最新閲覧日:

題名のとおりなんですが、ドイツ語で「黒い桜」をどう訳していいか分からず困っています。
日本語でいう「さくらんぼ」っていうより「花の桜」って言う意味なんですがそれがドイツ語で同意味なのか違う意味なのかも分かりません。
また、カタカナ読みでよいので読み方も教えていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

文中で初出か、歌、小説のタイトルかなど、使用する


状況にもよりますが、定冠詞(英語のthe)または
不定冠詞(同、a、an)をおつけになった方が
よいかと思われます。また、詩など韻文系はないほうが
よい場合もあります。ただし、普通の文章では、
定冠詞、不定冠詞どちらにすべきかは、英語と同じと
お考え下すって、ほぼ大丈夫です。
また、日常話すぶんには、冠詞はなくても十分
通じます。
定冠詞の場合は、
der schwarze Kirschbaum
(であ・しゅう゛ぁるつぇ・きるっしゅばうむ)
die schwarze Kirschbluete
(でぃ・しゅう゛ぁるつぇ・きるっしゅぶりゅーて)
不定冠詞の場合は、
ein schwarzer Kirschbaum
(あいん・しゅう゛ぁるつぁー・きるっしゅばうむ)
eine schwarze Kirschbluete
(あいね・しゅう゛ぁるつぇ・きるっしゅぶりゅーて)
となります。なお、上記で ue の部分は、uの上に
・・がつくU(ユー)ウムラウトですが、ueのママでも通じます。
返事遅かった場合は、ごめんなさい。
失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
メルアドにしたかったので、定冠詞、不定冠詞はつけませんでした。
ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2005/10/21 15:41

さくらんぼ(桜桃)も桜の仲間みたいですので、多分同じ単語が


あてられていると思います。

さくらんぼと桜、両方の意味を持っているKirsche(キルシェ)
という名詞があります。
桜の木、というのであればKirschbaum(キルシュバオム)、
桜の花、というのであればKirschbluete(キルシュブリューテ)
というのがあります。
Baumは木、Blueteは花という意味があります。
(KirschblueteとBlueteの「ue」の部分はウムラウトのuです)

「黒い桜」の訳ですが、ちょっと難しいです。
ドイツ語では使い方や名詞の性により、形容詞が変化するみたいですので。
一応、一つだけ挙げておきます。

schwarze Kirsche(シュヴァルツェキルシェ)
schwarzer Kirschbaum(シュヴァルツァーキルシュバオム)
schwarze Kirschbluete(シュヴァルツェキルシュブリューテ)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ございませんでした。
丁寧に教えていただき助かりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/21 15:39

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ