いまゼミでダイエーとミスミの比較をしています。
ダイエーはなぜ経営不振に陥ったのですか?
分からないので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ダイエーの経営は「土地本位制」の典型のタイプでした。

例えば新しいスーパーを建てる時は、周辺の土地も買い込んでおく。スーパーができて便利になるから地価は当然上がり倍倍ゲームの感じで含み利益は膨らむことになります。そうして、店舗拡大、企業買収(リクルート・ダイエーホークス等)に精力を傾けました。しかし、バブルが崩壊し、地価は8年連続で下落しています。そうなると、スーパーが建っている土地だけでなく買い込んでおいた土地も下落し、資産価値が減り、不況の中で消費の冷え込みもあり、売上も伸び悩んでいます。
かつて倍倍ゲームで膨らんだ資産を担保にダイエーはグループで、2兆6千億円もの巨額な有利子負債をつくっています。いくら低金利時代とはいえ平均で2%ぐらいの金利はつくからその負担は大変で、単純計算で年間500億円強の負担となってしまい経営を圧迫するようになっています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【東芝が半導体を分社化しましたが】なぜ大赤字の原発を分社化して原発部門だけを倒産させていまの経営危機

【東芝が半導体を分社化しましたが】なぜ大赤字の原発を分社化して原発部門だけを倒産させていまの経営危機を脱しようとしないのでしょうか?

Panasonicなんか経営危機のときに大阪の京橋にあるパナ村と呼ばれるツイン21に子会社を乱立させて本社から人を出向させて子会社ごと爆破することで要らない本社社員の首切りを実行した実績がある。

なぜ東芝は原発事業を子会社化してパナソニックのように爆破しないのか不思議でならない。

SONYも赤字部門は廃止して倒産させて黒字事業だけ残すやり方で回復した。

アメリカのトランプ大統領も自身の会社の赤字事業を子会社化してなかったことに事業整理させている。その回数なんと子会社を計画的に6回潰している。

東芝も原発事業を潰して半導体事業で再出発すればよかったのに、なぜ大赤字の原発事業を本社に残して、黒字の半導体事業を手放すのか理解出来ない。

Aベストアンサー

昨日の記者会見、生で一部始終視聴しました。社長・副社長は沈着冷静、質問者も社員の給与カットと労組脱退について関心が無かった、と感じられ、2/14だかの最終対策説明会見で全てを明らかにする、という回答が軸になっていた。
もし分社化と一連の株式売却が不成立なら、という仮定の質問も出なかった。まさかこれで最悪の結果となったら?の疑問はあぁいう場面で質問出来ないものなのか。
下請け会社と社員はどう対処するのか、経験の無い者には心配でたまらない筈、と見えて仕方が無かった。

Qダイエーの経営戦略

今、大学のレポートで、ダイエーの経営戦略について調べています。95年ごろからの業績不振から、ことごとく改善案が空振りに終わっているのですが、今後のダイエーがどうなっていくのかわかりません。予想されるダイエーの未来について教えてください。

Aベストアンサー

後半は私見になりますけど(^^ゞ

==改善策の例==
・債権放棄や主力3行の金融支援
・不採算店の閉鎖やマルエツとの連携を強化 共同仕入れ
・福岡他の資産売却
・本部主導から店舗運営を各店舗の主導権へ
・小規模店舗を食品スーパーに業態転換
・営業時間延長や食品への回帰
等々 努力はされているのでしょうが・・・

==救済の経緯==
元来、救済はダイエーの規模が大きく、倒産すれば金融機関や取引業者に大きな影響が出ることが必至で連鎖倒産の心配もあったため、マイカルやSOGOもダイエー並みの負債額であったのにダイエーだけ救済したことが ある意味”裁量行政的要素”があったと思います。

==そして現状==
BSバランスシート・PL損益・FCFフリーキャッシュフロー・全社的士気 モチベーションの高まりの点からも、勝ち組”ヨーカ堂”他に比して、残念ながら まだ明らかに劣っています。

==これからは==
・体力=小売業の業態で、いかに収益力をつけるか
・魅力=顧客の支持を継続して得るには
・判断力=経営者・管理者の上記2点への意識と指揮
・活力=それを実行するのは社員の方々の士気です
要約すればこの4点のバランスがどれだけ取れるか で全ては決まります。

現代の一定人員以上を抱える30年以上経過企業の多くにも、この4点がテーマであり、その為のIT戦略(SMCやCRM等)やM&Aが手段としてあったに過ぎません。

衰え・死に行く企業と生まれ(または、老いから生まれ変わる事が出来)来る企業の格差は益々広がります。
かつての名門の多くが今、もがき苦しんでいるのです。
瀕死の状態から、”救済の経緯”に話した内容は”医師団の措置”であり、”これからは”の4大テーマの実行度が”元気な企業と同等のレベル”でなされなければ”単なる延命措置”に終わってしまうのが当然の帰結なのでしょうね。

残念ながら、既にこの国自体のBS・PLやCFはめちゃめちゃですから・・・
ダイエーの心ある社員の方の努力は買いますが、更なる全社の士気の高まりがなければ、長期的な明るい未来は厳し気がします。
2度目の救済も世論が許さないでしょうね。

後半は私見になりますけど(^^ゞ

==改善策の例==
・債権放棄や主力3行の金融支援
・不採算店の閉鎖やマルエツとの連携を強化 共同仕入れ
・福岡他の資産売却
・本部主導から店舗運営を各店舗の主導権へ
・小規模店舗を食品スーパーに業態転換
・営業時間延長や食品への回帰
等々 努力はされているのでしょうが・・・

==救済の経緯==
元来、救済はダイエーの規模が大きく、倒産すれば金融機関や取引業者に大きな影響が出ることが必至で連鎖倒産の心配もあったため、マイカルやSOGOもダ...続きを読む

Qアメリカの経営不振の会社

アメリカの経営不振の会社にはどのようなものがありますか?

いくつかの会社名を教えてください。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
GM・・・2009年に連邦倒産法を申請
 

Q日経新聞は経営難に陥った企業やその従業員を揶揄した記事が面白いですが、最近は就活に苦労している学生を

日経新聞は経営難に陥った企業やその従業員を揶揄した記事が面白いですが、最近は就活に苦労している学生を盛んに揶揄してるようです。何故もっと本業の経済記事に注力しないのでしょうか?
彼等の経済予測や為替予測は当たったためしが有りますか?

Aベストアンサー

上念がよくいってますよね
「日経新聞は経済以外はいい記事書く、経済は素人」って。

Qシャープの経営不振について

シャープの経営不振についてお教えくださいませ。

現状の業績不振に陥った要因とは何でしょうか?
円高と過剰な設備投資でしょうか?

今後はシャープはどのような経営手法に切り替えていくのでしょうか?

Aベストアンサー

>現状の業績不振に陥った要因とは何でしょうか?

事業分野の選定を間違えました。間違え続けてきたのです。

シャープは韓国人でもできる商品を”韓国製よりも高品質に”つくる戦略をとりましたが、世界の消費者、アメリカや中国やコンゴやインドネシアなどの消費者は、高品質であることよりも、低価格であることを重視しているので、韓国製の低価格品が良く売れます。
シャープの営業は、韓国商品と同じような値段で売る様になりますが、高品質の商品を低品質と同じ価格対で売っては、利益がでません。
これがシャープの現状です。

今後を考えると、韓国人が真似のできない分野を探し出し、その分野の技術・製品を出し続けて、韓国人との価格競争に入らないようにすることです。

エジソンが造ったGEは一個50セントの電球を造ることから撤退し、いまは一基10億円以上もする航空機用ジェットエンジンの世界的メーカーに変貌しております。

シャープも1台10円以下の家電製品への依存度を下げ、人工衛星や、人体画像撮影機器などの高価格帯の商品に進出することができれば生き残る可能性が出てくるでしょう。

>現状の業績不振に陥った要因とは何でしょうか?

事業分野の選定を間違えました。間違え続けてきたのです。

シャープは韓国人でもできる商品を”韓国製よりも高品質に”つくる戦略をとりましたが、世界の消費者、アメリカや中国やコンゴやインドネシアなどの消費者は、高品質であることよりも、低価格であることを重視しているので、韓国製の低価格品が良く売れます。
シャープの営業は、韓国商品と同じような値段で売る様になりますが、高品質の商品を低品質と同じ価格対で売っては、利益がでません。
これがシ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報