あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

今学部の三年生ですが、今後は環境系(特に水)の知識を深めていきたいと考えているので大学院に進学しようかと考えています。現在は水圏の生態系に関する研究室に所属しているのですが名ばかりの研究室で教授から専門的なことはあまり教わっていません。ですので何を勉強したらいいのかよくわかりません。色々大学院のhpを見たのですがちょっと理解できないものが多くどこがいいのか悪いのか判断できませんでした・・・。化学とかの視点で水を捉えるような学問・大学院などありましたらご紹介下さい。後それに伴ってなにを勉強したらいいか、などもなたか教えてください。厳しい意見でも構いませんので是非よろしくお願いします。
ちなみに教授はあまり相談にのってくれませんでした・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

実は私も同じようなことに興味をもって調べているのですが、日本の場合結構これらの水環境研究者が散在しているように思います。

そのため、見つけるのが大変なのかもしれません。
いくつかの大学では環境研究所のような形で研究機関として独立しているようで、その中のスタッフが数人水関係の研究をしているなどです(北大など)。

研究分野ですが、他の方もおっしゃるように対象や手法は様々です。しかし大きく分ければ一般に表流水・地下水という分類が可能でしょう。化学の視点からみればこれらの水域にどれだけの汚染物質が流入して、どのように広がってゆき、どこでどのように定着または分解されるのかなど(Contaminant Transport)などメジャーなテーマだと思います。特に最近はPTRTなどもありますから。

またこれらの汚染を除去する方策についてもいろいろ研究されています(Soil、Groundwater remediation)。

英語のキーワードなども使って検索してみると(海外サイト含め)いろいろと情報が入ると思います。
また、著名な学会誌なども除いて見てください。投稿者がどのような機関に属しているのかわかると思います。
ぜひ御自分の興味をもって打ち込める分野を見つけてください。
    • good
    • 0

はじめまして。


私も水環境の研究室に属しています。たくさんあるうちの一つです。皆様もおっしゃってますが、本当にたくさんあります。
それを踏まえた上でここからはどのような大学を受験するかと言うあくまでも目安・参考として聞いていただきたいです。
例えば、あなたの出身地に大きな川や水環境問題が露呈している水源はありませんか?自分の住まいにそのような所があったら少し興味を持って取組めるのではないでしょうか?
また、大きな水がめは多くの大学や企業が研究対象としています。琵琶湖などはその最たる例だと思います。多くの大学が研究しているということはそれだけあなたの希望する研究室が多いと言うことだと思います。
さらには測定方法や測定対象からアプローチしてみてください。化学的手法で行う場合、測定対象は、重金属や腐植物質、環境ホルモン等たくさんあります。物理的手法の方はあまり詳しくありませんが、ある特定の物質の分配等をシミュレーションする研究室もあります。

もう一つ、アドバイスできるとしたら、自分の研究室の教授に相談が出来ないのであれば(本来なら一番の相談相手になって欲しいと思います。私もそうでした)、他研究室の教授や助手に話を聞きにいくのも手だと思います。助手であればまだ年齢も近いですし、自分の頃のお話をしてくれるかもしれません。

あなたが今後大きく飛躍できるよう、今回の頑張りがあなたの人生の大きな糧になるよう、健闘を祈っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅くなり申し訳ありません。詳しい回答ありがとうございます。近い立場の人からのアドバイスは大変役にたちます。先日、京都大学の友達と色々話し、東大の研究所と都立大の大学院に興味を持ち今調べているところです。確かに助手の方は多少年も近いので話しやすいかも知れませんね。自分の大学で興味のある分野の人には沢山声をかけていこうと思います。
励ましの言葉も頂いて本当にありがとうございました!

お礼日時:2006/01/09 01:41

こんにちは、現在大学院博士課程に在籍しているものです。



No.1の方のようにあなたの姿勢に関しても考える余地があるのかもしれませんが、私は現場にいる人間としてより具体的なアドバイスをしたいと思います。

化学系で水をやる、という研究室はそれこそ星の数ほどあるとおもいます。あなたがまだ「どうしてもこれをやりたい」というテーマ(それもかなり具体的な)がないのなら、やはりいろいろな大学院(というより研究室やそこに在籍している先生方)を調べるしか手は無いでしょう。気になる部屋にはアポをとって直接訪問してみてください。HPや電話では分からないことも分かるでしょう。また研究室の雰囲気や教授の人柄、在籍学生のノリ(これらは場合によると研究内容より大事になるかもしれません)を知ることもできます。

私の近くには人間活動に伴う河川の汚濁(有機物・窒素)を社会学的手法も用いて解析している部屋や、流域レベルで河川・地下水中の窒素などの動態を調べている部屋があります。興味がありましたらお教えしますが、とりあえずは自分の足と目でいろいろ見てみてください。

自分のやりたいテーマが見つかったら、それに関連する論文(それも英文)を読むことをお勧めします。はじめは難しいと思いますが基礎的なことから最新の情報まで知ることが出来ますし、自分が論文を書くときの下地になります。英語になれておくことも大きな武器になるでしょう。関連分野の論文はかたっぱしから読む、という勢いでやってみてください。

あなたの目指す立場に近い者として応援しております。あせらず頑張ってくださいな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。博士課程の方からの回答をいただけて幸いです。No.1の方からは自分の甘さを理解させて頂きました。WhiteBahamutさんの言うとおり興味のある分野を見つけるということでしばらく英文での論文を読んでいこうかと思います。その上で自分にあった分野の学問を見出してから行動したいと思います。時間もあまりあるとはいえないのですぐにでも取り掛かろうかと思います。わざわざ回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/07 15:19

こんにちは



>厳しい意見でも構いませんので是非よろしくお願いします。

と、おっしゃっていますので、厳しい意見をいいます。

興味がある事柄はいろいろ調べたくなりますよね、知りたくなりますよね。調べるうちに更なる疑問が湧いてきて、誰も知っている人がいないから自分で調べて切り拓いていくうちに、専門家になっちゃうんですね。水環境なのか環境水なのかわかりませんが、材料は山のように(水だから「海のように」ですかね)ありそうですね。
人に聞く、人から教わるばかりでは、その分野に関わっているというだけで、専門にしているとは呼びません。

大学3年生で、知識を深めたい分野があって、これから卒論をやるんですよね。大学院も目指して専門にしたいと。それならば「教えてちゃん」は卒業しないとだめなんじゃないですかね。マニュアル人間に実験や観測はできても研究はできませんよ。

「名ばかりの研究室で教授から専門的なことはあまり教わっていません」とおっしゃってますが、実は先生の言っていることに気がついてないだけかもしれませんよ。もう義務教育ではないんですから、自ら先生の業績を調べたり、技術や思考方法を盗むくらいの気持ちを持たないと、教えてもらえないんじゃないですか。

先生があまり相談に乗ってくれないのは、考えや生き方の甘い人にアドバイスをしても無駄になると感じてるからだと思います。きっと親にも甘えちゃう人だと思いますので、かなり気持ちを入れ替えないと自分の好きな道を専門にして生きて行くことはできないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。確かに水を化学的な視点で捉えるということはかなり曖昧だし、そこらへんの質問を皆様に投げかけること自体に間違いがあったようです。
しかし自分の研究室ではお茶を飲んで関係ない雑談であったり、時間もほぼ短縮され一時間で終わってしまうようなものです。ですがやはり先生にしつこくでも聞いていろいろ指南してもらおうかと思います。自分の甘さを理解できました。ありがとうございます。

お礼日時:2006/01/07 15:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q環境系(理系)の仕事って!?

将来、環境系の仕事をしたいと思っている高校生です。環境系の中でも、調査や分析など、理系関係のことをしたいと思っています。(研究者とか技術者とか)そういう系の仕事にはどんなものがあるのでしょうか?それになるために必要な(あると有利な)資格はありますか?
<今、自分がなりたいものについて書く課題が出されて、詳しく知りたいと思って、質問してみました。もしよければ、その仕事につくためのアドバイスや、その仕事についての感想なども経験者の方からお聞きしたいのですが・・・>
なんか、漠然とした質問ですみません。なにとぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

呼ばれたみたいなのでまた来てみました(笑)。

そうですねぇ~、工学部(環境学科だったけかなぁ?)なら専門知識や分析等の技術を養う(極める)っていう部分と給料の面では、優遇されるとは思いますが、実際専門学校卒程度のレベルの人を好んで(給料の面の関係で)採用(雇う)する会社もあります。環境系にこだわらない分析技術や研究を身に付けるっていうのなら、薬学部、理学部、理工学部等があります。「分析だけ」に注目するならこの手の大学を卒業しても十分環境系の分析を行うことができます。

ハードな仕事っていうのは、建築業みたいな強烈な肉体労働とはいわないまでも、軽い?肉体労働みたいなものです。例えば、重たい機材をエレベーターなしで何回も運んだりします(屋上等に機材を設置したりします)。簡単にいうと力を要する仕事が多いってことっすねぇ(室内で分析だけしたいっていうのは、ぬるい話(考えがあまい))。実際男性は外回り、女性は内勤(室内で分析)っていうのがほとんどで、自分のやりたいことができなくて辞めてしまう人もいます。

あと、思い出した仕事の内容は、騒音振動測定、交通量調査なんていうのもあります。

いかがでしょうかぁ?まだ何か聞きたいことはありますかぁ?(答えられる範囲内ならお答えいたします)。それでは・・・。失礼いたしました。

呼ばれたみたいなのでまた来てみました(笑)。

そうですねぇ~、工学部(環境学科だったけかなぁ?)なら専門知識や分析等の技術を養う(極める)っていう部分と給料の面では、優遇されるとは思いますが、実際専門学校卒程度のレベルの人を好んで(給料の面の関係で)採用(雇う)する会社もあります。環境系にこだわらない分析技術や研究を身に付けるっていうのなら、薬学部、理学部、理工学部等があります。「分析だけ」に注目するならこの手の大学を卒業しても十分環境系の分析を行うことができます。

...続きを読む

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

Q他大学院受験のメリットデメリット

現在、地方の東北大学工学部に通う4年生で、東大の院試を考えてるものです。
しかし、試験日程の重なりのために、東大と東北大の院のどちらかしか受験することが出来ません。
この上で東大を受けるのはリスクがあるということは知っていますが、がんばろうと思い、研究室の教授に受験する旨を伝えました。

すると、教授からはこのようなデメリットを伝えられました
 ・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。
 ・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になるから、東北大学にいるよりも就職に悪く働く可能性もある。
 ・高校のときに受からなかったから院で行きますなんて時代錯誤もはなはだしい。

自分は正直、高校のときに受からなかったし、ネームバリューという点にひかれて大学院での受験を考えていましたから、これを言われてとてもショックでした。しかも、なんのメリットもないのに東北大学の院を受けられないというリスクを犯す必要があるのか、と思いました。

そこで質問です。東北大学を受けないというリスクをおかしてまで東大を受けるメリットはあるのでしょうか?ちなみにぼくは修士を出たら就職するつもりです。よろしくお願いします。

現在、地方の東北大学工学部に通う4年生で、東大の院試を考えてるものです。
しかし、試験日程の重なりのために、東大と東北大の院のどちらかしか受験することが出来ません。
この上で東大を受けるのはリスクがあるということは知っていますが、がんばろうと思い、研究室の教授に受験する旨を伝えました。

すると、教授からはこのようなデメリットを伝えられました
 ・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。
 ・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になる...続きを読む

Aベストアンサー

私は地元の国立大から京大の院で修士博士と修了しました。

その上でレスしますと

・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。

一理あると思います。旧帝クラスであればもうどう転んでも修士で良い会社に内定でます。

・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になるから、東北大学にいるよりも就職に悪く働く可能性もある。

学生のレベルは東大の方が高いと思いますが、博士課程進学者・求人は東大のほうが多いと思うので、最終的には同じような感じではないかと思います。

・高校のときに受からなかったから院で行きますなんて時代錯誤もはなはだしい。

東大と京大は外部からの進学者が定員の4割程度いたはずなので、まあ時代錯誤としても浮きはしないでしょう。



下位旧帝大から上位地方国立大(千葉とか神戸とか)には学生が他大学を受験することを好ましくないと思う教授が結構いるようです。

ただ気になったのが
ネームバリューという点にひかれて大学院での受験
これはちょっと微妙です。

教授の実績を見て判断してください。東北大レベルだと、おそらく分野によっては東大と同等もしくはそれ以上の実績を残している教授もいるはずです。東北大での自分の担当教授の方が実績が多いのにネームバリューで東大に行くなんて言ったらそりゃ向こうも機嫌を悪くするでしょう。ただ工学はどうも東大の方が格上な気がしなくもないですが…

どちらにせよ円満解決するなら合理的な理由が必要だと思います
・やりたいことの相違
・メジャー分野なら実績
・設備
・立地※ 

※はっきり申しまして東北大の立地は非常に悪いです。東大(に限らず都会の大学)ならば「来週日曜にyy大のxx教授主催のセミナーがあります。参加したい方は~」みたいな掲示が結構あります。東北大では無理でしょう。
自力で研究を進められる教授クラスの人間ならいいですが、学生にとって情報過疎は厳しいものがあります。このあたりのことを教授に問うてみてはいかがですか?

ということで、私としては東大受けてみればいいんじゃないの?と感じます。就職するのでしたら最後の学生生活ぐらい華やかな東京で過ごすというのも良いと思いますよ。

浪人はきついので阪大や京大なども受けときましょう。

ちなみに博士課程へ進み大学に残るつもりであれば積極的に外へ出されます。

私は地元の国立大から京大の院で修士博士と修了しました。

その上でレスしますと

・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。

一理あると思います。旧帝クラスであればもうどう転んでも修士で良い会社に内定でます。

・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になるから、東北大学にいるよりも就職に悪く働く可能性もある。

学生のレベルは東大の方が高いと思いますが、博士課程進学者・求人は東大のほうが多いと思うので、最終的には同じような感じでは...続きを読む


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較