今日でグラチャンが終わってしまいましたね。
それにしても男子の弱さにはがっかりさせられました。試合まで見に行ったのに。
1つ疑問に思った事があるのですが、何故男子チームはサーブで失敗しまくるのでしょう。半分近くサーブで点を取られているのにも関わらず、それでも
ジャンピングサーブにこだわる理由がわかる人がいたら教えてほしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No2の方が言われた通りチーム戦術です。

ただエンドラインを狙えという指示であって多少のミスは目をつぶってもらえますが、サーブミスが多すぎです。バレーというのはサーブとサーブレシーブでリズムを作っていくスポーツです。あれだけミスをすると勝てませんよね。事実勝ったセットではサーブミスは少ない!
ただ阿部さんを除いみんなジャンプサーブでした。しかしジャンプサーブが武器となるには、パワー、コントロールが必要です。グラチャンのメンバーの中では甲斐さん、細川さん、加藤さんぐらいで頼みの山本さんは調子が悪かったようで。
サーブミスが目立ったのはセンターの2人です。彼らは、もともとテニス式オーバーハンドサーブ(俗に言うフローター)でもう少し練習が必要かと思います。
ジャンプサーブばかりではなく、阿部さんみたいなジャンピングフローターで後ろから打ったりして落ちるサーブ、伸びるサーブを打ち分けていいったほうが相手の目線も変わり効果的だと思います。私的には、朝日と川浦にはジャンピングフローターとの併用をお薦めします。
外国チームはここ一番というときにはいいサーブを打ちます。メンタル面での差が一番あります。その差を縮めるにはVリーグのプロ化が一番だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまって申し訳ございません。
貴重な意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/15 11:57

日本と世界とは体格やパワーに絶対的な差があり、簡単なサーブを上手く返されては高い上に速い攻撃で、なす術がなくなってしまうんです。


田中監督も「ミスする確率を低く、なおかつ相手を崩せるサーブ」というのを目標にしているようです。
グラチャンでは細川さんや甲斐さんのサーブがよかったですね。

ちなみに朝日さんはシドニー五輪予選からジャンプサーブを打っていましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまって申し訳ございません。
貴重な意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/15 11:56

昔のサイドアウト制のときは、チームが勝つにはサーブ権をキープして


いかなければなりませんでした。
しかし、いまのラリーポイント制では得点するのにサーブ権が要らないため
サーブをミスを覚悟で強いのを打ち込むのもありだと思います。
しかし、外国と比べてあんなにミスをするのは、絶対的なサーブの練習量が
少ないです。もっと勝負どころなどでバッチリ決められるようにしてほしいですね。朝日選手は前に見た世界大会でもうスパイクサーブを打ってたような・・・
僕もNo.2の人の「ジャンプフローターの併用」という意見には賛成です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまって申し訳ございません。
貴重な意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/15 11:57

多分、(チーム)戦術だと思います。


安全なサーブを打っても、簡単にレシーブされて多彩な攻撃でポイントを奪われるなら、確率が多少落ちてもジャンプサーブでレシーブを崩して....と少しでもポイントに繋がるような選択をしているのではないでしょうか?
おそらく、練習・練習試合・前日までの試合とすべて統計を取っているでしょうから当たっていない選手には安全サーブや少しスピードを落としたサーブなどベンチから指示が出ているのだと想像します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまって申し訳ございません。
貴重な意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/15 11:58

自分の意見!!


ジャンピングサーブでミスして・・点をとられたら意味ないですよねー
サーブミス・・って一番バレーの中でやってはいけないことだと思います。
特に今のバレーでは・・昔のサーブ権のあったときは
まだよかったけど・・
って考えると・・まず第一にサーブの確実性をもたないと・・

でもジャンピングサーブの決定率の高さを考えると・・
これをしないで・・ってことではいつまでたっても
強くなれないとおもいまーす。
プロなら・・つねに上を目指さないと!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまって申し訳ございません。
貴重な意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/15 11:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qグラチャン男子バレー (加藤陽一・山本隆弘)

タイトルの2名の選手はなぜ選ばれなかったのですか?

女子バレーの高橋選手はイタリアへ移籍したとかで出場できなかったと聞きましたが(この情報合ってますか?)確か加藤選手もイタリアで活躍されていましたよね?同じ理由からでしょうか?

山本選手はスタミナがちょっと??と印象がありますが強烈なスパイクが印象に残っています。

しかし男子チームは毎年期待が薄いですね・・・

Aベストアンサー

一応バレーをしている者ですが、多分荻野選手や南選手が選ばれて、加藤選手や山本選手が選ばれなかったのは、植田監督が「監督と他の選手の意思の疎通のできる選手」と「オリンピックを経験した選手」を求めたからではないでしょうか。2人はバルセロナオリンピックにも出場していますし、キャプテンを経験していて、監督と若手をつなぐ事ができます。女子で言う吉原選手と辻選手みたいな感じですね。(辻選手はオリンピックに出ていないと思いますが・・・。)なら若手選手より加藤&山本選手の方が?と思われるかもしれませんが、それでは若手が育ちません。北京以降が問題になりますよね。だからだと思いますよ!

Qグラチャン試合時間。

26日のグラチャンを観戦に行きます。
TVで放送されている女子のは録画っぽいですが、実際試合は何時頃終了予定なのでしょうか。
帰る時間がどれ位になるかわからないので・・・。

Aベストアンサー

11月26日
第1試合 12:00 エジプト- アメリカ
第2試合 15:00 イタリア- ブラジル
第3試合 18:00 中国- 日本

第3試合を観戦するのですよね?
中国と日本は実力的にも近いので、20:30過ぎくらいだと
思います。

参考URL:http://www.jva.or.jp/world/2005/worldgrandchampionscup/schedule.html

Qグラチャン5位・・・

なんかバレーボールの放送って(特にグラチャンは延長ないから)すぐに結果がわかってしまって冷めてしまうんですよね・・・ もう少し工夫してほしいのは私だけ? それに放送中に謝ってPCのyahooの右側とか見てしまうと結果が載っててつまんなくなった経験が多いです。見出しで「日本韓国にストレート負け!!」とか・・・会場に行くほどのファンでもないし・・・ でもバレーは好き!

Aベストアンサー

たしかにそうですよね~
番組の終了時間から、ストレート負けか・・・とかわかっちゃうので冷めますよね。
でも生中継しても終わる時間が試合結果によって大きく変わってしまうので、途中で中継時間が終わってしまったり、逆にすごく時間があまったりしてしまったりして、局もそこまでのメリットはないとかんがえているんでしょうね。
多分フルセットにもつれ込んで途中で”放送終了時間がきてしまいました・・・”なんて言ったら抗議の電話バンバンでしょうしww
まあ、デジタル地上波が本格的にはじまればそんな心配もなくなるのでは?と思いますが。。。

会場はあのアイドルのくだらん応援とかがなければいきたいんですけどね~

Qバレーボールのジャンピングサーブ

バレーボールのジャンピングサーブですが、
自分のトスが悪い時は、打ち直しができないのでしょうか?
昔は打ち直ししていたと思うのですが。

Aベストアンサー

ルール改正で無くなってしまったようですね。
前はサーブのトスを上げても触れずに下に落とせば、サーブのやり直しは可能でした。(審判の笛から8秒以内)
今は一度しかチャンスはなく、審判の笛が鳴ってから8秒以内にサーブをするというルールに変わってます。

Qジャンピングサーブのコツを教えてください。

ジャンピングサーブのコツを教えてください。
バレー部ではないですが、打ってみたいです。自分で練習してみて思ったことは、手のひらを思いっきりパーにして打つ、なるべく高い打点で打つ、などです。
ドライブを少しかけて打っていますが、思いっきりかけたほうがいいのでしょうか。
とにかく、コツというものを教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ジャンプサーブを打つには、まずジャンプをしないでエンドラインからミートして打つことです。そのときの手の形は、人それぞれですが、自分が一番いいと思う形を見つけましょう。
またジャンプサーブの8割は、トスで決まります。
ですので、サーブを打つ前のトスの練習も必ず行いましょう。
そのときに、片手、両手どれでもかまいませんが、ボールを無回転であげるよりは、回転をかけて上げたほうが、ボールをヒットしたときに、ドライブがよくかかります。

それがしっかり入るようになったら、その場でジャンプ・ミートして、徐々に1歩・2歩と助走の歩数を増やしていき、自分にあったスタイルを見つけていってください。
それと、サーブーはじめから強く打たないことです。徐々に強く、発展させていき、ボールをヒットするときは、あまりかぶらないこと。ジャンプはブロードジャンプ(前にとぶような感じ)。
このことを意識して、練習してください。また、ビデオカメラがあれば、自分のサーブとVの選手のサーブを比較して練習すると、早くうまくなります。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報