現在44ナンバーの自家用小型貨物車を会社名義で任意保険に加入しております(内容:対人・対物・搭乗者・人身傷害・一般車両保険全て付保されています)。
従業員がこの車に乗って事故を起こした場合、任意保険では仕事中の事故しか補償は受けられないのでしょうか?それとも仕事以外(休日や朝の通勤時の事故)は補償されないのでしょうか?おしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 こんばんわ。


 保険としては業務中、業務外を問わず補償します。のでご安心を。

 人身傷害補償部分は多くの保険会社で労災使用義務が約款に謳われていると思います。(若干もめたりも・・・。)
 4ナンバー車は多くの保険会社で年齢条件がないのが一般的ではありますが、最近は年齢条件を設ける会社も出てきました。今後は気をつける点かもしれませんね。

 maisonfloraさんの言うように、あなたの会社の対応は保険とは違う部分でもあります。業務外で勝手に使って事故になった場合に、あなたの会社がどう言う対応をするかは車両管理責任者に聞いてみてはいかがでしょうか。保険会社では補償対象になっても、会社が使わせてくれない、という事がなきにしもあらず、です。
    • good
    • 0

その保険に加入している車の事故ならほぼ全て支払いたい対象になります。


しかし、仕事中や通勤途上の事故は運転者や同乗者が怪我をおった場合、労災が対象になります。人身傷害は、相手や公的保険(この場合は労災等を指します。)で治療費や休業損害が補填された場合は、その支給された金額が引かれます。

代理店に尋ねてください。的確なパンフレットを使い、説明してくれると思います。
    • good
    • 0

 会社の車を使った以上、会社が加入している保険が適用されます。


 ただし、本来使ってはいけない日(休日は使用不可と社内規定や社内慣習がある場合)に社員が使った場合、会社から損害賠償請求されます。
 通勤で日常的に会社の車を使っているなら、通勤も業務に含まれます。
    • good
    • 0

飲酒・麻薬などの状態でなければ、どなたがいつ運転していても(年齢条件はある)、保険金は支払われます。


車両保険については、天災(地震関係)では支払われないことがあります。契約約款をお読みになることをお奨めします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自動車保険 対人・搭乗者傷害・人身傷害の関係

こんにちは。

自動車保険の更新時にいつも疑問におもうのですが、
対人賠償保険、搭乗者傷害保険、人身傷害保険の
3種の保険の内容と相互関係と、
保険の対象者(被保険者)を教えてください。

どれも似たようで、ごちゃごちゃして分かりません。
例えば対人賠償と人身傷害が2重に払われる事は
あるのでしょうか?
事故を自分で起こし、その時に自分が運転している車に
一緒にのっている、親、弟、友人(他人)の
場合では支払われる
保険がことなるのでしょうか?

何度約款をよんでも理解できませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
普段仕事で、自動車保険のお見積もりをアドバイスしている者です。
ホントに保険って、何度聞いても難しいですよね
「対人賠償保険」は、文字通り 対 相手に対しての賠償です
相手に怪我があった場合保障します これは、迷うこと無く「無制限」で皆さん付けています
「搭乗者傷害保険」は、あなたの車に搭乗している人が(自分も含め)怪我した
場合 定額で支払われます。たとえば1日10000円支払われる場合、定額なので通院した日×10000円です (限度はあります)
車の保険に傷害保険を付けていると思って下さい 1000万円くらいで良いのではないでしょうか
「人身傷害」は、あなたの車に搭乗している人(自分も含め)怪我をした場合
実際に掛かった分だけ支払われます。
掛けるのであれば最低の3000万円で充分だと思います

Q半年前に 単独事故をして病院に半年通院しました。自分の保険!人身傷害補償保険実損払に入っていたので保

半年前に 単独事故をして病院に半年通院しました。自分の保険!人身傷害補償保険実損払に入っていたので保険をつかいました。
この保険の支払いって 日数×いくら って計算するのでしょうか?

Aベストアンサー

それは1日いくらの定額払いの一般の傷害保険と異なり、
実損補償です。

日数に影響されることには間違いありませんが、
約款の支払い方式に基づき計算されます。

Q人身傷害と搭乗者傷害の保険料

自動車保険の人身傷害保険と搭乗者傷害保険を付帯した場合の保険料について質問があります。
例えば「人身傷害3000万・搭乗者傷害なし」の場合と、「人身傷害なし・搭乗者500万」の場合とでは、保険料はどのくらい違うのでしょうか?
教えていただければと思います。

Aベストアンサー

人身傷害保険と搭乗者傷害保険を付帯はできれば最高額に入られてたほうが良いです。事故のときに保険料数百円をケチり持ち出しが出るような事を回避されて契約をされたほうが良いです。
私のは人身傷害保険5000万と搭乗者傷害保険1000万で契約してます。
7等級なのでまだまだ高いですね。
その他の割引で使用者限定で割引を行うとか、車両に入らないとか(自分のはは入れないんで契約してません)、優良運転者割引みたいのもあったかな?
対人、対物、人身傷害、搭乗者傷害以外で安くなる方法を考えたほうが良いです。
今は各社でいろいろな組み合わせで保険を組めるようになってますので、月づきまたは年払いの予算を決めてから選ぶのもひとつの方法かと。
求めてるのとは違いますが人身が絡んだ場合の経費を考えれば安いものだと思います

Q人身事故の被害者で相手の任意保険が使えない 人身事故に遭い、相手の方の任意保険が使えず 分からないこ

人身事故の被害者で相手の任意保険が使えない

人身事故に遭い、相手の方の任意保険が使えず
分からないことが多いので教えて下さい。
事故の詳細は
加害者は2.5tトラックで、私はトラックの外に立ち
助手席のドアを開けて運転手の方と話をしていました。運転手の方の操作ミスにより、車が発進してしまい私の左足を左前輪で轢いてしまいました。
骨折はしませんでしたが、左足甲の打撲と左膝の捻挫及び半月板損傷で全治10日となりました。
相手は仕事中でしたし、会社の任意保険が使えるので
きちんと対応しますとの事で安心していました。
しかし、2日後、相手の会社の方から連絡があり
会社の任意保険は使わせないので、あとは本人とやり取りしてくださいと言われました。
本人に確認したところ、自分の任意保険も使えないみたいだから自賠責で対応することになりますと言われました。
私は自分の入っている保険会社に連絡を取り、事故受付をし、自分の人身傷害保険と障害一時金特約を利用出来ることを知り、書類を提出しました。

質問は、私はいくら病院に通ってリハビリ等をしても
保険金は受け取れないのでしょうか?
もちろん、病院代は自己負担0で通えています。
人身傷害保険から病院代を保険会社が立て替えてくれるんですよね?
相手が自賠責しか使えないということは、自賠責の限度額を超えたら加害者の実費になるんでしょうか?
示談や、損害賠償の請求はどうしたら良いですか?

本当に無知で不安だらけです。
よろすくお願いします。
乱文失礼いたしました。

人身事故の被害者で相手の任意保険が使えない

人身事故に遭い、相手の方の任意保険が使えず
分からないことが多いので教えて下さい。
事故の詳細は
加害者は2.5tトラックで、私はトラックの外に立ち
助手席のドアを開けて運転手の方と話をしていました。運転手の方の操作ミスにより、車が発進してしまい私の左足を左前輪で轢いてしまいました。
骨折はしませんでしたが、左足甲の打撲と左膝の捻挫及び半月板損傷で全治10日となりました。
相手は仕事中でしたし、会社の任意保険が使えるので
きちんと対応しますと...続きを読む

Aベストアンサー

No.1に対するご質問について
あなたと話をしていた事がプライベートな事案だから任意保険を使わないといっても、事故が勤務中にプライベートな雑談をしたとしても全体的には業務中の事故と考えられます。
仮に業務外だったとしても、会社所有の車(リース車を含む)であれば、盗難や無断運転でない限り車の保有者として運転者と連帯して自賠法により損害賠償責任が生じます。
相手の会社が任意保険を使わないのであれば会社が自己負担をするだけのことです。任意保険が使えないから自賠責保険の範囲でしか補償を受けられないということにはなりません。
賠償額の計算は素人には難しいので、弁護士特約を付けておられるなら、すべて弁護士に委任されることをお勧めいたします。
あなたはあなたの保険会社に連絡をし、人身傷害保険金以外を加害者に請求したい。その際、弁護士特約を使いたいので弁護士を紹介してほしいと言えばいいのです。
賠償請求に必要な書類(事故証明書や診断書等)は保険会社から弁護士に渡してくれますから、あなたは弁護士から送られてくる委任状と要求される書類(わからなければ保険会社に言えばよいです)を提出すればよいだけです。

No.1に対するご質問について
あなたと話をしていた事がプライベートな事案だから任意保険を使わないといっても、事故が勤務中にプライベートな雑談をしたとしても全体的には業務中の事故と考えられます。
仮に業務外だったとしても、会社所有の車(リース車を含む)であれば、盗難や無断運転でない限り車の保有者として運転者と連帯して自賠法により損害賠償責任が生じます。
相手の会社が任意保険を使わないのであれば会社が自己負担をするだけのことです。任意保険が使えないから自賠責保険の範囲でしか補償を受...続きを読む

Q搭乗者傷害保険と健康保険と相手方の任意保険

交通事故で両親が入院しました。

父の加入している任意保険会社は「健康保険で支払ってください」と言っていますが、健康保険を使ったとしても搭乗者傷害保険は下りるのですよね?

また、搭乗者傷害保険の保険金を受け取った場合、それが健康保険と合わせてプラマイ0になるとしたら、相手方の任意保険会社からの損失補填は無くなるのでしょうか?

Aベストアンサー

搭乗者傷害と健康保険は直接関係ありません。
健康保険を使ったら搭乗者傷害が出なくなるということはないので安心
してください。

保険会社が健康保険を使わせたがるのは、健康保険だと治療費が安くな
るからです。
治療費が安くなって被害者が損をすることはありませんので、健康保険
を使ってあげてください。

また、仮に搭乗者傷害保険100万円を受け取ったら、加害者から取れる
賠償金額から100万円を差し引かれる・・・ということはありまん。
このことについては最高裁判例があります(最判平成7年1月30日 判例
時報1524号48頁)。

ただし、加害者が保険料を払っている搭乗者傷害保険によって保険金を
貰った場合、そのことが「加害者の誠意のあらわれ」と認定され、慰謝
料額が多少減額になる可能性はあります。

いずれにしても、搭乗者傷害保険金を貰って被害者が損をする・・・と
いうことはありませんので、安心して貰ってください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報