先日なま牡蠣を食べて具合が悪くなり、胃腸炎と診断されました。
現在は回復しましたが後日、ある人からA型肝炎にかかることがあると言われ、血液検査を進められました。
実際にそういうことはありえるのでしょうか?
どなたか教えてください。
ちなみに私の症状は 胃が重たく軽い吐き気がする。
          その後発熱(38度)し、全身がだるい。 です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

今回の症状はSRSVによるものではないでしょうか。

(参考URL)
A型肝炎はC型(知らぬ間に進行して肝硬変や肝がんになることがある)ほど性質の悪いものではありませんので、現在~今後症状がなければあまり気にされる必要はないと思います。

参考URL:http://www.pref.kyoto.jp/hokanken/kinkyu/srsv.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分の発症時期や症状を照らし合わせるとSRSVではないかと思えます。
現在は以上ありませんが念のため検査を受けようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/28 23:43

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「ウイルス性肝炎」
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(A型肝炎)
この中で特に「原因と危険因子」と関連リンク先を参考にしてください。

以前は下水を含めた生活排水の管理が悪く、牡蛎の養殖場にそれらが流れ込み、問題になったようです。

近年は改善された為に、散発的になっているようです。

ご参考まで。

参考URL:http://www.inazumi.or.jp/liver/gaiyou.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
何処で採れたのか出所不明な牡蠣なので一層不安になりました。
現在は異常ありませんが念のため検査を受けようと思っています。
感謝いたします。

お礼日時:2001/12/28 23:55

A型肝炎は経口感染で、俗に急性ウィルス性肝炎といわれています。

B・C型肝炎とは異なり、処置を怠らなければ慢性化する可能性は低いといわれています。症状は嘔吐・下痢や全身倦怠感などですが、そのときの体調によって様々です。発症後はGOT(AST)やGPT(ALT)などの血中酵素活性が一気に上昇しますし、超音波検査でも肝臓の門脈壁の輝度が上昇するなど独特なエコー像がみられます。免疫学的な抗HA-IgM抗体が陽性であれば確定しますので、だるさや微熱が続くようでしたら、必ず受診して医師の指示に従ってください。
おだいじに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳細なアドバイスありがとうございました。
現在は異常ありませんが、万一のことを考えると不安ですので
検査を受けようと思っています。
感謝いたします。

お礼日時:2001/12/28 23:50

生牡蠣からA型肝炎にかかる可能性はあるようです。



潜伏期間は約4週間で、発熱・咽頭痛関・節痛など風邪に似た症状で発症するらしいです。

詳しくは参考URLを、ご覧ください。
http://www.aptf.gr.jp/wcsf/kenkou/kenkou3.html

参考URL:http://www.aptf.gr.jp/wcsf/kenkou/kenkou3.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
現在は異常ありませんが念のため検査を受けようと思っています。
感謝したします。

お礼日時:2001/12/28 23:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q普通の胃腸薬とH2ブロッカー胃腸薬の使い分け?

質問よろしくお願いいたします。
特に薬にお詳しい方(薬剤師や医師、看護師など)よろしくお願いいたします。
胃の具合が悪い時に昔から普通、胃薬を飲みますが、胃の調子が悪いといっても、様々です。例えば、飲みすぎ、食べすぎ、胃のもたれ、膨満感、胃痛など。そこで昔からある胃腸薬の場合は、多分、胃酸を促進して胃の中のものを早く消化させるってとこですか?それと反対にH2ブロッカーは胃酸が出過ぎて胃壁を溶かさないように胃酸をブロックしてしまう働きと思います!?間違ってますか?
そうだとしたら、たしかに満腹で胃がもたれたとき、でもって胃の調子が悪いときは、普通の胃薬を飲めばいいと思いますし、すきっ腹やストレスで胃痛を起こしている場合、でもって胃の調子が悪いときはH2ブロッカーがいいと思いますが、別に食べすぎでもないし、すきっ腹でもないし、ましてやストレスで胃痛がおきていることもないけど今日はなんとなく胃の調子が悪いことって、よくありますよね。こんな場合は、どちらの薬を飲むほうが無難なのでしょうか?というよりも、作用が全く逆になるんじゃないですか?考えれば、選択しだいで逆効果になりませんか?胃酸を出さなくちゃいけないのに胃酸を止める。胃酸を止めなくちゃいけないのに、胃酸を促す。
「じゃー、医者に行けよ!」ってお叱りのお言葉も聞こえてきそうですが、医者に行くほどのものでもないくらいの胃の調子が悪いってこと誰でもあると思いますよね。今までH2ブロッカー胃腸薬なんて、なかったので胃腸の悪いときは何でも今までの市販胃腸薬飲んでましたけど、今思うとそれでよかったのかなと思います。
過去に薬飲んだ後、よけいに胃の調子が悪くなったことあったような・・・
薬の選択の方法をお教えいただければ幸いです。

質問よろしくお願いいたします。
特に薬にお詳しい方(薬剤師や医師、看護師など)よろしくお願いいたします。
胃の具合が悪い時に昔から普通、胃薬を飲みますが、胃の調子が悪いといっても、様々です。例えば、飲みすぎ、食べすぎ、胃のもたれ、膨満感、胃痛など。そこで昔からある胃腸薬の場合は、多分、胃酸を促進して胃の中のものを早く消化させるってとこですか?それと反対にH2ブロッカーは胃酸が出過ぎて胃壁を溶かさないように胃酸をブロックしてしまう働きと思います!?間違ってますか?
そうだと...続きを読む

Aベストアンサー

えーと、まず胃薬で胃酸を促進する薬はありません。
普通の胃薬(三○胃腸薬などかな…)は制酸剤と消化酵素の組み合わせですね。制酸剤っていうのは胃酸を中和させるアルカリ性の物質(ケイ酸アルミニウム、重曹など)で、胃の中で中和するので速効性があります。一方ガスターなどは間接的に胃酸の出る元を止めるので時間はかかるがより強い制酸作用が期待できます。
なんとなく調子が悪い=胃がもたれるような感じかな…。
疲れやストレスで胃の運動機能が落ちることがありますので運動促進剤を配合しているやつがいいかしら。
お店に行けばいろんな種類の胃薬があるので薬剤師に相談して買いましょう。

Q肝臓がんの原因のほとんどがC型肝炎と聞きましたが 母は肝臓がんで死亡したのもC型肝炎が原因なのでしょうか。

C型肝炎は 血液製剤、止血剤で感染すると言っていますね。(注射器もありえるとも言っています)

昭和44年~平成6年の間で 出産や手術で多量の出血がおきた時に
止血剤が使われてたので感染の危険性があると言っていました。

私の母は この間に弟の出産(昭和45年)、肺がん手術(昭和62年)と何かの注射と
全てのC型肝炎の感染原因があります。

出産時のことは全然わかりませんが 肺がん手術は 早期発見でしたが
右肺を2/3切除する手術をしました。
関係ないことですが 手術は成功したのですが いい方の肺が肺炎にかかり
生死の境をさ迷いました。そのときは 無事に乗り越えてくれました。

癌の転移、再発の危険は 10年と言っていたので毎年検診を受けてました。
平成9年で10年、無事に経ちました。

その後、定期検診か調子が悪くなって受診したのかが 私にはわかりませんが
肝臓がんと診断を受けました。*平成15年でした。
医者は まだまだ小さい癌なので手術を勧めてたので 父ともども賛成しました。
母は 肺がん手術の時の苦しみで手術を嫌がっていましたが
「歳月の経過で医療技術も進歩してるので大丈夫だから 手術をして長生きしてほしい」
と言って 説得しました。*弟、父、私も すごく後悔しています。

開腹後、すぐに先生に呼ばれてリンパまで転移してることを告げられました。
やれることはやってみると言われ、手術を再開しました。

術後、2ヶ月ぐらいは 元気でしたが それから闘病生活になり一月後
帰らぬ人になりました。

肺がん手術前は ぽっちゃりだった母が 術後の影響かと思いましたが
激やせしていきました。ですが 元気になってたと思います。
食が細くなっていったのとキッチンドリンカー(昼間にビール1本、夜ウイスキーを数杯ぐらい?)
これらは C型肝炎から肝硬変に移行していったのではないかと 今さらながら思いました。

どちらの手術も市立病院ですが 医療ミスみたいに思えてきています。

・最初の手術後に肺炎に感染したのも院内感染じゃないのか
・定期検診をしていて 手術も満足に行えないほど悪化してたのを見過ごしてた
 *健康な一般人ならともかく
・C型肝炎を もしかしたらこの病院でうつされたのではないか
 (感染してたのかがわからないのですが 肝臓がんの原因が
  C型肝炎なら可能性が高いんじゃないかと思います。)
  

今さらなんですが 調べることができるでしょうか。

よろしくお願いいたします。

C型肝炎は 血液製剤、止血剤で感染すると言っていますね。(注射器もありえるとも言っています)

昭和44年~平成6年の間で 出産や手術で多量の出血がおきた時に
止血剤が使われてたので感染の危険性があると言っていました。

私の母は この間に弟の出産(昭和45年)、肺がん手術(昭和62年)と何かの注射と
全てのC型肝炎の感染原因があります。

出産時のことは全然わかりませんが 肺がん手術は 早期発見でしたが
右肺を2/3切除する手術をしました。
関係ないことですが 手術は成功したのです...続きを読む

Aベストアンサー

身内が似たような経過を辿りました。もう何年も前の話ですが。
大事なご家族を亡くされて色々思うところがおありだとは思いますが、ミスかどうかを判断するのは中々難しいことです。

>最初の手術後に肺炎に感染したのも院内感染じゃないのか→術後に肺炎を起こすことはよくあります。院内感染を否定するものではありませんが、どれだけ厳密に管理しても、肺を取るような大きな手術ですので回避できないこともあり得ます(人間も体内に色々細菌を抱えています。体力や免疫力が落ちると表に出てきて悪さをすることもある訳です)。

>定期検診をしていて 手術も満足に行えないほど悪化してたのを見過ごしてた *健康な一般人ならともかく→検査資料は残っていますでしょうか。定期検診も癌の再発等を監視するための数値とかをチェックするためのものでは無かったでしょうか。肝臓の状態異常を見つけられる検査だったでしょうか。肝臓はどんな病気にせよ非常に症状が出にくいです。何らかの異常を感じて検査した時点ではかなり悪くなっている事も多いです。特に注意を払っていないと見過ごす事もあり得ると思います。

>C型肝炎をもしかしたらこの病院でうつされたのではないか→C型肝炎ウイルスが検出されていたかどうか分りますでしょうか?肝癌であることが発覚してから色々な検査をされたとは思いますが、結果はどのようなものだったでしょうか。それと、あなたが記述なさっているようにお母様がキッチンドランカーであったことはどうしても目をひきますよね。アルコール性肝障害→肝硬変→肝癌という転帰だったかもしれませんし。解剖所見などは残っていないでしょうか。

こうしたことを考え合わせると、十分な資料が残っていないとこれから調べるのは大変な負担がかかると思います。最近の薬害肝炎に関するニュースでにわかに気になられたのだとは思いますが、今から調べられる事はあまり無いというお答えにどうしてもなってしまいます。

身内が似たような経過を辿りました。もう何年も前の話ですが。
大事なご家族を亡くされて色々思うところがおありだとは思いますが、ミスかどうかを判断するのは中々難しいことです。

>最初の手術後に肺炎に感染したのも院内感染じゃないのか→術後に肺炎を起こすことはよくあります。院内感染を否定するものではありませんが、どれだけ厳密に管理しても、肺を取るような大きな手術ですので回避できないこともあり得ます(人間も体内に色々細菌を抱えています。体力や免疫力が落ちると表に出てきて悪さをするこ...続きを読む

Q幼児と牡蠣

うちのこ(4歳10ヶ月、男の子)は、牡蠣が 好きで
牡蠣鍋を 作ると 牡蠣を たくさん食べます。
(昨夜は10個くらい)
十分 加熱は してあるのですが、幼児が こんなに
食べても 大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

やっぱり一番心配なのは急性胃腸炎を引き起こすノロウイルスでしょうか。

カキは80℃以上でしっかり加熱調理してください。

後は栄養の偏りがないような食生活も大切だと思います。

Q牡蠣で大当たり?

夕べ牡蠣を食べました、生で。
今朝、足の指にぶつぶつが・・・
さっき見たら、手にも・・・
じんましんでたことないんだけど、これって牡蠣に当たったんでしょうか?

下痢はないんだけど、痒いんですよ。
これってこのままほっておいたらどうなるんでしょう?
やっぱり病院に行ったほうが良いんでしょうか?

Aベストアンサー

貝類はたま~に当たります。
その痒いところが、地ぶくれしてきたらほぼ間違いなくじんましんだと思います。
じんましんは比較的皮膚のやわらかいと事に出やすいです。
たとえば、ひざの裏とか、わきの下とか、ふとももヤ、二の腕など。
なので、様子を見て、痒いところが広がったり、
赤く腫れてきて世界地図のようになったら(じょうだんじゃなく、本当に
そうなります)そのころには痒くてたまらないはずです。
一晩我慢できるようだったら、我慢してもかまわないとは思いますが、
同時に発熱や嘔吐があると厄介ですので、
その場合は救急病院にいくと見てもらえると思います。
そのときに「何時ごろに何を食べたか」をいったほうがいいでしょう。

私はアサリで当たりました・・・。
あ、追加として、お風呂は入らない方がいいです。
体が暖まると痒みが増します。
冷やす方がいいそうです。
あと、下手に薬をつけないで下さい。
診察の邪魔になるそうです。

じんましんは、そのアレル源が体外に出てしまえばおさまる事もありますが、
私が去年当たったときは、一週間苦しみました。
原因は分かりません。
点滴と投薬の日々でした。
早めに近くに病院があるのなら診て頂いた方が睡眠もとれるとは思います。

貝類はたま~に当たります。
その痒いところが、地ぶくれしてきたらほぼ間違いなくじんましんだと思います。
じんましんは比較的皮膚のやわらかいと事に出やすいです。
たとえば、ひざの裏とか、わきの下とか、ふとももヤ、二の腕など。
なので、様子を見て、痒いところが広がったり、
赤く腫れてきて世界地図のようになったら(じょうだんじゃなく、本当に
そうなります)そのころには痒くてたまらないはずです。
一晩我慢できるようだったら、我慢してもかまわないとは思いますが、
同時に発熱や嘔吐が...続きを読む

Q胃腸炎

一昨日二歳の娘が胃腸炎になりうつった気がします。
気持ち悪いし、微妙に下痢です。でもただ気持ち悪くて嘔吐はありません。ずーっと気持ち悪くて最悪の年越しになりそうです。
これは本当に胃腸炎なんでしょうか?
いつ治るんでしょうか?

私は半年前から胃薬を飲んでいます。すぐに気持ち悪くなったり、もたれたりするので・・・。これは関係ないですよね?

とにかくいつこの気持ち悪さから逃れられるのか不安です。
それと胃腸炎なのかどうかきになります。

Aベストアンサー

心配し過ぎてもそれ自体がストレスになってしまいますからね。
今は年越しで不安もあるんでしょう。
でも身体は日々回復してくるんですから。
焦らずに、身体に優しい食生活を中心に、穏やかに年を越してください。
貴方は以前から胃がおかしくなりやすいタイプ。
だから小さな違和感に人より敏感なんですよ。
いつ治るか?それがわかってたら苦労はしませんよ。
ただ時間が必ず良い方向に導いてくれますし、もし年明けもしんどい状況、辛い部分があるなら、それはまた通院して今の状況を診て貰ってその時必要な対策を取れば良いだけ。
良いお年を☆


人気Q&Aランキング

おすすめ情報