プロが教えるわが家の防犯対策術!

新しい政党を立ち上げるには、どういった手続きが必要なのでしょうか?

先日の衆院選では、北海道の「新党大地」が話題になりましたが、新規に政党を立ち上げる場合の条件って何なんでしょう?候補者がひとりだけの政党の場合は「無所属新人」とはどう違うのでしょうか。
個人と法人のような違いであるなら、その立ち上げ手順を教えてください。
また、支持者、支援者、後援会、そういったものと「党員」との差はどこで決まるのでしょうか?陣中見舞いと政党寄付金の違いもわかりません。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

政党の前に政治団体の設立について説明します。



提出するものは最低限2つ
(1)政治団体設立届
(2)綱領、党則、規約、その他これに相当するもの

これだけ提出すれば政治団体を設立することができます。

そして
政党になるためには
(1)国会議員5名以上の所属(衆議院解散時、選挙前の前議員も国会議員とみなす)
(2)直近の衆院選または参院選で、選挙区か比例代表の選挙で有効投票総数の2%以上の得票がある
ことが条件として求められます。

立候補者1人の政党はありません。その場合政治団体です。
無所属立候補者でも、寄付金などを受けるためには
政治団体の設立が必要になります。
よって、全立候補者政治団体に所属していると言っていいと思います。

支持者は単に支持している一般人のことを指します。
支援者は寄付金や後援会費などを出している人を指します。
後援会は公職選挙法に基づいてつくられる団体で、その人を支援する目的で
作られるものです。
党員は会費を党に納めて、党に所属している人を指します。定期的な(臨時は除く)党のリーダー(総裁、代表など)を決める選挙などにも参加することができます。

陣中見舞いは選挙活動に対する寄付金のことを言います。
この場合、飲食物は原則ダメです。(茶菓子くらいはいいみたいですが)
政党寄付金は政党に対する寄付金です。
これは政治資金規正法に基づいた手続きに沿って行われます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お答えいただきましてどうもありがとうございます。
それでは新興宗教団体などの立ち上げる新人候補などは、政党を名乗りながらもあれは「政治団体」なのですね。かつての「新党ブーム」のスポーツやUFOのあれも政党を名乗ってたので混乱していました。

寄付金を受け付けるためには政治団体の立ち上げが必要ということなら、なるほど、候補者はほとんどみんな何らかの政治団体所属となりますね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/09/13 19:10

政党を名乗るだけなら下記URLのような政治団体の届出をすればできますが、正式な政党として認められるためには、直近の選挙で総投票数の2%以上の得票を得ているか、5名以上の国会議員がいるかのどちらかを満たしている必要があります。


これは政党として認められれば政党助成金の交付を受けることが出来るため、誰にでも出すわけにはいかないからです。
ですから新党大地の場合は政治団体でしかありません。
また党員というのはその政党に党費を納めている人で、支援者、支持者には明確な定義はありませんがそういうことをしていない人でしょう。

参考URL:http://www.pref.saitama.lg.jp/senkan/election/to …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
政治団体でも選挙で所属政党と名乗っていいわけですね。
正式な政党と認められれば、交付金支給ということですが、では比例区の立候補が可能になるためには他に条件が課されるのでしょうか。
また、国会議員5名と言う条件からは、正式な政党というのは国会に対してだけのもののようですね。地方議会には関係のない制度のように思えました。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/09/13 19:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング