【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

トリス(オキサラト)鉄(III)酸カリウムを少量のイオン交換水に溶かし、
それを2枚のろ紙にスポットして光のあたる場所に数分放置し、片方のろ紙にはヘキサシアノ鉄(III)酸カリウム、もう片方のろ紙には1,10ーフェナントロリン溶液を噴霧しました。結果、ヘキサシアノ鉄(III)酸カリウムを噴霧した方は青色に、1,10ーフェナントロリン溶液の方はオレンジ色になりました。

この色の変化ってどのような錯体ができたためですか??
わかる方いましたら、回答よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

トリス(オキサラト)鉄(III)酸カリウムに光を照射するとFe(II)への還元が起こります。

つまり、シュウ酸イオンが還元剤となるわけです。
これにヘキサシアノ鉄(III)酸カリウムを噴霧すると、K[FeFe(CN)6]となります。高校でも出てくる有名な反応ですね。

http://www.asahi-net.or.jp/~YS9Y-TD/sub4.htm

1,10-フェナントロリン溶液を噴霧した場合には、Fe2+が、1,10-フェナントロリンとFe2+:1,10-フェナントロリン=1:3の金属キレートを形成します。

http://www.bunseki.ac.jp/naruhodo/jugyou09.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。完璧ですv

お礼日時:2005/10/11 00:47

まず化学光量計というのを調べること.



> ヘキサシアノ鉄(III)酸カリウムを噴霧した方は青色

キーワード.プルシアンブルー

> 1,10ーフェナントロリン溶液の方はオレンジ色

分析化学の教科書を何冊か探せばわかるはず.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ヘキサシアノ鉄(III)酸カリウムの方は、家にある化学辞典でよーく調べたんですが、プルシアンブルーの関連であってそうです!
1,10ーフェナントロリン溶液の方は今から図書館に行って分析化学の本で調べてきます。

お礼日時:2005/10/10 13:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A