脳出血の麻痺の為、手の痛みが、毎日あり困っています。何か良い痛み止め(薬)が、ありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私の父は脳梗塞で、右麻痺の為、右半身の痛みが常に有ります。

質問者と同じで、主治医からは「傷の痛みではなく、脳からの指令による痛みの為、通常用いられる傷み止めでは効かない。」と言われています。現在は頓服として≪ポンタール、ロキソニン、テグレトール≫と3種類を服用しましたが、なかなか思うように痛みはとれません。「神経ブロック」も考えましたが、範囲が広すぎで効果は望めないと言われました。お互いに頑張りましょう!
    • good
    • 0

主治医が『痛みは仕方が無い』・・・


なんとも無責任なと思ってしまいますが、理由については聞かれませんでしたか?
麻痺した側の手は動かさないことによる弊害のため、筋肉の痛みを訴えることもありますし、神経からの痛みが起こることもあります。
対処法は、マッサージ・受動的な運動、赤外線治療(温める)痛み止めなどですが、現状に合わせて調節をしないといけません。例えばアンカを使っていて温度感覚が鈍く低温火傷になった方もいますし。ですから管理下でしないことには… もう一度その先生あるいはその先生以外でも相談できる方はいないでしょうか?
    • good
    • 0

市販薬の使用は厳に慎むべきです。


鎮痛剤については医師の処方を受けるのが確実ですし、成分によっては出血素因を増やすものもあります。

ということで、主治医にご相談ください。

専門外なので一般人としての回答です。

この回答への補足

医師にも、相談しましたが、痛みは、仕方がないと言われてしまい、あまり聞いてもらえないので、薬ではなくても何か治療方が、あるといいのですが

補足日時:2001/11/27 10:24
    • good
    • 0

病院で処方されていないのでしょうか・・・?


あるいは主治医に相談されたのでしょうか・・・?

補足お願いします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳出血に関して。治療法法など教えてください

祖母が脳出血で倒れ、入院しています。救命センターに運ばれたとき、お医者さんに「残念ですが、あと2,3日でしょう。」と言われましたが、倒れてから12日が経ち、今日先生に「急性期を乗り越えました」と言われました。
現在、意識もなく、手術などもしていません。先生の言うには、出血量がとても多く、運ばれたとき、倒れてから数10時間が経っているのでは・・とのことでした。運ばれたときは出血が多いので、手術はできないとのことだったのですが、今は出血も止まり安定しているとのこと。自発呼吸もしています。脳の3分の1が損傷を受けているので、脳の腫れが引いても目を覚ます可能性はないでしょうとのことなのですが、このまま何も処置をしてあげることはできないのでしょうか。祖母は80歳ですが、倒れる前もとても元気で、心臓もとても丈夫なよう。意識の回復がないということは植物人間ということなのでしょうが、あきらめてしまう前に、してあげられることはないのでしょうか。本当に回復を望んでいるので、回答お待ちしております。

Aベストアンサー

体力的に手術が負担になるので出来ないでしょうね。

多分、ご高齢なので脳の血管が劣化されていて
機能されないと思われます。

ちなみに意識が回復するとは、たとえば1+1=?
に対して2と答えるレベルになる事だそうです。

自分の母親も5年間、植物人間のまま他界しました。
その間は色々な事をしました。

命のあるうちにたくさんたくさんお話をして
あげてください、好きな音楽や歌を聞かせて
あげてください。

Q痛み止めの薬について。

先日高熱が出る(40.1度)病気を患ってしまい病院に行ったところ抗生物質と痛み止めの薬をもらいました。

体中が痛かったので痛み止めも何度か飲んだのですが、知人に痛み止めを飲まなければもっと早く治ったかもしれないよ。と言われたのですが、これは本当なのでしょうか?

Aベストアンサー

高熱が出るのは、侵入してきたウイルスを殺すために体が反応しているのですが、高熱があると体もしんどいわけです。
なので、体力を消耗させないために、解熱剤を処方されますが、熱が薬により一時下がることにより、ウイルスも息を吹き返してしまう、ということです。なので、直るのに時間がかかる(=飲まなければ直りが早い)ということです。

通常、38℃以上の熱の場合、お医者さまは解熱剤を処方してくれます。飲まずにすごすことができるのなら服用しなくてもいいかと思いますが、40℃を超えるときは脳炎を起こすこともあるので、服用しないといけないかな、と思います。

Qガンの治療法

動脈内注入化学療法という治療法の詳しい説明を出来る方はいませんか?その治療法は、末期ガンの患者や切開の出来ない部分にガン細胞がある患者、とにかく切開しないで、ガン細胞を消す特殊治療のようですが、副作用や、今その治療法を行ってる病院知ってましたら、教えて下さい。そして、ガン治療法は今の時代どこまで進んでるのかも解ったら教えて下さい。お願いします

Aベストアンサー

どこの腫瘍なんですかね?
一般に言われる抗がん剤というものを使うのが化学療法です。通常は全身投与になります。
肝臓でしたら、選択的肝動脈内注入化学療法というのがあります。これは名前のとおり肝動脈に管を入れてそこから抗がん剤を注入するものです。
特に特殊な治療法というわけではないので、大学病院などの大きい病院だったらできるのではないのでしょうか。しかし、治療法の選択はよく主治医と話し合って決めてください。
副作用は、抗がん剤を使いますので、その薬に応じた副作用が出ます。消化器症状、骨髄抑制、脱毛などが一般的なところじゃないでしょうか。
どこまで進んでいるかとのことですが、これはそのガンの種類にもよりますし、その進み具合にもよります。一般的には、切れるものは切る。切れないものは放射線か、抗がん剤。ぐらいに考えてもらって良いのではないでしょうか。ただし例外もたくさんありますので、鵜呑みにせず、やはり主治医に相談するのが一番だと思います。

Q痛み止めの薬について

通常、バファリン等の痛み止めの薬は、年齢によって
服用する個数が決まっていますが、これはなぜなんでしょう?
また、2個服用しなければならないと書いてあるのに
1個だけ服用した場合、効き目はでるのでしょうか?

Aベストアンサー

鎮痛剤の量は個人差があります。処方されるのは標準的な人、標準的な状態に対応する量です。

少なすぎたら効果ないでしょう。もしそれで痛みおさまれば平素が多すぎるってことです。
多量に摂取すれば効果は(多くしたからと)あまり意味がなく副作用だけが増すことが知られています(^^)

2倍飲んだくらいでは(大人なら)血圧が下がって頭がくらくらするくらいですむが(寝ていればいい)子供なら大事とって救急車呼びます!
あんまりたくさん飲むとマリリンモンローさんみたいに目が覚めないって悲劇です。

Q放射線治療法

放射線治療法について出来れば、専門家の方に回答お願いします。
ラジエーション治療というと放射線治療法の中の1つに入るのでしょうか?
放射線治療法の中にも色々と種類があるのですか?
使う機械やものにより呼び方が変わるのでしょうか?
お手数ですが、なるべく詳しく回答お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
ラジエーション治療とは放射線治療のことだと思いますが、一般的にはそのような呼び方はしません。
放射線治療法の中にもいろいろ種類はあります。放射線の種類もいろいろありますからね。
使う機械やものにより、いろいろ種類分けされるのです。
たとえば、現在の放射線治療の主流は、高エネルギーのX線治療であり、ライナック(リニアック)が使用されています。
検索サイトで放射線治療と検索すれば沢山のサイトがでてきます、一度、ご覧になってください。
参考までに以下のサイト添付しておきます。

参考URL:http://www2.ttcn.ne.jp/~m-brooks/

Q痛み止めの薬の仕組みが気になります。

今朝、偏頭痛を発症したときふと思いました。
痛み止め(頭痛薬)などの仕組みがきになります。
たとえば胃腸薬などは、飲めば胃に直接入るから
「何かが効いてるんだろうなー」と納得できるのですが
頭痛薬は直接頭の中にふりかけるわけでもないし、一体どういう経路で
痛みを和らげるのでしょうか。
まったく薬学の知識のない私にも何となくわかるよう
教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

偏頭痛の専用薬と、普通の鎮痛剤では痛みを取る方法が違ってきます。

細かい部分は端折り、概念のみ記載します。

薬が効くまで・・・
口から摂取するお薬は、胃を通り肝臓で分解されて効力を発揮します(例外もありますが)。肝臓で分解された成分は血液に乗って目的の働きをしてくれます。

鎮痛剤の効能・・
普通の鎮痛剤。
炎症を抑える事で痛みを抑えるものと、痛みの成分の発生を抑えるもの、その両方を併せ持ったものが売られています。
イメージとしては、ぶつけたり、擦り剥いたりして腫れて熱をもった患部が改善されるという感じです。熱と腫れには痛み物質を発生させる仕組みが備わっているから、それを抑えると症状が軽減するのです。
ですので、鎮痛剤と解熱剤はほぼ同じ製剤なのです。

偏頭痛薬のほうですが・・
通常、血管は適度に収縮(脈打つ時とか)をするのですが、何かのきっかけで拡張したまんまになってしまう事があります。そうなると、血管の周りにある神経に触れてしまい頭痛が起こるのです。
血管の収縮を促す物質を補うことで、血管を普通の太さに戻し神経との接触を無し頭痛を回復させる機能を持ったお薬です。

鎮痛解熱剤は薬局で買えますが、偏頭痛薬は処方箋が必要になります。

偏頭痛の専用薬と、普通の鎮痛剤では痛みを取る方法が違ってきます。

細かい部分は端折り、概念のみ記載します。

薬が効くまで・・・
口から摂取するお薬は、胃を通り肝臓で分解されて効力を発揮します(例外もありますが)。肝臓で分解された成分は血液に乗って目的の働きをしてくれます。

鎮痛剤の効能・・
普通の鎮痛剤。
炎症を抑える事で痛みを抑えるものと、痛みの成分の発生を抑えるもの、その両方を併せ持ったものが売られています。
イメージとしては、ぶつけたり、擦り剥いたりして腫れて...続きを読む

Q口内の虫歯菌、歯周病菌を絶滅させる治療法について

口内の虫歯菌や歯周病菌を絶滅させる治療法はありますか。
また、その治療法で、副作用はありますか。

Aベストアンサー

当方、歯科医ではありませんが・・・

3DSの事でしょうかね?
特別な副作用は無いと思いますが、口腔内細菌叢(良い菌と悪さをする菌それぞれでバランスを取っている状態)を崩してしまうので、極論的に言えばミュータンス菌やジンジバリス菌など一般的悪玉よりも更に「強い悪者」に感染するリスクは高くなります。

あと、マウスピースを結構長時間付けるので、それに因る制限があります。

もっと簡単なところでは、「ピンキー頂戴!」のCMで知られている会社(フレンテ・インターナショナル)が東海大学の先生と共同で商品化した「乳酸菌LS1の含まれるお菓子」をガンガン摂取する という手もあります。
こちらの場合は食べ過ぎると、便が緩くなる場合があります。

参考URL:http://frente-int.co.jp/news/detail/18.html

Q薬の飲み合わせについて(痛み止めをのみたい!)

薬の飲み合わせについて(痛み止めをのみたい!)

カルナクリン
アムロジピン(ジェネリック)
シロステート(ジェネリック)
クレストール

現在、上記の4種類の薬を服用しています。

頚椎椎間板ヘルニアをもっており、今現在急にその痛みが出てしまいました。
かなり痛みがでており、痛み止めを飲まずにやり過ごすのはかなり辛いです。
痛み止めとして今持っている薬は、

ロキソニン
または
ロルカム+エペル
です。

上記のどちらかの、鎮痛剤を飲んでも大丈夫なのでしょうか?

もし薬剤師の方がおられましたら、ご回答いただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

飲み合わせは問題ありませんので大丈夫ですよ。
ただし鎮痛剤はどちらか一方にして下さいね。
服用しても痛みが治まらなければ主治医におかかり下さい。
お大事に。

Q歯医者で働いている方、この治療法の名前を教えて下さい。

私には大きい虫歯があります。以前、通っていた歯医者さんの治療方法が麻酔を打って治療するんじゃなくて、虫歯にまず白いセメントみたいなものを詰めるんです。それでつぎの治療の時にそれを取って治療(ウィ-ンっていう怖いやつで)しても全く痛くないんです!!コレで神経も取っちゃいました。ホントはそこでちゃんと治療する予定が引っ越し、出産等が重なって出来なかったんです。この「白い」セメントの様なものを使う治療法の名前を知りたいんです。この治療法は今、ほとんどの歯医者さんで行われてるのでしょうか??昔は大きい虫歯にはすぐ麻酔だったのでとても知りたいです。こんな痛くない治療法があるなんてスゴイ!是非是非知りたいので教えて下さい!!

この質問を以前して、答えが帰って来たのですが、治療法の名前は分かりませんでした。どなたか御存じの方いませんか?

Aベストアンサー

まずこの治療は現在ほとんどの歯科医院で行われていません。実施している方はほとんど高齢の歯科医だと思います。というのは現在歯科大学では教科書でチョット触れる程度で実習でもほとんど取り扱っていないのです。
理由はあなたの言うセメントの下に亜砒酸、パラホルム、ホルマリン系統の薬剤など毒薬、劇薬を使用するからです。その他にも色々弊害が多いため現在ではほとんど使用されませんし、それに用いる薬剤もほとんど製造中止になっています。
これらの薬剤によって歯髄(歯の神経)を硬化させミイラ化させるのです。
治療法方名は「失活歯髄切断法」といいます。

Q痛み止めの「リリカ」と言う薬について・・・

1年以上も頭痛や肩、足の痛みが続いています。
先日、ペインクリニックでリリカと言う薬を貰いました。
飲んでみたら、凄く眠くなりましたが、ある程度痛みは取れました。

この薬、満を持して発売された、有名な薬らしいですが、これを飲み続けたら
やめられないようになってしまうのかな、とも思いました。

それともよくなったらやめられるのでしょうか?
眠くなるほかに、副作用などあるのでしょうか?

詳しい方教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

リリカは神経性の痛みに効く薬ですね。

モルヒネのような麻薬性鎮痛薬とは働き方が異なるので、「続けているとやめられなくなる」といったような『習慣性』はないと思われます。
ただし、痛みの原因を取り除くわけではないので、飲んでいても根本的に痛みを治すことができるわけではありません。
あくまで日常生活上の苦痛を和らげるものとお考えください。
服用と並行して根本治療が進めば、飲む必要はなくなるでしょう。

眠気以外にはめまい・ふらつきなども人によって出やすいようですが、実際飲んでいて気にならないようなら問題ないでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報