最近、車庫入れのときに、クラッチを
踏んでもエンストするときがありました。

 バックで挿入していて、ちょっと位置修正で
ローギアーにぶち込もうとし、クラッチを踏んだら
エンストしました。

 以前は、クラッチを踏んだら絶対にエンストなんか
しなかったんですが。

 近所に迷惑をかけないように、できるだけ回転数を
あげないで挿入しようとしたため、エンストしたのですかね。

 とりあえず、ギアをニュートラルにしたときとくらっちを
踏んでるときはエンストはしないと思ってたので、
なんかショックでした・・・。

 そのときは、レンタルビデオを返しに行っただけで、車に
10分ぐらい乗っただけでした。別にエンジンの始動に
問題は無かったし、バッテリーも変えたところです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

エンストの原因がどこにあるのかによって


回答がまちまちとなります。(あたりまえか・・・)
あなたの運転技術についてはおいておいて

クラッチを踏めばエンジンが止まらないという先入観があるんですね
考え方としてはクラッチを踏めばギアが入っていても
無負荷状態ですから基本的にはエンジンはストールしません。
しかしクラッチが切れにくくなっていたらどうでしょう?
ギアが入ろうとすればエンストしますね
また エンジンの不調があれば
このタイミングで止まるということは
十分あります。

この状況で考えられる事は
低回転における回転数の上下運動(うまい言葉が見つからないので)
ではもともとのアイドル回転数が低かったり
アイドル時の空燃費がうまく調整できていなかったり
という事があげられます
これについては 基本的なエンジン調整でOKです。

あと あまり件数としては無い(ほとんど今では聞かない)
事ですがクランクシャフトのスラストメタルが減ってくると
クラッチを踏んだときにシャフトが移動しようとして
エンジンの回転を下げるケースがあります。


暖気後のアイドル回転数や
無負荷においてエンジンを空ぶかしして
何処まで回転が落ちるか良く見てみるのもいいと思います
あきらかに止まろうとするのであれば
アイドル時に空気が流入するポートの清掃とエンジンの調整
をしてもらいましょう。

現在のE車は プロでもアイドル回転数の調整は
わからない場合が多いものです
というのも車種によってやり方が違い
これは経験とかいうものではなく「情報」の部類に入ります。
よってディーラーに頼むのがいいでしょう。
自分でどうしてもやってみたい場合は
ディーラーにお願いしてみて
調整方法を教えてもらうのもいいでしょう

すべてのお店が教えてくれるかはわかりませんが
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みなさんどうもありがとう。

やはり、思ったとおりの回答ないようでした。

お礼日時:2002/01/13 04:11

 お乗りの車のエンジンは電子制御式と思いますので、


 まず簡単にエンジン制御について説明します。

(一部の特殊エンジンは除きます、一般的には)
 エンジンはガソリンと酸素(空気)をまぜたもの(混合気)を
燃焼室内に燃料噴射器(インジェクタ)により噴射、
発火装置(プラグ)により燃焼させます。
 このとき、燃料の量、噴射のタイミング、点火のタイミングを
コンピュータにより決定します。

[なにを元に決定する?]
車に取り付けてある各種センサなどにより、決定します。
(すべての車に下記センサが取り付けてあるワケではありません)
・水温センサ
・油温センサ
・排気温センサ
・気圧センサ
・クランク角度検出装置
・シフト位置検出センサ(ATシフトやMTシフト位置の検出)

 一概にはいえませんが、
上記のセンサが一つまたは複数が故障している場合、
または性能が劣化している場合には、
正常にエンジン制御が行えないでしょう。

 年式が古い車、走行距離が多い車などは、
すべてのセンサの性能が劣化していると考えていいでしょう。
 この場合、劣化とは新品と比べてのもので、
通常の走行に問題ない範囲の劣化も含みます。
 アイドリング時や低回転時は、エンジンにとってかなり不安定な状態です。
この場合にセンサなどの劣化(または故障)により、
エンジン制御が正常に行えないとしたら、
エンジンストール(エンスト)が発生してもおかしくありません。
    • good
    • 0

クラッチ板が少なくなっている可能性も捨てられないと思います。


どうしてそうなるかは知りませんが,クラッチ板の減少によってクラッチが完全に切れない状態になることもあるのだそうです。つまり,半クラッチの状態になっちゃうということです。
また,車を10分くらい乗っただけではエンジンが温まりきれていませんから,やはりエンストしやすいですよ。
あと,その状態で後進が完全に止まらないうちに前進しようとすると,やはりエンストしやすいです。もし,このようなことをよくしてしまうのでしたら,クラッチ板の減少と温まりきれていなかったためにエンジンが止まってしまったのではないでしょうか。

まぁ,すべて素人の推測でしかないですが・・・。
    • good
    • 0

ギヤを抜いた瞬間に


変速機の入力シャフトの回転が止まってしまうことがあます。
ニュートラルで一度クラッチを繋がないと
本当は入らないのですが前進側には
シンクロというものが入っていて大丈夫になっています。

昔の車は2速以上だったりします。

後進にシンクロを組み込むのは機構的に難しく
入っていないのが普通です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイハツ ミラのクラッチについて

平成7年式のミラ、L510S(手動変速)を、中古にて購入しましたが、時々現れるクラッチの不具合が気になります。クラッチペダルを踏み切っても、時々クラッチが切れません。ワイヤーの遊びを調整して、少々マシになりましたが、解消はされません。そんな時は、踏んだ状態でエンジン回転を上げて、切っています。ダイハツの販売店に修理に出しましたが、現象が確認出来ないといって修理してくれません。意識して完全に奥まで踏み切っているので、操作の問題ではないと思います。今まで何台かダイハツの軽に乗って来ましたが、ミッションやクラッチに弱さがあるような印象があります。体験談や助言を頂けると有難いです。

Aベストアンサー

中古車と言う事ですが、ディスクに「焼き」が入っているのでは無いでしょうか? 
焼きが入ったディスクは金属板が変質してしまって、少し半クラを繰り返しただけの発熱で「反り」はじめます。
反り始めたら、もう冷めるまでクラッチの切れが悪くなってしまいますよ。 始動発進時から「切れ」は悪いのですか?温もってから起きるのではないですか?

現象が確認できないのは、たぶん半クラを多用するなどと言う事は「タブー」と心得た人なのでしょう?!
試乗ではアドバイスなど、受けてないと行わない操作ですからね。試しに4人乗車で元気よく、発進を繰り返して貰って見てはどうです?

で、切れが悪くなるようでしたら、クラッチの交換しか方法は無いです。(滑るほど減ってなくとも)
そしてNO1,2さんが言う事も、私が言う事も「クラッチO/H」と言う作業でしか無いんです。
また、9年間、O/Hしていないとなるとレリーズカラーのグリスも変質しているとか、切れてしまっているでしょうから、この際O/Hをされた方が良いと思います。

Q断続クラッチで走行しているときにブレーキを踏むとエンストしますか?

断続クラッチで狭路を通行している時にAT車のようにブレーキを踏みそうになります。もしブレーキを踏むとどうなりますか?

Aベストアンサー

断続クラッチとは、

クラッチを半クラッチと切るを交互に行うことですよね。
(完全に繋げられる速度に達しているのなら、断続クラッチを行う必要が無い。)

この場合、当然、右足はアクセルを踏んでエンジン回転数のマネージメントをしていますよね?
(例えば、アイドリング回転数以下には落ちないようにとか。)


この時に、その右足をアクセルから離してフットブレーキに置くのなら、

その間に必ず、クラッチのほうは切って下さい。


よって、エンストはしません。



また、

マニュアル車というものは、何かおかしくなりそうな場合は即、クラッチを切っちゃえば良いのです。

(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5580620.html)の No.5
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5600698.html)の No.15

エンストする前にクラッチを切れば、エンストはしません。




>断続クラッチで狭路を通行している時にAT車のようにブレーキを踏みそうになります。もしブレーキを踏むとどうなりますか?

例えば、狭い道で、人が出てきたり自転車と接触しそうになった場合は、

迷わず AT車と同じように、フットブレーキでしっかり止めて下さい。

この際、仮にエンストしたところで、またかけ直せば良いだけの話で、何も恐れる必要もありません。

(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4475431.html)の No.10 と No.12


普段は、
何でも無いようなシチュエーションで エンストしたくない場合は、
フットブレーキとクラッチとは、同時に両方踏めばよいだけのことです。
若干、クラッチペダルのほうが早く踏みますが、覚えられないようなら、「同時」で良いです。


エンストとは、エンジンストールのことですが、

ストールとは、失速のことです。

エンジンにおける失速とは、回転数がアイドリング以下に落とされた時に失速します。

よって、エンジン回転数を落とさないように気を付けてやれば良いのです。


どうするか?
→クラッチを踏む。

(クラッチを踏めば、アイドリング状態へ復帰します。)
 

断続クラッチとは、

クラッチを半クラッチと切るを交互に行うことですよね。
(完全に繋げられる速度に達しているのなら、断続クラッチを行う必要が無い。)

この場合、当然、右足はアクセルを踏んでエンジン回転数のマネージメントをしていますよね?
(例えば、アイドリング回転数以下には落ちないようにとか。)


この時に、その右足をアクセルから離してフットブレーキに置くのなら、

その間に必ず、クラッチのほうは切って下さい。


よって、エンストはしません。



また、

マニ...続きを読む

Q平成8年式、ダイハツ ミラ、MT車ですが、クラッチを切ったり半クラにす

平成8年式、ダイハツ ミラ、MT車ですが、クラッチを切ったり半クラにするとガラガラすごい音が出ます。

クラッチペダルを踏まない状態だとギアが入っていてもニュートラでも音はしません。

やはりレリーズベアリングかクラッチカバーでしょうか?

どなたかご自身がこのようなトラブルを経験したか、詳しい方いらしゃいますでしょうか?

Aベストアンサー

>クラッチペダルを踏まない状態だとギアが入っていてもニュートラでも音はしません。

クラッチペダルを踏んで音が消えればレリーズかと。

>クラッチペダルを踏まない状態だとギアが入っていても

走行中でもということですよね。
エンジンかけてギア入れてペダル離せば動きますので。

ペダル離した状態(ギヤはニュートラル)で音が出ればミッション側が怪しいのですが
その音は出ていない。

>クラッチを切ったり半クラにするとガラガラすごい音が出ます。

ん?
やっぱりミッション内部メインシャフトのベアリングのどれかだと思います。

Q頭文字Dなんかで、カーブ直前に急ブレーキを踏んだら…

頭文字Dなんかで、カーブ直前に急ブレーキを踏んだら、ブレーキパッドが赤くなるシーンがありますが…あれは実際に起こる現象なのですか?

Aベストアンサー

パットではなくディスクのほうでしょう?

赤くする現象は起こせますよ。
ただ、下手すればブレーキが焼けて、ほとんど効かなくなります。

一度無理して、まるっきり効かなくなった事があります。
パッドが焼けて焦げ臭い臭いと煙が出てきますよ。

Qダイハツ ミラ MT車 クラッチが深くて切れない

一日のみ、ダイハツ社製の、ミラAVI、MT車を運転する機会があったのですが。
クラッチが深くて、奥まで踏み切ることができ難く苦労してしまいました。
ダイハツ社製の軽セダンMT車や、トールタイプのムーブなどのMT車は、比較全般的にいつもクラッチの踏みしろが深く遠い傾向なのでしょうか?
いろいろな車を運転なさる方の御所見をお聞きしたく質問いたしました。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

いっぱいまで踏み込んでもクラッチが切れないのは故障ですが、踏み切れないのは、単にポジションが変なだけです。
基本は、クラッチを踏み切っても少しひざに余裕があるようにシートの位置を調整します。

Qミッション車、この動作の場合、クラッチは踏む?踏まない?

社用車はミッション車です。

私が運転していると年配の上司が『何故、ニュートラルにする時にクラッチを踏むの?』と不思議がられました。

試しにクラッチを踏まずに5速からニュートラルにする時、クラッチを踏まずにニュートラルにしたら問題なくニュートラルになりました。

確か、教習所ではクラッチを踏む様に教わったのですが、5速とかギアを入れている時からニュートラルにする時、クラッチを踏む必要はあるのでしょうか?無いのでしょうか?

Aベストアンサー

クラッチレスシフトといい、エンジン側(クランクシャフト)とギア側(トランスミッション)の回転数が(ほぼ)同じならクラッチペダルを踏まなくてもニュートラルに入れるだけでなくシフトチェンジもできます。
が、トランスミッションによくないのでクラッチを踏んでシフトチェンジをしてください。
10年以上もつはずのパーツがたったの数年で壊れてしまうかもしれませんから…

Qクラッチプレート(?)から煙。修理代は??

先日、パリでレンタカーを借りました。
そのときのトラブルで修理代がどれくらいかかるか予想出来る方
だいたいの修理代を予測していただけないでしょうか。
もちろんフランスと日本では事情が違うのでだいたいの金額でかまいません。フランスでの修理代はわからないが、日本だとこれくらいであろうという金額でもかまいません。

トラブルの状況
●車種はたしかプジョーだったと思います。
●ミッション車で走っている最中にだんだん焦げ臭くなり、ついにクラッチを踏んでもスカスカ状態になり、エンジンのあたりから煙が出てきた。
●故障の原因はまだわかっていませんが、ミッション車に乗りなれてない人がよく起こすトラブルで、クラッチプレートが焦げたのではないかと予測されるとレンタカー屋さんに言われた。

注意:運転手はダンナで、私は車の免許を持っていないのでうまく説明できていないかもしれません。

保険には入っていたのですが、ドライバーに過失がある場合適用されないので、全額負担の可能性があります。

これらの状況からどれくら修理費がかかるでしょうか?
予測できる方、車に詳しい方よろしくお願いいたします。

先日、パリでレンタカーを借りました。
そのときのトラブルで修理代がどれくらいかかるか予想出来る方
だいたいの修理代を予測していただけないでしょうか。
もちろんフランスと日本では事情が違うのでだいたいの金額でかまいません。フランスでの修理代はわからないが、日本だとこれくらいであろうという金額でもかまいません。

トラブルの状況
●車種はたしかプジョーだったと思います。
●ミッション車で走っている最中にだんだん焦げ臭くなり、ついにクラッチを踏んでもスカスカ状態になり、エンジンの...続きを読む

Aベストアンサー

↓の補足です。
半額負担は破損したであろうクラッチディスク単体の部品代に関してという事です。(新品で1万円前後だと思います)
それに掛かる工賃や本来の寿命が来たら交換するであろう部品に関しては一切負担する必要はないと思います。
本来の交換サイクルよりも早めに交換時期が来ただけですので、直接破損したディスク以外の部分はレンタカー業者が負担する必要があります。

QMT車で高速走行中にニュートラルにしてエンスト

こんにちは。
私はマニュアル車に乗っています。
先日、時速120キロぐらいで長い下り坂を走行中、アクセルを踏むのがめんどくさくなって、クラッチを切ってニュートラルの状態で走りました。
20秒位でエンストした時と同じ警告ランプが点灯しているのに気づき慌ててエンジンをかけ直しました。
(路面の音でエンジンが止まっていたかは未確認)
もう一度同じ事をしましたが症状は一緒でした。
・タイヤが高速で回転している時にニュートラルで走行するのは危険なのでしょうか?
・また原因は何なんでしょうか?
時速80キロで試してみたのですが症状が出ません。
・その時は600kmの大移動をしている途中だったので単にエンジンのヘタリだったのでしょうか?

長くてすいませんが高速走行中のエンストはスゴク怖いです。わかる方、是非おしえて下さい。

Aベストアンサー

s15masaさん、こんにちは。
自動車メーカーでエンジンマネージメントシステムの設計をしています。

まず、質問にお答えする前に・・・
下り坂をニュートラルで走るのはメリット無です。
ガソリン代が節約できると思っておられる方が
いらっしゃいますが、ニュートラルでは当然アイドルを
維持するだけの燃料を吹いています。
一方ギアが繋がった状態で減速すると
エンジンはタイヤによって回されるわけですから
自力で回る必要がありません。
従って、こういう状態では燃料噴射は停止しています。
つまり、この方が燃料代もお得なのです。

さて本題ですが、もう少し詳しく状況をお知らせ下さればはっきり言えるのですが、いまどきのEGI車で生じる
制御バラツキ程度のA/Fのずれではエンスト限界には
突入することは考えられません。(変な改造をしていれば別!)

それよりはアイドルに必要な空気が入ってないと思います。スロットルバルブは全閉になっていますので、
スロットルをバイパスするISCバルブ空気を
供給していますが、これがつまっているか何かだと
考えられます。
簡易的な確認方法としては、
アイドル状態でISCバルブのカプラーを抜いてみて
下さい。回転が下がれば正常です。
回転が下がらなければ元々動いていなかったわけ
ですから異常ありです。

s15masaさん、こんにちは。
自動車メーカーでエンジンマネージメントシステムの設計をしています。

まず、質問にお答えする前に・・・
下り坂をニュートラルで走るのはメリット無です。
ガソリン代が節約できると思っておられる方が
いらっしゃいますが、ニュートラルでは当然アイドルを
維持するだけの燃料を吹いています。
一方ギアが繋がった状態で減速すると
エンジンはタイヤによって回されるわけですから
自力で回る必要がありません。
従って、こういう状態では燃料噴射は停止しています。
つ...続きを読む

Q内装4段orサイレントクラッチ修理について

古いシティ車のNexus inter-4 (SG-4R31)の変速の調子が悪かったため、分解・グリスアップ後組み立てを行いました。その結果、以下の症状が出て困っています。

・後輪回転時にクランクから足を離すと、クランクも一緒に回ってしまう
・軽く押さえれば止まる程度
・後輪を持ち上げた状態でクランクを素早く逆回転させると、後輪もゆっくりと逆回転する
・1速に入れた状態で顕著に見られ、4速ではほとんど見られない

おそらく、サイレントクラッチ部が上手く働いていないことが原因と推測しますが、
・玉押しの調節
・グリス量の変更
・クラッチ部のグリスの変更(専用モリブデングリス→FinishLineのテフロングリス)
を行いましたが、改善されていません。
修理前にこのような症状は見られませんでした。
何かアドバイスがありましたらお願いします。

なお、ショップに相談したところ工賃がかなり高額になるとのことですので、「ショップに頼む」という
回答はなしの方向でお願いします。

Aベストアンサー

いわゆる「内部組み立て品」をばらしてますかね。

シェルをはずしただけなら、おそらくシール(右防水キャップ)が接触してるというのが原因でしょうけど、中をばらしている場合、軸にあるスリーブとか、ギアを止めてるワッシャの変形なんかが原因なんでしょう。アセンブリマニュアルの42ページあたりに注意事項が書いてあるんですが、見てますでしょうか?

ハブシェルをはずした後、Eリングをはずして最初に外れるリターンスプリングユニットは分解してないですよね。あれを分解すると、どうしようもなくなるらしいです。

すみませんが、私も中身を分解して修理したことがありません。おかしい場合、「内部組み立て品」一式で交換してしまいますので・・・修理工賃がバカ高いのはしょうがないんですよ。

Qクラッチ踏力

私の車はMT車で、クラッチが磨り減ってくると、クラッチ踏力が重くなるように作ってあるのですが、このような仕組みの車はまれなのでしょうか?それともMT車には一般的にそういう仕掛けがついているのでしょうか?

Aベストアンサー

軽負荷車両(2tトラック位まで?)の、クラッチ構造にはダイヤフラムスプリングを使う「クラッチ・カバー」を使用してます。プレッシャープレートを動かす(踏んだ時)仕組みが、「オイル缶の蓋」の様に真ん中を、押えると縁が反り返る、あの動きを利用したモノが、クラッチカバーに使われている訳です。「文字」にするには非常に難しいので、どこかでクラッチカバーを見せて貰って説明して貰ってください。
質問の答えは説明し難い部分です・・・ただ、乗用車のクラッチなら磨り減ってくると、新品に比べペダルが重くなる(踏力がより必要)のは、当然なんです。貴方のクルマだけではありませんし、そうなってしまうモノ!作ってあるのではありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報