私は、あまりに顔の歪みが気になるため、お金をたくさん払って石川県から神戸に出て、頭蓋骨矯正をうけたり、ある時は東京に出て輪郭矯正とやらをうけました。どちらもカイロプラクティックで保険も効かず、医療的に認められていない所なのですが、HPや雑誌、TVなどでよく宣伝されている所なので期待していったのですが・・・治る感じがまったくありませんでした・・。しかもカイロなため、保険が効かないので一回の治療に一万円、そして交通費でかなりのお金がかかり、もう通う気もしません。(ちなみに私は高校生です)。それなので、もう石川県内のちゃんとした病院に行くことに決めたのですが、前にカイロで立ち寄った東京の所で一つだけ信用の置けることを言われたのです。それは私の顔は「左の顎が左の頬骨に食い込んでいるとのことです」。あまりひどく食い込んでいるわけではないようですが、普通の人より食い込んでいるため歪んでいるらしいです。そしてこのことを専門的な先生に相談したところ、顎の骨が頬骨に食い込んでいる症状なら、接骨院で治る、と言われました。けれど私はそのような所で骨を動かすだけで食い込んでいるものを元どうりにできるか不安です。やっぱり顎の骨が頬骨に食い込んだりしている場合、多少軽い手術とかは必要ではないのでしょうか??このことはどうすれば直し方を教えてもらえるか分らなくて困っています。あまりひどい食い込み方ではないことは確かなのですが、本人にとっては重大な悩みなので、多少手術があろうとも、治るなら何でも挑戦して、絶対に治したいのです。このような顎の骨が頬骨に食い込んでいる症状について、何か知っている方、経験者の方、治療の仕方を知っている方、良い方法が分る方・・・・誰でもよいので誰かこのことについてなんでもいいのでアドバイスをください。

A 回答 (1件)

一医療者として思うところを書きます。



カイロプラクティクスや整体の熟練者とされる方は『レントゲン写真などなくても骨のゆがみや異常がわかる』と豪語します(私はウソだと思っていますが…)が、その真偽はさておき、とても問題なのは『利用者に目で見える形で見せる(証明する)』配慮に欠ける=非常にインチキくさい…という部分だと思います。さきほどの証明方法は『治癒させる』という方法でもいいのですが、治癒もせず目で見える形でも見せず…というのは医療者の姿ではありません。普通の医者は風邪を治す、ガンの写真を見せるなどと患者に証明して「見せ」ます。これは医者が必要だからという側面のほかに患者に納得させるという意味合いも強いのです(医者だけがわかっていればいいのであれば、例えばCTなどなくともエコーでガンがわかることも多い…)

そういう意味で『顎の骨が頬骨に食い込んだりしている』という言葉、そう0820fさんは断言していますが、その表現が本当に適切かどうかも、私の立場ではわからないですし、言葉だけを信用することは出来ません。顎の骨格のことが気になるのであれば、整形外科と口腔外科どちらかの医師に相談なさることからはじめられるのが基本中の基本です。その上で、本当に問題であるのであれば改めての判断をなさればいいと考えます。

ご自身のからだのことですので、不要なアドバイスであれば黙殺してくださいね。

いち医師として、ここではあえて専門家とします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。整形外科に行ってみたいと思います。

お礼日時:2002/01/05 22:08

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ