ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

30歳、男です。
来春子供が産まれることを機に両親と同居、その後農業を継ごうと考えています。両親もそれを望んでいます。私は公務員なので、兼業することになると思います。
兄夫婦が県内にいるのですが、兄夫婦にも家庭があるので跡を継いで欲しいとは両親も思っていないようです。

ただ問題なのは、妻が賛成してくれないのです。
結婚前、妻の両親が同居のことを心配していて、その時は同居も農業(今まで手伝ったことはありません)も継ぐことも考えていなかったので、同居はしないと約束してしまったからかもしれません。
妻は私に嫁いできたのだから、私についてきてほしいと思っています。

妻は遠方から嫁いできていて、私の両親の言葉もまだよく分からないようなので(両親もそれを気にしていて)同居をすれば自然と理解できるのではと思うし、妻は両親と話すと気を遣うから嫌だとよく言いますが、私の両親はそんなに気を遣わなくても大丈夫な人達なので、一緒に暮らしていくことで気を遣わなくてもいい関係が築いていけたらとも思っています。

妻と両親とどちらも大切にしたいと思っているのですが、やはり同居というのはそう簡単にはいかないものなのでしょうか?
この先、両親が老いていく姿を見ながら同居しないのは、なんだか親不孝をしているような気さえするのですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (54件中21~30件)

26で回答した者ですが、やっぱりわかっていませんね…



26でも書いたように、どちらかしか選べない状況にいるのですよ、あなたご自身が、今、まさに。

この問題の解決策は「同居か離婚か」のどちらかしかありません。

今までのたくさんの方の回答を読んでもまだご理解できませんか?
誰かが「大丈夫、話せばきっと奥さんもわかってくれますよ。がんばって説得してください」と言うまで続けるのですか?
残念ですがそれはありえません。説得は不可能です。同居をしたかったら奥様と別れてあげてください。奥様との離婚が考えられないのでしたら、この話は白紙に戻し、今後一切こんな馬鹿げた行為はしないことです。

何度でも言いますが問題の解決には「同居か離婚か選んでください」しか道はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございました。

兄に今後のことを相談してみました。
白紙に戻すのは、兄の返答を待ってからにしようと思っていました・・・。

今の時点では同居も農業も延期せざるを得ないと思っています。
妻との離婚は考えられません・・・。

お礼日時:2005/09/26 07:32

「たとえ三男坊でも、農家の男と結婚してはいけない・・・」


 
15年前に亡くなった祖母の言葉でした。
若いころは「なんじゃらほい?」でした。
でも、今回korozoさんの質問を読ませていただいて、
初めて祖母の言葉の意味を理解できました。

嫁側の家族にとって、結婚前の約束を反故にされるかもしれないことは恐怖なんですよ。
農家ってその「恐怖」が簡単に起こりうるんですね。
korozoさんのこのトピは、早速フロッピーにダウンロードさせていだたきます。
娘が年頃になったら、私も祖母と同じ言葉を言うつもりです。

ところでkorozoさん。
「私が間違っていました。同居も農業もあきらめます。」とは永遠に言わない(書き込まない)おつもりですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「私が間違っていました。同居も農業もあきらめます。」とは永遠に言わない(書き込まない)おつもりですか?

わかりません・・・。
親にも兄にも(兄には実家に戻ってきてもらえるように)相談してみましたが、もし兄が私の意向を受け入れてくれるのであれば、私は親と同居することも農業をすることもあきらめようと思います。親の土地に家を新築で建てることもあきらめます。

>「たとえ三男坊でも、農家の男と結婚してはいけない・・・」

>このトピは、早速フロッピーにダウンロードさせていだたきます

そういわれてしまう自分がなんとなく分かるような気がしました・・・。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/09/25 21:44

#25です


正直あきれ返ります。
もし自分が妻の立場だったらということが考えられないような相談者さんですね。妻の立場になれないのであれば、娘がそんな目にあっているとは想像できませんか?

私に対する回答で
>遠方にいるので正直、私が出来る親孝行の仕方が分かりません。
妻に里帰りをさせることが1番の親孝行だと思っています

ですが、妻の親には妻が親孝行すべきと思っていらっしゃるようですが、ならばなぜ夫の親への親孝行は夫妻二人でするのでしょうか。そのことからして妻や妻一族を下に見ていることがよくわかります。

ほかの方も書いているようですが、一度嫁姑問題のサイトをみてください。あと、平日のお休みの日にでもみのもんたのお昼の生電話をみてみなさい。どれだけ世の中の女性が姑の問題で悩んでいるか。



私には見えますよ。同居したあとの相談者さんの家の中が。
両親は妻のすべてにねちねち文句をいい、挙句の果てに育児にまで文句をつける。妻は夫に今の窮状を伝えるが
「お前の気のせいだよ。」
「お母さんは悪気があるわけじゃない」
「僕は疲れているンだからそんなくだらないことにつき合わせないでくれよ」
と相手にならない。そこでどんどん追い詰められた妻は緑の紙をおいて子供とどこかへ消えてしまった…

なぜわかるかって。友人のうちがそうだったからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

>妻の立場になれないのであれば、娘がそんな目にあっているとは想像できませんか?

娘が私のような夫と結婚すること自体を反対するかもしれません。
妻と出会ってもう10年経ちますが、妻はこんな私を選んでくれたことを感謝しています。

>妻の親には妻が親孝行すべきと思っていらっしゃるようですが、ならばなぜ夫の親への親孝行は夫妻二人でするのでしょうか。そのことからして妻や妻一族を下に見ていることがよくわかります。

本当にそう思っていたのです・・・。
妻や妻一族を下に見ていたつもりはなかったのですが、そう思われても仕方ないですよね。
今回妻を不安にさせてしまったことを本当に申し訳なく思います。
妻が里帰り出産を希望しているので、その時は一緒に妻と帰省し、妻の父親を安心させてあげたいと思います。

お礼日時:2005/09/25 21:26

お返事有難うございました。



あなた様はお優しい方なんだろうと、お見受けいたしましたが、
残念なことに同居のための大事な夫の要素の一つが
欠けています。

それは奥様の気持ちに「共感する姿勢」です。

女性はどんな辛いことがあっても
愛する夫が
「そうか、それは辛いよね」「大変な思いさせてごめんな」
「君の思いは当然だよ」
その言葉一つで、同居も頑張ろうと思えるものです。
根本の解決にならなくても
労いと共感の言葉で、また明日から立ち上がれます。

なのに「自分の家と思って気楽にすればいいんだ」
「親のことをそこまで気難しく考えなくても、気楽に暮らすわけにいかないのか?」
そういわれれば
「ああ、この人は私の気持ちの万分の一にも寄り添ってくれない」と絶望します。
それはあなたの言が
「考え方を変えることができない君に、全て原因があるんだよ」と言っていることになるからです。
「気を使う君のほうがおかしい」と。

これでは同居した後で
トラブルが起こっても
「考えすぎの君がおかしい」
「気にしすぎだよ」
「年寄りの言うことだ放っておけよ」などなど。

典型的な、一番頼りにならない
同居する時の弊害にもなりうる旦那様の言動です。

「そうだな、気を使って当然だよね。君にとっては他人なんだから。でも俺が全力で守るからね」
「君の気遣いが親に伝わるように、俺も全面的に助けるよ」
「毎日気を使って疲れないかい?気晴らしに2人で出かけよう」

そういう言葉と実行が
同居の成功の秘訣です。

同居の何が大変なのかといぶかしがっている
そこの時点で、あなた様と奥様の間に
深く大きな溝を感じます。
奥様が大変だと感じることを
蚊に刺されるほどにも感じない
鈍感さは、致命的な部分です。

例えば、奥様が
「入浴前に脱衣場で脱いでいたら、間違って義父さんにドアを開けられた!なのにあやまりもしない!」と
屈辱とショックで打ちひしがれていても
「何だそんなことで。親父に見られて減るものではないし、第一親父だってわざとしたわけではない。そんなことでいちいちキーキー騒ぐなよ。
もっと気楽にしたら?考えすぎ!」

これでは同居=心労です。

「え!それはすまなかったね。親父に代って謝るよ。これからそういうことがないうに札をつけようか?ごめんな、嫌な思いさせて」

こうなると
同居=夫婦の絆の再認識
です。

奥様の気持ちに寄り添うこと
全面的に奥様の味方になること

それが一番大事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同居の件は、今日、親に待ってもらえるよう話してみました。
親は今更、そんなこと言われても困る(近所の人や親戚に話してたようで・・)と言っていましたが、家を建て始めていたわけでもないし、妻の了解を得られないまま同居することは、妻との間に溝が出来てしまうことであり、本来私が望んでいたものとはやはり違います。

今日、兄にも電話で実家に戻ってきてもらえないかと相談したのですが、兄もすぐには仕事を辞められないし、兄のお嫁さんも(義姉)息子(長男)が小学生なので今は学校を転校させたくないと言っているので、すぐには返事が出来ないとのことでした。

農業についても妻の協力なしには出来ないことです。
そして自分も農業は出来ないのです。(今までしたことないので・・・)

親にかなりの期待をさせてしまい、妻を不安な気持ちにさせてしまい、そして親と妻の間にしこりを残してしまったことを、深く反省しています。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/09/25 21:11

#14ですけど。


なんか、お礼や補足を読んでいると、イライラしてきます。
もう、いいかげんにしませんか。

>やはり妻の悪いところは直して欲しいと思うからです。

奥様の、何が悪いというのですか。
常軌を逸したような事(あるいは、とうてい今時とは思えない封建的な事)を奥様に押しつけているのは、あなたの方でしょう。

>>奥さんのお父様に親孝行
>遠方にいるので正直、私が出来る親孝行の仕方が分かりません。
>妻に里帰りをさせることが1番の親孝行だと思っています。

ちょっとは考えてものを言いなさい。
娘の幸せが、娘側の両親の望む事であり、親孝行でしょう。
私としては、あなたと離婚する事が、もっとも奥様が幸せになれる道と思いますね。

現在までの部分でもいいですから、回答をプリントアウトして奥様に読んでいただいたらどうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>娘の幸せが、娘側の両親の望む事であり、親孝行でしょう。

言われてはじめて気づきました・・・。
確かにその通りだと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/09/25 07:49

#23です。


#21さんの補足を拝見しての横レスになりますが・・・

>妻に田舎の付き合いについては、母に任せてたらいいと言ったのですが、同居をすればそういうわけにもいかなくなると妻が気にしていました。
気にすることないと言ったのですが、そういう問題ではないのでしょうか?

そう言う問題ではありません。
先ず付き合いを母に任せっぱなしにしていれば、その相手からは「何もしない嫁」の烙印を押されます。その烙印を押されて田舎でどれだけ風当たりが強いか、貴方にはその想像力すらないようですね。私などは自分でもしたくても、「私の目の黒い内は付き合いに可顔など出させない!」と自分で言い張ったくせに、人から「若奥さんは?」などと言われれば、平気で「あの人はこんな大事なことは何もしないから。」などと言いまわっています。それをご丁寧にうちの主人に「あんたの嫁さん・・・」と言う親戚もいますが、「ウチの連れ合いはよく出来ている嫁ですよ。お袋の戯言は聞き流して下さい。」とフォローしてくれているようです。(感謝しても感謝しきれません)
それにそんな事を言われなくても、ひとりでお付き合いをしていると、「何で私ばかり・・・」と、普通の人間なら不満に思ってくるでしょう。(我が家もそうです)気にしなくていいなんて言える問題では、全く無い事を認識された方が良いかもしれません。

>墓守についても将来、私がするつもりでいるのですが(妻の了解は得ていません)、こういったことも兄と相談して決めた方がよいのでしょうか?

当たり前です。
仏壇、位牌、墓・・・その他諸々祭祀に関係するものは全て、祭祀財産として相続するものなのです。貴方の勝手な思い込みだけでどうこうできる代物ではありません。皆が貴方を「祭祀継承者」として認めなければ、墓守などは出来ないのです。

自分の思い込みと自分勝手な「優しさ」で、暴走するのは拙いのではないでしょうか・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございました。

>田舎でどれだけ風当たりが強いか、貴方にはその想像力すらない

母がそんなに大変なことをしていると感じたことがなかったので、つい軽く考えてしまいました。

>皆が貴方を「祭祀継承者」として認めなければ、墓守などは出来ない

知りませんでした・・・。
同居をした人の誰かがしなければいけないと思っていたので・・・。
今後、そういった問題が発生した時は、兄と相談します。

お礼日時:2005/09/25 07:46

たびたび申し訳ありません。



違う視点を示します。

あなた様の奥様からの悩み投稿文を想像して書きます。


来春子どもが産まれる予定の妊婦です。
夫は30歳、公務員で、夫の実家近くに賃貸に住んでいます。

夫は次男で、長男夫婦が同県内に住み、実家の農業を手伝っています。
夫は結婚前も今も家業には関わっていませんでした。
また結婚前の話でも
実家に戻って家業を継ぐつもりがないことを聞いていました。

それがここになって、実家に戻る、同居する
公務員と家業と兼業でいく。と180度の方向転換。

人生の方向転換はありうることとはいえ
私に何の相談もなく、夫親に自分ひとりで話しをして
実家の敷地に家を建てる
ローンを組むと、私の意志や意見は蚊帳の外で
話を進めて行っています。

私は「相談して欲しい」「同居は性格上辛い」
「兄夫婦はどう考えているの?」
「農業は絶対自分にはできない」と訴えても
「妻は夫についてくるもの」
「夫の親をまず第一に、親孝行を考えろ」
「俺の親は嫁いびりをするような人間ではない」
挙句の果てに「家を建てる土地を提供してくれるのだから、文句を言うな。感謝していいくらいだ」
「おまえはもう、○○家の人間なんだから
こっちにしたがって当然」
そして兄夫婦については
「何も話していない」
「俺が親の世話、田んぼ畑をやって、遺産は兄に譲るつもり」
など理解不能な話をします。

私にも結婚後のビジョンがあって
義親とはいい距離感を持ちつつ
サラリーマンの夫と核家族で子どもを育て
子どもの手が離れたら、私の資格を活かした仕事に復帰し、
どっちの親の世話もできる範囲で均等にしていこうと思っていました。

それが同居、農業・・・・
100%夫の親の世話で、自分の親は見ることができない
なによりも自立した大人としての
自由な生活ではなくなります。

私の結婚後の生活設計と180度違うことになるので
今は子どもを産むことすら、ためらっています。

同居後、私の味方になってくれるような
言動は一切ありません。
もともとそういう気持ちがあれば
私にとことん話をしてくれたはずと思っています。
義親には私が一方的に悪者になっており
それに対してかばう様子もないのです。

人生のパートナーとして
果たしてこのひとでいいのかすら疑問です。

人生の展望が違うもの同士が
結婚生活を続けても無意味だと感じます。
またこの一件で、夫の人生観結婚観がわかりました。
今回回避できたとしても、また先で私に相談もなく
大事な事を勝手に決めてしまう可能性があり
信頼する事ができなくなりました。

私も人生の転換期なのでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

もしこれが他人事であれば、人生の転換期だと答えると思います。

ただ自分の妻となると・・・
妻がそこまで悩んでいるとなると・・・

返す言葉もありません。

一晩寝て、頭の中を整理してみたつもりです。
今は同居、農業よりも、妻のことで頭の中がいっぱいです。

私は両親と妻が仲良く歩み寄って行ってくれることを期待してたのだと思います。
私の両親が気を遣う相手か相手ではないかが妻が決めることなのに、仲良くしてもらいたかったらつい自分の考えを妻に押し付けすぎたのだと思います。
本当は妻と一緒になって考えていくところを、妻の意見を無視し自分の考えを押し付けすぎていたのだと思います。

反省しています。

お礼日時:2005/09/25 07:09

沢山の回答と、それに対するお礼で


具体的なあなた様のご実家と、あなた様のスタンスが
解ってきました。

「同居するのに、嫁の許可など必要ない」

私はこの一言で震え上がりました!

これでは「嫁」はヒエラルキーの一番底辺に置かれます。
それは人権がない生活です。

あなたも実際に経験なさればいいのです。
「許可など必要ない」と人に蔑まれた生活を。
仕事場の上司と24時間365日同じ屋根の下で
暮らしている自分を。

好きなものを好きなときに食べられない。
友人知人を家に呼びたくてもできない。
電話をするにも気を使う。
郵便物にも気を使う。
(どこから来た郵便物か?と監視)
夜中にトイレに行くにも水音が気になり、我慢する。
(昨夜、トイレの音で目が覚めてしまった!といわれる)
見たいTVも見れない
(TVを見ようとしても『いいご身分ね。』といわれる)

精神と身体を壊してしまう人がほとんどです。

嫁姑の悩みサイト一度見てください。

私も15年間前夫の親と
親の叔父と言う大家族で同居しましたが
15年間
心から平安の気持ちで睡眠をとったことがなく
心から笑ったことがなかったです。
食べ物も美味しいと感じたこともなく
離婚した今でも、そういう生活を強いた前夫に
ものすごい恨みの気持ちがあります。
一生前夫と、前夫の親達を許す気持ちにはなれません。
私の人権を平気で奪い、尊厳を踏みにじってきた人たち。
「嫁」というだけで、自分の意志を持ってはいけないといわれた日々。
努力で尊厳を勝ち取ろうと、介護家事全てやってきましたが、
「当たり前」
大叔父を看取ったときすら
誰からも感謝されずにいました。
「失われた15年」と私の人生の中では位置づけています。

私が本当に心底深呼吸ができて
本当の人間らしい生活を取り戻せたのは
離婚して前夫の「同居教」から脱会してからです。
(「同居教」=子どもは親と同居するもんだ、何でも親優先に考えるもんだ、夫の親第一で妻の親などどうなってもかまわない)
脱会してから
一年の80%発熱して風邪を引き
心労で救急で何度も入院した私ですが
風邪一つ引かなくなりました。

同居は奥さんの命を削ることです。
その自覚すらない夫のために
命を差し出すのは勘弁です。
奥さんが命を削っても同居してもいいというなら
夫は同じく命懸けで妻を、完全に守って戦ってくれないと、割に合いません。

同居する上で「私は親側につくことになりそう・・・」
と言う自覚があるなら、なおさら同居はオススメしません。

よく「親を大事にできない人は、妻を大事にすることもできない」といいますが
「自分の親しか大事にできない人間」だっているのです。
そのカテゴリーに入る可能性があります。

一人の女性を奴隷に仕立てようとする
その恐ろしさに震えがきました。

奥様はあなたの親孝行の道具ではないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>「同居するのに、嫁の許可など必要ない」

両親がそう私に伝えた時は、おかしいことを言ってるとも思わなかったので、そのまま妻にその言葉を伝えてしまったのですが、今思えば伝えるべき言葉ではなかったと反省しています。

妻の場合は祖母+叔父との同居経験がrurinohanaさんと同じく15年程あるようで、当時の嫌な記憶がフラッシュバックするとは言っていましたが、私も祖父母との同居経験があります。
私達家族の場合、世間でよくいう嫁姑の問題もなく、家族みんなで仲良く暮らしていたので、それが私の思う同居の姿なのです。
同居でうまくいかないというのが、なぜうまくいかないのかがよく分からないのです。

私の両親のことを、24時間365日監視付の上司なんて思わずに、自分の家なんだからもっと自由に過ごして欲しいと思うのですが、やはりそういうわけにはいかないのでしょうね・・・。

お礼日時:2005/09/24 23:05

お礼欄を読んで気になったことがあります。



一見回答者の方々の意見を素直に聞き入れて「そうですね」と受け入れているように見えるのですが
よく見るといつもその後に「でも~~」と続いていますよね。

奥様との「話し合い」もこうなのではないかと危惧いたします。
奥様の不満や否定を「そうだね、わかったよ。でも~」と最後にはご自分の意見を押しつける形になってはいませんか?

それは「話し合い」とは言いません。
奥様があなたの「話し合い」の提案に「もう話し合うことはなにもない」とおっしゃっているのは、そういう意味ではないですか?
いくら言ってもあなたの最終結論は決まっていて、違える気はない。あなたが「話し合い」という言葉を使いながら「説得」しかしてこないのなら、奥様は真剣に「離婚」を視野に入れていることでしょう。

とりあえず、あなたは30歳であって3歳の子供じゃないのですから、AもBも両方欲しい、とだだをこねるのはやめなさい。
今まさにAかBか、の選択を迫られているのですよ。
ご両親 か 奥様と我が子 か。
ご両親を選ぶのでしたら、離婚も覚悟してください。それくらいの瀬戸際にいる自覚は持ってください。
両方欲しいと言い張るのはあなたの我が侭です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

ご指摘のとおり、妻との話し合いの際はお互いの意見を押し付ける形になって、問題が解決しない場合が多いかもしれません。
話し合っている途中で面倒くさくなるというか話してて喧嘩腰になるくらいならもうその話はしたくないと思ってしまうのです。
妻から話し合うことも出来ないと言われたことがあります・・・。

はっきりと言えるのは、妻との離婚は考えられません・・・。

お礼日時:2005/09/24 22:33

嫁姑問題を扱う某掲示板でこんな言葉があります。



夫の両親と同居するのは敵地でサッカーの試合をすること。まわりの人間はすべて敵の味方。その中へ一人で乗り込んでいくこと。
その中へ乗り込んでいくのだから夫には「審判」ではなく「味方」になってもらいたい。

夫のジャッジはいらない。どうせ周りは敵だらけなのだからどう転んでも自分は孤立するんだから味方が必要なのです。

なのにあなたは
>本当は妻ではなく私が親に責められるところでも、つい関わりあいたくなくて私は争いが静まるのを待っています。

こんなことでは奥様は孤立無援のまま生きていかなくてはいけなくなります。ご自分をしっかり持っていらっしゃる奥様ならあなたのご両親と対立する場面は毎日のようにありますよ。その余波はかならず子育てに反映されていきます。それをすべて受け止められますか。
家庭内のことや子育てのこともわれ関せずでは健全な家庭生活はいとめません。

同居するということは、あなたの上司と部下がぶつかったときうまく調整して仕事をまわしていく中間管理職ならなくてはいけません。
あなたにその覚悟はありますか?



あともうひとつ気になったのですが
>今まで親のお世話になった分、これから親孝行をしていきたいと思っているんです。
そして一緒に住むことによって、親を安心させてあげたいのです

妻子はあなたの親孝行の道具ではありません。もし奥さんをつかって親孝行がしたいのであれば、あなたも奥さんのお父様に親孝行をなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

100%妻の味方でいてあげられる自信がありません。
やはり妻の悪いところは直して欲しいと思うからです。

ただ皆さんが言われるように、同居というのはそのくらいの覚悟がないとうまくいかないのかもしれないですね・・・。

>奥さんのお父様に親孝行

遠方にいるので正直、私が出来る親孝行の仕方が分かりません。
妻に里帰りをさせることが1番の親孝行だと思っています。

お礼日時:2005/09/24 22:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実家が農家で長男の彼と結婚することに迷っています…

 今お付き合いして7ヶ月になる彼氏がいて、来年辺り結婚しようかと話をしている所です。私は26歳で、彼は27歳のサラリーマンで、田舎の方で農家をしており、実家暮らしの一人っ子です。私は結婚後、農業も同居もしたくないと伝え、彼も仕事は続けるし、大丈夫だと言ってくれました。彼の性格はやさしくて温和で誠実なタイプなので、私の両親も彼のことを気に入っていますし、私自身、やっといい人と巡り合えたんだと思っていました。
 ここまでは問題なかったのですが…。彼の実家を初めて訪問したときのことでした。彼の両親と祖母から、大歓迎され、みんなとてもやさしく接してくれたのですが、いくつか気にかかったことがあります。

 ・彼のお父さんから農業や田舎暮らしのよさ、田舎は代々継いでいかなくてはいけない等、延々と語られた。
 ・自宅の各部屋を彼氏ではなくお父さんに2人きりで案内され、「この部屋は将来あなたたちが生活するところだよ」と言われた。彼の部屋にいってもお父さんが着いてきて彼は無言のまま。
 ・私と彼の両親が喋って、彼は会話に参加しない。
 
 両親の気持ちを前もって聞いていなかったので大変ショックでした。彼と会ってても夜遅くなったら父親から必ず電話が来るし、子離れできていないのは明らかだと思うのですが、彼も今まで親に反発したことがなさそうな雰囲気です。私は結婚後2人で働き自立してやっていきたいのですが、彼のご両親の人柄のよさや切実な願いを考えると、私から身を引いたほうがいいのではないかと悩んでいます。彼は「大丈夫、結婚しようよ」と言いますが、両親に交渉してくれるとは思えないし、すごく不安です。アドバイスあればどうぞよろしくお願い致します。

 今お付き合いして7ヶ月になる彼氏がいて、来年辺り結婚しようかと話をしている所です。私は26歳で、彼は27歳のサラリーマンで、田舎の方で農家をしており、実家暮らしの一人っ子です。私は結婚後、農業も同居もしたくないと伝え、彼も仕事は続けるし、大丈夫だと言ってくれました。彼の性格はやさしくて温和で誠実なタイプなので、私の両親も彼のことを気に入っていますし、私自身、やっといい人と巡り合えたんだと思っていました。
 ここまでは問題なかったのですが…。彼の実家を初めて訪問したときのこ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。28歳既婚女性です。

こういう話は耳に痛いと言うか、複雑な気持ちですねぇ。
と言うのも、私の実家が農家で将来は弟(現在24歳)が家を継ぐことになっています。家業まではわかりません。父は「他にやりたくて続けられるような仕事があるなら農業は俺限りでもかまわない。」と言っていますが、本心はちょっと複雑そうです。
幸い弟は自分の確固たる意思を両親に誠実に伝える事ができますが・・・
質問者さんのような方の意見を聞くと弟の結婚は難しいのかなとちょっと心配に・・・。(^-^;)

こういう話はちょっとおいておいて・・・


もし質問者さんが結婚して同居をしたら、いろいろ大変なこともあるでしょうが、みんな優しく仲良くしてくれると思います。
でも、質問者さん自身は農業を手伝う気はないし、同居もしたくない。これは彼氏さんからご両親へちゃんと伝えてもらうべきですね。質問者さんが自分で言ってしまうと角が立ってしまうので、今後問題解決して無事結婚となったときにギクシャクしてしまう可能性もありますからね。

ちょっと問題なのは彼ですね。
質問者さんと御両親がお話をされているのに入ってこないというのはちょっと・・・「二人で今はこう考えているよ。」という話もしてくれないと不安ですよね。
ご家族の皆さんに大歓迎されるということは本当に良いことです。でも、お二人で決めたこともきちんと伝えて、お互いに譲れるところを譲っていけるようにならなくてはこれからが大変でしょう。(すぐには無理だけど、将来は同居も視野に入れるとか・・・)


農家で育ったものとしては、ご両親たちの気持ちがよくわかります。実家が農家というだけで結婚できない人も増えていますし、田舎暮らしで不便もあるでしょうから。だから彼のお父様は息子が彼女を連れてきたということで喜んで家の中を案内したんでしょうね。
彼氏さんが一人っ子ということもあって、当然同居するものと思っているのは間違いありません。(ここは彼氏さんがご両親にきちんと話しておかなければいけないことです。)

もう少し彼氏さんがご両親から自立されないと何もかも周りの意見に流されてしまうかもしれませんから、今の不安な気持ちを彼氏さんに伝えましょう。
二人の意思はきちんとご家族に伝えてもらえているのか?
質問者さん自身のどうしても譲れない事があれば、両家の間に立って解決してもらえるか?
これから真剣に二人の家庭を築いていくには必要な事だと思います。


うちの両親の場合ですが・・・
父は次男坊ですが、長男が家を継がないといって出て行き、無理やり農家を継がされました。
母は今でも教師をしています。
今は建て直しましたが、祖父母が母屋に、結婚当時は夫婦(私達子供も)で離れに住んでいました。離れは残してあるので、たぶん弟が結婚して家に戻ってくるなら改装するつもりでしょう。
母は農業を一切手伝ったこともありません。稲刈りの時期はよくお弁当やおやつを持って田んぼに行きましたけどね。
今はなき祖父母たちが母の仕事に対して理解を示し、お互いに妥協点を見つけられたから上手く来れたのだと思います。(まぁ、時代も違いますけどね・・・)父もそこについてはよく話し合ったと思います。


まずは彼氏さんがどこまで自分たちの意思をご両親に伝えられるかです。ご両親に交渉してくれるようにお願いしましょう。
>両親に交渉してくれるとは思えないし
最初から諦めずに、本当に結婚したいと願うなら彼氏さんも今が成長するときです。二人で共に不安を取り除いていく事が結婚への第一歩ですから。(^-^)
そして、結婚は一生のことですから、焦らずじっくり時間をかけて考えていきましょう。
できればお二人の意思が伝わって無事に結婚されることを望みますが・・・。
良い結果になることをお祈りします。


少しでも参考になれば幸いです。

こんにちは。28歳既婚女性です。

こういう話は耳に痛いと言うか、複雑な気持ちですねぇ。
と言うのも、私の実家が農家で将来は弟(現在24歳)が家を継ぐことになっています。家業まではわかりません。父は「他にやりたくて続けられるような仕事があるなら農業は俺限りでもかまわない。」と言っていますが、本心はちょっと複雑そうです。
幸い弟は自分の確固たる意思を両親に誠実に伝える事ができますが・・・
質問者さんのような方の意見を聞くと弟の結婚は難しいのかなとちょっと心配に・・・。(^-^;)

こ...続きを読む

Q農家の嫁で現在同居中のものです。もう辛いです。

結婚して同居を初めて1年2か月の27歳です。
旦那の家は農家、酪農、土木の仕事をしていて1年中忙しいです。
結婚する前は、義理母に休みは週二回はやろうと思ってる。お給料もちゃんと払うと義理父が言っていたなど説明され、旦那の家とも早くなじみたく仕事も辞めて同居をきめました。そのかわり二階の三部屋だけくれたので、そこをリフォームしてもらいキッチン、お風呂は別につけてもらいました。
最初は朝、晩は一緒に食事をしていましたが毎日毎日同じ話を聞かされ、サラリーマンはあーだとか農家が一番だとか、おまらの代になったらつぶれるなど言われ苦しくなっていた時期に田植えがはじまり私も初めてながらトラクターの乗りかたも覚えて田んぼすべてを一人でおこしました。(結構広い方だと思います18ちょうくらい?)ですが、生き物も飼っているので忙しさで義理父がピリピリしだし何故か私が遅くまで田んぼをおこしている事を怒られ、(私の他の仕事は終わっています)私は早く仕事が進めば後々楽でしょ?と言ったらさらに怒りは増し、お前に何がわかる!など怒鳴られショックをうけそれからは夕食も別にしました。
もともと料理も好きで旦那とテレビを見ながら二人でゆっくり話もできて幸せでしたが、義理父には部屋にばかりいる。と、なにかと言われます。
それからは、どんどんエスカレートし、ちょっとのことで呼ばれては手伝わされ(全然一人でできること)私は家事もし、動物の餌やりも私がやっていたので(100頭ちかくいます)休む暇もなく、やっと腰をおろそうと思ってもすぐ呼ばれる・・・それにイライラがたまり、行けない!と思わず断ると義理母に愚痴りその後旦那が義理母に呼ばれてもっと上手くやるように伝えなさい。と話されてショックでした。
毎日毎日朝から晩まで働き、機械も乗り、それでもなかなか認めてもらえないのが辛いです。
義理母もたまに外にでれば餌のやり方がどうだこうだと文句をつけられ意味の分からない事で急に怒鳴られる・・・(本当にこれには驚きます。旦那は俺は慣れてるけど、お前には辛いよなと言って義理母に言いますが効果なし)もう、わけがわかりません。そんなですから休みはないですし、給料は年末にもらうのですが、何に使うんだ!と、なかなか貰えず義理妹と旦那が説得しやっと貰えた感じです。金額は光熱費はかからないので月15万の年間180万です。
今年はまだもらえていません。
しかも昨年10月にストレスが溜まりパニック障害になり義理両親の顔を見るのも辛くなりました。そんななか11月に妊娠がわかり不妊治療の末に授かった子だったので嬉しく、この子を守りたい!(一度超初期流産をしているので余計ナイーブになっていました)と仕事も休み、悪阻も酷かったので義理両親へ顔を出すことはほとんど無かったのですが義理両親はやはり面白くなく旦那によくあたっていました。ですが9週3日で稽留流産になり手術を受けました。痩せすぎていたので入院生活が長引き最終的に11日も入院していました。本当辛かったです・・・エコー写真では手も足もできていたので信じられませんでした・・・私の誕生日の次の日に手術になり心細い中、旦那は当日以外は夜に来るのがやっとでした。手術ぐらいで旦那を1日奪うのも義理両親は面白くなかったのです。本当悔しいです。今は自宅療養中ですが顔をだすのが怖く今は不安定だからと帰って来てから挨拶をしていません。義理母には不妊治療も納得していなかったので何を言われるか・・・と怖く、一度、超初期流産の時には出血と貧血がひどく休んでると義理父に寝腐ってるなど言われたので何を言われるか怖いです。
本当にどうしていいかわかりません。旦那は理解してくれていてそれだけは有難いのですが、それだけでは耐えられなくなってきています。もともと妊娠もしにくいので治療ももっとしっかりしたいですし、重労働も排卵日など考えるといつも不安だったので旦那とは話して子供ができるまでは治療に専念し、身体も少し休めたら良いと言ってくれたのですが義理両親が認めてくれるか・・・不安です。
もちろん将来は私も旦那と頑張るつもりです。農家も酪農も初めての経験ですが(元は美容部員です)楽しかったです。なにより旦那と二人で仕事しいるときは幸せです。老後の両親のお世話もちゃんと視野に入れています。ただ、今だけ心穏やかに暮らしたいのです。赤ちゃんの事もまだ整理できませんし思い出すだけで悲しいです。これは、我がままですか?やはり我慢すべきですか?
話にまとまりがなく、申し訳ないのですが本当に限界なんです。農家の嫁いだ皆さんどうやって乗り越えていますか?

結婚して同居を初めて1年2か月の27歳です。
旦那の家は農家、酪農、土木の仕事をしていて1年中忙しいです。
結婚する前は、義理母に休みは週二回はやろうと思ってる。お給料もちゃんと払うと義理父が言っていたなど説明され、旦那の家とも早くなじみたく仕事も辞めて同居をきめました。そのかわり二階の三部屋だけくれたので、そこをリフォームしてもらいキッチン、お風呂は別につけてもらいました。
最初は朝、晩は一緒に食事をしていましたが毎日毎日同じ話を聞かされ、サラリーマンはあーだとか農家が一番だ...続きを読む

Aベストアンサー

No5です。ご丁寧なお礼、ありがとうございました。
他の方へのお礼もざっと拝見しました。
別居は選択肢にないのですね。
私も、農業よりはるかに楽ではありますが、
『実家元ならではの色々な行事ごと』の作業は嫌ではないので(自身の実家が実家元なので)、
「実家元に同居で嫁いだのが馬鹿だ」と言われても、
でも嫌いではないからいい…というお気持ち、共感します。
なので、別居を考えずに同居で楽になる方法を考えないといけないのですね(^^;

辛さは違えど私と一緒だなと思いました。
私も別居は考えていません。
別居するなら夫が勘当されるか、離婚かどちらかです。
(でも夫は、仮に私が義父母に出て行けと言われたら一緒に出ると言ってくれました。
 離婚する気はない、離婚しても再婚する気もない、と。その言葉で頑張れています。)
基本、同居は夫のためにがんばっています。
質問者様も同じお気持ちなのだろうなと思います。
私は親孝行したいと思わせてくれる義父母なので、それでも頑張れますが、
質問者様の義父母では到底思えないので、そこでマイナスが多すぎて辛いですよね……。

>旦那や義理妹その旦那いわく、義理両親は自分たちの事しか考えられない人。
>特に義理父は血も涙もないので人の痛みをわからない人だからと言われました。
>事実、義理両親は町内でも有名で驚きました。
現状の改善にはなんら役立ちませんが、この事実は少し気持ちが楽になりますよね。
特に夫や義妹がそう思ってくれているというのは大きいです。
現実的ではなくて精神的だけでもいいので、誰か味方についてくれる人を見つけると、
気持ちの持ちようがかなり違ってくると思います。
この親だったので逆に子ども達がまともに育った(=反面教師)のかなあ…と思いました(笑)

この状態なら、ご主人には
「何があっても同居を続けていきたいから、私が頑張れるよう協力してほしい、
 あなたも大変だろうけどできる限りフォローしてほしい。
 体調を崩さないよう、その都度我慢しすぎず希望をきちんと言うから、
 これからも今までのように向き合って話を聞いてほしい。」
と改めてお願いしたほうがいいように思います。
きちんと分かっていつつもやはり男性は、嫁の立場には立てません。
例えば、同性で同じ既婚者でも、別居嫁には同居嫁のことは分かりません。
同居していても自分の親とで、性別も違う夫ならなおのことです。
また人間、慣れてくると鈍感になってきます。
これが結婚年数を重ねると、現状を見ること自体に慣れてきたり、
嫁に対しても「もう慣れただろ」になる可能性はあります。
(俺は慣れているけどというくだりで、私はこれが気になります)
慣れても辛いことがある、ということもあわせて伝えておかれると…と感じます。

ご主人の協力は相当に期待できそうで、義妹さんも心情的に味方のようなので、
あとはまた授かられた時、妊娠生活に適した生活ができるよう準備することかなと思います。
医者が嫌いなのは、怖い部分もあるのかもしれませんね。
「勝てない」ので。
専門家で自分より上なので、受け入れざるを得ません。
自分に不利なことを言われても、です。
それが怖くて、頭から拒否するのかなあと感じます。
他に、義父母が頭があがらない人、言ったら比較的素直に聞く人はいませんか?
その感じだと娘も無理っぽく、役場の人もダメなのですよね。。。
おそらくダメな人は、医者と同じで、
心の中では自分たちより上だと思っていてコンプレックスがある人なのかな…と感じます。
学歴が高くないとなれない職業、かなと(^^;
赤ちゃんや子どもがからむ場合、普通は小児科医や産婦人科医、
あと役場の子育て担当課や保健師・保育士からの言葉が効くものなので、
このままだとまた授かって無事生まれても、子育てで問題が発生することが目に見えています。
誰の言葉なら多少聞く・効くのか、探しておけると今後が楽かなと思います。
ご主人や義妹さんに相談し、そのあたりも今のうちから考えておけるといいですね。

不妊治療の辛さも、普通の人でも理解しきることは難しいのに、
その義父母では下手したら「最初から欠陥のある嫁」と見られている感じに思えます(-_-)
私ですら医師に「ストレスによる無排卵」と診断され、
カウンセラーには同居のストレスが原因と断定されたくらいなので、
質問者様は言わずもがなかと思います…。
治療により排卵を起こさせられるならまだマシだと自分は思っていましたが、
でもこの投薬治療は副作用が辛いですよね…
しかしこれを続けないと妊娠しない…と頑張りぬきました。
質問者様も頑張って下さい。体を壊すことはないように…
私は気持ちとしては「自分が頑張るしか道はない」と思って耐えました。
諦めたら負け、ここで捨てたら自分が後悔する、と思って…
今は子どものために頑張れています。
ただ、質問者様の同居生活は、我慢しているだけでは改善しないように思います。
過ごす年月によって分かり合えて慣れてくる…というのはなさそうな…(^^;
義父母が年をとって主導権が夫に来れば変わってくるから…と頑張るか、
授かって母親になることによってまた頑張れるので、それを目標に頑張るか、
かなと思います。
(前者だと、あちらが引退しても口だけ出してくるでしょうが。。。
 後者は、子育てに口出してくるでしょうが^^;)

あまり参考にならない回答で申し訳ありません…
現状で別居の選択肢なしなら、気持ちの持ちようだけになってしまいますよね(^^;
今できることは、次授かった時のための環境を少しでもマシになるようにしておく…
くらいだと思います。
夫婦仲を一番大事にし、体を壊さない程度に頑張って下さいね。
再度の長文、失礼しました。

No5です。ご丁寧なお礼、ありがとうございました。
他の方へのお礼もざっと拝見しました。
別居は選択肢にないのですね。
私も、農業よりはるかに楽ではありますが、
『実家元ならではの色々な行事ごと』の作業は嫌ではないので(自身の実家が実家元なので)、
「実家元に同居で嫁いだのが馬鹿だ」と言われても、
でも嫌いではないからいい…というお気持ち、共感します。
なので、別居を考えずに同居で楽になる方法を考えないといけないのですね(^^;

辛さは違えど私と一緒だなと思いました。
私も別居は考えて...続きを読む

Q家業(専業農家)を継ぐか悩んでます

親父が病気で倒れ家業を継ぐかどうか悩んでいます。実家は専業農家で水稲、ほうれん草、マイタケなどを栽培しています。米価は不安定、物価上昇、ガソリン価格の高騰など社会情勢も不安定なことも重なり、農家を取り巻く状況は厳しいものがあり会社を辞めて家業を継ぐことに不安を感じています。皆さんだったらどうでしょうか?

Aベストアンサー

参考までに
私の義理の実家は新潟で米作専業農家です、長男がいますがあまり熱心ではありません。
友人に都市近郊で養豚業をやっています、しかも慶応大卒パソナ勤務というキャリアで彼の豚はブランドを獲得しネット販売、業務用で販売の実績があります。
さて、米作は1年に1回の経験です、冷害、台風、水不足、害虫など経験則が年1回では多く経験しても30回ぐらい、日本の米作生産効率は高いですが成功させるには土壌、温度、水温、害虫など考慮するべき項目が多く管理が難しいです。ですから米作は経験が一番、簡単に成功しません。
しかし、多くの農家がトライをしています、先祖代々ということもありますが米作には何か見えないものがあるようです。実家の長男は文句を言いながらも繁忙期には手伝っています。
養豚業の彼はキャリアを生かし3kから明るい養豚業、農業と意欲を燃やしています。彼と話しているととにかく明るい、未来を感じます。
さて、結論ですが要は農業でも何でも同じですがどのように取り組むかという姿勢、若しくは覚悟ではないでしょうか。
仕事ではなく自分がどうかかわるかという主体的行動、もしくは意欲にあると思います。
このような観点から参考にして将来を考えることができる手助けができれば幸いです。

参考までに
私の義理の実家は新潟で米作専業農家です、長男がいますがあまり熱心ではありません。
友人に都市近郊で養豚業をやっています、しかも慶応大卒パソナ勤務というキャリアで彼の豚はブランドを獲得しネット販売、業務用で販売の実績があります。
さて、米作は1年に1回の経験です、冷害、台風、水不足、害虫など経験則が年1回では多く経験しても30回ぐらい、日本の米作生産効率は高いですが成功させるには土壌、温度、水温、害虫など考慮するべき項目が多く管理が難しいです。ですから米作は経験...続きを読む

Q農家へ嫁に…同居の断り方

農家(酪農、稲作)長男との結婚が決まり、今月彼が両親に挨拶をしに来てくれました。
私は酪農は手伝うが、別居または敷地内別居が条件!と前々から言っていましたが、彼は同居がしたいらしく、渋る私に対して、
「そんなに俺の親が嫌いか!」という始末です。
私はそれなりの国家資格を持ち、それなりの立場で仕事をしています。
それを結婚と同時に捨て、友達もいない遠い田舎に嫁ぎ、彼の希望通り、酪農の仕事を彼と彼の両親と一緒にやっていこうと思っています。ただ唯一の希望として「別居」をお願いしたいのですが、
・仕事上(両親と働くので)同居の方が効率が良い
・子育ても家族がめんどうを見てくれるのでラク
・そんなにうるさく言う親ではないので大丈夫
と彼はいいます。私にも新居はこんなインテリアにして、私だけのキッチンにはこんなイメージでトイレバスなどはこんな小物を飾って…という夢があり、それを伝えた所、今のところは仕方なく別居に同意してくれています。
しかし、彼の両親はどう考えているのか分からないのです。
彼に聞いても「どっちでもいいみたいなことを言ってた」とか
「お前らの好きなようにしたらいい、面倒見てもらおうと思ってない」とか言ってたと聞くだけで、詳しい話は聞いていません。それでも彼は酔った時に「うちの親が同居したい言うてもお前が嫌っていうから別居にしてやった」などといい、訳が分かりません。
今度両方の両親とで顔合わせをするのですが、その場で詳しい話を切り出したらよいのか、その前に彼にご両親の本音を聞きだしてもらった方がいいのでしょうか?
(ちなみに私の両親は古い考え方で、農家に嫁ぐからには同居は当然、家業の手伝いも当然、と言います。顔合わせでその話し合いになったとしたら、涙がでそうなほど不安で孤立無援です)

農家(酪農、稲作)長男との結婚が決まり、今月彼が両親に挨拶をしに来てくれました。
私は酪農は手伝うが、別居または敷地内別居が条件!と前々から言っていましたが、彼は同居がしたいらしく、渋る私に対して、
「そんなに俺の親が嫌いか!」という始末です。
私はそれなりの国家資格を持ち、それなりの立場で仕事をしています。
それを結婚と同時に捨て、友達もいない遠い田舎に嫁ぎ、彼の希望通り、酪農の仕事を彼と彼の両親と一緒にやっていこうと思っています。ただ唯一の希望として「別居」をお願いし...続きを読む

Aベストアンサー

先ずは、おめでとうございます。

miffyms272さんのお考えに感動すら覚えます。

>私は酪農は手伝うが、別居または敷地内別居が条件!
絶対に条件は提示守っていただきましょう。

農家に嫁がれる為の絶対条件です。
経済的にも彼から見れば大変なことは解りますが、遠方での別居ではなく敷地内別居でも良いと言われることから、貴女と彼の城を先ず構えてからだと思います。

私も、嫁取りの時に悩みました、結局農業は捨てる羽目になりましたが、ここまで質問者様が妥協なさっていることを考えますと、こんなハッピーなことはありません。

世の風潮で サラリーマン家庭に憧れる大多数の女性の中で貴女のお考えに敬意を評します。
思わず ありがとうございます。
頑張ってください。
おめでとう。
ありとあらゆる表現を使っても言い表せません。

URL参考になれば良いのですが、他にもよく似たことで悩んでおられる方が居ました。
でも貴女のしっかりしたお考えであれば間違いなく、明るい笑いのあるご家庭が築けることと思います。

寝食すべてを義両親さまと一緒にとの考えは、彼自体が一番知っていることだと思います。
なぜかといえば農家の嫁とりで一番のネックになっているからです。
貴女が城を構える事によって、友達も遊びに来れるでしょうし、せめて疲れた体を休めることも出来ましょう。

朝早くから搾乳、餌やり、その後し尿処理、一杯仕事があります。1年365日丸々休みはありません。その中で義両親様、彼、を交えての肉体労働です。

重要なことですが、貴女が未だ先方に伝えなければならない条件があります。
まず お金です。
農家ではお給料はいただけません。
お城を綺麗にしようと思っても、お金が無くっては何一つ出来ません。

あと労働時間です。
結婚してすぐに労働力として貴女をあてにします。
一人増えるのですから当然収入も増やさなくては、生活が出来ませんね、かといって義父さまがやりくりをして彼もただの労働者ですから・・(この辺りは推測ですが・・・。)

朝の早いのは我慢するとして、夕方は早めに切り上げると条件には入れておいたほうが無難です。折角のお城が大変ですよ。

その辺りも彼は彼自身の農業集会などで身につまされていると思います。

貴女の初々しい 新鮮な考えを取り入れていただけるよう、私からも彼に直接お話をしたいくらいです。

大好きな彼と一緒に大地の上にどっかりと腰をすえて、青空の下、元気に明るく働いておられる貴女が目に浮かびます。

前向きに前向きに 頑張ってください。

彼はすべて理解していますよ。
ただ経済的な事までは私には解りかねますが・・。

その内慣れてくれば貴女も欲も出ましょう、もっと牛を増やせば収入が増える、改善すれば支出が少なくなる。

頑張ってください。
貴女と彼次第です。


明るい未来に乾杯!

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1667433

先ずは、おめでとうございます。

miffyms272さんのお考えに感動すら覚えます。

>私は酪農は手伝うが、別居または敷地内別居が条件!
絶対に条件は提示守っていただきましょう。

農家に嫁がれる為の絶対条件です。
経済的にも彼から見れば大変なことは解りますが、遠方での別居ではなく敷地内別居でも良いと言われることから、貴女と彼の城を先ず構えてからだと思います。

私も、嫁取りの時に悩みました、結局農業は捨てる羽目になりましたが、ここまで質問者様が妥協なさっていることを考えますと...続きを読む

Q農家の嫁、大変ですか?

こんにちわ。

今の彼とは結婚の話が出ています。
まだ具体的には何も決まっていませんが、夏くらいには親同士も交えて食事をすることになりそうです。

彼は農家の長男で、仕事を継ぐので、私は嫁に行けば手伝うことになります。
私は元々お洋服やネイルが好きで、私の周りの人達もそれを知っているためか、
「あんたが農家の嫁?!大丈夫なの?!」
と、よく言われます。
母にも言われました^^;

ですが私自身は、別に土や植物を触ることが嫌いなわけではないですし、仕事自体に抵抗はありません。
そりゃ、爪をキレイにしたり、いつもキレイな格好をしたいといえばしたいですが、彼のお母様もマニキュアは塗っていたし、身なりもきれいにしています。
なので、仕事以外の場で小奇麗にすることはできそうです。

農家の嫁は大変だ、とよく聞きますが、具体的にどんなことが大変なんでしょうか?
いまいちわからないので、農家に嫁がれている方や周りにそういった方が居るという方など、何かお話を聞かせてください。

ちなみに、嫁姑問題は、多分無さそうな気がします。
彼のお母様は、自分が嫁姑問題で嫌な思いをしたことがあるらしく、「自分は同じことはしない!」と仰っているようです。
不安はありますが、彼は味方になってくれると思うので、大丈夫かな、とは思っています。

こんにちわ。

今の彼とは結婚の話が出ています。
まだ具体的には何も決まっていませんが、夏くらいには親同士も交えて食事をすることになりそうです。

彼は農家の長男で、仕事を継ぐので、私は嫁に行けば手伝うことになります。
私は元々お洋服やネイルが好きで、私の周りの人達もそれを知っているためか、
「あんたが農家の嫁?!大丈夫なの?!」
と、よく言われます。
母にも言われました^^;

ですが私自身は、別に土や植物を触ることが嫌いなわけではないですし、仕事自体に抵抗はありません...続きを読む

Aベストアンサー

No.13です。

>自分のことをする時間はなさそうですね。
とのことですが、前出の友人のお母さんは、趣味でママさんバレーをしてました。猛スピードで夕食の支度をして、元気に週2回バレーに通ってましたよ☆
自分で回答しておいてそれを覆すようですが、ご自分で努力して時間を作ればキレイにしてられるのかもしれないですし。
あとは農家の嫁云々ではなく、彼のお家がそれを許容するお家かどうか?な気がします。サラリーマンの家庭でも、お嫁さんが身だしなみに気を使うことを嫌がる場合もあるでしょうし、ね。

ちなみに、他の農家の友人のお母さんはいつもネイルしてましたよ。どうしても爪に土が入ってしまい、洗っても色素が沈着して茶色くなるそうで、それを隠すためにと言ってました。(質問者さんのしたいネイルとは、ちょっと違うと思いますけど(汗)、そんな例もあるよ、ということで。。)

他の方の回答を見ていて、農家の家庭のマイナス面ばかり強調されていて、ちょっと心配になりましたので、一言(^^;
私はサラリーマン家庭と農家の家庭が半々のところで育ちました。農家のご家庭にたくさん遊びに行きましたが、農家の家庭もそれぞれですよ。嫁姑問題、「嫁」という立場に対する捕らえ方、などはその家庭独自の問題で「農家だから殊更」ということではないと思います。
忙しそうでしたが、大らかで賑やかな家庭の方がずっと多かったですよ、私の育った環境では☆

No.13です。

>自分のことをする時間はなさそうですね。
とのことですが、前出の友人のお母さんは、趣味でママさんバレーをしてました。猛スピードで夕食の支度をして、元気に週2回バレーに通ってましたよ☆
自分で回答しておいてそれを覆すようですが、ご自分で努力して時間を作ればキレイにしてられるのかもしれないですし。
あとは農家の嫁云々ではなく、彼のお家がそれを許容するお家かどうか?な気がします。サラリーマンの家庭でも、お嫁さんが身だしなみに気を使うことを嫌がる場合もあるでしょうし...続きを読む

Q農家の後継ぎ

高齢化やTPP問題などもあり、農家の未来は心配が付きませんが、
親戚の家で、代々農家をしている家がありますが、
周辺農家の長男はほとんどは後を継がず外で働いています。
その方が高収入だからです。
70代がメイン年齢になり周辺は何軒か農家をしていますが、
あと10年もすると、行えなくなると思います。
その家は長男は農家を営む親とは別の仕事をして
農家よりもよい収入を得ているので、
成り立っていますが、これから親が高齢化して
もしその仕事をやめて農家を手伝ったとしても、生計が成り立たないので、
長男は生活のためにも農家は継がないとの事でしたが、
最近になりサラリーマンをしている弟が、仕事を辞めて継ぐような話をしたらしく、
親は大喜びしているようです。
でも聞くところによると、朝から晩までめいっぱい働いても
年収は200万も行かないようです。
それでも年金がもらえているので何とかやって行ってるようですが、
弟が継いでも年金はないし、収入は増える見込みも少ないので
サラリーマンを辞めてまで、農家を継ごうと思うのは無謀なのではと
思うのです。長男も次男もそれぞれ結婚しています。
それで質問ですが、家が農家をしていて、継ぐ者が居ない農家は
どうなるのでしょうか?
子供の誰でもいいから継ぐ方がいいのでしょうか?
それで生活が立ちいかなくなったら、今の時代
40過ぎの男に再就職も難しいと思うのに、
どうなのでしょうか?
もし、自分の旦那がそのようなことを言いだしたらどうしますか?

高齢化やTPP問題などもあり、農家の未来は心配が付きませんが、
親戚の家で、代々農家をしている家がありますが、
周辺農家の長男はほとんどは後を継がず外で働いています。
その方が高収入だからです。
70代がメイン年齢になり周辺は何軒か農家をしていますが、
あと10年もすると、行えなくなると思います。
その家は長男は農家を営む親とは別の仕事をして
農家よりもよい収入を得ているので、
成り立っていますが、これから親が高齢化して
もしその仕事をやめて農家を手伝ったとしても、生計が成り立たないので...続きを読む

Aベストアンサー

脱サラをしてIターンで農業を営んで8年目になります。確かにサラリーマンのほうが高収入の場合は後継者は難しいですね。しかし我々周辺の農家は都会で働いてた息子さん達が次々とUターンして後継者として農業をしています。理由は都会の腐った人間関係に嫌気がさしたり、農家より収入が低かったりと様々です。作物の種類にもよりますし、営業に工夫をすれば儲かる農業にはなりますよ。まあ自分も国内自給率を高めようと微力ですが取り組んでいます。栽培して、ただ農協に出荷するだけではダメ!個人でも組合、地域も含めて販路拡大すれば希望はあります。実際に我が家では夫婦2人で栽培から出荷してますが。年収は500万円ぐらいはありますよ。ですから日本の作物は美味しくて安全なので売れます。農繁期は大変ですが、農閑期には休日をもうけて小旅行に遊びに行ったりもして、都会暮らしより充実していますので、そんなに農業を卑下することはありません。ただ…昔ながらの農業をしてると未来はないでしょうね。

Q田舎の長男と結婚したのに、跡を継がなかった方

35歳主婦、結婚3年目で子供なし、夫婦で東京に住んでいます。
旦那は超ド田舎の本家の長男で、私は生まれも育ちも東京です。

旦那の仕事が東京で、田舎に仕事はないので、定年まではずっと東京に住むこと確実だし、
定年になった頃には義両親も他界して、同居も跡を継ぐことも
実現しなくて済むだろうと思い、結婚を決意しました。

帰省のたびに、「子供はまだか」「早くこっちに帰ってきて一緒に住め」
「こっちで仕事探せ」「農作業を手伝え」等々のうっとうしいことを言われても、
”同居するわけじゃないし、帰省のときだけ、年に数日の我慢”と思い、
適当に笑って受け流してきたんですが、最近そういう発言がエスカレートしてきて
だんだん本気でキレそうになってきています。

基本的に男尊女卑、女は子供を産む機械であり、農作業の労働力、
家事は全部やるものという考えなので、代々東京に住んでいる私の実家とは
考えが対極過ぎて全く理解できません(うちも家事は母がやっていますが、
母が手を抜いても父は何も言わないです)。
義父は何かにつけて、義母を呼びつけては雑用をさせています。
義母がまた気の弱い人なので、見ていて奴隷のようです。
女性とはいえ、私は高度な教育を受けてきたし、経済力も身に着けてきちんと自立できるよう
育てられてきたのですが、義父は女のくせに高学歴・高収入(だった)で子供を産まない
嫁のことが気に入らないようです。
下手に会話に入ると嫌がられるし、嫁に人権なんてないんだと実感しています。

数え上げればきりがないほど、時代錯誤の考えや発言、しきたりが多く、
それらを押し付けてくることがこちらも理解できません。
結婚前は特にそういったことは言われたことなかったのですが、結婚して慣れるにつれて
あれやこれやと言いたいことを言ってきます。

ものすごい過疎化してしまっている村なのに、跡を継がせることに必死で、
先祖代々の土地を守りたい気持ちはわかるのですが、土地に子孫を縛り付けることが
子孫の人生そのものに著しく制限かけてしまってることになぜ気づかないのか、とか
そんなことばかり思ってしまいます。

その土地だって、全部合わせてもせいぜい300坪程度で、土手の斜面とか
どうしようもない土地ばかりで、維持費だけかかる負債の塊のような土地なので、
私だったら、自分の代でできる限り処分して、後世の人たちに負担のかからないように
してあげたいと考えますが、義両親は私たちが跡を継ぐのは当然で、さらには
私たちに早く男の子を産んで安心させてほしい、くらいの気持ちでいます。
でも、そもそも子供を産むか産まないかだって、私たち夫婦が決めることではないでしょうか。
同居して親の介護をして、土地とお墓を守って後世に引き継ぐのが私たちの大事な仕事と
言ってるようです。
貧しい家なので、もしかしたら私たちの援助をあてにしているのかも、などとも
思ってしまって憂鬱でなりません。

私の実家は、両親含め周りの親族を見渡しても、みんな子供には迷惑かけないよう、
自分の世話ができなくなってきたら自ら老人ホームなどに入り、子供に介護や経済的な負担が
及ぶことのないように、という考えです。
私自身は子供はいませんが、子供に迷惑をかけないようにする、というのは
当たり前のことだと思っていました。

なので、このような考えの義両親のことが最近とても重荷に思えてきて、
帰省のときだけの我慢とは言っても、帰省が近づくたびに体調を崩すことが多くなり、
どうにかうまく対処する方法はないものかと思っています。

旦那には、私は東京から離れるつもりはないこと、跡を継ぎたいなら離婚か別居と言ってあります。
もちろん、旦那との生活は幸せなのでこのまま二人でずっと暮らしていきたいですが、
知り合いも誰もいない(しかも超閉鎖的で、東京出身の私を受け入れるとも思えない)土地で
義両親の介護、その後は義姉の介護なんて、自分がノイローゼになるだけだと思ってます。

このままなんとか跡を継がずに義両親が他界するのを待って、お墓以外は適当に
処分したいのですが、私のように、のらりくらりと跡継ぎや同居の話をかわして、
最終的には処分をしたという方がいらっしゃいますでしょうか。
それまでどういった心構えで、このうっとうしい発言の数々を乗り越えていけばいいのか、
そして処分に至るまでにはどんな苦労があったかなど、先人の経験談を教えていただきたいです。

35歳主婦、結婚3年目で子供なし、夫婦で東京に住んでいます。
旦那は超ド田舎の本家の長男で、私は生まれも育ちも東京です。

旦那の仕事が東京で、田舎に仕事はないので、定年まではずっと東京に住むこと確実だし、
定年になった頃には義両親も他界して、同居も跡を継ぐことも
実現しなくて済むだろうと思い、結婚を決意しました。

帰省のたびに、「子供はまだか」「早くこっちに帰ってきて一緒に住め」
「こっちで仕事探せ」「農作業を手伝え」等々のうっとうしいことを言われても、
”同居するわけじゃない...続きを読む

Aベストアンサー

嫁じゃなくてすみませんが(田舎の長女です)
わりとどうでもいいことかもしれませんが、田舎の土地は売れませんよ。
義両親に貯金が無いなら相続放棄した方がいいと思います。
売りに出したのはいいけど20年経っても売れませんでした☆
なんて日常茶飯事です。

農家や自営業者はサラリーマンや公務員と違って年金が無いです。
奥さんがよほどしっかりしていないと老後は息子におんぶに抱っこになります。
稼いでいる間はサラリーマンよりも収入が多いため贅沢三昧をしているので、その生活が忘れられず息子の給料で豪遊しようと考える老人も少なくありません。

義両親は何歳なのですか?
定年迎えても、多分生きてると思いますよ…。
父が定年になりましたが、父方の祖母も母方の祖父母も健在です。
父方の祖父は若い時に亡くなり、母方の祖父もめっきり弱くなりましたが祖母×2は死にそうにありません。

のらりくらりかわして死ぬのを待つなら旦那さんもその気がないと結局もめますよ。
「義両親の発言も態度も大嫌いだから絶対に面倒を見ない」と断言してしまうのも手です。
そういう長男の嫁も、近所にいます。
あと笑ってやり過ごしていると、嫌がってないと思っている夫もとても多いですよ。
ある日爆発した妻を見て「そんなに嫌なら早く言えばいいのにいきなり激怒して意味がわからない」とデリカシー皆無→離婚
とかもよくあります。

嫁じゃなくてすみませんが(田舎の長女です)
わりとどうでもいいことかもしれませんが、田舎の土地は売れませんよ。
義両親に貯金が無いなら相続放棄した方がいいと思います。
売りに出したのはいいけど20年経っても売れませんでした☆
なんて日常茶飯事です。

農家や自営業者はサラリーマンや公務員と違って年金が無いです。
奥さんがよほどしっかりしていないと老後は息子におんぶに抱っこになります。
稼いでいる間はサラリーマンよりも収入が多いため贅沢三昧をしているので、その生活が忘れられず息子の給料...続きを読む

Q農家の長男との結婚を考えています

先日彼のご両親に挨拶に行きました。彼は別の仕事をしており、彼のお父さんも別の仕事もしていたので(今は定年退職してます)あまり重大に考えていませんでした。しかも埼玉なので、そんなに生活に差があるとは思っていなかったのです。(私は近隣県です。)
しかし話してみたら、家を継ぐのは当然で、家を建ててやるから隣に住めとか、結婚式に関しては二人の間では、やるのをやめようと決めていたのに、お金を出してやるから絶対やれと言わました。しかも近所の人まで招待すると言っており、戸惑っています。また農業はやらなくていいと言われましたが、彼のお母さんも「嫁ぐときそういわれたのよねえ・・・」とか「作物が育つのは楽しいわ」とか意味深な発言をしています。
私の意向として、ご両親が一人で生活できなくなるまでは別居したいということと、農業はやらないということを彼に伝えて、彼には了承してもらいました。でも結婚式に関してもご両親の意見が優先されているので、彼をこの先どのくらい信用できるのかも不安になってきました。
私は賃貸住宅で育っており、土地や家の大切さが全然わかりません。お金を出してもらってまで、家を建てたいとは思いません。また隣近所との密接な付き合いも出来ないと思います。
だらだら書きましたが、あまりにも感覚が違うことへの不安と、結婚前の段階でどうしておけば自分が納得できるのかをご相談したいと思いました。

先日彼のご両親に挨拶に行きました。彼は別の仕事をしており、彼のお父さんも別の仕事もしていたので(今は定年退職してます)あまり重大に考えていませんでした。しかも埼玉なので、そんなに生活に差があるとは思っていなかったのです。(私は近隣県です。)
しかし話してみたら、家を継ぐのは当然で、家を建ててやるから隣に住めとか、結婚式に関しては二人の間では、やるのをやめようと決めていたのに、お金を出してやるから絶対やれと言わました。しかも近所の人まで招待すると言っており、戸惑っています。...続きを読む

Aベストアンサー

偏見とか思われてしまいますが、実際に農家とか田
舎の人はあまり余所を見るという機会がないというか
狭い中で暮らして、それを代々大事にしてきている
ので井の中の蛙状態です。
私も田舎の長男と結婚しましたが、私の場合は
農家ではありませんので仕事や家事の事はそんなに
苦ではありませんでしたが、離婚どうのという話し
になった時には本性が出てきてうんざりしました。
家が一番正しい、うちは間違っていない、
あの嫁が一番悪い、(離婚出来れば)せいせいする
などさんざん言われました。

私も賢くなかったとは思うのですが、そんな経験
からアドバイスできる事は、一番大事なのは
彼という人は、sau55さんと結婚するのですから
親や親戚の意見に流されずに2人の考えを通すか、
または通せない状況であったとしてもあなたの為に
負担にならない様に気配りをしてくれるという事が
出来る人なのかということです。嫁になりたい訳
ではなくて奥さんになりたいのですものね。
あとどうしても同居となると旦那様になる方も
元の家と新しく築く家庭と混同してしまいがちに
なると思います。しっかりと旦那様になる方が
元のお義父母さんの家庭と自分たちが新たに
築く家庭を区別して考えてもらえる様に結婚前
から対策を練っておいた方が良いと思います。
同居しているとそう意識していても難しい所は
ありますので、できる限り夫婦の基盤が出来る
までても別居する事をお勧めします。

sau55さん自身もあまり○○家に嫁ぐとか考え
ないで一番大事なのはパートナーとなる彼自身です。
確かに農家の方と結婚というのは大変な部分も
あるかもしれませんが、結婚となるとどこの
家庭も多かれ少なかれ甘い所だけではなくて
辛い所もあったりするとは思います。
それを一緒に越えていけるパートナーであるのか
という事をもう一度じっくりと考えてみると
良いと思います。
今までの彼を見ていて不安が拭いきれないという
場合には半年とか一年、相手を見るたり自分が
彼と共にやっていけるのか、同棲するのは良いか
と思いますよ。同棲しても全てが分かるという訳
ではありませんが、一緒に暮らす事で随分見えて
くる所もあると思います。

偏見とか思われてしまいますが、実際に農家とか田
舎の人はあまり余所を見るという機会がないというか
狭い中で暮らして、それを代々大事にしてきている
ので井の中の蛙状態です。
私も田舎の長男と結婚しましたが、私の場合は
農家ではありませんので仕事や家事の事はそんなに
苦ではありませんでしたが、離婚どうのという話し
になった時には本性が出てきてうんざりしました。
家が一番正しい、うちは間違っていない、
あの嫁が一番悪い、(離婚出来れば)せいせいする
などさんざん言われました。

...続きを読む

Q永遠の難問?? 農家長男本家の結婚問題…

自分の人生を考えるうえで、かなり頭を悩ましていることがあります。それは、農家で、本家で、長男として生まれた私の結婚についてです。

私には真剣に結婚を考える彼女がいます。先日彼女のご両親と初めてお会いし、その中では彼女のご両親が結婚など将来のことをかなり前向きに捉えてくださってると分かり、すごく嬉しかったです。

それで、次は私が彼女を自分の家族に紹介しようと思い、さきほど電話しました。前々から、私の親や祖父母が考える理想は、私が実家を継ぐことだと分かっていました。しかし、それは祖父母が生きてるからだ、と思っていましたが、電話して気づいたことは、実は私の母もかなり毒されているということでした。

こんなにも、「長男が家を継ぐ」ことに固執しているとは思いませんでした。(大きい農家で、土地があるから、いつかは継いで欲しいというのが理由でした)

将来、彼女と実家で暮らすとは考えられません。正直なところ、あのようなド田舎では生きたくない。田植えの時期や稲刈りの時はもちろん手伝おうと考えてます。しかし、納得せずに実家には戻りたくありません。実家からは離れたより利便的な土地で、彼女と力を合わせて暮らしたいのが、理想です。同じ農家出身でありながら、彼女のお父さんの自由な考えがなぜ私の家族は出来ないのか、自分の生まれた環境を呪いたくなります。

話し合いが大事なのは分かりますが、正直なところ今日電話し、相手は考えを変えないだろうと感じ、絶望しました。何かアドバイスお願いします。。

自分の人生を考えるうえで、かなり頭を悩ましていることがあります。それは、農家で、本家で、長男として生まれた私の結婚についてです。

私には真剣に結婚を考える彼女がいます。先日彼女のご両親と初めてお会いし、その中では彼女のご両親が結婚など将来のことをかなり前向きに捉えてくださってると分かり、すごく嬉しかったです。

それで、次は私が彼女を自分の家族に紹介しようと思い、さきほど電話しました。前々から、私の親や祖父母が考える理想は、私が実家を継ぐことだと分かっていました。しかし...続きを読む

Aベストアンサー

#11、#16です。

>それを覚悟して臨む。話し合いに臨むということでしょうか?

私が思うには、田舎の人、特にご両親世代の人達は(彼の親も含めて)、世間のことをよく分かってないと思うんです。
色々な考え方があって決まりなんかないのに、そういう人たちって自分達の考えと違うことをしたり言ったりするとすごくムキになったりしませんか?
閉鎖的な環境にいるので、頭が固いんでしょうね。
話し合いをしても、そんな人たちとはお話にならないんじゃないでしょうか?

>農村では、「職業選択の自由」を唱えて納得できるほど頭が柔軟ではない。

結局、これもそうですよね。

ご両親の農家の長男=農家の跡継ぎという考えを変えることは難しいと思いますよ。
何ていったって頭の固い人達ですから。
考えを変えてもらう以前に、yourvoiceさんの言っていることを理解してくれるかどうかも難しいと思います。(彼の親がそうだから)

元に戻りますが、私が考える覚悟というのは、

『ご両親に分かってもらおうなんて思わずに、信念を持って自分の道を進んでいくということ』です。

彼女と結婚したら親から独立して2人で新しい家庭を築くことになります。
新しい家庭を築いたら、一番大切にしないといけないのは彼女(奥さん)です。
自分の実家(親)の為に、自分の家族(妻・子)を犠牲にするのは絶対に間違っています。

本当の『親孝行』というのは、親に頼ることなく、親に心配をかけることなく、2人の自立した姿を親達に見せて安心させてあげてることだと私は思います。
それ以上のことを親が子に望むことはただの甘えだと思います。

親に分かってもらおうとは思わずに、自分がそう思っているだけでいいと思います。

家業を継がないことを引け目に感じることはないですよ。
継がないのではなく継げないんですから。
両親にはあきらめてもらうしかないんです。
両親から「長男なんだから跡を継いで家を守っていけ」みたいなことを言われても、いちいち気にしてはいけません。
「まだそんなこと言ってるんだ」くらいの気持で。

・・・と私は思います。

実は私も彼の両親とは考えが合わないことがたくさんあって、もちろん彼とも合わないことがあって毎日悩んでいた時期がありました。
弟に相談したところ、「この世の中に正解はない。色々な考え方があるのは当たり前。姉ちゃんは間違ってない。他人に相談してももう答えは自分の中にある。」と言われ、私は信念を持って自分の道を進んでいく決意をして示したところ、不思議なことに彼が絶対無理だと思っていた私の考えを受け入れてくれるようになりました。

私の場合は、彼も彼の両親も所詮他人ですので、ひょっとしたらまだ楽に割り切れるところがあるのかもしれません。
yourvoiceさんの場合、相手が実の両親ですので、私よりも大変かもしれないですけど、乗り切れると信じて本当に乗り切ってくれたらなと思います。

#11、#16です。

>それを覚悟して臨む。話し合いに臨むということでしょうか?

私が思うには、田舎の人、特にご両親世代の人達は(彼の親も含めて)、世間のことをよく分かってないと思うんです。
色々な考え方があって決まりなんかないのに、そういう人たちって自分達の考えと違うことをしたり言ったりするとすごくムキになったりしませんか?
閉鎖的な環境にいるので、頭が固いんでしょうね。
話し合いをしても、そんな人たちとはお話にならないんじゃないでしょうか?

>農村では、「職業選択の...続きを読む

Q長男です。離れた実家の親と先祖代々の土地をどうすればよい?

長男です。離れた実家の親と先祖代々の土地をどうすればよい?
30代既婚幼い子供もいます。実家から車で7時間もかかる離れた県に
持ち家で夫婦子3人で暮らしています。弟がいますが、結婚し私と同様の状況です。
昨年突然父が急逝し、実家には母と祖母だけが暮らしています。
実家は代々農家で水田もありますが、専業でやっていける規模ではなく、
ものすごく田舎で良い仕事もありませんでした。そのため、私は仕事のある都市で就職・結婚しました。
父がいなくなってから、現実問題実家をどうしていけばいいのか悩みに悩んでます・・。
今の仕事は順調です。しかし、実家をほっとくわけにもいきません。
母や祖母の面倒もですが、私は田畑を守ってきた父や祖父を尊敬しており、
そんな実家の土地を放置や放棄したくないんです。
父が死んでから強くそう思うようになってしまいました。
できれば帰って兼業農業しつつ母や祖母の面倒みたいと思っています。
しかし、嫁や子供は絶対に苦労します。スーパーや小学校も遠く、収入も激減する。
今の嫁と子供に苦労させたくありません。
田畑は誰かに貸して管理してもらう手がありますが、
限界集落に近く、借り手が見つからない可能性が高いです。
何かほかに良い選択肢がないのでしょうか?私と同様な状況の人いますか?
今さら後の祭りですが、これなら嫁不足の実家近くで役場にでも就職して、独身のままかもしれないけど実家を守ったほうが良かった気がしてなりません。

長男です。離れた実家の親と先祖代々の土地をどうすればよい?
30代既婚幼い子供もいます。実家から車で7時間もかかる離れた県に
持ち家で夫婦子3人で暮らしています。弟がいますが、結婚し私と同様の状況です。
昨年突然父が急逝し、実家には母と祖母だけが暮らしています。
実家は代々農家で水田もありますが、専業でやっていける規模ではなく、
ものすごく田舎で良い仕事もありませんでした。そのため、私は仕事のある都市で就職・結婚しました。
父がいなくなってから、現実問題実家をどうしていけばいいのか...続きを読む

Aベストアンサー

まず、貴方は立派だと思いますよ?

長男としての自覚があるから悩むんだと思います。

周囲を見ると長男だからって関係ないとか、実家のことなんか考えてないとか、弟だっているからとか同等に考えている長男が多いのにびっくりします。

実家の事を考えるって長男の責務だと思います。
それが出来なかった時は弟の順番だとおもいますが、弟に任せるなら自分の事以上に弟をサポートする必要があると思います。

仕事が無い、収入が少ない、家族が苦労をする等の心配事。

弟と相談して弟が行ってくれるなら、自分は心配事を回避できるのだからその分弟をサポートしないと・・・って思います。

>嫁や子供は絶対に苦労します。スーパーや小学校も遠く、収入も激減する。
今の嫁と子供に苦労させたくありません。

田舎は車が普通だし、スーパーなんかは問題ないのでは?
ネットが繋がるなら何でも揃う時代ですよ。私なんか殆ど通販です。
収入が減ってもそれなりの生活をすればいいですし、子供はすぐ順応するでしょう。
学校が遠くても通いますよ。行く気が有るか無いかです。
嫁の反対が有るならそれまでですが・・・

本気で心配ならどの選択肢を取るかでしょう。

1.移住する。

仕事が無い、収入が少ない、家族が苦労をする等の心配

2.弟に移住してもらう。

仕事が無い、収入が少ない、家族が苦労をする等の心配をサポートしてやる。
痛み分け。

3.毎月通う。

例えば、東京から福岡を毎月1回、週末金曜日の夜便で行って、日曜日の最終で帰ってくる。
家族で往復10万。年間120万円掛ければ、仕事が無い、収入が少ない、家族が苦労をする等の心配を軽減出来ませんか?
問題は田畑は誰かに貸して管理してもらうですね。
スローライフが流行ってるからその辺の活動している団体が有るかも知れませんよ?

何の犠牲も無しにってのは無理だと思います。

母や祖母の面倒だけで考えるなら故郷を捨てて呼ぶかですね。

何を選ぶにしても家族の協力無しには達成できませんね。

まず、貴方は立派だと思いますよ?

長男としての自覚があるから悩むんだと思います。

周囲を見ると長男だからって関係ないとか、実家のことなんか考えてないとか、弟だっているからとか同等に考えている長男が多いのにびっくりします。

実家の事を考えるって長男の責務だと思います。
それが出来なかった時は弟の順番だとおもいますが、弟に任せるなら自分の事以上に弟をサポートする必要があると思います。

仕事が無い、収入が少ない、家族が苦労をする等の心配事。

弟と相談して弟が行ってくれるなら、自分...続きを読む


人気Q&Aランキング