5月に交通事故に遭いました。全治1ヶ月程度で、その後後遺症もありません。
相手はタクシーで当事者ではなく、事故担当係りがいるらしくその方と連絡を取って先日、慰謝料の明細と示談書が送られてきました。
慰謝料を支払ってもらってから、示談書を取り交わすのだと思っていましたが、書面を見ると示談書にサイン・捺印して返送してもらってから、慰謝料の保険申請を行うとのこと。 では、一体いつになったら慰謝料を支払ってもらえるんでしょう? 普通、こういう段取りなのでしょうか? 
初めてのことで、分からないことだらです。 事故に遭って、会社も休んだしボーナス減らされるしで、金銭的に困っているので早く欲しいところです。
ご回答、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

交通事故発生から解決までの流れについては、下記サイトの内容が参考となるかもしれませんね。



・交通事故発生から解決までの流れ|千葉県柏市の石塚総合法律事務所
https://ishizuka-law.jp/koutsujiko/step/

A 回答 (5件)

示談書は領収書ではありませんので、慰謝料の授受より後でなければならないというものではありませんが、ご心配なら示談書に慰謝料支払の方

法と期限について明記するよう要求してはどうでしょう
    • good
    • 46
この回答へのお礼

早々のご連絡ありがとうございました。示談書に支払い期限を明記したいと思います。

お礼日時:2005/10/21 13:50

私の時はタクシーではなかったのですが、慰謝料というのは、通院回数1回につき普通は4千円ちょい、あとは物損のお金くらいです。

捺印のあと支払われます。
金銭的な面や将来の体の事を考え後遺症障害の申請をするなら、そのための書類をもらってください。
なかなか申請してもとおらないらしいですけど・・・
私のときは自分が任意保険に加入してなかったので、保険屋相手に大変でした。とにかく納得できないなら捺印しない。とことん説明させる。
過失割合も(自分に非がないなら)自分対相手、-20対120(書類上はマイナスが出た前例があります)を訴えればいいと思います。
前例だけで話を進めるのが保険屋です。こちらも前例を調べていくしかありません。自分の体の事ですから納得できるまで頑張ってください。
    • good
    • 20
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/10/21 13:56

普通、示談が成立しないと、保険料は出ません。


あと、病院の治療が終わった段階で、病院からの
診断書や他の書類を提出してからになります。

一連の書類を提出してから、1,2ヶ月で
保険料は振り込まれますが、大きな保険会社ほど
早く振り込まれるようです。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

診断書・交通費・会社の就業報告などすべての書類は送付済みです。
期日を明記して、示談書を提出したいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/21 13:55

 とりあえずこちらを


交通事故のあらゆる悩みや迷いの駆け込み相談室。あなたをしっかりサポートいたします
http://www.kawachi.zaq.ne.jp/ishii/jiko.htm#(3)事故の全体像
 分からないと損しますので注意。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2005/10/21 13:53

No.1さんと同じです。


事故示談で示談金の授受に慣例はありません。
示談書に条件として「支払期日」を明記するのが慣例であり必須です。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

早々のご連絡ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/10/21 13:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故慰謝料と弁護士の関係をおしえてください

交通事故に弁護士を入れたら、慰謝料2~3倍!というサイトを良く見ます。

何故、弁護士が入ると2~3倍になるのか?理屈がわかりません。
保険会社は、弁護士が出てくるまで安く慰謝料を提示して、弁護士を立てられたら高くだすのでしょうか?

何故、はじめから保険会社は、高い慰謝料を提示しないのでしょうか?ずるいです。

この理屈だと、弁護士を雇う余裕のあるお金持ちは、高い交通事故慰謝料をもらえて、貧乏人の私みたいな人が交通事故にあっても、安い交通事故慰謝料しかもらえない。つまり、貧乏人の慰謝料は安くしておけっていうことなんでしょうか?保険会社は、所得で交通事故被害者を差別しているように感じたので質問いたしました。どなたか、わかりやすく、弁護士が入ると保険会社が提示する交通事故慰謝料が変動する、この不公平な制度を解説してくださると助かります。

Aベストアンサー

保険会社は被害にあった人より、保険会社が好きだからですよ!保険会社は慰謝料の金を牛耳る手先だったのです!もうびっくりですよ!わたしもやられました!
http://xn--3kq2bx53h4sgtw3bx1h.jp/isharyo

Q自転車と歩行者の事故 慰謝料と損害賠償はどれ位支払うのでしょうか?

自転車と歩行者の事故 慰謝料と損害賠償はどれ位支払うのでしょうか?

Aベストアンサー

一口に、損害賠償と言っても・・
まず、損害賠償には
1)物質的損害
2)休業侵害
3)通院費
4)治療費
5)後遺症による損害
最低でも、この5つの賠償が必要となります。
慰謝料は、相手の治療期間や入院期間に休業日数も関係しますので今の質問の内容では金額までは回答できません。
更に、その事故の形態や過失割合も関係します。
本来、自転車と言えど車両となりますので警察への事故通報は義務です。
相談者の方は、書き方から判断すると「加害者側」なのでしょうか?
仮に、相手が全治1か月の負傷と仮定します。
仕事を休んだ場合、その1か月分の給料は休業損害
病院に25日通院した場合、その期間の通院交通費に治療費
通院が、単独では出来ない場合は介護者の通院交通費と日当又は時間給
通院に、タクシーを利用した場合はタクシー代の領収書、バスならば路線での金額を支払うことになります。
慰謝料は、加害者が決めることではなく基本は被害者が請求してくるものです。
入院期間が有る場合は、結構な金額にはなります。
後は、後遺症の問題ですが、その等級によって金額が変わりますので相手次第です。

一口に、損害賠償と言っても・・
まず、損害賠償には
1)物質的損害
2)休業侵害
3)通院費
4)治療費
5)後遺症による損害
最低でも、この5つの賠償が必要となります。
慰謝料は、相手の治療期間や入院期間に休業日数も関係しますので今の質問の内容では金額までは回答できません。
更に、その事故の形態や過失割合も関係します。
本来、自転車と言えど車両となりますので警察への事故通報は義務です。
相談者の方は、書き方から判断すると「加害者側」なのでしょうか?
仮に、相手が全治1か月の負傷と仮...続きを読む

Q交通事故の慰謝料について

交通事故の慰謝料は、通院に対する手当て(日当)の他に精神的な慰謝料のようなものは出ないのでしょうか?

Aベストアンサー

出ますが
事故それぞれに違う為に、一概にいくらとは言えません
後過失割合などもかかってくるために、一概に言えません
相手の保険会社と、良く話し合ってください
又怪我の状況によっては、ほとんど出ない事も有りますが、
保険会社の方から、支払いの明細が送られてきますので、そちらを参考にして、
納得行かない場合には、示談をせずに話し合ってください
示談書を交わした後ですと、よほどひどい示談でなければ、裁判でも覆りません
保険会社の方も、判例を参考にして査定して居ますので

Q交通事故の人身事故か物損事故の扱いをどちらにするか悩んでいます。 2週間前に交通事故に遭いました。

交通事故の人身事故か物損事故の扱いをどちらにするか悩んでいます。

2週間前に交通事故に遭いました。
当方原付で、相手は軽自動車でしたが、怪我は当方頭部裂傷1カ月、打撲でした。額の傷がかなり残りそうです。
相手は怪我は無かったようです。

過失割合は保険会社の出した割合は、当方2:8です。(確定していませんが、ほぼ確定だそうです。)

しかし、当方原付にノーヘル2ケツでした。
この重大な過失は過失割合に含まれているそうです。
更に自賠責が切れていたそうです…

ここからが質問です。
まず、
①人身事故の処分はこちらにも来ますか?相手は怪我していませんが。
②違反点数はノーヘル2ケツと自賠責切れの全て加点されますか?
何処かのサイトで1番大きなものだけ適応するとゆうのも見たのですが。
③罰則金は人身事故のも来ますか?

以上のことから人身事故届けにした方が良いのかわからないのでアドバイスお願いします

Aベストアンサー

同乗者のことが書いてないから何とも言えないね。

Q交通事故の慰謝料についての質問です。昨年交通事故に合い、6ケ月ほど通院

交通事故の慰謝料についての質問です。昨年交通事故に合い、6ケ月ほど通院しました。後遺障害などの認定はありません。100対0の私が被害者です。保険会社のほうから慰謝料額の提示があったのですが、自賠責基準で計算されています。私としては弁護士基準での慰謝料を希望したいと思っています。そこでなのですが、私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが、結構時間がかかったりするのでしょうか?教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが

交通事故紛争処理センターについて、誤解があるようです。センターは、質問者様に代わって相手保険会社と交渉はしません。
センターの役割は、(1)被害者からの相談、(2)和解の斡旋、(3)審査会による審査と裁定です。

利用者は、まず電話で相談日時を予約をします。初回の相談日に事故状況及び損害内容を立証する書類等を持参し、センターで弁護士に相談・質問をし、必要な助言を受けますが、弁護士は中立な第三者の立場で相談・助言を行います。
このとき、次回以降の手続き・相談日の打ち合わせも行われますが、事案によっては弁護士会等を照会し、相談のみで終了する場合もあります。

利用者が、和解の斡旋を要請した場合で、弁護士も和解の斡旋が必要と判断した場合(要は、利用者が歩み寄りを見せ、中立の立場で和解による解決が図れる可能性が高いと判断されるケース)は、センターから相手方へ和解の斡旋に応じるかどうかの打診を行います。
相手が保険会社の場合は、和解の斡旋に応じることになっていますので、和解の斡旋手続きに入ります。
和解の斡旋は、1回あたり1時間程度で、人身事故の場合は3回程度で和解が成立することが多いようです。原則として、利用者本人とその親族、相手保険会社または代理人弁護士が出席できます。

和解の斡旋が不調に終わった場合は、審査会による審査を申し立てることができます。
審査が受理されると、審査会の日時が通知されます。審査は審査員が争点や事故の内容について当事者それぞれに説明を求め、双方の意見を聞く場であって、相手方と交渉する場ではありません。よって、原則として当事者(利用者と相手保険会社または代理人弁護士)だけが出席できます。

審査会で審査の結果出された裁定について、利用者はその告知から14日以内に同意・不同意の回答を行います。(期限内に回答がない場合は、不同意とされる)
利用者は、裁定に拘束されません(不同意と回答してもOK)ですが、保険会社は利用者が同意した場合には裁定に従うことになっていますので、和解が成立することになります。

利用者が不同意とした場合は、訴訟を提起するなど別の手段に移行せざるを得ません。

>結構時間がかかったりするのでしょうか?

前記のような流れになりますので、事案によって必要な日数はまちまちです。

極端な場合、初回の相談で終了してしまうこともあります。(相談担当弁護士が、双方の主張が激しくかい離して和解が困難と判断したケースなど)

「私としては弁護士基準での慰謝料を希望したいと思っています。」という考えであれば、司法手続きの説明を受けたり、弁護士会を紹介されて、終了となる可能性が高いです。
センターは、中立の立場から利用者に助言を行ったうえで、双方の歩み寄りによる和解を斡旋するもので、利用者の味方ではないし、相談担当弁護士も利用者の代理人ではありません。

>私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが

交通事故紛争処理センターについて、誤解があるようです。センターは、質問者様に代わって相手保険会社と交渉はしません。
センターの役割は、(1)被害者からの相談、(2)和解の斡旋、(3)審査会による審査と裁定です。

利用者は、まず電話で相談日時を予約をします。初回の相談日に事故状況及び損害内容を立証する書類等を持参し、センターで弁護士に相談・質問をし、必要な助言を受けますが、弁護士は中立な第三者の立場で相...続きを読む

Q停車中におかまに遭いました。慰謝料請求に弁護士を通そうと考えています。

今月22日に、母と私で車に乗り観光をしておりました。
その際に車がぎりぎり2台通れる細い道路があり、対向車であるプリウスがやや中央よりに走ってきた為に、通り過ぎるのを停車をして待っていました。

その後間もなく後ろから物凄い衝撃を感じ、外に出た所後ろから車がぶつかってしまっている状態でした。
私も母もその衝撃で首から腰までを痛めてしまい、自ら救急車を呼んだりと現在でも痛みが残っています。


私も母も大きな怪我では無かったものの、むち打ちの状態との事で現在も非常に辛い状態です。
また本日から最寄りの整形外科に通いだしました。

今回は私が運転をしている際にこの様な事故に遭いましたが、以前は母が運転をする車で同様の事故に遭った事があります。


そこで質問があります。
病院には半年程度、毎日通い治療を行うつもりです。
気になる点はその後の慰謝料についてです。

本当は自身の保険で弁護士特約に加入していれば良かったのですが、加入をしていませんでした。
完全に停車中の事故という事で、100 0での判断となった為に私側の保険会社は慰謝料の交渉をしてくれない状態かと思います。

変な話かもしれませんが、相手の保険屋に得をさせない様に可能な限り上限ぎりぎりの慰謝料を受け取りたいと考えています。
現在のままでは言い値での示談という形になると思いますので、間に弁護士を立てたいと考えています。

私には知識が乏しいため、どなたかご教授を頂けませんでしょうか。
質問点は下記の通りです。



1. 最寄りの整形外科に毎日治療を受けに行った場合で、半年間通院が出来、尚且つ後遺症認定が下された場合は幾ら位が相場なのでしょうか。

2. 本件の処理を弁護士にお願いをする場合、費用は幾らぐらい必要なのでしょうか。

3. やはり私から交渉をするのと、弁護士を通じてでは金額は大きく変わってくるのでしょうか。 また私から交渉をする事は可能なのでしょうか。



以上、大変お手数で御座いますが、どうかご教授下さい。
宜しくお願いを致します。

今月22日に、母と私で車に乗り観光をしておりました。
その際に車がぎりぎり2台通れる細い道路があり、対向車であるプリウスがやや中央よりに走ってきた為に、通り過ぎるのを停車をして待っていました。

その後間もなく後ろから物凄い衝撃を感じ、外に出た所後ろから車がぶつかってしまっている状態でした。
私も母もその衝撃で首から腰までを痛めてしまい、自ら救急車を呼んだりと現在でも痛みが残っています。


私も母も大きな怪我では無かったものの、むち打ちの状態との事で現在も非常に辛い状態です...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社はその道のプロですから、素人がもっとかねよこせといっても突っぱねるだけです。
また、事故が初めてでないとのことですから、前回症状固定をしていれば、交渉はかなりこじれる可能性があります。 治療を始めたばっかりの段階で金額の話が出てくるのはなんか不思議ですが、、、
1.通院日数や、後遺症の状態などによります。
2.弁護士費用は二人分で、成功報酬で70万以上くらいからかな。
3.そもそも、弁護士が自分の取り分を取って、さらに顧客にも利益が残るケースでないと、成功報酬では受けてもらえません。 ので、若干以上は取り分が増えると思います。

Q至急です。交通事故による慰謝料について

お世話になります。
交通事故の慰謝料についての質問です。
9月8日に交通事故に遭いました。
私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
それから毎日整形外科でリハビリ通院しています。
そこで慰謝料の支払われる期間ですが、
事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。
このサイトで以前、3ヶ月以上になると
1日4200円の慰謝料が減額されるというのを
見たことがある様な気がします?
実際はどのくらいまでOKなのでしょうか。
ご教授ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1.自賠責保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html

2.任意保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#02

3.弁護士会基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#03

>私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
>事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。

今、事故対応(治療費の負担等)は誰がしていますか?
相手が任意保険を使う場合と使わない場合では金額が違います。

表を参照していただければわかると思いますが、

自賠責のみなら、6ヶ月までは1日当り一律4200円で、
それを超えると2100円で計算されます。
しかし、全ての補償額の合計が120万円までと制限があります。
(相手が1台の場合)
また、自身の過失が70%未満の場合は減額されません。
(過失割合分の相殺はないと考えて下さい。)


任意保険の場合、それぞれの会社の規定がありそれに沿って損害額が算定されます。
たとえば、
・慰謝料の全体に対して過失割合分の相殺をする。
・3ヶ月目から、1日当りの慰謝料を減額(2100円等)する。
任意保険の担当者は自賠責より少ない金額で示談を行なうことが成績となるのです。

担当者と交渉して、補償額を多少上げてもらうことは可能ですが
自賠責よりも多く貰うことは余程の専門知識と交渉力がなければまず無理です。

また、治療費の合計が120万円を超えた時点で、慰謝料の過失相殺は絶対に行なわれます。

現在、治療を続けておりまだ治癒する見込みがないのなら、
「第三者行為の届出」を出し健康保険扱いで治療をすると
治療費が約半分に下がり、慰謝料としてもらえる枠が大きくなります。
(健康保険は1点当り10円、自由診療は一点当り最高20円)
任意保険の担当者と示談交渉するときも補償額アップの要因となります。)


また、社会保険が負担した70%の治療費は最終的には自賠責から
回収されるのですが、治療が全て終わってからの請求(被害者の優先)となり、
120万円を超えた部分は事故の加害者に請求され、
20%の過失分は貴方の健康保険が負担してくれることになります。


また、治療の終わるときに貰う診断書に
『治癒』と書かれてあればその日までが治療期間となり
『中止』と書かれてあれば7日加算される
という点についても注意してください。

あとは、平均して半分以上(2週間あたり、7日以上など)
通院していれば、紹介した基準表どうりの額を貰えます。

2割の過失分を引かれない為には、常に
治療費がいくらかかっているか気を配っておく必要があります。

1.自賠責保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html

2.任意保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#02

3.弁護士会基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#03

>私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
>事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。

今、事故対応(治療費の負担等)は誰がしていますか?
相手が任意保険を使う場合と使わない場合では金額が違います。

表を参照してい...続きを読む

Q慰謝料、示談金について

先日、8歳の息子が交通事故を起こしました。
怪我内容
1.下顎挫創、膝挫創、脛表皮剥離。
 全治2週間
2.全身打撲。
 全治2週間

事故内容
1.S字の一方通行地下道で息子が逆走し前方不注意で正面衝突。
2.自転車の逆走を禁止する表示は一切なし。

警察現場検証
1.自転車がこのケースは悪いが車もゆっくり徐行し死角に備えていれば免れた。
 あとはお互い話し合って解決してください。

事故後、相手方の保険屋から、治療費と、自転車は新品を買い替えます。と連絡がありました。
警察から連絡で、物損事故か、人身事故か決めなければならないと連絡がありました。

実際、息子のほうが悪いですが10:0ではないはずです。
相手方にも気の毒ですが、事故発生時、出血し、痛がり、顔面蒼白で震えている息子を、救急車も呼ばなかった相手に憤りを感じてはいますが・・・

こりらが相手方になにかをする必要があるのかわかりません。
相手の車も損傷しておりこちらが修理費などの支払いをしなくてはならないのでしょうか?

Aベストアンサー

ご災難でした、お見舞い申し上げます、

先ず、お宅では自家用車の所有が有り、任意保険には通常賠償責任保険の付加の契約はされて無いでしょうか?、
もし有れば相手方の車両の損傷に対しての支払いは当該保険会社から支払いが有り話も保険屋同士間ですから事は簡単なんですがね、

無いのなら、相手方の車両の修理費はご子息の保護者たる貴女に請求が来ますね、ここで、事故に至った責任割合が出てきます、
残念ながら回答者は、責任割合等の実質面は造詣が有りませんし精通もしてませんが、ご子息の責任の所在は30~40%位は保険屋が言うと思います、
したがって、仮に修理代金が30万円と仮定して、貴女が支払いに応じる額は9万~12万円です、

更に、ご子息の医療費に係る全額は保険から支払われます、
次に、損害賠償(ご子息の受傷事故に対するものです)これも保険屋の仕事です、賠償額の算定・支払いなどです、
この折にも、ご子息の責任割合が前に出てきます、
あくまでも仮の話ですが、責任割合がゼロならば40万円の査定とした場合、責任割合分の12万~16万円が差し引かれます、

以上が支払う・受け取るの図式です、

保険屋が主張する責任割合に対して貴女は異議を唱える事が出来ます、
ここが、話し合いの本筋に成るかも知れません、
支払額と受取額に差が出るわけですから、

但し、無茶な事は通りません、あくまでも正論でないとね、

ご主人とも良くご相談なさって、交渉時の文言の取り回しや発言に十分吟味を加えての交渉をなされますように、

以上大まかでは有りますが。

ご災難でした、お見舞い申し上げます、

先ず、お宅では自家用車の所有が有り、任意保険には通常賠償責任保険の付加の契約はされて無いでしょうか?、
もし有れば相手方の車両の損傷に対しての支払いは当該保険会社から支払いが有り話も保険屋同士間ですから事は簡単なんですがね、

無いのなら、相手方の車両の修理費はご子息の保護者たる貴女に請求が来ますね、ここで、事故に至った責任割合が出てきます、
残念ながら回答者は、責任割合等の実質面は造詣が有りませんし精通もしてませんが、ご子息の責任の所在...続きを読む

Q交通事故の慰謝料の控除

交通事故の慰謝料の控除について
昨年末 交通事故にあい1ヶ月 休業補償を受け
職場復帰しましたが その後 体調不良により
パートになり現在 主人の扶養に入っています
保険会社と示談は成立しました
交通事故による慰謝料 通院費 休業補償など
個人年収に入るのでしょうか?
また 相手の保険会社からの口座への振込通知など
今後 必要になってくるのでしょうか?
よろしく お願いいたします

Aベストアンサー

慰謝料は、原則として収入の枠外ですから、所得税の対象となりません。
ただし、その慰謝料の根拠となる、発生原因により、課税される場合もあります。
休業補償についても原則課税対象外です。
医療費なども非課税となります。立て替えた交通費も医療控除競れますが、自家用車でお出でになった交通費は認められません。
領収書は全て保管してください。

不審点は、URLから検索してみましょう。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shotoku.htm

Q交通事故の慰謝料の妥当額

今年3月、歩道を歩行中に、駐車場から出てくる車に膝をバンパーで当てられ、怪我をしました。10対0で先方の過失。6ヶ月間の治療の後、9月でひとまず完治となり、保険会社から、慰謝料の案内が届きました。

私はマラソンを趣味にしています。毎年4月には10kmマラソン、11月にはフルマラソンに出場し、そのために練習も重ねてきました。特に今年は4月の10kmマラソンでの自己ベスト更新のためにかなりハードな練習をしていたのですが、当然ながら出場停止。すでにエントリーは済ませていたので3500円の参加費が無駄になりましたが、自分にとってはその金銭的実害よりも、重ねてきた努力が水の泡になったことがとても精神的苦痛になりました。

11月のフルマラソンも、今年はエントリー段階から断念しました。ですので、こちらは金銭的実害はありませんが、過去5年連続出場を果たしており、とくに昨年は4時間04分という好タイムを出し、今年こそは4時間切りをと思っていたところ、1年を棒に振ることになりました。単に1年先送りになったならまだしも、半年間まったく練習していなかったわけですから、むしろ脚力は退化しています。このことの精神的なショックも大きいです。

保険会社には上記のうち「3500円の実害」だけは口頭で伝えてあったのですが、「そのあたりは慰謝料で色をつけますので」と言われ、それがどの程度のことなのかと思っていたら、先日届いた金額は以下のものでした。

「4,200円×通院日数×2、に加え、マラソンキャンセル等を加味し、プラス5万円」

私としては、1シーズンを棒に振ってこの金額は納得がいかないのですが、これは一般的に妥当といえる額なのでしょうか。フルマラソンを今年はあきらめたことの精神的な苦痛はまだ保険会社には訴えていないんですが、これを訴えればもう少し慰謝料の額は変動するものでしょうか。それとも、精神的苦痛も含めて、この5万円は十分に妥当な金額なのでしょうか。

交通事故の賠償にお詳しい方にアドバイスをいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

今年3月、歩道を歩行中に、駐車場から出てくる車に膝をバンパーで当てられ、怪我をしました。10対0で先方の過失。6ヶ月間の治療の後、9月でひとまず完治となり、保険会社から、慰謝料の案内が届きました。

私はマラソンを趣味にしています。毎年4月には10kmマラソン、11月にはフルマラソンに出場し、そのために練習も重ねてきました。特に今年は4月の10kmマラソンでの自己ベスト更新のためにかなりハードな練習をしていたのですが、当然ながら出場停止。すでにエントリーは済ませていたので3500円の参加費が無駄...続きを読む

Aベストアンサー

自分の思いを伝えてないのに、5万円は少ないは如何かと。
過去の出場実績を話して「もっと色付けてくれ!」と言えばいいと思いますが…
10キロマラソンで親身に見てくれてるので、フルの分も見てくれると思うよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング