パソコンを一から作るのにcpuとかいろいろいるんですが、
アメリカで買って作ったら、日本に比べてめっちゃやすいです。でもやっぱり性能とかおちるんですか?
それともほとんど同じですか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (6件)

ふたたび。



Voodoo5 550 AGP Mem 64で、\ 20,000弱(日本)
この価格の情報源
http://www.parts-price.com/

販売の形態というか、箱とかドライバ、付属ソフトが問題なければ、良いのでは?
ただ、グラフィックについては、GAMEするにせよ、なにするにせよ、ドライバは痛い目見るのでお勧めしません。特にDirectX関係ドライバとの関係もあり。無論、日本語版が【別途】ダウンロードできるのであれば、別のお話。

マザーボードの場合、ジャンパしたり機器を差し込むなどの作業でのマニュアルが All English!。
~あなたは、この恐怖に耐えられるか!?~ (謎)(^^;
(ヘビーユーザならば、マニュアルなど見ずとも出来るが・・・)
解読に時間がかかったり、英語まったくわから無かったりしなければ、問題ないでしょう。

ただ、USAから、日本国内に”持ち込む”などの際はいろいろな面で、チョット不安。税関やら、空港の荷物検査やら・・・。
●「電子機器の輸出入に関する事」は、専門外なので、パスです。


★ついでに・・・
忘れがちですが、電源ユニットだけは注意!
供給電圧が日本とアメリカで違うので・・・(^^;

でわ

参考URL:http://www.parts-price.com/
    • good
    • 0

こんにちは。



アメリカに本社、直販店のあるメーカーであれば、安いのは当然でしょう。

●運送費など、輸入品と同じ理屈。
都市部より、田舎の方が電子機器が高いのと同じですね。

●日本語用ドライバ/マニュアルを作らなくて良い
日本語は、英語に比べ、特殊です。アジア圏の「ドライバ」を作らない事は、すんごく、開発者のコストダウンになるんですね。

ただし、お国柄か、イイカゲンな販売店もあるので、店員が妙に「It’s cool!!」とか言っているのは、危ないかも(^^;(いや、これは「秋葉原・日本橋」も同じか!?)
彼らはノリで、売る事あるから~~。(--;

参考になれば。
でわ。

この回答への補足

ありがとうございました。
今アメリカにいて店に行ってみてきました。
ビデオカードvoodoo5 5500 AGP が約9000円
でした。
マザーボードのA7V133/WOAが約10000円でした。
これって安いですか?

補足日時:2001/11/09 11:06
    • good
    • 0

 こんにちは。



 あまり詳しい事情は解かりませんが、
アメリカでは「とにかく安い物が売れる」らしいです。
日本では、「ある程度性能が良くて、それなりに安い物」が
売れ筋になりますので、そのへんの違いだと思います。

 あと、日本で売る場合は、マニュアルやパッケージを
日本語化しないといけないので、その分コストがかさむのだと思います。

 同じ商品なら、もちろん性能は変わりません。
    • good
    • 0

性能は変わりませんね。


CPUは周波数や種類が性能を左右しますし、生産は日本もアメリカもアジア、アメリカ、ヨーロッパとそれぞれのメーカーごとに子会社から取り寄せたりしてますから、世界中の部品が日本であろうとアメリカであろうと使ってますから、違いはほとんどでないです。

心配はいらないですよ。
    • good
    • 0

 初めまして。


自作PCを2年前に組んでから色々いじりましたが、国産でないパーツも多く
NO.1の方も言われるように「お国柄」ではなくメーカがしっかりしているか?
だと思います、色々な店を見て詳しい店員に話を聞けば勉強になりますよ。
「出来合い」のメーカPCと違いトラブルの責任は、自分自身にありますが
可愛い物ですよ(笑)、なかなか素直に動いてくれない奴(PC)が徐々に
従順になっていくのが意外と楽しい事を最近気づきましたので、一度御自分で
お作りになられる事をお勧めします。

では、失礼します。
    • good
    • 0

性能の差はパーツの性能によるので、


アメリカと日本という土地柄の違いはありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ