
つまり、その人がどれだけその人の生涯で抗生物質を使用してきたかは全く関係なく、
世の中に効かない菌が出現してくる。 

もし、2なら、普段からなるべく抗生物質は使わない方がよいという考えは
個人レベルとしては、ないと思いますが。 1なら、やはり、抗生物質の使用は
極力控えた方がいいということになろうかと思います。

どちらが、正しいでしょうか。 ご存知の方よろしくおねがいします。

MRSA やVREのように、抗生物質が効かないケースがあるのは、
日本が抗生物質を使いすぎで、それが原因で菌が進化して効かないものが
出来てきているという話を聞きますが、以下の1と2のどちらが正しいでしょうか。
1だと思っていたのですが、もしかして2でしょうか。

1、ある個人が、抗生物質を頻繁に服用して、(例えば、風邪を引いて医者にいくたびに、
抗生物質を1週間前後飲んで、それが年に5~6回、それ以外に何か医者にかかって、
数回、つまり、年に10回くらい、一度に1週間前後、服用しつづけ...続きを読む

Aベストアンサー

どちらかと言えば、2ですね。

細菌感染は、自分の体の中いる菌が増殖する……というよりも、
外部から入ってくる菌が問題です。
つまり、細菌感染して、一度、完治してしまえば、その菌に対する
感染症は「終わった」話です。
次に感染するのは、別の菌が入ってきたときです。
その時、入ってきた菌が、耐性菌なのかどうか、という問題です。
だから、「院内感染」を起こすのですよ。
個人の中での問題ならば、大騒ぎする必要ない。

個人レベルで菌に対して、抗生物質が効かなくなるというのは、
時間的に考えて、そんなに起きない。
いくら菌の変異が早いと言っても、数日レベルでは起きない。

では、なぜ、耐性菌ができるのか?
大きく分けて2つ。
一つは、もともと抗生物質に強い菌が最後まで生き残り、
それが増殖する。
もう一つは、菌が突然変異を起こして、耐性菌となる。
ということを考えると、抗生物質を使えば使うほど、
耐性菌が増えると言うのは、自明の理。

最初に100万個の菌がいて、そのうちの10個が耐性菌だとする。
抗生物質で、99万9990個の菌は死ぬけれど、10個が生き残る。
その10個がやがて、100万個に増える。
すると、その100万個は耐性菌だから、抗生物質が効かない。
ということなのです。
だから、抗生物質を使うときは……
色々な抗生物質を組み合わせて、徹底的に叩いて、菌をゼロにする。
または、菌量を減らすだけで、あとは、患者の免疫に期待する。
という2つがあります。
最初は、前者でしたが、今は、後者です。

また、人のことばかりを問題にしていますが、
抗生物質の大量使用先は、人間ではなくて、家畜(動物)です。
抗生物質配合飼料なんてものが、大量に使われていました。
何しろ、狭い飼育小屋ですから、感染症が起きると、
あっという間に、家畜に広まって大損します。
そこで、病気でもないのに予防的に抗生物質が
大量に使われました。
何しろ、人間だとミリグラム単位ですが、大型の家畜場合、
kg単位で使うのですから……
そのために、耐性菌があっという間に出来上がったのです。

今では、飼育小屋の環境整備に金を使って、
薬に頼らないようにしています。
その方が、市場価格も高くなっています。

どちらかと言えば、2ですね。

細菌感染は、自分の体の中いる菌が増殖する……というよりも、
外部から入ってくる菌が問題です。
つまり、細菌感染して、一度、完治してしまえば、その菌に対する
感染症は「終わった」話です。
次に感染するのは、別の菌が入ってきたときです。
その時、入ってきた菌が、耐性菌なのかどうか、という問題です。
だから、「院内感染」を起こすのですよ。
個人の中での問題ならば、大騒ぎする必要ない。

個人レベルで菌に対して、抗生物質が効かなくなるというのは、
時間的に考えて...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報