馬の”蹄鉄”が幸運をもたらすという言い伝えについて、もっと詳しく知りたいので、”どこでいわれている言い伝えか”、”たとえばどんな幸運か”など、できるだけ詳しい情報を知らせてください。お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

いろいろいわれがあるみたいですね。



*馬は人を踏まないことから、蹄鉄は欧州では交通安全や幸運のお守りとして人気がある。(欧州)

*馬蹄は魔を除け、幸運をもたらすものであり、蹄鉄を家の戸口や壁に飾るとその下を魔女は通ることが出来ず、幸運が訪れるという風習もある。(欧州)
【これはかなり、有名です。仕事関係のイギリス人の家に招かれた時、教えてもらいました】

飾る時は、袋のような形(下が曲線)で飾るそうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。助かりました♪

お礼日時:2001/11/18 22:38

いくつかの説があり、どの説が正しいのかはいまいち解りかねるのですが、それらを列挙しますと、



ギリシャ人にとって、豊かさとチャンスの象徴である月に形が似ている、また鉄は悪をはねつける金属であると信じられてきた。

キリスト教徒にとっての、キリストの象徴「C」に形が似ている。

日本において逆さの蹄鉄は巾着のようでお金が入ってくるおまじない。

西部時代のアメリカでは、鉄が貴重だったため拾えば運うことは幸運であった。

現代の自動車社会において、ダッシュボードに蹄鉄を入れておくと事故を起こさなくなるおまじないになる(馬は人を避けるため)。

他にもあるかもしれません。

馬は古来より人間の生活を助けてきた生き物ですので、その象徴たる蹄鉄は地域文化を問わず縁起のいい物とされたのか、そもそもの由来があってそれが各地に伝播するうちに原因が変化したものかは申し訳ないですが解りません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。助かりました!

お礼日時:2001/11/18 22:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q身につけると幸せを呼んだり、お守りになるもの

身につけると幸せを呼んだり、お守りになるもの

こんにちは。

海外では、身につけていたり、そばに置いていると
幸せを呼んだり、お守りになるものとされているものって
どんなものがあるのでしょうか?

例えば日本だと、招き猫とか七福神、フクロウなどですよね。

できれば国の名前といっしょに、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/170447.html

ご参考までに。

その昔、「トムとジェリー」(古い・・・)の外国アニメには、ちょくちょく登場してました。

Q馬蹄の形について

この間テレビで馬蹄の形のものを身に付けていると幸運が訪れるというのを耳にしたのですが、実際身に付けて幸せが舞い込んだ方はいらっしゃるのでしょうか?

馬蹄の形をしていたら素材はどんなものであれ幸運が訪れる効果は同じなのでしょうか?
教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは。
ちょっと誤解されてるようですね。

「馬蹄の形」に意味があるのではなく、「蹄鉄」である事に意味があるのです。
これは西洋での「お守り」のようなものなのです。
一般的に玄関などに開いた方を上にして掲げる事で幸運を招くとされ、下向きは魔除けの意味を持つなどの習慣があります。
日本で言うところの「正月飾り」だの「お守り袋」だのといった縁起物と同じものと思って下さい。

一説には、古くは釘穴が7つであった事から、ユダヤ教で用いられる「7枝の燭台(メノラー)」に代表されるように、7が神聖な数字を表すとされた事から・・・・、など諸説ありますが、実はよく分かっていません。

シンボリズム的な考察だと、馬の足を保護する事から「護る」という意味を持ったとか、上を向けた形が角を連想させる事から「力」のシンボルが転じたものだとか、キリスト教伝播に伴い吸収された土着信仰のシンボルを模したものだとか・・・・、本当に諸説入り乱れています。
ですが、確かな事は「幸運を招く」という意味の万能のアミュレットとしての意味合いが現在では強いという事なのです。

日本人には理解しがたいですが、こうした「蹄鉄」や「ウサギの尻尾」といった「ラッキーアイテム」は世界に沢山ありますよね。
そういった背景から商魂たくましい人達が「馬蹄形のお守り」を作り出し、質問者さんのように「馬蹄の形のものを身に付けていると幸運が訪れる」という効能としてさらに縁起物として売り出している背景もある訳です。

ですから、それで幸運が舞い込んだ・・・などというのは
土産屋で買った「ラッキーアイテム」を持ってるからどうだ・・っと聞くようなものなのですよ。
もちろん、笑う門には福来る、どんな品物にしろ幸せを願い「信じる」「縁起をかつぐ」のは悪い事ではありませんから、大いに馬蹄形グッズを楽しんで下さい。

こんにちは。
ちょっと誤解されてるようですね。

「馬蹄の形」に意味があるのではなく、「蹄鉄」である事に意味があるのです。
これは西洋での「お守り」のようなものなのです。
一般的に玄関などに開いた方を上にして掲げる事で幸運を招くとされ、下向きは魔除けの意味を持つなどの習慣があります。
日本で言うところの「正月飾り」だの「お守り袋」だのといった縁起物と同じものと思って下さい。

一説には、古くは釘穴が7つであった事から、ユダヤ教で用いられる「7枝の燭台(メノラー)」に代表さ...続きを読む

Q馬蹄について

馬蹄はよく「お守り」「幸運」「魔よけ」に使われると聞きますが、方向はどっちで使うのでしょうか?
いろいろ検索してみたのですが、Uだったり、反対だったりで区々なので、困っています。
教えて下さい。

Aベストアンサー

つきを逃がさないという意味や、幸運をためるという意味があるので、アメリカではU字にかざらないとダメなのが一般常識のはずです。私の知っているアメリカ人もそう言っていたし、私が今まで観た映画でも必ずU向きになっていました。逆向きにするとツキが逃げる、幸運がたまらない、という話も、セットでよく聞きます。

下で紹介されたURLに、逆Uになってるペンダントが売られていますが、これは日本人がデザインしたものなんじゃないでしょうか。アメリカ人の多くは怖くて買わないと思います。

Q「輩(やから)」ってどういう意味ですか?

テレビやラジオで関西の芸人さんが「ヤカラや」って言ってるのを聞いたことがあるのですが

意味が分かる方、教えてください。

関西方面の言葉(大阪弁)なのでしょうか?

Aベストアンサー

大阪出身のものです.
疑問に思われたということは,一般に使われている「・・・する人たち」というような意味ではなく,いきなり一つの名詞のようにして「やから」が出てきたのではないですか?
もしそうなら,それは「やくざや不良など,理不尽な言い分を押し付ける人」という意味に使われているものです.特にやくざ限定というわけではなく,街のおっさんでも,変な因縁をつけてきたら,やからです.
また,「やかられる」(=因縁をつけられる,からまれる)などという言葉もあります.


人気Q&Aランキング