地域通貨について、教えてください。このマネーが街の人々にとって、どういうメリット、デメリットがあるのか、地域通貨が今後広がっていく可能性があるのかなど、また、この通貨を使ったことがある方など、いろんな意見が聞きたいです。
宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

おはようございます。

ちょうど本日16日付けの日本経済新聞のエコノ探偵団というページで地域通貨について書いてありました。
あと、エンデの遺言 根源からお金を問うこと NHK出版
           ISBN4-14-080496-3 1500円
という本がありますので参考にして下さい。

参考URL:http://www3.plala.or.jp/mig/index-jp.html
    • good
    • 0

今日は、最近地域通貨に対する関心が増えているようですね、NHKの「エンデ・・・」は読みましたが、日本で行われている地域通貨と「エンデ・・・」にある地域通貨とは本質的に似て非なるものだと思っています。


最近日本で行われている地域通過は主としてボランテァや福祉に関する支払に利用しボランティアをしたかたがそれをためて後にボランティアを受けた場合その貨幣で支払うシステムが多いですが、「エンデ・・・」において注目されることは、貨幣が時間の経過とともに減額して行くシステムです、私は一般人ですので全てを知りませんが、減額する貨幣の意味を正確に捉えた試みは日本ではまだ行われていないと思います。
もちろんボランティアを促進する日本での地域通貨への試みも大変価値のあることだと思っていまよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地域通貨について教えて

世界中に地域通貨がありますが。日本でも多くの地域通貨が、使われていますが、どのような形態が、地域通貨にふさわしいのでしょうか。また、どのような使い方をすれば、地域通貨が友好的に使われていくのでしょうか?
なかには、一部の人の利益のために、ある、地域通貨もあるようですが。

Aベストアンサー

こんにちは。私は以前NHKで放送された「エンデ(ミヒャエル・エンデ)の遺言」を見て以来地域通貨に興味を持っています。
http://member.nifty.ne.jp/ORIGIN/ende/indexe.htm

それとこの方のHPはとてもよいと思います。(ご存知でしたらごめんなさい)
http://www.alles.or.jp/~morino/INDEX.HTML
シルビオ・ゲゼル(時間とともに価値の減っていくお金について研究していた方です。)についてはケインズの一般理論のなかでも紹介されています。

日本ではボランティアマネーとかいわれてまだそんなに注目されていませんよね。それとイサカアワーのように完全にお金に近い形で使うには法律的に問題があるそうです。

私個人としてはこれからお年寄りが増えていくので、今のお金では評価されないお年よりの力(色々な技術や趣味でやっている野菜作りなど)が経済的に認められるようなお金になればいいと思います。それがイサカシティのように有機農家が多くなる状況なんかにつながっていけば、なんて思っています。

地域通貨の形態は、それに加盟している人数によって向き不向きがあると思います。信頼できる仲間内でやるなら交換リング、使いやすさで言うなら紙幣を発行するのがいいと思います。ゲゼルが提唱した減価するお金については、お金には利子がつくのが当然だという今の風潮ではとても受け入れられないように思います。

地域通貨に感心のある方がいてうれしいです。
しかし、一部の人の利益のためにある地域通貨があるとは残念です。よければ補足で詳しく教えてください(って立場が逆ですね)。

参考URL:http://www.alles.or.jp/~morino/INDEX.HTML

こんにちは。私は以前NHKで放送された「エンデ(ミヒャエル・エンデ)の遺言」を見て以来地域通貨に興味を持っています。
http://member.nifty.ne.jp/ORIGIN/ende/indexe.htm

それとこの方のHPはとてもよいと思います。(ご存知でしたらごめんなさい)
http://www.alles.or.jp/~morino/INDEX.HTML
シルビオ・ゲゼル(時間とともに価値の減っていくお金について研究していた方です。)についてはケインズの一般理論のなかでも紹介されています。

日本ではボランティアマネーとかいわれてまだそんなに...続きを読む

Q大学生が深く関わっている地域通貨・エコマネーを教えてください

 地域通貨を、実験的に始めているのですが、現在運用中のもので企画・運営
など大学生が深く関わっているものや、学生が参加することを最初から、特性
の一つ(地域内の幅広いひとたちが参加することは、もともとの特性でしょう
が)としているような地域がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

仙台の東北大学を中心に活動している「アーバンネット」があります。1999年に発足、まちづくり活動に参加した人に「まちづくりチケット」を発行しています。

下記サイトより引用:「アーバンネットは学生が中心となって作った非営利団体です。事務局の住所からもわかるように、(東北)大学内に事務局を置いていますので、ご安心していただけるでしょう。スタッフには大学生、大学院生をはじめ、中学生、高校生もいます。」

参考URL:http://page.freett.com/urbannet/

Q地域通貨の利点と欠点

今日のグローバル社会にあって、なぜ地域通貨が注目されているのかが分かりません。そこまで注目される地域通貨の利点って何でしょうか?また、その地域通貨にもやっぱり欠点ってあるんですよね?それもなんなのか詳しく教えてください。
あと、地域通貨をより効率的に流通させるには、どうしたら良いのでしょうか?

Aベストアンサー

EUROは国際通貨ではなく地域通貨だ。という学者も多々いますね。

地域通貨の利点は
1.為替変動リスクの軽減
2.金利の低下
3.貨幣発行利益
4.外為準備の節約
などですね。
欠点は
1.地域通貨採用域内におけるインフレ格差
2.経済調節手段の放棄
(3.競争による自国経済の停滞)
ですかね。

利点は、なんと言っても為替コストです。域外取引での為替レートの安定やコストの低下、域内では為替リスクがなくなります。
欠点は、景気の調節手段の放棄がでかいです。いくら自国経済が不況でも域内全体が好況なら通貨は買われますから。euroではドイツが苦しめられましたね。
同様に域内でのインフレ格差も問題になります。

地域通貨と国際通貨は別物です。地域通貨を流通させることは簡単というより、EUROを見れば明らかです。通貨がeuroのみになるので必然的に流通します。
その通貨が第3者間で使われるようになって初めて国際通貨と言えるのです。
国際通貨とするには、通貨の安定が最重要です。そのためには域内経済の安定成長が不可欠です。経済が安定しないのに通貨が安定する筈もありません。
次に、取引量。域内同士での貿易が活発であっても域外がさっぱりでは意味がありません。対外取引において使用される必要があります。またそれら貿易で得た通貨を第3国が第3国間貿易で使えなければ魅力は無いです。最近は中東諸国の石油取引なんかは徐々にeuro建て取引が増えています。もっとも、今はeuroの信任よりもドルの不信任という形なんですけどね・・。
取引で使われる為には、様々な投資環境を整えて行くしかないと思います。
最後は漠然とした回答になりましたが・・。

EUROは国際通貨ではなく地域通貨だ。という学者も多々いますね。

地域通貨の利点は
1.為替変動リスクの軽減
2.金利の低下
3.貨幣発行利益
4.外為準備の節約
などですね。
欠点は
1.地域通貨採用域内におけるインフレ格差
2.経済調節手段の放棄
(3.競争による自国経済の停滞)
ですかね。

利点は、なんと言っても為替コストです。域外取引での為替レートの安定やコストの低下、域内では為替リスクがなくなります。
欠点は、景気の調節手段の放棄がでかいです。いくら自国経済が不況...続きを読む

Q【日本の中華街】日本の中華街(横浜の中華街や神戸の中華街)を仕切っているのはチャイニーズマフィアです

【日本の中華街】日本の中華街(横浜の中華街や神戸の中華街)を仕切っているのはチャイニーズマフィアですか?それとも日本の暴力団ですか?

Aベストアンサー

横浜中華街は、基本は稲川会の三次団体の林一家です。
※表向きはですけど。

実際は老華僑と新華僑の2グループに分かれています。

他の回答者の風錆は、実際はヤクザではなく、金貸しで新架橋です。

老と新の違いは、料理の質で分かります。

■高級中華
 老華僑  大人などの富豪が多い。

■格安食べ放題中華・天津甘栗・天心
 新架橋  風錆から金借り手、支払いでこき使われてるなんちゃって料理人(だから不味い)

基本的に、料理店と中華マフィアは連帯しており。料理の種類で頭が分かります。

1.四川料理 老華僑
2.広東料理 上海系マフィア
3.満州料理 怒羅権・東北系マフィア
4.天心   新華僑・福建マフィア

※怒羅権(ドラゴン)とは、実は中国人ではなく、日本人残留孤児三世です。

最近歌舞伎町で見なくなりました。
今でも、池袋・立川(八王子)、横浜にグループがいるそうです。
歌舞伎町は主に上海マフィアと福建マフィアが対立しています。
ま~ほとんど上海マフィアが駆逐された感じです。
いわゆるマッサージ店をやってるのがこの福建マフィアです。
ここでも新華僑が、やはり金貸して、利子をむしり取るために、これらで違法に働かせています。

神戸中華街は南京町というくらいなので、上海マフィアが多くいます。
長崎中華街の新地町も基本は上海マフィアですが、なぜかちゃんぽんがメインですかね。
そこが他と違う点です。

そこいうと、横浜中華街がちょっと大きく変わってきているかもしれませんね。

横浜中華街は、基本は稲川会の三次団体の林一家です。
※表向きはですけど。

実際は老華僑と新華僑の2グループに分かれています。

他の回答者の風錆は、実際はヤクザではなく、金貸しで新架橋です。

老と新の違いは、料理の質で分かります。

■高級中華
 老華僑  大人などの富豪が多い。

■格安食べ放題中華・天津甘栗・天心
 新架橋  風錆から金借り手、支払いでこき使われてるなんちゃって料理人(だから不味い)

基本的に、料理店と中華マフィアは連帯しており。料理の種類で頭が分かります。

1.四...続きを読む

Q地域通貨がもたらす影響について

最近、「エンデの遺言」と言うTV番組を見たのですが、海外では地域通貨が一般に普及していて、「地域通貨はお金と違って暖かいホットなマネーである。」と紹介されていたのですが、地域通貨が未来にもたらす影響とはどれほどのものと思いますか?

Aベストアンサー

限定的だと思います

有効範囲を地域に限定することにより富の流出や偏在に抵抗できるのが地域通貨の特色ですが、逆に言えば閉鎖的で自己完結した経済の中でしか普及できないということにもなります
かといって有効範囲を拡大していけば利便性とともに法定通貨の持つデメリットまで引き込むことになってしまいますので、普及が限定的にとどまることを運命付けられていると言えるかもしれません

また、標準価格の成立しにくさも、普及の足かせになるかもしれません
個人間の直接取引きが主たる使用環境ということになると思いますが、普及すれば普及するほど煩瑣な取引が増え、消費を停滞させる恐れもあるでしょう

企業間の取引には、法定通貨との兌換性がない以上、ほとんど使われないと思いますが、もし、あなたの勤め先で『今月から給与の半額は地域通貨で支給します』なんてことを言い出されたら容認できると思いますか?

Q地域通貨が発達すると?!

現在いろいろなところで地域通貨というものが使われていますが,これが発達してその地域で生活する限り衣食住に不自由がなくなると、円の価値も変わってくるように思うのですが・・・(?)

Aベストアンサー

通貨の価値に影響を与えるほど発達した場合、政府によって規制されると思われます。
なぜなら消費税・所得税などが徴収できなくなり、政治制度が根底からひっくり返ってしまうからです。

Q地域通貨のデメリット

今、地域通貨に興味があります。

いろいろな本やホームページなどを読んで、地域通貨の特徴や日本でどのような地域通貨があるのかなど、だいたいのことは大雑把ではありますが知ることが出来たと思います。
地域通貨には多くのメリットがあることはどの文献にも書いてありよく分かったのですが、その逆に「どのようなデメリットがあるのか?」ということに興味が出ており知りたいと思っています。
また、「デメリットを少しでも少なくする為にはどのような事をする必要があるのか?」など、デメリットに対する対策みたいなものもできれば教えていただきたいです。

Aベストアンサー

地域通貨に関しては、興味のある方とない方との対応が全く正反対です。

発行する限り、なるべく多くの方が参加していないとそのメリットも活かすことができませんよね。

通常の通貨と違い、発行に関しての宣伝がまず必要になります。それと参加者の確保も。その為の経費がかなりかかることになり、結局はメリットの部分も効果が薄れてしまうことになります。
自治体ぐるみであるとか、せめて商工会や商店会など、既存の組織が積極的に参加してくれなければ実現は難しいですよ。

実際、私の住んでいるところでも、先月初めて地域通貨らしきものを発行し始めましたが、市の広報などを通じて告知していても、宣伝用のポスターやビラを多量に発行していても、利用者はほんの一握りの人間だけですし、いまだに知らない人も多いです。

Q土浦の地域通貨について

土浦の地域通貨きららを、実際に使われている方はいらっしゃいますか。
1きららが円換算で幾らになるのかなどの情報を教えてください。

Aベストアンサー

・キララちゃん→コミュニティバス(NPO運営のまちづくり活性化バス)
 上記のコミュニティバスで利用できる(乗車券として代用できる)→地域通貨「キララ」
・地域通貨「キララ」車内で発行している当日乗車証明券をの額面表示は100、
 活性化バス「キララちゃん」の1人1回の運賃(100円)として利用できる・・それ以外の用途には使用不可
・コミュニティバス「キララちゃん」に乗車→当日乗車証明券をもらう→事業の協賛店舗で1000円以上の買い物をする→地域通貨「キララ」が1枚貰える→有効期限内にコミュニティバス「キララちゃん」に乗車して運賃として利用
http://www.t-koutsu.jp/kirara_bus/index.html
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/transport/pdf/022_tsuchiura.pdf

Q地域通貨について

地域通貨が最近盛んですが法律違反ではないのですか?税金かからないようだし、大丈夫なのでしょうか?地域通貨の情報などあったら教えてください。

Aベストアンサー

>地域通貨が最近盛んですが法律違反ではないのですか?
→普通、通貨は国家もしくはそれに代わる組織(中央銀行)が独占的に発行するものです。つまり、国家の力と通貨の発行は密接な関係にあるわけです。
ただ、地域通貨が法律違反かどうかは法曹関係の方に聞かないと分りません。


●地域通貨を実際に使っている団体を紹介しておきます。

NAM(柄谷行人や坂本龍一などが参加・運営している団体)
http://www.nam21.org/~center-web/

レインボーリング
http://www.matsuri.net/rring/

NAMの方は少し理屈っぽくて分りにくいかもしれないので、最初はレインボーリングのHPの方から見たほうが良いと思います。

Q地域通貨はデフレ脱却の妨げにならないのでしょうか?

近年限定された地域のみで通用する貨幣(もどき)がおおはやりです。

しかし今の日本は、デフレ脱却なくして国の発展はない
至上命題です。

つまりマネタリーベースを増やさないとアカンのに
地域限定通貨はその思想に反すると思うとります。

地域通貨は、禁止すべきものではないでしょうか?

Aベストアンサー

要するに、日銀がマネタリーベース増やさないから、地域でやってやろうと。
日銀がきちんと金融政策してくれたら地域通貨なんて必要ないのですが、
日銀がきちんとやってくれないから、国民が困ってるわけですねぇ。

地域通貨を禁止するよりも先に日銀法改正した方がいいでしょう。


人気Q&Aランキング