親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

本当はどちらが正しいのでしょうか?検索サイトでどちらのキーワードで検索しても、両方ともたくさんヒットしましたが。。

それと、この言葉の意味を教えていただきたいです。私は「少しでも」「少しは」といった意味だと解釈しているのですが…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

少しであっても、でしょうね。



多少なりとも・・欲しい
多少たりとも・・あげるわけには行かない

のちがいでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
「多少なりとも」と「多少たりとも」で意味(ニュアンス)が異なるのですか!?それは予想外でした。
では、「多少なりともあげるわけには行かない」という風には使わないのですねー。参考になりました。

お礼日時:2005/12/01 01:05

#2です。



では断言しますが「多少たりとも」という言い方は誤用です。「多少なりとも」というよく似た表現に引かれてしくじるのでしょうが、どうしてこんな気持ち悪い言い方が可能だと思うのかどうか、そういう語感のありようは私には想像外です。

ナントカたりとも、と言うときのナントカは例えば、「一瞬たりとも目を離してはならない」とか「一人たりとも通すわけにはいかない(このとき一人はなぜか必ずイチニンと読みます)」とか、以下グーグルで最初に現れる例を並べると「一食」とか「一歩」とか「一滴」とか「一円」とか、単位があるなら最小を示します。「二食」とか「二人」とか「二歩」とかはありえません。まして「二三」などということがあるはずはありません。

なぜタリトモが「多少」に従わないか、はこのことから明らかでしょう。タリトモが指向するのは零です。目を離す隙はゼロ、通す人間はゼロ、だから最小、ぎりぎり最低の一瞬とか一人とかになるのです。多少という語はちょっと変な語で「多」は飾りみたいなもんで「少」の意味ですが、こんな曖昧な、輪郭のはっきりしない語にタリトモは続かないのです。

タリトモと仲良しの語に「なんぴと」というのがありますが、これも同じことですね。「なんぴとたりともここで煙草を吸ってはならぬ」と言うとき目指すのは喫煙者ゼロです。

(「多少なりとも」のほうが可能なのは、ナリトモという語が指向するのは「多い方向」だからです。ゼロとは反対です。多少なりとも利益を出したい、と言うとき、多ければ多いほどいいのです。だから曖昧さが許されます。)

さて、「多少たりとも」なんて気持ち悪い言い方があっていいもんか悪いもんか、どうお考えになりますか?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございました。よくわかりました。

お礼日時:2005/12/05 12:19

「多少なりとも」と「多少たりとも」ではやはり使い方が異なると思います。



例えばこんなふうに使います。

○そんなに生活が苦しいなら「多少なりとも」援助しましょうか?
○たとえ彼の生活が苦しいのが事実でも、私は「多少たりとも」援助などしたくない。

念のため意味を調べてみました。専門家ではないので間違っているかもしれませんが、如何でしょうか?
○多少:「いくらか。すこし」の意
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C2%BF …
○なりとも:他にもっと適当なものがあるかもしれないが、例えばという気持ちを込めて、ある事柄を例示する。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%CA …
○たりとも:(たとえ)…であっても」の意
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BF …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
分解してそれぞれの意味を考えることで理解ができそうです。わざわざ調べていただいて、とても感謝しております。ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/02 17:26

多少たりとも、は誤用でしょう。



グーグルでは「多少なりとも」607000件に対し、「多少たりとも」は僅か250件に過ぎません。

ちなみに「スムーズ(smooth)」を「スムーズム」とする例が現在317件です(いつも出すお気に入りの事例なんですが、また増えてやんの!)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
グーグルでは調べていませんでした。他の回答者の方の回答を見る限り、「多少たりとも」も用いられるのに、250件っていうのは少ないですね。なんでなんでしょう・・・。

お礼日時:2005/12/02 17:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ちょっと」は敬語で何??

今日、ふと疑問に思いました。先輩から電話をもらったときのことです。
「来週の土曜日、暇?」
「ちょっと都合悪いです」
という会話だったのですが、「ちょっと」という言葉は目上の人に対して多少、失礼かなと思ったのです。
失礼になるのでしょうか?また、「ちょっと」を敬語では何と表現すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

その「ちょっと」には特に意味は無いと思われます。
ただの間投詞(ええっと、あの・・などと同じ)ですね。

まぁ、ニュアンス的に、残念ながらという気持ちがこもっているようなので、「すみません、その日は都合が悪いです。」程度で良いでしょう。
あんまりよそよそしいのも逆に失礼にあたる時もありますし、ケースバイケース言葉を選べるように日ごろから気をつけるようにしましょう。

Q「あくまで」「あくまでも」の意味

「あくまで(飽くまで)」「あくまでも」という副詞の意味ですが、辞書をひくと「物事を最後までやりとおすさま・徹底的に」とあります。例文も「あくまでもがんばる、あくまでも主張を貫く」などとあります。

しかし、よく話の中で「あくまでも個人的な考えですが・・・」「あくまでも噂です」「あくまで一例です」「あくまでの話しです」などという風に使われます。このような文章中では「徹底的に」という意味ではないと思うのですが、どうなのでしょうか。

Aベストアンサー

あくまでも、という意味の「徹底的に」という所から転じて、「完全に」とか「中途半端ではなく(どこまでも)」という様な意味合いも持っています。


「あくまでも個人的な」
完全に個人的な

「あくまでも噂です」
=「あくまでも噂[に過ぎません]」
完全に噂に過ぎません

「あくまで一例です」
=あくまで一例[に過ぎません]」
完全に一例にすぎません

「あくまでの話です」
・・・すみません、この用法は聞いた事がありません。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q「~ありき」の意味・使い方を教えてください

「結論ありき…」
「小説ありき…」

など、ありきという言葉はいったいどういう意味なのでしょうか?
馬鹿な質問ですみませんが、心優しい方教えてください!

Aベストアンサー

最近の会話の中では「それがあって初めて成立する」とか「それがあってこその○○」みたいな使い方をされますね。

「あなたのアプローチはまず結論ありきで、課程というものを軽んじているように思えます」みたいな。

いちばん有名なのは聖書の「はじめに言葉ありき」だと思いますが、これは#1の方がおっしゃっている本来の用法です。

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む

Q「~やら~やら」と「~とか~とか」の違い

物事を複数並列する時に「~やら~やら」と使っていますが、
最近の若者がよく使っている語で、同じようなものに「~とか~とか」があります。
「~やら~やら」と「~とか~とか」は、どう違うのでしょう?
なんとなく用法が違うとは思うのですが、正確にはわかりません。
以前から気になっています。どうぞ御教示ください。

Aベストアンサー

「~」の部分に入るものを名詞に限定して書かせていただきます。

「~やら~やら」には意味が二つあります。
1 名詞の並列
  例:スーパーでパンやら牛乳やら買った。
2 どちらか決めがたいことをあらわす。
  例:真っ黒に日焼けして、どちらが前やら後ろやらわからないほどだ。

それに対して「~とか~とか」には、
1の名詞の並列の意味しかありません。

それでは
「スーパーでパンやら牛乳やら買った。」

「スーパーでパンとか牛乳とか買った。」
は完全に同じ意味でしょうか?

ここから先は、個人の語感によって、或いは世代によっても意見が分かれそうな部分ですが、
私は「パンやら牛乳やら」からは、並列の意味に加えて、「いっぱい」や「必要もないのに」という印象を受けます。
「パンとか牛乳とか」の方は並列の意味に加えて、ちょっとあいまいに表現しようという気持ちが感じられます。

これは例文を変えてみるともうちょっとはっきりするかもしれません。
1「バーゲンでコートやらスカーフやらいっぱい買ってしまった。」
2「バーゲンでコートとかスカーフとかいっぱい買ってしまった。」
1の方がいっぱい買ってしまった感が強いような気がします。
2の方は普通の並列ですが、この言葉を言う人によっては、本当はコートとスカーフ以外に重要なものを買ったんだけどそれをわざとぼかして言っているような感じも受けるかもしれません。

1「彼女の気を引くために、バッグやらアクセサリーやらプレゼントした。」
2「彼女の気を引くために、バッグとかアクセサリーとかプレゼントした。」
これも、1の方があれこれたくさんプレゼントした感じがよく出てると思いますがいかがでしょう。
2は素直な人が話しているなら単なる並列。
ものをはっきり言わない人が話しているなら、ひょっとしたら車もプレゼントしているかもしれません。

とまあ、こんなところです。
前にも書きましたが、ここまで来ると、個人の語感や世代によって感じ方はさまざまだろうと思います。
色々な回答がつくといいですね。

「~」の部分に入るものを名詞に限定して書かせていただきます。

「~やら~やら」には意味が二つあります。
1 名詞の並列
  例:スーパーでパンやら牛乳やら買った。
2 どちらか決めがたいことをあらわす。
  例:真っ黒に日焼けして、どちらが前やら後ろやらわからないほどだ。

それに対して「~とか~とか」には、
1の名詞の並列の意味しかありません。

それでは
「スーパーでパンやら牛乳やら買った。」

「スーパーでパンとか牛乳とか買った。」
は完全に同じ意味でしょうか?
...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q「基」と「元」の使い方

経験を"もと"に話す。
上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?>

「基」になります。

1.「経験を"もと"に話す」とは言い換えれば「経験にもとづいて話す」ことと同じです。

2.「もとづい(て)」は「もとづく」の連用形です。

3.「もとづく」は「基づく」という漢字しか存在しません。

4.従って、ここでは元、本、素などの漢字は適切ではありません。


ご質問2:
<経験を"もと"に話す。>

1.「~をもとに」という語感が「~を元に戻す」といった語感になるため、「元」の漢字を想定されたのだと思われます。

2.しかし、ここで使われる「もと」とは「土台」の意味になります。

3.他の漢字「元」「本」などには「土台」「ベース」といった意味はありません。

4.従って、ここでは基が適切な漢字となります。

以上ご参考までに。

Q「承知いたしました」は二重敬語になるでしょうか

 日本語を勉強中の中国人です。「承知」も「いたす」も丁寧な言葉で、「承知いたしました」は二重敬語のような気がします。「承知しました」のほうが「わかりました」の正しい敬語ではと思われます。皆様はどう思われますか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

先の回答にもありますが、「承知」は丁寧な言葉ではなく硬い言葉です。
「承知した」という言い方がありますが、これは敬語表現でもないし丁寧な表現でもありません。

「承知した」
を丁寧な言い方にすると
「承知しました」
になりますし、これをもっと丁寧に敬語(「承知する」は自分の動作なので謙譲語になります)を使うと
「承知いたしました」
となります。
決して二重敬語ではありません。

なお、
「わかりました」
の敬語表現には
「かしこまりました」
もあります。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング