タマリュウが欲しいのですがどこで買えるかわかりません。どなたか教えていただけないでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

玉竜リュウノヒゲの仲間ですが、


もっと小型で同じものではありません。
それに実は紫じゃなくて青色です。
果肉をとった種子は床に叩きつけるとよくはねます。
ちょっとくさいけど。

ホームセンターで芝生と一緒に売られています。
ポットでばら売りされていることもありますが、
樹脂でできた平たい培養器(30×60cmくらい)に入って
売られているのをよく見かけます。
サカタや大和農園の通販カタログにも必ず載っていますが、
かなり高いのでホームセンターがおすすめです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!どこのホームセンターでも売ってますよね?探してみます!

お礼日時:2000/12/17 09:27

タマリュウって俗に言う、下草に使われる「竜のヒゲ」のことですよね?それでしたら大きめの園芸店、ホームセンターなどで、ビニールポット一鉢50~100円程度で売っていますよ。

これからの季節、きれいな紫色の実をつけます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ホームセンターですか?!さっそく行って参ります。ありがとうございました!!

お礼日時:2000/12/17 09:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q駐車場のコンクリのすきま部分。砂利→リュウノヒゲに

我が家の東側にコンクリが打ってある駐車スペースがあります。
水はけ問題?コンクリ割れ防止?のために、3m程度ごとに10~15cmくらいのすきまがあり、今はそこに砂利が敷いてあります。

が、その砂利部分にスギナが生えて来てしまって大変なことに…。
気が付くたびに抜いてはいるのですが、根が深くて根絶できておらず、おなじことの繰り返しです。
また、娘息子たちが砂利をばらまいて遊ぶので困っています。。

そこで、このすきまの砂利をやめてリュウノヒゲを植えたいと思っているのですが、個人でできるものでしょうか?


想定では、

スギナ処理(ラウンドアップなどの除草剤で枯らす)

除草剤処置から時間を置いて砂利を捨てる

リュウノヒゲを植える

と考えています。


立地としては、
・地盤が固い(別件で来てもらったエクステリア業者数社が言っていました)
・東側なので、朝日は当たる。午後からは建物の影になるので日陰になる
・カーポートなどの屋根はなし
・家の前に隣家の桜の木があり
・スギナが生えているので、酸性土?
といったところです。


春になると桜の花びら、秋には落ち葉がすごいので、リュウノヒゲに絡まって掃除が大変かな…とも思うのですが頑張って掃除すればいいだけなので、子供がばらまいた砂利がバラバラ落ちているよりはいいかなと…。

リュウノヒゲは手入れが楽だとは聞いていますが、実際はどうでしょうか。
タマリュウという品種はさほど伸びないようなので手入れも楽そうですが、踏みに弱いとのことで、車の出入れがあるのであればやめたほうがいいですよね?

支離滅裂に質問してしまいましたが、これ以外の方法も含めていいアイディアがございましたらご教授いただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

我が家の東側にコンクリが打ってある駐車スペースがあります。
水はけ問題?コンクリ割れ防止?のために、3m程度ごとに10~15cmくらいのすきまがあり、今はそこに砂利が敷いてあります。

が、その砂利部分にスギナが生えて来てしまって大変なことに…。
気が付くたびに抜いてはいるのですが、根が深くて根絶できておらず、おなじことの繰り返しです。
また、娘息子たちが砂利をばらまいて遊ぶので困っています。。

そこで、このすきまの砂利をやめてリュウノヒゲを植えたいと思っているのですが、個人でできるも...続きを読む

Aベストアンサー

リュウノヒゲを植えたいとの事ですが、いわゆる葉っぱの長さが5cm位でこんもりなっているタマリュウの事でしょうか。
それでしたらほとんど手はかかりません。もちろんご自身で出来るでしょう。あまり陽の当たらない環境でもちゃんと育ちます。落ち葉などの掃除もそんなに大変になるとは思いません。
非常に丈夫なのでが多少踏むくらいならば大丈夫だと思いますが、さすがに車を出し入れする際に乗ってしまうとなるとその部分は生育が悪くなったり枯れてしまうかもしれませんが。

条件として「スギナをなくしたい」と「子供がばら撒くので砂利をなくしたい」だけでしたら、砂利をどかして「固まる砂」を入れてはどうでしょうか。
砂状のモノですが水をかけると固まってカチカチになるものです。雑草も生えず水は浸透します。
ウチの近くのホームセンターでは「まさ王」という商品名で売っていて色も何色かありました。他メーカーでもいくつか出していると思います。

自宅の通路の雑草対策に使用しましたが4年目で雑草ゼロ。非常に満足してます。
ちょっと見た目が校庭みたいなので所々に石を埋め込んで洗い出しみたいにして仕上げました。
ひとつ欠点と言えば、ホウキなどで掃くと表面が取れてくるのかザラザラした砂状のモノが出てきます。少しなんですが、いつまでも出てきます。

リュウノヒゲを植えたいとの事ですが、いわゆる葉っぱの長さが5cm位でこんもりなっているタマリュウの事でしょうか。
それでしたらほとんど手はかかりません。もちろんご自身で出来るでしょう。あまり陽の当たらない環境でもちゃんと育ちます。落ち葉などの掃除もそんなに大変になるとは思いません。
非常に丈夫なのでが多少踏むくらいならば大丈夫だと思いますが、さすがに車を出し入れする際に乗ってしまうとなるとその部分は生育が悪くなったり枯れてしまうかもしれませんが。

条件として「スギナをなくしたい...続きを読む

Qタマリュウと竜のヒゲの見分け方?

今日竜のひげを買い込みました。お店で「タマリュウください」と言うと竜のひげが出されました。「同じ仲間でも違う種類ではないのですか?」と聞くと、同じものだと言われましたが、タマリュウは竜のヒゲの小型・短いものだとネットで見ました。
私が買ったものはどちらか分からなくなりました。
どうやって見分ければ良いでしょうか?
欲しいのはタマリュウだったので、困ってます。

Aベストアンサー

どこで買ったのでしょうか?
ホームセンターですか?

園芸店ではこのような質問で答えられないのであれば
もう行かない方がいいと思います。
タマリュウとリュウノヒゲまるで違いますよ。
良く店にあるのはタマリュウなんて大間違いですよ。

見ればすぐにこっちがタマリュウで矮化したものだっていうのが、わかるはずですよ。葉が短いし、見るからに葉が伸びなそうな草です。

リュウノヒゲは最初から葉が長いし、見た目ふさふさしてますから、わかると思います。葉が10cmくらいあればリュウノヒゲではないでしょうか?

 リュウノヒゲのほうが草丈が高くなりますから、
雑草には強いですよ。
タマリュウは、スギナ・ドクダミ・カタバミなど雑草が混入すればすぐ負けます。思った以上に綺麗に絨毯上にはなりません。
 庭先にはどちらともよくありますので注意深く人の家を見れば、ワイ性か、それでないかは差がわかると思います。

両方とも日陰が好きで、湿り気のある土がスキなのでそういう場所を選んでください。

Q玉竜を植えるにあたって・・・

玉竜を植えるにあたって・・・
玄関のアプローチの両側に沿って玉竜を植えたいと思っています。
施工例などでは、コンクリートとコンクリートのすき間に植える事が多い様子ですが
我が家の場合、アプローチの両サイドは土の庭です。(砂利は敷いてあります)
何も仕切りが無いところに植えると、地下で根っこが広がり、
地上でもどんどん広がってしてしまう物でしょうか?
庭に玉竜を植えている方がいらっしゃれば どの程度大きくなってしまうのかなど・・・
教えていただきたいです。

Aベストアンサー

すぐに大きくなるわけではありません。
仕切りがなければどこまでも大きくなるのではないでしょうか。
1年で5cmも広がらないと思います。
10cm程度離して植えても2年くらいで密集します。
根はそんなに広がりませんし浅いです。
取ろうと思えば簡単に取れます。
根だけが伸びて広がっていくような感じではなく、葉も同じように広がっていきます。
うちには何百本も植え、密集しています。
草も生えにくくなりいいですよ。
姫竜にすればほとんど広がりませんよ。
姫竜の場合は初めから密集させたほうが良いかもしれません。
砂利の下に防草シートを敷いておけば広がりませんよ。
うちは玉竜の周りの仕切りに、防草シートを敷いたところと、砂利の下に幅10cmくらいモルタルを敷いた所があります。

Q玉竜の植え方・増やし方・株分け方法・時期などについて教えてください

玉竜を駐車場の割り溝に植えたいのですが、
株が少なく、全面には難しい状態です。
そこで、増やしたいのですが、
・株分けするのに今の時期は大丈夫でしょうか?
・今、割り溝に植えないほうがよいでしょうか?
いい方法があれば教えてください。

割り溝の幅は5cmほど、長さ6m、カーポートしたで、日当たりはよいです。
もと買ってきなさい的な回答は避けていただけると助かります。

Aベストアンサー

>・株分けするのに今の時期は大丈夫でしょうか?

今の時期でも大丈夫だと思います。

>今、割り溝に植えないほうがよいでしょうか?

難しいところだと思います。
梅雨が明けて暑い夏がもうすぐきますから。
露地での株分けは問題ないと思いますが、幅5センチの割り溝ですと環境が過酷ですから。
株を増やしたいのでしたら割り溝よりも、今生えている路地で増やした方が確実で早いです。

試しに株分けして少しだけ割り溝に植えてみたらどうでしょう。
増えてくようなら問題ありませんが、元気がなくなったり枯れてしまうようなら、土質や水やりに問題があるということでしょう。

ということで、大部分は路地で株分けして増やす、試験的にカーポートに少し植えてみてはどうですか。
そのさい肥料を少し入れ、日当たりが良いとのことですので水はこまめに上げて下さい。

Q車で踏んでも丈夫で低い植物

こんにちは。駐車場の土が道路に出ないように、なにか植物を植えたいと思います。西側で日当たりはいいのですが、車が毎日出入りしますので、車に踏まれてもある程度は大丈夫?というか丈夫な背の低い植物でオススメはありますか?
道路→土(15センチの幅)→コンクリなっております。最初は芝と思ったのですが、年老いた母が、ハイヒールがささるからダメ。と言います。花を一切植えていないので、少し変化が欲しいと思います。
もう少しで引っ越すので、この件を早く片付けたい!ということで「困ってます」ランクにしました。どうか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。我が家も駐車場に植物植えてます。(と言っても、そっちの駐車場は一週間に一度使うか使わないかなのですが・・)

 我が家の駐車場は、わだちになる部分はレンガで、「芝」と「ほふく性タイム」「ミント」をまぜて植えています。(もう三年目になりますが、皆元気です。)
ミントはちょっと背が高くなってしまいますが、かなり丈夫な植物なので踏まれても平気です。
タイムは植えた時は心配だったんですけど、これも結構踏まれるのには強いみたいですね。
 この二つのいい所は、踏むと良いにおいがするんですよ♪車を降りた時に良いにおいがします。

 あと、ご近所さんで、わざと駐車場に溝を作って植物を植えているうちがあるんですが、そこは「タマリュウ」をびっしり植えてますね。

 グランド・カバー用の植物は背が低く、頑丈なものが多いので、一度「グランドカバー」で検索してみるといいかもしれません。(グランドカバーは土留め作用もあります)

 あと、究極の踏まれても良い植物は「オオバコ」「セイヨウタンポポ」ですね♪
 難点は雑草なので市販はされていないだろうこと・・・・
 ただ、最近、雑草を品種改良して(斑入りとかにする)売っていたりもするので、もし見かけたらどうぞ。

こんにちは。我が家も駐車場に植物植えてます。(と言っても、そっちの駐車場は一週間に一度使うか使わないかなのですが・・)

 我が家の駐車場は、わだちになる部分はレンガで、「芝」と「ほふく性タイム」「ミント」をまぜて植えています。(もう三年目になりますが、皆元気です。)
ミントはちょっと背が高くなってしまいますが、かなり丈夫な植物なので踏まれても平気です。
タイムは植えた時は心配だったんですけど、これも結構踏まれるのには強いみたいですね。
 この二つのいい所は、踏むと良いに...続きを読む

Q駐車場部に植える植物について

家を新築中で外構をどのようにするか迷っている最中です。

駐車場にコンクリを打つことになるのですが、10センチ幅ぐらいのラインを数本入れ、そこに植物を植えたいと思っております。

雑誌等でも色々調べてはいるのですが、タマリュウ?以外は、中々みつかりません。お勧めの植物があれば教えてください。

Aベストアンサー

 #3のかたが指摘されていますように、車の使い方によると思います。

 週末以外は一日中駐車しているのであれば、植物は諦めたほうが良いです。また、週末毎に駐車場で洗車するのが趣味ならば同様です。

 毎日のように車で朝出かけて夕方戻るのであればいろいろな植物が楽しめますね。グランドカバーや地被植物、地被類、下草、根締めなどの単語でネット上を検索するといろいろ出てくるハズですよ。

 この場所ですと何も囲いの無い場所に植えると、はびこり過ぎるような植物がちょうど良いのでは?
具体的には、日当たりが悪ければミント類(コルシカ種などの小ぶりな種類)、ササ類(コグマザサやチゴザサなどの小ぶりな種類)、フッキソウやアジュガ、#1のかたの補足で葉色のキレイな五色ドクダミ。日当たりが良ければ日本芝や、タイムや這性のローズマリーなどのハーブ類が向いています。

Qシマトネリコやタマリュウの一部が枯れてきた

2週間ほどまえに庭にシマトネリコやタマリュウを植えました。

シマトネリコは下のほうの葉が枯れてきて、タマリュウは葉の先が茶色く枯れてきました。原因はわかりますか?水が足りないのでしょうか?

アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

回答NO2の方とダブりますが、水が原因でないとすれば環境の変化が原因でしょう。
写真の場所は日当たりの良いところだと思いますが、どちらもいままであまり直射日光に当たらなかったものが5月の強い日差しにあたって葉が茶色くなったのだと思います。
シマトネリコは根巻きだったので、まだ根が小さくて水分を十分葉に供給できないのでしょう。

シマトネリコですが、もし葉が茶色くなるのが止まらないようなら、すべての枝の先端の葉を3~5枚ぐらい切り取ってください。
根に対して葉が多くなりすぎていると思われます。そうすれば葉が茶色くならなくなるし、気も引き締まってくるでしょう。
そして根がしっかりはれば来年は元気に葉が出てきます。

玉竜ですがまとめて植えられたのですね。
写真を見る限りでは元気そうですが、水をこまめにかけてあげれば心配ないでしょう。
ですが、通常タマリュウはURLのように小分けして植えるの原則です。
まとめて植えたことが葉先が茶色くなった原因ではないと思いますが、小分けして植えたほうが根が張りやすいし、新しいきれいな葉がでやすいです。
まとめて植えると盛り上がってくるし、新しい根、葉ができにくくなると思います。
もしこれから植えかえることが可能なら、小分けしてブロックの下に沿って、芝生と茶色い石の境目、芝生のないところ、などに植えてみても面白いと思います。
まだ季節的には植え替えは可能ですし、これだけ玉竜があればかなり広い範囲に植えられると思います。

シマトネリコ、玉竜、、今後どうされるとも、どちらも水はきらさないでください。

http://www5.kcn.ne.jp/~nofx-fat/DIY/tamaryuu.htm
http://asagayateruo.blog.so-net.ne.jp/2008-08-23

回答NO2の方とダブりますが、水が原因でないとすれば環境の変化が原因でしょう。
写真の場所は日当たりの良いところだと思いますが、どちらもいままであまり直射日光に当たらなかったものが5月の強い日差しにあたって葉が茶色くなったのだと思います。
シマトネリコは根巻きだったので、まだ根が小さくて水分を十分葉に供給できないのでしょう。

シマトネリコですが、もし葉が茶色くなるのが止まらないようなら、すべての枝の先端の葉を3~5枚ぐらい切り取ってください。
根に対して葉が多くなりすぎ...続きを読む

Q手入れが簡単なグラウンドカバー/耐寒性常緑草は?

タマリュウ並みに丈夫で簡単なグラウンドカバーは他にはないものでしょうか?
庭に一部空きが出来てしまった為、その部分を埋めたいのですが、私を含め
家族全員土いじりが苦手なので出来る限り簡単なものを…と思っております。

理想条件
・背丈が低い
・伸び過ぎない、増え過ぎない(刈り込みが不要)
・肥料は殆どやらなくても良い
・冬でも枯れたり汚くならない

検討の上候補から外したもの
アジュガ
ダイコンドラ
ヘデラ
ツルニチニチソウ
タイム

(主に、増え過ぎる、適宜刈り込みが必要、等の理由から。)

色々調べて、タマリュウが最適ではないかと思ってはいるのですが、もう少し選択肢
があればと思い質問させて頂きました。
ガーデニング等に詳しい方、お心当たりのある方は是非教えてください。
もちろん、「そんな都合のいいものは無い」というご意見でも結構です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

年中緑でほったらかし手間いらずならタマリュウ、リュウノヒゲに勝るものはないと思います。3~5年に一度は間引きが必要ではないでしょうか。

バコバは花期間が長く頑健でどんどん増殖します。
http://www.kusakiya.com/page/G-Bacopa.html

我が家(23区)ではバコバは10年間肥料なし、水やりなし。1年に1、2度は間引きます。
日照1~2時間(半日蔭)、水はけのいい砂交じり土壌の場所です。真冬でも葉が付いています。

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Qコニファーを巨大化しないための植え方

昨年庭に植えたコニファー(ボールバード)があるんですが,植えた時20cmほどがぐんぐんと成長してこのままでは巨大化してしまうので,対策を考えています。
植えるときに鉢に入れたままで植えると成長をコントロールできると聞きましたが,今からほりあげて再度庭に埋め戻しても枯れたりしませんか?
また,その際はやはり素焼きの鉢植えがベストでしょうか?
このような育て方をする際の注意点があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植物に対してダメージが大きいので、その後のケアが大切です。
植え替えたらしっかり水をあげて、日陰でやすませてあげてください。
いずれにせよ、寒い時期は根も冬眠状態ですし、さむさでいきなりダメージをうけて弱ってしまうことも考えられるので、あまり動かさないほうがいいでしょう。

鉢に入れたまま植えるという方法は、植物自体にあまりよくないのではないかと思います。
カットして大きさを整えるという方法ではだめでしょうか?

ちなみに、コニファーは「嫌金性」です。はさみなどの金属で枝をきるとそこからかれてしまうことがあるので、茶色になっている部分をとるときは、手袋をした手で摘むなどして、はさみは使わないようにしましょう。

ひょろひょろと力なく伸びているようだと、日光不足も考えられますが、お日様は大丈夫ですか?

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング