田中外務大臣に対する国民の支持率が高い一方、国会議員からの評価は非常に低いようです。その原因は何でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

少し違った面からのコメントを述べてみたいと思います。



田中さんは日本人としては数少ない「織田信長」的な性格によるものではないかと思います。

聖徳太子の「和をもって貴しとなす」の教え以来、日本人はみんなで話し合って合意形成を行う事が当たり前になっています。これは現在の日本においても小学生、サラリーマンから国会議員、外務省官僚まですべてまだ強く根付いているように思います。(全体と違う行動をする人間は排除される。)
歴史上これに反する数少ない人物の一人が織田信長であり、このような人物は日本では抹殺されるか、隠遁状態に押し込められるようにされてきました。これは天皇、将軍、殿様と言えど例外ではありません。
国会議員、外務省官僚の「和」から田中さんが大きく外れているため、彼らが排除しようとする行動に出ているようにように思います。
しかしほとんどの日本人は、身近の集団では田中さんのような人物が近くにいたらいつのまにか国会議員や外務官僚と同じような行動をとっているのではないでしょうか ?

小泉首相も少なからず似た面があるので、いつかは同じような事になるのではないかと考えてしまいます。
    • good
    • 0

田中さんが他の議員から煙たがれている主な理由は1)内容の詳細を把握しようとしない、2)無責任な発言(一般受けはするが)が多い、3)論理に自己矛盾があるの3点だと思います。

田中さんの能力問題のほうが大きいのに、それを取り上げずに、官僚、自民党の問題だけを取り上げて世論を形成してしまうマスメディアには閉口してしまいます。
    • good
    • 0

縄張り意識の問題だと思いますよ。


縄張りの中に違う考えの人間が入ってくれば当然排除(美味しい汁を吸わない人)されるのは当たり前で故田中首相のように学歴が無い人間が東大卒のエリ-トを懐柔する方法を馬鹿な爺の評論家が盛んに田中外相を批判していますが、上司から御歳暮及び御中元を貰ったり飲み食いさせての懐柔方法(我侭がまかり通るの弊害)は時代遅れで、もはやナンセンスな手法と思います。
国会議員の評価は田中外相は国会議員同士で高級料亭で飲み食いはしないし密室の談合もなし、不都合があれば直ぐマスコミに喋る、従来の爺の国会議員から言わせれば許しがたき国会議員でこんな国会議員が日本の政治の中枢に座ればとんでもないと闇のマスコミ等を使って『馬鹿女』にして政治生命をと執念を燃やしているのでしょう。
金集めでは巨悪の根源と言われた故田中首相(外交的には米国離れでアジア重視)が憧れの理想の政治家を残したと言うか、生んだと思えますよ。
    • good
    • 0

国会議員の関係する利権を取り上げようとするからでしょう。


せっかく積み上げてきた利権を切り捨てられては.たまったものではありませんから。
    • good
    • 0

 支持率の高さは、破天荒な筋書きのなさがマスコミ受けするからだと思います。

田中角栄の子分だった政治家しか知らない彼女にとって、国会議員は、いつまでたっても父の子分であり、頭を下げていた「枠の小さい、小心者たちの集まりです」。不世出の大ボスと現実の政治家を見せつけられた彼女にとって、父のような腕力で、政治家が変わると思うのは、アナクロニズム(時代錯誤)でもなんでもなく、身体に身に付いた処世術です。ですから、彼女は、現在、国会議員が仁義としている方法をとらずに、滅茶苦茶な(彼女には当たり前の論理、外務大臣は一番偉い、その人の決定を聞くのは、みんなの努め)一喝、恫喝でケリをつけようとします。あの有名な、廊下まで響く声で、早く人事異動をしなさい、と外務省の役人に迫った事件に、彼女の資質がよく現れています。
 それは、良い意味で解釈すれば、強力なリ-ダ-シップの発揮です。悪く言えば、カリスマ的独裁主義です。
 現在、彼女に小粒な能なし、と揶揄される国会議員の多くは、官僚が隙なく練り上げて持ってきた決定事項を、より、きめ細かくするため、下から順々に「根回し」という方法で了解を求めていきます。それが、現場で、汗にまみれて実態を見ながら作り上げてきた者に対する、適正な評価である、と判断をしているからです。
 彼女も国民も、そんなまどろっこしい、妥協の産物は嫌いです。単純明快、Yes、Noでケリをつけたいのです。やるのかやらないのか、やれないなら、あなたは私の味方ではない。
 これは、水戸黄門の世界であり、勧善懲悪、誰もが納得するスト-リ-です。

 それが、彼女の人気の秘密であろうと思っています。犬猿の仲と言われる「鈴木宗男」氏とよく似た手法を、実は彼女自体もとって、この未曾有の混乱を乗り切ろうとしているのです。似たもの同士だから、私は反発しあっている、と思っています。
 
 さて、彼女は、強力なリ-ダ-足り得るのでしょうか?外務省のウミは出せますが、インタ-ナショナルな評価を得ている「緒方貞子」さんほどの信頼を、国内外に持ち得ているのでしょうか?
 
 彼女が大臣を続けることにより、外務省の役人は、外務省が考えている以上に切り捨てることは出来るかも知れないが、それは、恨みと怨念で、またぞろ、「指輪事件」のような、マスコミ受けする事件をしか生まないような気がします。
 泣いて馬謖を斬る、という志で潔く、気持ちよく外務省を去らせることも、人を切るときの方法の一つです。
 外務省の役人たちは、次はどんな「幼稚な間違いをしでかしてくれるか」そればかりを注目しています。そして、彼女は、その罠に自ら飛び込むのが好きなようです。
    • good
    • 0

すごく素人考えでわるいんですけど、


やっぱり国会っていうかちっとした所で
あんなにはきはきといいたい事をいう人って、いないじゃないですか?
だから国民的にはそれが新鮮っていうかおもしろいんじゃないかな。
小泉さんとか外務大臣のお父さんとか。
でも国会的にはそういうのってうざいんじゃないのかな~。
今までの彼らなりの秩序を乱すものは排除せよみたいな感じで。
それと人間的な問題だけど人徳がないとだめなんじゃないですか?
この人についていけるかいけないか。そんな感じだと思います。
それでは・・・。
    • good
    • 0

小泉さんの構造改革に乗せられて大臣になった人ですね。

構造改革、特に外務省の改革は、やる気まんまんだったと思います。ところが国会ってところは、この改革をしたがらない人のほうが、困ったことに、多いところだと思います。
したがって、改革で国民から指示を得ている田中さんは、
国会議員さんからは、邪魔者扱いになるわけですね。

あと、少しおしゃべりが原因かもしれません。
オープンなのは、いいことだと思いますが、なんでもしゃべられたら困る国会議員さんにとっちゃ、やはり邪魔者になるわけですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q田中外務大臣の周りでの言った言わないについて

こんばんわ。私は普段ニュースでぐらいしか情報を得ることはなく、それほど知識もありません。
それで質問ですが、このところニュースでほぼ毎日のように田中外務大臣についていろいろとりあげられてるじゃないですか?夕方なんて、チャンネルかえてもみんな同じだって事も…
中には将来の日本に対して大事な事についても触れられていると思いますが、何か最近はほとんどごくごく一部で話した内容とか、状況とか(実際ホントかどうかもちょっと危ういような…)が、ニュースとして流れていると思います。
そのことについて、皆様どう思われますか?
やはり、田中大臣を良く思わない誰かが仕組んだこと?
(まるで小説のようですね)
いろんなご意見をお聞きしたいです。

Aベストアンサー

田中外務大臣の話ですが、仕組まれた話かどうかは憶測になってしまいますから、別の場所と言うことにしておいて、外務大臣が記者会見を拒否しているという話のようですね。
私は、マスコミ側の取材方法に行きすぎの点があるのではないかと思います。
勿論ニュースソースは彼らの企業秘密でしょうから隠したいという気持ちは判ります。
しかし、どうひいき目に判断しても、出てくるはずのない情報を記者が握ったとしたら、それは犯罪ではないでしょうか。
仮にどこかで拾ったにしても、それは届けでなければなりません。
本来守秘義務のある公務員から、情報をとれば、それを記事にして売ると言うことになれば、新聞社としては故買行為になるのではないでしょうか。
一部の取材方法に人権侵害ではないかと思われるような節もあります。
以前松本サリン事件のようなこともありました。
誤報でさえ何も無しで済ませようとする傲慢な態度、外務大臣が会見拒否をせざるを得ない状況も判るような気がします。
マスコミはもう少し節度を持つべきだと思いますが如何でしょう。

Q田中真紀子元外務大臣

田中真紀子衆議院議員の文部科学大臣の就任による、メリット、デメリットを 教えて下さい

Aベストアンサー

田中眞紀子氏本人のメリット、デメリットと言うより、今回の起用は二つの思惑があると見ています。

(1) 文部科学大臣と言う政府重役の立場と中国とのパイプがあると言う点より、政府外交の様な直接的ではない方面からの中国との関係を保つと言う意味合い。

(2) 野田総理自らが言った「近い内解散」発言とは別に、内閣不信任決議案が通ってしまったり、野党の審議拒否によって国会空転となり、否が応でも解散せざるを得ない状況となった時に、選挙選で弁の立つ田中眞紀子氏に大臣の肩書きを付けておけば、選挙の顔になる。

と言う点を見ています。
多少捻くれた見方なのかも知れませんが、本人の資質や文部科学大臣が適任なのかは二の次と言う感じがしていますね。

メリット、デメリット共にハッキリ物を言う点でしょう。
時にはそれが順風を呼び、時には逆風を呼ぶ。
メリットもデメリットも紙一重だと思います。
ただ一つデメリットの方が勝っているとすれば、空気を読めない所でしょうね。

Q昔の国会議員より今の国会議員の方が遥かに優秀では?

昭和の国政は自民党と社会党(現在の民主党)の戦いでした。社会党は反対する議決に牛歩戦術(長時間かけてゆっくり歩く)対抗しました。子供心にもアホの群れとしか思えませんでした。尖閣の帰属をはっきりせず日中国交締結したのも、韓国に奪われた竹島を裁判所に訴えることもせず60年感日韓友好を唱えたのも自民党と社会党(現在の民主党)です。
それら過去の政治家に比べれば現在の野田政権は遥かに優秀だと思いますが、皆さんはどう思われますか?

Aベストアンサー

優秀、との言い方がしっくりしませんが。 優秀という比較で、焦点をはぐらかしているような感じがします。 それ以前に、政権を運営する資格が無いと。  何のポリシーも、戦略も無く、増税一途の現政権は、理屈を捏ねて引き延ばしをせず、どうせ民主党が与党を執ることはもう無いのだから、早々に降りていただくのが日本国のためだと存じます。

Q支持政党の有力議員や支持議員に、緊急提言を確実に届けるには?

以前から支持政党の、此の人にと思う議員に提言を行って来ましたが、其の度に何処宛てに送ったら本人に届くのか提言の宛先に苦慮しました。多分、全く本人に届いて居ないか、直接ゴミ箱だと思います。先日テレビのコメンテイターは、B党の幹部に確認したら、こう言う事だった!と言って居ました。政党や政治家は無名の庶民だって同じ1票の重みで・支持で政治家で居るのに支持者の声を、政党の誤った政策方針に憂いた緊急提言を聞く耳を持たないのでしょう?宛先を探してホームページを見ても自分が議員として、議会でどんな質問をし、どんな活動をしたかの自己宣伝ばかりで腹が立ちます。最後にメールアドレスが解る様に成って居ますが山の様な誰からかも、非難かも、解らぬメールを何時、誰が読むのか解りません。嘗て議員宿舎に手紙をだして来ましたが本人に読まれた事は無いでしょうし、長い日時を過ぎて読まれても意味を為しません。貧乏人の声を、緊急提言を支持議員に届ける方法は無いのか?質問します。

Aベストアンサー

>「ウェブで直接世論に訴える方が効果的であると思われます。」とは具体的にどうする事なのでしょう?
ここに書き込みをされている事そのものがウェブで訴えておられる行為です。考えておられる事を書き込まれ、このように考えていますが、この考え方で世の中は良くなるでしょうかと問われれば、よろしいのではないでしょうか。
ただし、ネットでは、当人には思いもよらぬ意見が出てきますので、感情的にならず、そんな意見もあるんだと言う広い心で接する事が肝要です。時間の能力を使って一所懸命考えられた事が馬鹿にされる事もよくある事です。あまりの場合は、無視される事も精神安定上、おすすめです。
その点を考慮して活用されれば、思いのほか効率的に意見が聞けますし、議員に訴えるより建設的であると言えます。

Q▽議員(国会議員・地方議員)も給与所得者ですか?

▽国会議員、地方議員も給与所得者ですか?また議員歳費はそれぞれいつ誰から受け取るの
ですか?年俸で一括ですか?月給ですか?ご存知の方、出来れば具体的に詳しく教えて
下さい。御回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

> ▽国会議員、地方議員も給与所得者ですか?

少なくとも税法上は給与所得者です。


> また議員歳費はそれぞれいつ誰から受け取るのですか?年俸で一括ですか?月給ですか?

地方によっては違うかもしれませんが、国会議員は月額です。
===
国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律
第一条  各議院の議長は二百十七万円を、副議長は百五十八万四千円を、議員は百二十九万四千円を、それぞれ歳費月額として受ける。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO080.html
===


人気Q&Aランキング

おすすめ情報