腹痛があまりにひどいので、さまざまな検査をしたのですが
「好酸球」が正常の5倍~6倍あるとのことでした。

腹痛がひどかったので
1週間入院して、今は2倍位に落ち着いてきたので
とりあえず退院したのですが、腹痛はまだあります。
いつもではないのですが、特に食事中、食後すぐに痛くなることが多いのです。
入院時にアミラーゼというのも、すごく高かったんですが
それは正常値に戻りました。
先生は「アレルギー性」の可能性が高いというのですが・・・。

飲み薬はソセゴンというのを処方されました。
一体どういう病気が考えられるのでしょうか。
先生も「???」って感じで困っているのです。
なので、私の方もどんどん不安になってしまいます。

わかる方がいましたら、どんなことでもいいので教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

好酸球とは顆粒球の種類の一つです。


好酸球が増える要因はアレルギーや寄生虫の感染によるものなようですね。
・【医師監修】白血球の種類(7)顆粒球(好中球、好酸球、好塩基球)│ヘルスケア大学
http://www.skincare-univ.com/article/011011/

A 回答 (5件)

好酸球については、以前回答しましたのでそれを参考にして下さい(下記参考URL)



アミラーゼについてご説明すると、これは膵液、唾液の中に含まれる消化酵素ですから、膵臓疾患、唾液腺疾患で上昇します。これは、アミラーゼ分画(アイソザイム)というものを調べる(血液検査)ことで、どちらが優位に上昇しているかがわかります。その他にマクロアミラーゼといってアミラーゼに血液中の蛋白が結合して大きな分子量となっている状態では、アミラーゼの血液中の測定値が上昇することがあります。
膵臓や唾液腺から分泌されるアミラーゼは尿中に排泄されますから、血液中に増加しているときは同時に尿中のアミラーゼも上昇していますが、マクロアミラーゼは尿中に排泄されず尿中アミラーゼは上昇しません。
血液中、尿中のいずれのアミラーゼも持続的に上昇している時は、膵臓、唾液腺からのアミラーゼが血液中に逸脱していることになりますので、原因疾患がないかどうかを調べる必要があります。
持続的でも尿中に増加していなければ、マクロアミラーゼの可能性が高く、病的な意味はあまりないことが多いと思います。その他にも原因不明で唾液腺型のアミラーゼが上昇する病態があるようです。

今回の症状の可能性として、急性膵炎、慢性膵炎の急性増悪なども鑑別が必要だと思います。アレルギー性の消化器疾患を考えるなら、好酸球性腸炎とかアレルギー性腸炎などという疾患もありますが、頻度的にはまれです。特定の食品の摂取による下痢や腹痛、嘔吐などの症状があり、腸管壁に好酸球が浸潤していることで診断がつき、ステロイド剤がよく効きます。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=139304
    • good
    • 13
この回答へのお礼

詳しい説明をありがとうございます。
blackleonさんの「好酸球」の説明のところも読ませていただきました。
すごく勉強になりました。

1週間ほど入院したので尿検査もしたんです。
1日に出したものを全部集めるものと
普通の紙コップに集めるものです。
その検査の結果は異常ないとのことです。

あと膵臓の病気も疑われたみたいなんですが
血液検査では炎症を起こしている結果は出ていないとのことでした。
アミラーゼは入院前はすごく高かったんですが
入院5日目は通常に戻ったそうです。

先生からは、胃カメラの検査の時に
「もしかしたらアレルギー性の胃炎の可能性もある」
と言われたんですが、10000人に1人位しかいない病気らしく、
先生も首をかしげていました。

入院したら好酸球が一気に減ったので
入院前によく食べていて、入院してから食べていないものはないかと
と聞かれて、考えてみたのですが
「ファンケルのサプリメント」くらいしかないです。

ビタミンCとコラーゲンドリンクは毎日欠かさず飲んでいました。
もう5年は飲んでいると思います。

こういったもので今まで平気だったのに
急にアレルギーがでることがあるのでしょうか?
腹痛・吐き気は食後、食事中におこることが多いのですが。
痛み出した最初は(10月はじめ)には
下痢も続いていました。

長くなって申し訳ございませんでした。
何かご意見がありましたら、
どんなことでも結構ですのでよろしくお願いいたします。

お礼日時:2001/11/15 14:24

好酸球はアレルギー性の病気や寄生虫の感染、血液疾患などで高値になります。

ソセゴンというのは一般的な痛み止めの薬です。腹痛が続くようであれば、消化器内科受診され、胃カメラや大腸カメラなど詳しい検査を受けることをお勧めいたします。
    • good
    • 0

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

わたしも、好酸球の値が多いことがあります。


この値が高いと、アレルギーが疑われるようです。
わたしの皮膚炎は、アレルギーによるものとされています。
これは、子どもの頃からなので困っています。
季節の変わり目にひどくなります。
春は、鼻炎にもなります。
ソセゴンというのは、痛み止めとしてもらわれたのですね。
どうしても不安なら、別の病院でも診てもらわれるといいでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご意見をありがとうございます。
私も子供の頃からアレルギー体質で、
アトピーで今も治療しているんです。
食べ物でも、魚で麻疹が出たりするので
そういうのも関係あるのかもしれませんね。

ソセゴンは一時的な痛み止めでもらいました。
ただ、強いお薬なのであまり飲みつづけることができないとのことです。

常に痛いわけではないので、
あまり気にしないように頑張ろうと思います。

お礼日時:2001/11/15 14:02

断片的にしか分からないのですが、アミラーゼ高値を示す疾患には、


流行性耳下腺炎、膵炎がありますよ。
 あと好酸球が増加する疾患はおおくありますが、アレルギーのほか、寄生虫疾患でも高値になります。
 参考までに・・・
    • good
    • 6
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
寄生虫の可能性はかなり低いと言われました。
長くて2、3週間の痛みらしいんですが
もう1ヶ月も続いているんです・・・。

アレルギーとなると、特定するのが難しいのでしょうか?
また何かわかりましたら、是非アドバイスをお願いいたします。

お礼日時:2001/11/15 13:56

えっと生物の研究をおこなっているものなんですが


若干わかることがあるので回答します

好酸球はその先生のおっしゃるとおりで

たとえば花粉症でしたら花粉を吸った時に増えます
あるいはある種の食べ物に対してアレルギーをもっているのであれば
それを食べた時になどにも増えます

つまり好酸球はアレルギーをもっているのであれば
そのアレルゲン(アレルギーをおこすもの)にふれた時ふえるものなのです。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

貴重なご意見をありがとうございます。
食べ物は「ひかりもの」のお魚、かには食べると蕁麻疹がでるんです。
でも、すごく注意して絶対に食べていないんですよねぇ・・・。
蕁麻疹が出ないとしても、何かアレルギーがあるのかもしれませんね。
突然にアレルギーになることもあるのでしょうか・・・。
また、何か知っていることがありましたら教えて下さい。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/14 22:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 唾液腺炎・耳下腺炎のまとめページ

    どんな病気か・原因は何か  唾液腺炎には、口腔常在菌(こうくうじょうざいきん)による感染、ウイルスによる感染、または自己免疫性疾患などがあります。 化膿性(かのうせい)唾液腺炎  唾液分泌が低下すると口腔の常在菌(細菌)が導管(唾液腺の腺房から唾液を口腔内に導く管)より侵入し、化膿性唾液腺炎となります。唾液腺に炎症が生じると痛みを伴う腫脹(しゅちょう)(はれ)が現れ、さらに唾液腺周囲にも炎症が拡大します...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鼻汁好酸球と血液検査

小学生の子供です 先日耳鼻科へいったところアレルギーの検査をし
鼻汁好酸球が+3と言われました
そこの病院では何のアレルギーかはわかりませんと言われ
とりあえず今は点鼻薬をもらって使っています
他の病院で血液検査してもらったほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

アレルギー反応が起きていると好酸球が増えます。
アレルゲン(アレルギーを起こしている原因)を知りたければ、
病院でアレルゲン検査をしてください。
血液検査です。

Q母が原発性胆汁性肝硬変のさまざまな合併症により入院治療を受けています。 15年前に膠原病と診断されレ

母が原発性胆汁性肝硬変のさまざまな合併症により入院治療を受けています。
15年前に膠原病と診断されレイノー症、強皮症。
5年後に原発性胆汁性肝硬変、食道静脈瘤
その後、腹水が溜まりはじめました。
今年1月に入りアルツハイマー型認知症。
5月にレビー小体型認知症、パーキンソン病、脾臓腫、胸水貯留、腹水貯留の診断により5月19日から入院治療を始めましたがその後、腹水穿刺をし特発性細菌性腹膜炎、敗血症の陽性反応。アルブミン血液製剤、輸血を受けましたがその後、腎不全、黄疸も認められています。抗生剤、点滴を始めていますが37度から38度の熱と下痢が続いています。

担当医からは重篤な状態が続いているので、数日ということもあるし数ヶ月かもしれないし具体的にどのくらいとは申し上げられませんが延命措置をどうするかをご家族で相談しておいて下さい。とオブラートに包むような口調で言われましたが、実際のところ余命はどのくらいなのでしょうか?担当医のおっしゃる通り、具体的にはわからないのでしょうか?
私としては覚悟はしておりますので本当のところをズバリ聞きたいと思っています。

意識はしっかりしていますし、治療な効果は緩やかにあるように思われます。

どなたかアドバイスをお願いします。

母が原発性胆汁性肝硬変のさまざまな合併症により入院治療を受けています。
15年前に膠原病と診断されレイノー症、強皮症。
5年後に原発性胆汁性肝硬変、食道静脈瘤
その後、腹水が溜まりはじめました。
今年1月に入りアルツハイマー型認知症。
5月にレビー小体型認知症、パーキンソン病、脾臓腫、胸水貯留、腹水貯留の診断により5月19日から入院治療を始めましたがその後、腹水穿刺をし特発性細菌性腹膜炎、敗血症の陽性反応。アルブミン血液製剤、輸血を受けましたがその後、腎不全、黄疸も認められています。抗...続きを読む

Aベストアンサー

早めに覚悟はしていていいのでは。
それで、のちに、回復してきて、永く生きていてくれたら、喜びも倍増すると、思います。

Q痰の好酸球と梅毒の関連性。

梅毒で肺の好酸球はあがる?
昔、梅毒などの性感染症だと肺の何とか球が上がると聞きましたが、それは好酸球ですか?

私は気管支炎があり、最近痰が増えたので痰の検査をしたところ好酸球が 増えてると言われました。
これは梅毒の可能性はありますか?

Aベストアンサー

アレルギーがある人は好酸球が増えます
気管支炎があるのだから増えるにきまってます

梅毒が心配なら血液検査をしてもらってくださいすぐにわかります
好酸球が増えるという特徴はなさそうです

Q腹痛がひどい。これは病気?

ここ1年位、排便時の腹痛がひどい時があります。しばらくお通じがなく、便秘ぎみだなと思っていると突然ひどい腹痛がやってくることがよくあります。その腹痛といのはお腹を下した時のような、腸の中を便が移動しているようなぎゅう~と絞られるような痛みなんです。ずっと痛いわけではなく波があるのですが、以前お腹をこわした時にはなかった位痛くて、お腹だけではなく気分まで悪くなり、気を失いそうになります。油汗がふきでて、貧血のようになるので、(うちは洋式なのですが、)座っていることもできない程になります。あまりにひどいので、便が出そうになるまでは、トイレの前で横になって腹痛に耐えるという格好です。便が出るまでの時間も以前に比べるとすごくかかり、朝から夕方までかかることもあります。これは何かの病気なのでしょうか?どうすれば防ぐことができますか?

Aベストアンサー

こんにちは。
私も全く同じ症状です。普段から便秘と下痢を繰り返してはいますが、特に全く便が出ない日が続くと、必ず下痢の日がやってきます。その日は本当につらい!急にお腹が痛くなり、あっという間に冷や汗が出るほどに。このままどうにかなってしまうんじゃないかと思うほどです。
それでもなかなか便は出ず、何度か同じことを繰り返し、やっと下痢。という感じです。

今、病院へかかっているところです。来週には大腸カメラをやる予定です。Drによると、「今の段階ではなんともいえない。色々な病気が考えられるので、念のためカメラをやりましょう。それで何でもなかったら、精神的なものとか、腸の痛みに対しての感受性が強いとかいえるけど」
といわれました。

hnnahnaさんも、心配であれば一度病院へ行ってみてはいかがでしょうか?
私もこれから検査なので、あまりアドバイスになっていなくてすみません・・・

Q好酸球多すぎによる熱や下痢について

大事な人(30代女性)が好酸球が多い事による下記の症状になっています。
赤い血の下痢→咳→熱といった感じに遷移しています。
ネットで調べてもこれといった解決方法が見つからず困っています。
好酸球性肺炎とかちょっと怖い感じの病気があり不安になっています。
好酸球を何か減らす対策や普段から気をつける事はあるのでしょうか?

家族に移らないので風邪ではないのは確定的でしょうし、アレルギー検査は全て行ったが何もなし、好酸球の値は通常5か6%ぐらいが、10%ぐらいあると言われたそうです。好酸球対策でお医者さんから渡された薬を飲んでも気持ち程度で殆ど効果がなく、発熱までに至っています。少し前には、溶連菌にかかっていますし、普段からリンパの流れも悪く冷え性であまり体が強い方ではないので心配です。

Aベストアンサー

好酸球の増加は、アトピー性皮膚炎などアレルギー性疾患で増加する場合が最も一般的です。

>アレルギー検査は全て行ったが何もなし

その他の原因としては……、蟯虫など寄生虫感染や薬物反応でも好酸球は増加します。また、好酸球性筋膜炎などの膠原病や好酸球の肺浸潤による肺好酸球増加症候群(PIE症候群)という病気でも好酸球が増加します。さらに、脅かす訳ではありませんが、悪性腫瘍の中でもホジキン病や卵巣癌は好酸球増加症をよく引き起こすことが知られています。

>赤い血の下痢→咳→熱

以上のような症状が未だ続いているならば、上記症状と関連づけて好酸球増加症を引き起こす原因となる病気を、先ず検索することが重要ですので、大学病院か総合病院の血液内科を受診することをお勧めします。

Q粘液便でひどい腹痛です、、、

こんにちは。
22歳女性です。
元々 便秘気味だったり、お酒を沢山飲んだ日には下痢になりやすいのですが、2〜3日前から夜中に腹痛で何度も起き粘液便を繰り返している状態です。
食欲はなく、水分もあまり欲していません。体重の減少は2キロ程度だと思います。
病院に行った方がよろしいのでしょうか??
それから、心配要因として もう一つ。
あまり綺麗な話ではございませんが、半年くらい生理が来ていないと思います。
これも関係があったりするのでしょうか??
私事ではございますが、どうぞご教授ください。

Aベストアンサー

私の知り合いで血便をいつもの痔が酷くなったと思い痔のいままでの痔の対処で放置して内蔵の病気を見逃して亡くなった方がいます。
下痢になりやすいと書かれつつも粘液便って書かれるあたり、いつもの下痢と違い不安なのだと思います。
さくっと病院で検査をしてもらったほうが安全ですし、精神的にも落ち着くと思いますよ。
あと、便秘だったり下痢だったりと安定しないのは精神的なものもあるかもしれませんのでそれも含めて相談された方が良いと思います。

Q「好酸球」ってなんですか

先日、孫が咳がひどいので診察に行ったところ、「好酸球」が少し多いと言われました。そもそも「好酸球」とはどんなものですか。少なくするにはどうすればよいのでしょう。

Aベストアンサー

まず好酸球とは、白血球の一種です。好酸性に染色されるため、この名前があります。
正常では、血液中の白血球のうち、数%が好酸球です。少し多いというのは、おおよそ5-10%前後なのでしょう。
血液中ばかりでなく、痰の中や鼻汁の中などにも認められることがあります。

臨床的な意味についてですが、アレルギー疾患や寄生虫疾患で上昇します。現在の日本では寄生虫疾患というのは極めて少なくなっていますから、ほとんどがアレルギー疾患の指標として用いられます。
好酸球の中にある顆粒から分泌されるある種の蛋白は、寄生虫に対する傷害作用や気管支の粘膜を傷害する作用があります。

気管支喘息などのアレルギー疾患の指標として、IgEという免疫グロブリンの値もよく用いられます。これは、肥満細胞という細胞の表面に結合していて外部からアレルゲン(アレルギーの原因になる物質)が侵入してくると、肥満細胞の中からいろいろな化学物質が出て、さらには骨髄で好酸球が産生され、それが気道に遊走してきます。これによって気管支の粘膜に炎症が起こります。
好酸球が上昇しているということは、現在の咳が以上のようなアレルギーの背景をもつことを疑う所見ということになります。

好酸球の値をどうやって少なくするかというご質問ですが、アレルギー疾患の場合は、好酸球の値は症状の程度とある程度の関連があるといわれています。したがって、原病の程度が軽くなれば好酸球の数も少なくなる傾向があります。

本来、好酸球が増えるのは寄生虫疾患に対する体の防御機能の一つであったと考えられていますが、寄生虫が少なくなった現在、体の免疫能が本来病気の原因になることのない花粉などの物質に対して過敏に反応して、結果的に好酸球が自分の体の一部を傷害してしまい、アレルギー疾患を引き起こしてしまっていると考えるのがわかりやすいと思います。

まず好酸球とは、白血球の一種です。好酸性に染色されるため、この名前があります。
正常では、血液中の白血球のうち、数%が好酸球です。少し多いというのは、おおよそ5-10%前後なのでしょう。
血液中ばかりでなく、痰の中や鼻汁の中などにも認められることがあります。

臨床的な意味についてですが、アレルギー疾患や寄生虫疾患で上昇します。現在の日本では寄生虫疾患というのは極めて少なくなっていますから、ほとんどがアレルギー疾患の指標として用いられます。
好酸球の中にある顆粒から分泌さ...続きを読む

Q塩酸モルヒネ10倍散とリン酸コデイン100倍散を処方されてますが、倍散の意味がわかりません。詳しい方教えてください。

どうぞよろしくお願い致します。私、八年前に乳癌を患いました。現在四ヶ月程、腰痛に悩まされています。MRI検査までしたのですが、ハッキリと骨転移とは言い切れないという所見でした。しばらく様子見という事で、とりあえず鎮痛剤を処方してもらっています。最初はコデイン末20mgを一日5~8袋で効いていたのですが、あまり効かなくなり先日は40mg(一包)を7袋(一日量)とレスキューに塩酸モルヒネ10mg(一包)を処方してもらいました。モルヒネを試してみようと思い、10mg(一包)の半分の5mgから始めようと、家にある金属計り(商売柄、金などを量る計り)があるので、計りましたら、コデイン40mg(一包)は、4.3gありましたが(納得したのですが)、塩酸モルヒネ10mg(一包)は、0.7g、本日処方してもらった塩酸モルヒネ60mg(一包)は1.1gしかありません。6倍も多いのに不思議です。薬剤師の方の説明だと、コデインは100倍散で、モルヒネは10倍散なので、ちゃんと濃度としては入っていますよとの事でした。よくわからないのですが、単純にモルヒネ10mgは、1gで、60mgは6gではないのでしょうか?どうも100倍散とか10倍散が、よくわかりません。自分は一体何グラムのモルヒネで効いてくるのかも知りたいので、どなたか教えて頂けませんか?濃度の問題で、モルヒネが90mgになろうが、グラムには比例しないものなのでしょうか?あとなぜコデイン40mgは100倍散なのでしょうか?よろしくお願い致します。

どうぞよろしくお願い致します。私、八年前に乳癌を患いました。現在四ヶ月程、腰痛に悩まされています。MRI検査までしたのですが、ハッキリと骨転移とは言い切れないという所見でした。しばらく様子見という事で、とりあえず鎮痛剤を処方してもらっています。最初はコデイン末20mgを一日5~8袋で効いていたのですが、あまり効かなくなり先日は40mg(一包)を7袋(一日量)とレスキューに塩酸モルヒネ10mg(一包)を処方してもらいました。モルヒネを試してみようと思い、10mg(一包)の半分の5mgから始めようと、家にある...続きを読む

Aベストアンサー

倍散と書くと難しく感じますね、やはり。希釈率の問題です。
「コデイン100倍散を1g(=1000mg)飲む」はコデイン原薬10mgに990mgの何か(薬の希釈薬。ここでは仮にブドウ糖とします)を加えたものを飲んでいるのです。

 質問者さんが計った「100倍散コデイン40mg」は「コデイン40mgとブドウ糖3960mg、計4000mg」と「その他(ANo.1で書いてあるような成分)300mg」が加わった薬剤ということでしょう。
 質問者さんが計った「10倍散モルヒネ10mg」は「モルヒネ10mgとブドウ糖90mg、計100mg」と「その他600mg」が加わったものでしょう。
 質問者さんが計った「10倍散モルヒネ60mg」は「モルヒネ60mg」とブドウ糖540mg、計600mg」と「その他500mg」が加わったものでしょう。

コデインが100倍散である理由は、100倍散製剤だと麻薬指定を受けない為、扱いやすいという理由だと思います。

mg単位の計算がしてあるものを、g単位や0.1g単位での測定では誤差があると思います。参考値とするのはよいかもしれませんけど。

倍散と書くと難しく感じますね、やはり。希釈率の問題です。
「コデイン100倍散を1g(=1000mg)飲む」はコデイン原薬10mgに990mgの何か(薬の希釈薬。ここでは仮にブドウ糖とします)を加えたものを飲んでいるのです。

 質問者さんが計った「100倍散コデイン40mg」は「コデイン40mgとブドウ糖3960mg、計4000mg」と「その他(ANo.1で書いてあるような成分)300mg」が加わった薬剤ということでしょう。
 質問者さんが計った「10倍散モルヒネ10mg」は「モルヒネ10mgとブドウ糖90mg、計100mg」と「その他600mg」が...続きを読む

Q好酸球について。

 過去のものを参照させてもらいましたが、少し心配なので私の場合はどうなのか詳しい人に見てもらえれば幸いです。
 今、20歳になるんですが、10歳のころぐらいから好酸球胃腸炎という病気にかかっています。字のごとく血中の好酸球の割合が増加して腹痛を起こすものです。医者には今は、根本的な解決策がないということで、プレドニゾロンというステロイド剤を症状が出た場合処方してもらっています。ここ数年は、症状が出た後、およそ3ヶ月の治療を行い、好酸球の値が標準に戻ります。でも、およそ1年後に再発(?)って感じです。
 最近では血液検査で53(標準3以下)という値が出ていました。かなりの高値だと私は思うんですがどうでしょうか?また医者が言うとおり完治はしないものなんでしょうか?

Aベストアンサー

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「好酸球数」
ここで「臨床的意義」「高値を示す病態」のアイコンをクリックすると詳細が表示されますので参考にしてください。

真偽のほどは分かりませんが・・・???
●http://www.tokyo-reimei.or.jp/taiken-kj1.htm
(激痛を伴う好酸球胃腸炎が二十日間で治癒)

◎http://www.f-teisinhp.go.jp/HOMEPAGE/profile/profiletop.htm
(病気のプロフィル)
この中で「好酸球性胃腸炎」が参考になりますでしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.mbcl.co.jp/data/compendium/main.asp?field=10&m_class=01&s_class=0010

Q度々くるひどい腹痛

こんにちは。
私は現在18歳の女です。
中学生の時からひどい腹痛に悩まされています。
急にのたうちまわって意識が飛ぶ程の腹痛が起き、初めはなかなか便が出ず苦しみますがそのうち水のようになり、出し切ったら楽になります。
吐き気も伴い、実際に吐くこともあります。
胃痛はこの腹痛に関係なく度々起こるので分かりませんが、腹痛の後一週間ほど痛むときもあります。
便秘気味な時もありますがひどくはありません。

初めは中学3年の冬に一度で、胃腸炎と診断されました。
次は高校一年の夏に起きその時は腸炎と診断され、一年の冬に起きたときは過敏性腸症候群と診断されましたが、それから2、3ヶ月に一度のペースで同じような腹痛が起き、胃カメラや直腸検査、エコーをとったりもしましたが、原因不明と言われています。
二年の半ば頃からは毎月のペースで同じ腹痛が起き、ひどいときでは月に二度、最近は嘔吐をすることもあります。
ですが、検査をしても原因が分からないと言われます。
精神的な負担が原因とされたこともありますが、あまりピンときません。
確かにテスト中や外泊などすると腹痛がありますが、それは私が悩まされている腹痛ではなく、ガスが溜まるような感じで、ガスが溜まる過敏性腸症候群があると聞いたことありそれじゃないかなと思います。

出された薬は、整腸剤やとんぷくや精神的なものまで色々とだされましたが、長く続けて飲む薬じゃないし、月に一度起こるくらいなのでそれまで飲むわけじゃなく、効いているか分かりません。
とんぷくで出されたブスコパンは痛みが急にくるためか、痛くなってから飲んでも特に効果はわかりませんでした。
一年ほど市販の毎日飲んでいい整腸剤とヤクルトを飲んでいますがいつも通り痛みはきます。

同じような症状の方がいらっしゃいましたら、病院での診断など教えていただきたいです。

こんにちは。
私は現在18歳の女です。
中学生の時からひどい腹痛に悩まされています。
急にのたうちまわって意識が飛ぶ程の腹痛が起き、初めはなかなか便が出ず苦しみますがそのうち水のようになり、出し切ったら楽になります。
吐き気も伴い、実際に吐くこともあります。
胃痛はこの腹痛に関係なく度々起こるので分かりませんが、腹痛の後一週間ほど痛むときもあります。
便秘気味な時もありますがひどくはありません。

初めは中学3年の冬に一度で、胃腸炎と診断されました。
次は高校一年の夏に起きその時は腸...続きを読む

Aベストアンサー

2です。
レントゲンはまだだったのですね。
辛いんですが、痛い最中に病院に行って下さい!救急車でもいいです。つまりが取れてしまうと、閉塞は見えなくなっちゃうんですよ…
トイレとの戦いになると思いますが、痛い最中にいってください!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング