痔になりやすい生活習慣とは?

 株の初心者です。2004年は、特定口座(源泉徴収なし)の株の取引で1万円損をして、譲渡損失の繰越控除の手続き(確定申告)をしました。
 今年は、源泉徴収ありの特定口座で、利益が75万円で、これまでに徴収されている税金が7万5千円くらいです。
 この場合、(1)来年の確定申告で、2004年に損した1万円分のお金が戻ってくると考えてよいのでしょうか?(2)さらに、2005年内に6万5千円までは、株の取引で損をしても、お金が帰ってくると考えてよろしいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>(1)来年の確定申告で、2004年に損した1万円分のお金が戻ってくると考えてよいのでしょうか?


いえ、あくまで譲渡損失が1万円ですから、今年の譲渡益75万からその損失1万円を差し引けるという意味です。
つまり来年の確定申告では74万の譲渡益で申告できるので、納税額はそれに税率を掛けた数字です。
少しだけ得をするということですね。
既に源泉徴収で10%納税で7.5万納税していますが、この譲渡損失1万円により74万×10%=7.4万が納税額ですから、千円還付されますね。

>(2)さらに、2005年内に6万5千円までは、株の取引で損をしても、お金が帰ってくると考えてよろしいのでしょうか?

更に損失が65万までは上記の通り還付はあります。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございました。

 例えば、先週、35万円で買った株が、今週30万円に下がったので損切りして、5万円の損が出た場合は、利益が通算で70万円(75-5万円)となって、これまでに払った税金7万5千円のうち、5千円分が帰ってくるということで合ってますでしょうか?
そして、最終的に、去年の損失分1万円分を引いた69万円に対する10%の税金は6.9万円なので、確定申告で千円帰ってくるという理解であっていますか?

補足日時:2005/12/19 19:44
    • good
    • 0

>先週、35万円で買った株が、今週30万円に下がったので損切りして、5万円の損が出た場合は、利益が通算で70万円(75-5万円)となって、これまでに払った税金7万5千円のうち、5千円分が帰ってくるということで合ってますでしょうか?



はい。そうです。こちらは年内の取引なので特定口座での取引であれば自動的に減額されますね。

>そして、最終的に、去年の損失分1万円分を引いた69万円に対する10%の税金は6.9万円なので、確定申告で千円帰ってくるという理解であっていますか?

そうです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。とても参考になりました。誤解していたことがわかりました。

お礼日時:2005/12/20 15:41

>これまでに払った税金7万5千円のうち、5千円分が帰ってくるということで合ってますでしょうか?


特定口座源泉徴収ありだとその年の内に証券会社が
計算して戻してくれると思います。
私も確か最初の取引で利益を出し、税金を取られ、
その後の損失の後税金の戻りがあったような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。特定口座だと便利ですね。

お礼日時:2005/12/20 15:45

>(1)来年の確定申告で、2004年に損した1万円分のお金が戻ってくると考えてよいのでしょうか?


2005年は75万-1万=74万円儲けになって、税金は7.4万円となり、1千円戻るだけです。
>(2)さらに、2005年内に6万5千円までは、・・
意味がよく分かりませんが、この後今年6.5万円損をすると、昨年の1万円と併せて儲けは67.5万円となり税金は6.75万円かかります。だから7.5千円税金が返るだけです。
 蛇足ですが、手持ちの株で74万円以上の評価損がある株を持っているなら、今年中に売って又買えば、手数料だけかかりますが、税金は0となりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらの誤解に基づいた質問だったので、分かりづらかったかもしれません。裏技も、教えて頂きありがとうございました。

お礼日時:2005/12/20 15:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q譲渡益税徴収ってなんですか?

最近、株をはじめたのですがこのようなメールが来ました。これどういう意味ですか?ここでのマイナスはいつ引かれるのですか?
↓↓↓

「譲渡益税徴収・還付のお知らせ」電子交付のお知らせ

特定口座・源泉徴収ありにしない方がいいのですか?
保有資産評価と儲かった総額があわないのはなんでですか?

Aベストアンサー

>これどういう意味ですか?
↑「あなたがこの前売却した株式の譲渡益に対して税金がかかります。その税金を口座の中から引き落としますよ」の意。
損切りをしたのであれば、「以前に益出しをした時に引かれた税金から、今回の損失分に該当する税金を戻しますよ」の意。

>ここでのマイナスはいつ引かれるのですか?
↑ご利用の会社によって異なると思いますが、通常4営業日目の受け渡しまでには清算されるかと思います。

>特定口座・源泉徴収ありにしない方がいいのですか?
↑あなたの立場によっても異なります。問題ないのであれば、源徴ありにしといた方が楽ですよ。

>保有資産評価と儲かった総額があわないのはなんでですか?
↑保有している株式を特定口座に入れた際に、実際の取得価額と異なる値段を採用されている場合(みなしや、名変日等)には、譲渡益がそれを基に計算されますから、あなたの認識している利益と異なるケースがあります。

Q損失繰越控除による還付金の受け取り

私はおととし株で47万円の損失を出しまして確定申告で損失の繰越手続きをしました。
そして去年は120万円の利益でした。利用している証券会社は特定口座の源泉徴収ありを選択しているので、去年払いすぎた税金が少し戻ってくるはずなのですが、その還付金を受け取るためには、どんな手続きをとればよいのでしょうか?(今年も確定申告をする必要がありますか?)

Aベストアンサー

今年も確定申告する必要があります。昨年も作成されたかと思いますが「確定申告付表(上場株式等・・・・)」の各欄に記入することにより還付金が計算されるようになっています。

Q株式の譲渡益が多くなれば、健康保険料も多くなりますか?

株式の譲渡益が多くなれば、健康保険料も多くなりますか?

普段の世帯の収入は年金所得200万とします。
今年度だけは、株式の譲渡益の収入が300万有ったとします。
その場合は、健康保険料は収入が500万として計算されるのですか?
それとも、株式の譲渡益は健康保険料の計算からは除かれるのですか?
実際に今期に来た健康保険料の請求書には、株式の譲渡益も含めた500万で計算されているみたいです。

詳しい方のアドバイスを下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>株式の譲渡益が多くなれば、健康保険料も多くなりますか…

「特定口座源泉あり」で確定申告不要の場合を除いて、国保税に反映されます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1476.htm

配当金については、申告不要制度が適用されるものを申告すれば、国保税のみならず、市県民税にも反映されます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1330.htm

国保税や市県民税の課税根拠となる所得のことを「総所得金額等」と言い、その定義は、
------------------------------------------------------
以下の合計金額
1. 純損失、特定居住用財産の譲渡損失又は雑損失の繰越控除後の総所得金額
2. 土地等に係る事業所得等の金額(平成10年1月1日から平成20年12月31日までの間については適用なし)
3. 分離短期譲渡所得の金額(特別控除前)
4. 分離長期譲渡所得の金額(特別控除前)
5. 株式等に係る譲渡所得等の金額(特定株式に係る譲渡損失の繰越控除の特例の適用後の金額)
6. 退職所得金額(2分の1後)(分離課税の対象となる退職所得金額を除く)
7. 山林所得金額(特別控除後)
8. 先物取引に係る雑所得等の金額
(某市の例)
http://www.city.fukui.lg.jp/d150/siminzei/jumin/kojin/kojin.html#03_keisan
------------------------------------------------------
とされています。
5.番が御質問の答えです。

======================================================

譲渡益も配当金も、確定申告不要の場合でもあえて申告すれば、源泉徴収として先払いした税金の一部あるいは全部が返ってくることもありますが、翌年の市県民税と国保税に反映されるので、総合的に良く検討しないと損をすることがあるということです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>株式の譲渡益が多くなれば、健康保険料も多くなりますか…

「特定口座源泉あり」で確定申告不要の場合を除いて、国保税に反映されます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1476.htm

配当金については、申告不要制度が適用されるものを申告すれば、国保税のみならず、市県民税にも反映されます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1330.htm

国保税や市県民税の課税根拠となる所得のことを「総所得金額等」と言い、その定義は、
------------------------------------------------------...続きを読む


人気Q&Aランキング