最新閲覧日:

ボジョレーヌーボーが解禁になった、っていうのはどういう意味ですか?
なぜいつでも飲めるワインではないのでしょうか?
教えてくださーい。お願いしまーす。

A 回答 (3件)

ヌ-ボーというのは、新しいと言う意味ですから、ボージョレ-ワインでも、その年の秋摘み取って、発酵させて出来上がった新酒のみしか、ボージョレ-ヌ-ボーと言いません。


出荷も年内のみと決まっています。年があけると、ただのボージョレ-です。ヌーボーとラベルがあっても、売れ残りです(笑)

ボージョレ-ヌーボーは11月第三木曜日午前零時から、市場に出回り、飲んでよいという決まりになっています。これが解禁日と言う訳です。時差の関係で日本は本場フランスより数時間先に飲めると言うことで騒いでいる様ですね。

ボージョレ-でしたら、いつでも飲めますよ。ただし、若いうちに飲む(余り熟成させずという意味で、飲み手の年令ではありません)ワインと言われていますので、あまり古いものは美味しくないこともあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
売れ残りってとこがちょっと笑えました。
知り合いがみんなで飲もうと誘ってくれているので、
ぜひぜひ、試してみたいと思っていまーす(*^。^*)

お礼日時:2001/11/25 20:44

http://www.mycal.co.jp/saty/3_weekly/1009/index3 …
ここに掲載されています。
今年は出来がよいそうです。
買わなきゃ!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただいたURLを開いて見ました。
とっても分かりやすかったです。
ありがとうございました!

お礼日時:2001/11/25 20:47

ヌーボーとは新しいという意味です。


つまりその年に収穫されたぶどうで作ったワインです。
本来ワインは数年熟成させるんですが、ボジョレー地区
ではその年のぶどうの出来を確認するために作るワイン
です。
フランスではワインに厳しい法律があり製法から出荷まで
統制されています。新酒が飲める日が11月の第三木曜日
ということです。日本では法律があるわけではありません
がこれに倣ってイベントを行っています。
出荷本数に制限があり今の時期しか出荷されないです。

参考URL:http://e-wine.suntory.co.jp/atoz/q_kiso/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
教えていただいたホームページもおもしろかったです。
とても参考になりました!

お礼日時:2001/11/25 20:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ