ちょっと変わったマニアな作品が集結

社長の私物を会社が買う場合、何か問題がありますか?

たとえば 社長が家で使っていたシュレッダーやパソコンを会社で
中古として買取り会社で使用するなど、、。領収書は社長個人で
発行して頂くという感じで、。もちろん実際 本当に
譲り受けているものです。
何か問題がありますか? また中古として妥当な値段であれば
社長と会社と値段は決めていいものでしょうか?
あと 社長にとってこれは収入となるのでしょうか?

すいませんが よろしくお願いします<(_ _)>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1)社長と会社とで決めてよいか、


社長は会社の利益を守る立場ですから会社に損を与えない範囲の価格ならば可能です、
2)価格は時価が妥当ですが算定は難しいので(1)を考慮した金額ならよいのではないですか、
3)領収書は特別に必要ではありません、
建設業関係らしいので社長の小遣い稼ぎか、利益が多く出て経費を多くしたいかわかりませんが、過大な価格で購入すると一部否認されて役員賞与になるときもあります、法人税と所得税のダブルパンチ。
    • good
    • 0

#1です。



はあ、そうですか
わたし、読み違えました (^_^;)

#2の方も指摘しているように、妥当な金額であれば、問題はないと思います。
    • good
    • 0

社長の言い値になるわけですよね?


たとえば、社長の車を社用車として新車時の価格で購入したとしましょう。それで社長は新しい車を買えます。
職権の濫用じゃないでしょうか?監査が入るとやばそうです。

この回答への補足

もちろん新品の値段ではありません。
一般的な中古の値段、もしくはそれ以下として
考えてみてください<(_ _)>

補足日時:2006/02/20 20:23
    • good
    • 0

よーく、分かりませんが


私人間の商取引ですから、何も問題はないと思います。
それが、会社の備品として購入したものであったとしても、社長個人の(「個人の」ここが重要です)領収書をもらえば、それはあなたが社長から購入したものであり、社長があなたを偽ったことになるので、あなたに何も問題はないと思います。
ただ、それが会社の備品であることを、あなたが承知の上で購入したのであれば、業務上横領の幇助となるかも知れませんね。
たとえば、それを盗品と知らず購入した場合、何の罪にもならないということと、同じではないかと思いますが。
詳細がいまいち分からないので、妖しげな回答となってしまいました。

この回答への補足

説明不足ですみません。
私が買うのではなく 会社が社長から中古品として買うということです。
会社の必要備品を社長から私物を中古として買い取ると
いうことです。

私は 帳簿上処理をするだけです<(_ _)>

補足日時:2006/02/20 19:47
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私物を会社の備品にする事は可能でしょうか?

数人で有限会社を設立予定してます。
パソコンなどの備品は各自持っている物を使いたいのですが、会社の備品にする事は可能でしょうか?可能な場合金額の計算は自分の決めた金額でいいのでしょうか?、本人が領収書を出せばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

可能です。

創立費という勘定科目に入れるといいと思います。
会社が買い上げる価格は、中古相場を参考にするのがいいと思います。
相場よりあまりに高いと決算時に、税務署につっこまれるかもしれません。

かと言って、安いと損ですので、ハードやソフト、パーツ、周辺機器など
きっちり計上しておくと後々得だと思います。

僕は三年前に起業しましたが、パソコンや周辺機器だけでなく、パソコン書籍など
も個人のものを会社名義で創立費として計上しましたよ。

あと都道府県や市などに、たいてい起業をサポートするような機関などがあり、
僕の場合もそこで無料で税理士に3回まで相談できたので、かなり節税できました。

Q個人事業主で個人の私物を売る場合

個人事業主で個人の私物を売る場合について教えてください。

現在、個人で私物を売ってお小遣い稼ぎをしていますが、

軌道に乗ってきたので個人事業主になろうと思います。

そこで、これから個人事業主になる場合、今個人で所有している物(商品)は、

引き継ぎ売ることができるのでしょうか?

また売ることができるとしたら、それは私個人から個人事業主が買取る(仕入れる)

という形になり経費(仕入れ)になるのでしょうか?


今ある商品在庫(現在個人の私物)、来月私が個人事業主になったら、その商品の扱い

勘定科目はどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

資産計上するのは「減価償却が必要なもの」と考えればいいと思いますよ。

ですから「10万を超える価値がある」ものは開業時に資産として計上しますがそれ以外のものは資産にはならないはずです。

たとえばパソコンであっても「10万超え」でなければ自分の私物を事業で使うことになったとしても「資産」にはなりません。

個人の私物を売却した場合は「事業外の収入」ですから「雑収入」として扱うべきでしょうね。

ですからオークションで実際にかかる「手数料」を除いた金額が20万を超えるようならば確定申告で「雑収入」として記載しなければならないです。

個人事業の場合はたとえ仕事でなくてもお金が入ってくれば「収入」として扱われます。

その収入が「事業に絡むもの=売り上げ」「事業外=雑」ということです。


人気Q&Aランキング