いまゼミでダイエーとミスミの比較をしています。
ダイエーはなぜ経営不振に陥ったのですか?
分からないので教えてください。

A 回答 (1件)

ダイエーの経営は「土地本位制」の典型のタイプでした。

例えば新しいスーパーを建てる時は、周辺の土地も買い込んでおく。スーパーができて便利になるから地価は当然上がり倍倍ゲームの感じで含み利益は膨らむことになります。そうして、店舗拡大、企業買収(リクルート・ダイエーホークス等)に精力を傾けました。しかし、バブルが崩壊し、地価は8年連続で下落しています。そうなると、スーパーが建っている土地だけでなく買い込んでおいた土地も下落し、資産価値が減り、不況の中で消費の冷え込みもあり、売上も伸び悩んでいます。
かつて倍倍ゲームで膨らんだ資産を担保にダイエーはグループで、2兆6千億円もの巨額な有利子負債をつくっています。いくら低金利時代とはいえ平均で2%ぐらいの金利はつくからその負担は大変で、単純計算で年間500億円強の負担となってしまい経営を圧迫するようになっています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ