パソコンを一から作るのにcpuとかいろいろいるんですが、
アメリカで買って作ったら、日本に比べてめっちゃやすいです。でもやっぱり性能とかおちるんですか?
それともほとんど同じですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

性能の差はパーツの性能によるので、


アメリカと日本という土地柄の違いはありません。
    • good
    • 0

ふたたび。



Voodoo5 550 AGP Mem 64で、\ 20,000弱(日本)
この価格の情報源
http://www.parts-price.com/

販売の形態というか、箱とかドライバ、付属ソフトが問題なければ、良いのでは?
ただ、グラフィックについては、GAMEするにせよ、なにするにせよ、ドライバは痛い目見るのでお勧めしません。特にDirectX関係ドライバとの関係もあり。無論、日本語版が【別途】ダウンロードできるのであれば、別のお話。

マザーボードの場合、ジャンパしたり機器を差し込むなどの作業でのマニュアルが All English!。
~あなたは、この恐怖に耐えられるか!?~ (謎)(^^;
(ヘビーユーザならば、マニュアルなど見ずとも出来るが・・・)
解読に時間がかかったり、英語まったくわから無かったりしなければ、問題ないでしょう。

ただ、USAから、日本国内に”持ち込む”などの際はいろいろな面で、チョット不安。税関やら、空港の荷物検査やら・・・。
●「電子機器の輸出入に関する事」は、専門外なので、パスです。


★ついでに・・・
忘れがちですが、電源ユニットだけは注意!
供給電圧が日本とアメリカで違うので・・・(^^;

でわ

参考URL:http://www.parts-price.com/
    • good
    • 0

こんにちは。



アメリカに本社、直販店のあるメーカーであれば、安いのは当然でしょう。

●運送費など、輸入品と同じ理屈。
都市部より、田舎の方が電子機器が高いのと同じですね。

●日本語用ドライバ/マニュアルを作らなくて良い
日本語は、英語に比べ、特殊です。アジア圏の「ドライバ」を作らない事は、すんごく、開発者のコストダウンになるんですね。

ただし、お国柄か、イイカゲンな販売店もあるので、店員が妙に「It’s cool!!」とか言っているのは、危ないかも(^^;(いや、これは「秋葉原・日本橋」も同じか!?)
彼らはノリで、売る事あるから~~。(--;

参考になれば。
でわ。

この回答への補足

ありがとうございました。
今アメリカにいて店に行ってみてきました。
ビデオカードvoodoo5 5500 AGP が約9000円
でした。
マザーボードのA7V133/WOAが約10000円でした。
これって安いですか?

補足日時:2001/11/09 11:06
    • good
    • 0

 こんにちは。



 あまり詳しい事情は解かりませんが、
アメリカでは「とにかく安い物が売れる」らしいです。
日本では、「ある程度性能が良くて、それなりに安い物」が
売れ筋になりますので、そのへんの違いだと思います。

 あと、日本で売る場合は、マニュアルやパッケージを
日本語化しないといけないので、その分コストがかさむのだと思います。

 同じ商品なら、もちろん性能は変わりません。
    • good
    • 0

性能は変わりませんね。


CPUは周波数や種類が性能を左右しますし、生産は日本もアメリカもアジア、アメリカ、ヨーロッパとそれぞれのメーカーごとに子会社から取り寄せたりしてますから、世界中の部品が日本であろうとアメリカであろうと使ってますから、違いはほとんどでないです。

心配はいらないですよ。
    • good
    • 0

 初めまして。


自作PCを2年前に組んでから色々いじりましたが、国産でないパーツも多く
NO.1の方も言われるように「お国柄」ではなくメーカがしっかりしているか?
だと思います、色々な店を見て詳しい店員に話を聞けば勉強になりますよ。
「出来合い」のメーカPCと違いトラブルの責任は、自分自身にありますが
可愛い物ですよ(笑)、なかなか素直に動いてくれない奴(PC)が徐々に
従順になっていくのが意外と楽しい事を最近気づきましたので、一度御自分で
お作りになられる事をお勧めします。

では、失礼します。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QメモリやCPUがが無駄に高性能なときは、常駐ソフトを増やしたりしてもしなくても、パソコンの性能はほとんど変わりませんか?

たとえば、ゲームや動画のエンコードが快適にできるほど高性能なパソコンで、ゲームをしないで文章つくりのような軽い作業をしてたら、常駐ソフトを増やしたり、壁紙を入れたりしても、してないときと比べともほとんど性能に差は出ないんですか?
むしろ、壁紙や常駐ソフトを入れないほうがメモリやCPUが宝の持ちぐされになったりしませんか

Aベストアンサー

余裕があると言うことで無理矢理使うこともないのでは。安定していることが一番ですよ。

Qセントリノの性能をペンティアム4&セレロンと比べてみる

比べる基本が違うとは思うのですが、大まかに比べてみると、ノートパソコンのセントリノはノートパソコンのペンティアム4,もしくはセレロンのどれ位の性能がありますでしょうか?

聴いた話では セントリノの1.4Gはペンティアム4の1.7Gぐらいの性能がある、 そうですが…実際の所どうなのでしょうかね?

Aベストアンサー

こちらをご覧下さい。
ベンチマークの結果が載っています。

参考URL:http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0312/cent03.htm

QCPU性能比較表を作りたい

クロック数、コア数、スレッド数、プロセススピード、キャッシュ、バス速度、対応メモリ等を
ネットで調べたり、表をダウンロードできますが、Aと言うCPUの処理能力を100%とした場合
Bと言うCPUは何%か簡単に比較できる表を作るように指示が出ています。

これら情報を元に計算式を教えて下さい。

全部掛け合わせれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

PCよくわかっていない決裁権のある人に向けて、らしく見える比較表を・・・でいいでしょうか?
CPU(A)の処理能力を100%とした場合CPU(B)はCの処理なら90%、Dの処理なら120%とかなりますけど・・・簡単に比較できる表だから封印ですね。正しいかどうかではなく見やすいかどうかが優先みたいですから。

こちらを参考にしては?
回答者みなさんがおっしゃるように用途によって向き不向きなどありますしCPUの性能だけでパソコン全体の性能が決まるわけではないので表自体の存在意義は上記の一点のみ。


参考 CPUパフォーマンス比較表

参考URL:http://maximums.gatt.nobody.jp/cpu.html

Qネットゲームをやるため~に高性能の組み立てPCを作るとしたら。。?

こんにちは。よろしくお願いします。

何度かパソコン購入~にあたっての相談を質問させていただいてます。

近々、新しくパソコンを1台買わねばならないことになったので、購入を考えています。


自作にしてみたい。。。って考えもあるのですが、実際に動いているマシンの知識についてはある程度あると思っていますが、このマザーボードは何に適しているからこれにして~。。。このCPUが性能いいからこれにして~。。。とかって選び方はできません。

お店に行って、店員さんにちょっと時間もらって選んでもらうとか、カスタマイズ販売を行っているような店に行って選ぶってのを考えてはいますが、妥当(?)な商品を本当に勧めてもらえるのか。。。(汗

そこで、「このぐらいの性能が欲しい。」と思っている自分に適した組み合わせを考えられる方がいましたら、その組み合わせ~のパーツを教えていただけないものでしょうか。。。?

あつかましい~とは思いますが、自分のイメージで、自作はちょっとミスると、二度と使えないダメージ(焼け焦げるとか)があるだろうな~。。。と思っています。どなたか、ご教授願えませんでしょうか?



・使用は主に、娯楽(ネットゲーム)が中心だとは思います。(2Dゲームですが、性能次第で3Dも視野には入れています。
・テレビなどはわざわざパソコンで見れなくてもいいと考えています。
・OSはXP。

とりあえず、「ネトゲをやることだけを考えて組んでも大丈夫だろう」という意見はいただいたのですが、
ネットゲームをやるにあたって(?)現状での高性能パーツはどのようなものになるのでしょうか??


まとまりの無い文章で申し訳ありません。。。よろしくお願いします。

こんにちは。よろしくお願いします。

何度かパソコン購入~にあたっての相談を質問させていただいてます。

近々、新しくパソコンを1台買わねばならないことになったので、購入を考えています。


自作にしてみたい。。。って考えもあるのですが、実際に動いているマシンの知識についてはある程度あると思っていますが、このマザーボードは何に適しているからこれにして~。。。このCPUが性能いいからこれにして~。。。とかって選び方はできません。

お店に行って、店員さんにちょっと時間もらって選...続きを読む

Aベストアンサー

ショップ系のBTOから「ゲーム推奨モデル」を選んで、こまごまといじってみるのはアリかと思います。
だいたいどこのショップも、いわゆる「メーカーPC」がカバーしないゲーマー市場を有望顧客と見てかゲーム推奨モデルの充実に余念がありませんし。

たとえばFaith(電源ユニットのBTO幅が広いので好印象。納期についてはあまりいい話を聞かないですが(汗))ですと
http://www.faith-go.co.jp/org_pc/list_gamepc.asp
でゲームごとにお勧めモデルがいくつか上がっていますし、それぞれをベースにして
「どうしてもCore 2 Duo E6600がいい」「メモリは2GB無いと・・・」「リストにはないけどAthlon64ってどうなん?(回答者AMD党だからって無理すぎ)」といった細部をいじり倒してそれぞれ予算と相談することもできます。
同一グループになるパソコン工房やTWOTOPでもそれぞれ微妙に違ったラインナップのBTOメニューがありますし、九十九電機やソフマップ、マウスコンピュータなどもBTOが充実したショップかと思います。

ぶっちゃけた話、2Dゲームだけならディスプレイまで入れて15万でお釣りが出ると思いますよ。

ショップ系のBTOから「ゲーム推奨モデル」を選んで、こまごまといじってみるのはアリかと思います。
だいたいどこのショップも、いわゆる「メーカーPC」がカバーしないゲーマー市場を有望顧客と見てかゲーム推奨モデルの充実に余念がありませんし。

たとえばFaith(電源ユニットのBTO幅が広いので好印象。納期についてはあまりいい話を聞かないですが(汗))ですと
http://www.faith-go.co.jp/org_pc/list_gamepc.asp
でゲームごとにお勧めモデルがいくつか上がっていますし、それぞれをベースにして
「どうし...続きを読む

QDDRメモリ 同じもの2枚の性能 と DDRメモリ 違うM数2枚をいれたときの性能

現在パソコンの中にDDRメモリ256Mを1枚、DDRメモリ512Mを1枚の計2枚を入れております。
何か雑誌でDDRは同じメモリを2枚いれた方がいいと書いてあったのですが、同じ性能の256MのDDRメモリを2枚(512M分)をいれることと今の状態(768M分)とではどっちが性能がいいのでしょうか??
どっちがいいのか説明できる方がいらしたら教えてもらえると本当に助かります。 教えてください

Aベストアンサー

これは、デュアルチャンネル接続のことですね。
まず、一つ条件としてDDRメモリを使っている機種ならどれでも2枚刺せば速くなるわけではなく、DualChannel接続に対応したマザーボードの場合に限り倍のアクセス速度になるというものです。2003年より以前のデスクトップモデルや最近のモデルでもノートPCの一部は対応していませんのでご注意ください。(メーカー等に確認しましょう)

本題です。
DualChannelの効果は、連続したアクセスが伴い尚かつ性能を多く消費する処理を行う場合におよそ数パーセントの性能向上に寄与します。動画のエンコードなどで、これまで120分でエンコードしていたものが、10-15分程度の時間短縮できるかもしれません。ただし、ハイビジョン映像など1度に処理するデータが大きなデータの場合は、逆にスワップの容量が増加するため今度はパフォーマンスの低下に繋がります。

実際の数字で言えば、DDR400(PC-4200)というタイプのメモリが使えるとすれば、シングルの通常接続で3200MB/sのデータ幅があります。一秒間に3.2GBのデータが扱えるのです。Dualになるとその2倍相当の性能が発揮でき6,4GBになります。そのため既にメモリ上にデータが展開されていれば、性能は向上します。

メモリの容量が多いと言うことは、作業スペースが多いことを意味します。それは、一度に処理できるデータ量が多くなることを意味するため、CPUなどの性能面では画像データを処理しながらTVを録画し、webページを見るような扱い方ができるパソコンがあり、画像データ処理におよそ100MB、テレビに200MB、Webページで5MBのメモリを消費すると仮定しましょう。さらに、その環境ではWindowsと常駐のウィルス対策などで256MBのメモリを完全に消費しており
このPCに768MBのメモリが積んであったと仮定します。パソコンのメモリはシングルチャンネル接続でDDR400をあなたと同じように512MB+256MBで積んでいます。

そのときに、Dualなら速くなると聞いたから、512MBに減らした場合どうなるかというと、画像データの処理とWebページ、WebページとTVを扱うのは問題ないですが、TVと画像データを扱おうとすると一方がさくさくと快適に動かなくなります。Webページをさらに開こうとすると30-40秒待つこともしばしば発生するようになるのです。これは、メモリが足りないためその一部をメモリより最大1/50以下の転送速度しかないハードディスク上に保存するためです。

そのため、大量のデータを扱ったり、複数のソフトを同時に扱う場合にメモリの容量を減らすと逆に体感速度は低下することになるのです。

よって、もしDualChannelにするならばメモリの容量を増やしてDualにするのが妥当です。決して減らしてまでメモリのアクセス速度を上げようとしない方が良いでしょう。

これは、デュアルチャンネル接続のことですね。
まず、一つ条件としてDDRメモリを使っている機種ならどれでも2枚刺せば速くなるわけではなく、DualChannel接続に対応したマザーボードの場合に限り倍のアクセス速度になるというものです。2003年より以前のデスクトップモデルや最近のモデルでもノートPCの一部は対応していませんのでご注意ください。(メーカー等に確認しましょう)

本題です。
DualChannelの効果は、連続したアクセスが伴い尚かつ性能を多く消費する処理を行う場合におよそ数パーセントの性...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報