ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!

みなさんこんにちは。

掲題のままの質問なのですが、
腹水が溜まるという事は一般的にどういった症状なのでしょうか?又これの治療方法とはどういった事を施すのでしょうか?腹水が溜まると他の病気(ガン等)の要因にもなるのでしょうか?

御回答お待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

軽天」に関するQ&A: とある軽天業の会社から、事務所の新築工事の請け負いで軽天下地の依頼があり、その仕事を引受け仕事はやり

アンサープラス

腹水とは腹腔内に異常に水が溜まることのようですね。


また、腹水には栄養があるため腹部から抜いた腹水をろ過し、点滴などで再び体内に戻すということもあるようです。

・【医師監修】お腹の張りの原因はこれかも?腹水の症状と治療法 | ヘルスケア大学
http://www.skincare-univ.com/article/012293/

A 回答 (4件)

お早うございます。


生まれつき肝臓が悪く増悪をくりかえしております。
水と脂肪の違うところはまずたまる速さと抜ける速さです。
水の場合は変化が激しく私などは入院して2週間で15キロ以上一気に減ります。
志望ではなかなかこうはいかないでしょう。
(もっとも何とかダイエットはそんな事歌ってますが)
寝てみて体の測位に手を当てて反対側をぽんとやってみて
波動がつたわるのが腹水です。
なんでそうなるかというより悪くなった結果そうなります。
理由はさまざまですが一般的に腎臓で処理をしきれなくなった時
やさまざまな疾患が悪化しているときなどの代表的な副次的な症状の一つです
とにかく原因疾患を確定してその治療をすべきです。
私は腹水がたまりすぎると横になると肺の方へ水が来て圧迫され
空咳が出て苦しいため枕を高くして休んでいます。
平行して利尿剤を飲んだりそれに伴いカリウムどがでて体液のバランスが崩れるので
カリウム保持性の物を使ったりそのものをおぎなったり。
私の場合はアルブミンという一種のたんぱく質が欠乏するのでそれを点滴でおぎなったりしてやります。
ヤクルトのビンくらいだけど1万円以上します(血液製剤)
そして何よりも体が重いです。そうでしょう体に15キロ以上のウェイトをつけて動くようなもんですから・・・。
階段なんか上がるとぜいぜいします。
水がいっきにぬけて軽くなるとそれはそれはホップステップジャンプといった感じですが(笑〕
別に天まではのぼりたくないですが。
水抜きもあまり苦しければやりますが根治治療されていなければすぐにたまります。
それにあのおみずって結構栄養の塊なんですって。
あれを再生する治療もあるんですよ。
麻酔をしているとはいえ痛い。なんか必殺仕置き人に針でぶすってやられた感じです。
まとまりませんが私は今からも点滴に病院に行きます。
死なない限り生きてるから・・・。
    • good
    • 71
この回答へのお礼

そうでしたか・・・御自身の実体験を語っていただき誠に感謝致します。回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/28 18:04

腹水を起こす要因としては、悪性腫瘍、肝硬変、ネフローゼ、心不全など様々な原因が考えられます。

通常であっても少量であれば存在しますが、上記のような異常があると腹水が多くなります。治療は腹水を起こす原因によって異なります。
    • good
    • 5

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

>>どういった症状なのでしょうか



 おなかの中に水分が貯まることです。量の多寡により、外見上わからないこともあればおなかがパンパンに脹れることもあります。

>>他の病気(ガン等)の要因にもなるのでしょうか

 腹水が他の病気の原因になるのではありません。何らかの疾患(癌・肝不全・心不全・炎症など)によって起こった症状のひとつが腹水です。
 腹水があれば、まずはその原因を探すことから始まります。原疾患の治療が第一で、症状を緩和するために水を直接抜いたり利尿剤を使用したりします。
    • good
    • 61
この回答へのお礼

そうですか、何らかの疾患によって起こった症状でしたか。(逆の発想でした)とても参考になりました回答に感謝致します。

お礼日時:2006/02/28 18:02

一般的には、急性の疾患より慢性疾患によることが多いです。

治療は程度によりますが、利尿剤で尿と一緒に出すか、針を刺して水を抜くかですね。腹水で検索すると、よくわかると思います。
    • good
    • 45
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/02/28 17:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 慢性心不全<循環器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    慢性心不全とはどんな病気か  心臓のポンプ機能が低下するために全身に十分な酸素が送れず、また全身の血流が滞るために起こる症候群です。さまざまな原因で起こります。時に急性心不全に移行することを繰り返して、徐々に進行していくことがあります。加齢に伴って増える病気で、また生活習慣病でもあります。  症状の面からは、全身にうっ血(血液が滞る状態)を起こす右心不全(うしんふぜん)と、肺にうっ血し全身へ送られ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q腹水が溜まっていると言われました

 1週間ほど前から、左下腹部が張っているような感じがして、違和感がありました。
そして、昨日の朝、くしゃみをして腹圧がかかった途端、下腹部が急に痛くなったので病院に行き、婦人科を受診しました。
超音波検査と尿検査と血液検査を受けたのですが、その結果、腹水が溜まっていて、どこかで炎症が起きていると言われました。ただ詳しい結果は、来週にならないとわからないとの事で、はっきりとした診断はまだ受けれていません。
きっと大したことではないと思うのですが、少し心配なので質問させて頂きました。
あと、この前SEXをしたときに、ちょうど違和感を感じていた部分に痛みがあったのですが、それも何か関係があるのでしょうか?今の彼とは4年付き合っていますが、こんなことは初めてで心配です。
質問ばかりで申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。
私も昨年の12月の腹水がたまりとても痛い思いをしました。
私も大きな病院で超音波や採血などの検査をした結果ウイルス性ということを言われました。風邪をひいたり疲れたりするとなるとか言われました。
女性は腹水がたまることはよくあることなので神経質にならなくて大丈夫といわれましたよ^^でもかなり痛かったです。
腹水の量が多ければ心配ですが少ないと言われたなら心配しなくても大丈夫かな?と思います。
ちなみにストレスなどが原因で腸炎を起こして腹水がたまることもあるみたいですよ!

Q肝硬変と腹水で苦しむ父を見ていられません…

71歳の父です。

もう長くはありません・・・

C型肝炎から肝硬変になり、もう肝不全になって、

今は、入院して、肝臓で処理できないアンモニア等を点滴の薬で処理しており、
アンモニアが身体に回って、肝性脳症(昏睡)になるのを防いでいます。

腹水で、お腹が妊婦さんのようにパンパンに腫れ、両足も腹水で腫れてしまっています。

私は長男で、父の家から車で5分のところに住んでいます。
弟家族は、東京に住んでいて、ここは神戸ですので、新幹線で3時間かかりますが、
父が倒れて入院してから、毎週のように帰って来ています。

父の孫は、私の家族に2人、弟の家族に2人います。


今は、その肝性脳炎・昏睡で倒れた父を、
何とか薬で肝性脳炎になって、意識がなくなってしまうのを止めているだけで、
腹水は、利尿剤等を使ってもなかなか抜けません。
残るのは、お腹に針を刺して腹水を抜くだけですが、
それも、すぐに腹水がたまってしまうそうです。

病院のベッドで起きている時は、腹水のせいで、
「しんどい~、苦しい~、苦しい~」
とばかり言っています。

本当に、苦しいんだと思います・・・

私と母が交代で、毎日、父の看病をしています。

肝性脳炎・昏睡には、5段階のレベルがあるそうで、
私が見る限り、昼間にウトウトと寝る程度で、
5段階の1番目ほどしか当てはまらないと思います。


父は、テレビも見ていますし。

でも、食欲も無く、歩くことも出来なくなりました。

父にとって楽しいことなんて何もありません。

今のところは、私と母で、毎日、父の状態を見て、
肝性脳炎・昏睡が進んでいないか?を確かめるだけです。

父は、2月1日に倒れました。

さすがに、その時は、もう昏睡になって、意識が戻らないかと思って、
私も母や弟と同じように、かなり動揺しました。

でも、3年前から肝臓癌が発症していて、
もともとが肝硬変ですので、1年前から腹水がたまっていたのか、
かなり苦しそうで、「癌」というのが頭にありましたから、
その時から、父の最期を考えてきました。

だから、私の中では、もう、父を看取るように心の準備をしてきました。

母も弟も、そういう覚悟はしています。



しかし、ここからが私の質問になるのですが、

もう後のない父に、今の肝性脳症・昏睡だけを防ぐ治療って、

父が昏睡になるまで?心不全にとかになるまで続けるのでしょうか???

今の総合病院には2月いっぱいまでしか居られず、
3月からは、実家の近くの病院か介護施設に入るしかありません。

母がとても父の介護を出来ないので… 私もそうです…
私たちは、そこで父を看取るつもりです。

でも、「私は」、母や弟と違って、
もう、父は充分に生きてくれたと思いますので、
今の苦しいだけの、治る見込みのない「闘病」生活なんか
父には、意味が無いと思うんです。

まだ主治医の先生に会って詳しく話をしてはいませんが。

そんなに腹水が苦しいなら、まだ昏睡状態の方が良いのではないか?
と思っています。

要するに、今の治療は、ただの「延命治療」に過ぎないと思うのです。

かなり極端な話ですが。


私、個人の話になりますが、
思春期に、父という高い壁があって、かなり父に反抗しました。
大学受験に失敗し、うつ病になって、就職が出来ませんでした。
今は、妻の収入で、「主夫」として生きています。

そういう私に、父は失望したと思います。 親不孝者です。

ですから、毎日、父の病室に足が向かいます。
映画じゃないですが、毎日、短い手紙を父に書いて渡しています。

父に謝って、許して欲しいんです。

私は父の家から車まで5分の所に住んでいるので、
毎週のように、2人の娘を連れて、遊びに行っていました。

ですから、もう過去のことは、父と私の間では「和解」しているかと思います…

それでも、肝性脳症になっている父から、
一言でも、許してくれるような言葉が欲しい・・・

でも、もう父には、闘病生活なんかしなくていい、

今まで本当に私たちのために、頑張って生きてくれたね、
本当にありがとうね。
もう、好きなだけ、好きなお酒を飲んできたんだし、
これ以上、私のために無理をして生きてくれなくてもいいんだよ…

って思うんです。

このように、まだ私の中でも、矛盾していますが、
母と弟は少しでも長く生きて欲しいようで、
私は、今の治療さえ、父には、ただの「苦しい延命」に思えています。

それでも、私個人として、悔いなく父を看取るには、
いま、何をすれば良いのか???

それが分かりません・・・

長くなってすみません。

これを読んで頂いた方には、
ただ感じたことだけでも良いですので、
何か私に言葉をかけてください。

どうか、よろしくお願いします。。。。。

71歳の父です。

もう長くはありません・・・

C型肝炎から肝硬変になり、もう肝不全になって、

今は、入院して、肝臓で処理できないアンモニア等を点滴の薬で処理しており、
アンモニアが身体に回って、肝性脳症(昏睡)になるのを防いでいます。

腹水で、お腹が妊婦さんのようにパンパンに腫れ、両足も腹水で腫れてしまっています。

私は長男で、父の家から車で5分のところに住んでいます。
弟家族は、東京に住んでいて、ここは神戸ですので、新幹線で3時間かかりますが、
父が倒れて入院してから、毎週...続きを読む

Aベストアンサー

心中お察し致します。
私の父もそうでした。
父の場合腹水ではなく、血管から漏れ出た水分が体中にむくみをもたらすものでした。
とても高価な抗生物質を何度か投与しましたが、全く効果がありませんでした。
もはや打つ手がないという状態を前に、私もあなたと同じことを考えてしまいました。
それでも父とは意識の疎通が出来ました。
茶目っ気も残っていて、嫌いな親戚が見舞いに来たら寝たふりをするんだと笑って教えてくれました。
今の自分に出来ることは最後まで父と向き合うことだと思いました。
何も考えずただ父の側にいようと決意したのです。
手足のマッサージはとても気持ちが良いと申しておりました。
お湯に足を浸して温めてやるのも良いようです。
看護師さんに内緒でこっそり味のついた氷をガーゼでくるんで父の口に入れてやったりもしました。
そんな時の父の顔はまるで子供のようでした。
私と二人だけの秘密の思い出を沢山作ってくれた父は、眠るように息を引き取りました。
後悔はありません。

参考になれば幸いです。

Q腹水が溜まっています・・・。

父が肝臓の病気を患い、現在腹水が溜まっています。
症状としては
・食欲が無い
・貧血
・低血圧(上が70/下が50)
・便秘
・汗をかかない
・腹水が凄く溜まっている
・視界がぼやけて物が見えにくい

上記のような症状で毎日が凄く辛そうです。
特に腹水が酷く溜まっているので、
水分は勿論摂れず(1日約100ml以下)、
食欲もなく、酷く痩せています。
このままでは腹水が溜まるようなら入院をしなければいけないのですが、
入院して腹水を取り除くのは、体に良くないとどこかで見ました。
(最悪の場合も有り得るそうです)

病院から処方されている利尿剤は全く効かなくなっています。また、スイカやキュウリ等は正常な人が食べれば利尿の効果はあるのですが、父には全く効きません。
ですので、漢方薬を試してみたいと思うのですが、
漢方薬については無知ですので、ご存知の方がいらっしゃったらお教え頂きたいと思います。

また、漢方薬以外にも肝臓に良い食べ物等、何でも結構ですので、お教え下さい。

藁にも縋る思いです。宜しくお願い致します。

父が肝臓の病気を患い、現在腹水が溜まっています。
症状としては
・食欲が無い
・貧血
・低血圧(上が70/下が50)
・便秘
・汗をかかない
・腹水が凄く溜まっている
・視界がぼやけて物が見えにくい

上記のような症状で毎日が凄く辛そうです。
特に腹水が酷く溜まっているので、
水分は勿論摂れず(1日約100ml以下)、
食欲もなく、酷く痩せています。
このままでは腹水が溜まるようなら入院をしなければいけないのですが、
入院して腹水を取り除くのは、体に良くないとどこかで見ま...続きを読む

Aベストアンサー

家族に同じ病気の者がおります。
おつらい気持ちは、よーくわかります。
しかし、正直なところ貧血や血圧の低さを見て、なぜ入院しないの?と、思っています。おそらく、数度の入院と毎月の受診を受けてらっしゃると思いますが、先生はなんとおっしゃっているのでしょう?肝臓はもっとも丈夫な臓器と言われていますが、一度こわすと、他の臓器にも異常が現れてきますので、同じ肝臓病でも人それぞれに病状が変わってきます。

肝臓病の食事といっても、病気の進みかたによって、高カロリー・低タンパク、あるいは全くその逆など食事の仕方も変わってきます。入院及び受診でも病院の方で栄養指導して下さいます。まずは、そちらでお願いして、本屋に行くと分かりやすい料理本が、たくさん売っていますので、ご購入されてみては、いかがでしょうか・・・

もし、主治医のほうから入院するほどではないと、言われているのでしたら、経験者として試したものをお書きします。腹水対策としては、スギナ茶がよく効きました。肝臓には、アガリクス・ウコン等が数値を下げるのに良く効くと入院仲間の間でも絶賛でした。他には、マイナスイオン水・マイナスイオンが発生するシーツや枕、虎の尾(観葉植物です)を寝室とリビングに置いています。

食後は、出ても出なくてもトイレへ・・・と、習慣づけるようにしましたし。相談者様のお父様は、貧血がひどいので腹水を抜くのは、危険なんですね。うちもそうです。長い戦いですが、特効薬が出来ることを信じて頑張りましょう・・・

家族に同じ病気の者がおります。
おつらい気持ちは、よーくわかります。
しかし、正直なところ貧血や血圧の低さを見て、なぜ入院しないの?と、思っています。おそらく、数度の入院と毎月の受診を受けてらっしゃると思いますが、先生はなんとおっしゃっているのでしょう?肝臓はもっとも丈夫な臓器と言われていますが、一度こわすと、他の臓器にも異常が現れてきますので、同じ肝臓病でも人それぞれに病状が変わってきます。

肝臓病の食事といっても、病気の進みかたによって、高カロリー・低タンパク、ある...続きを読む

Qがん末期の非常に危険な状態とは

がんの末期において危険な状態の血圧の低下というのはいくつぐらいまで下がっていくと危険なのでしょう。また呼吸の浅さはどうやってわかるのですか。酸素吸入の目盛りを上げると血圧が上がるのはなぜですか?脈拍数の低下の非常に危険なボーダーラインというのはいくつなのでしょうか。他に油断を許さない危険な状態というのは何で判断するのか教えて下さい。

Aベストアンサー

 兄が脳腫瘍で亡くなりましたが、そのときの状況でも。

 病院で血圧を測定する機械に触れましたが、上が60を切ると機械が電子音を出して緊急性を表していました。
 また、血中の酸素濃度が95%を下回ると危険な状態と言えるようです。逆に言うと、95%を上回るように酸素を送り込む必要があります。
 こういった状態のとき、脈拍数は180と非常に高い数値を示していました。血圧や血中酸素濃度が低いにもかかわらず脈拍数が落ちてきたら非常に危険だと言えるでしょう。

 本当に死の直前では、呼吸が見るからに弱弱しくなり、呼吸が止まることがどんどんと多くなりました。呼びかけると思い出したかのように呼吸を始める感じでしたが、まさに「息を引き取る」という表現そのままに死へ至りました。

 全体としては、「血中酸素濃度の低下」「急激な血圧の低下」「呼吸の力強さの低下」の順で危険度が増す感じでした。
 あくまで脳腫瘍の例ですが、参考になればと思います。

Q肝硬変末期の父が余命1週間と宣告されました…

よろしくお願いします。

もし出来れば、医療関係の方のアドバイスを求めています


まず、私は匿名ですが、「nao913」です。

質問履歴を公開にしています。

このカテゴリ:「家族」の欄で、何度も投稿しています。


父の病状については、

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7973280.html

を参考にしてください。


さて、一昨日、母が主治医から余命1週間と宣告されました。

尿の量が減っているな、と思っていましたが、

肝硬変末期の上に「腎不全」が来たみたいです……

人工透析が1週間できなければ、どうなるか素人でも解りますね……

今の父に人工透析をしても意味が無いことも素人でも解ります。


そこで、質問なのですが、

父は、肝硬変末期で、3回、腹水を抜いて、

それでも、またお腹も両脚も腫れています。

こんな父が、穏やかに最期を迎えることが出来るでしょうか???

腎不全の最期というのは、どういうものなのでしょうか???


遅れましたが、私は父の長男(42歳)です。

私は父の病院へは、車で25分で行けます。

しかし、弟は東京に居り、関西のK市の、この病院には、

どんなに早くても3~4時間かかります。

父の最期に弟も居させたいと思ってもいます……


どうか、アドバイス、よろしくお願いします。 m(_ _"m)

よろしくお願いします。

もし出来れば、医療関係の方のアドバイスを求めています


まず、私は匿名ですが、「nao913」です。

質問履歴を公開にしています。

このカテゴリ:「家族」の欄で、何度も投稿しています。


父の病状については、

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7973280.html

を参考にしてください。


さて、一昨日、母が主治医から余命1週間と宣告されました。

尿の量が減っているな、と思っていましたが、

肝硬変末期の上に「腎不全」が来たみたいです……

人工透析が1週間できなければ、どうな...続きを読む

Aベストアンサー

お返事読ませて頂きました。NO.6です。

お父様と、まだ会話が出来るのですね!ご家族への感謝、何気ない会話…。へんな言い方かもしれませんが、お父様・ご家族ともに、今の現状を充分分かった上での会話という感じがして、切なく、でも温かい気持ちになりました。
ある意味、それは幸せなことかもしれませんね。最後の時、これほど濃厚な時間を過ごせるご家族はそう多くないかもしれません。
きちんとお別れができて旅立てる方は、そうはいらっしゃらないように思います。
でも、心の準備がお互い出来ているからこそ、お辛い部分もあるでしょうね。

血圧もまだまだ大丈夫、尿もちゃんと出ているようですね。意識もまだ保たれておられるようですし、あとは苦痛の少ないことを心から祈ります。

質問者様も、休める時はしっかり休まれて下さい。お返事は無理なさらないで下さい。

Qストレスで腹水?

母が1ヶ月前あたりから食欲不振と腹部膨満となり、内科を受診。胃カメラ・血液検査(腫瘍マーカー含む)・超音波・腹部レントゲン・・・とあらゆる検査をしましたが異常なしとの診断で、また、ここ最近急激な心身ともにストレスがあり自律神経のバランスがくずれたのではないかとの事で精神科にまわされ安定剤などを処方されました。しかし逆に症状は悪化し食事も出来ないほどになりセカンドオピニオンとして他の病院を受診しましたが同じような意見。ほぼ家で臥床状態の日が続き腹囲が90cmを超え臨月の方のおなかのようになってしまいました。本日心療内科の再診日でDrが紹介状を書いてくださったので救急外来を受診したところ婦人科系の疾患の可能性もある。これはガスではなく腹水であるとのことで即入院となりました。婦人科で腹水といえば卵巣を疑いますが良性でもこんなに急激に溜まるものでしょうか?またストレスが原因で腹水が溜まることって考えられますでしょうか?家族としてはただただ悪性ではないことを祈り癌以外の病名であってほしいと思い、ご意見をいただきたいのですが・・。実際のところどうなのかそんな可能性はないのかご意見お待ちしております。また今までの診察で何故婦人科疾患の可能性への意見が出なかったのかも不思議に思ってしまいます。おなかのエコーもしてるはずなのですが腹水って写らないものなのでしょうか?長文で申し訳ありません。よろしくお願い致します。

母が1ヶ月前あたりから食欲不振と腹部膨満となり、内科を受診。胃カメラ・血液検査(腫瘍マーカー含む)・超音波・腹部レントゲン・・・とあらゆる検査をしましたが異常なしとの診断で、また、ここ最近急激な心身ともにストレスがあり自律神経のバランスがくずれたのではないかとの事で精神科にまわされ安定剤などを処方されました。しかし逆に症状は悪化し食事も出来ないほどになりセカンドオピニオンとして他の病院を受診しましたが同じような意見。ほぼ家で臥床状態の日が続き腹囲が90cmを超え臨月の方の...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちははじめまして。

腹部のエコーをとられたのだと思いますが
おなかに水がたまっていれば見えますが
普通は卵巣までは見ません。

婦人科で同じようにおなかの上から見るか
だいたいは膣からエコーで見ることが多いです。

内科でおなかの異常がなかったとき女性なら婦人科の疾患も考慮に入れるはずなのですが・・・。

たいしたことなかったね~って笑えることを祈っています。

Q胃がん末期で腹水をとることについて

父がスキルス性胃がん末期で入院しています。
がん細胞が散らばり、腹水もたまっています。
現在は歩行も困難な状態です。
ただ腹水に関してはおなかがぽっこりしているだけで
本人は何も痛みなどない状態です。
ただしゃっくりをたまにするというのでそれを主治医に言うと
腹水をぬきましょうということでした。

以前セカンドオピニオンには腹水は絶対抜いてはダメと
言われました。
今の状態では腹水を抜くと死ぬといわれました。

ですが、主治医は全く問題がないと500cc(単位は不確かです。500としか聞いていません)
抜きました。

明らかに衰弱してきたのですが問題ないでしょうか?

Aベストアンサー

補足です。

腹水穿刺の合併症は無造作にやると御指摘の通りですけど、十分注意すればふつうはたいした副作用ありませんね。腹水穿刺するのにそんな説明するのは、腹水穿刺をやりたくないあるいはできない医者だけだと思います。

また、500ccくらいなら抜いて急に全身状態悪化すると可能性はきわめて低いので、腹水の排液と関係ない元の病気自体の悪化と考えるのが自然でしょう。今までの経験で言うと、1日3リットル以上を毎日のように腹水抜いたこともあります。

Q癌の末期症状を教えてください。

義母が末期癌です。大腸から頚部のリンパ節に転移し、肺にも影がみられるそうです。

自宅で疼痛のコントロールは何とかできてきていたのですが、足がむくんで歩くことができなくなり入院しました。
入院後は足のむくみは取れたのですが、足がほとんど動かなくなり寝たきりになってしまいました。
2週間ほど前から下血が見られるようになり、たびたび輸血をおこなっています。食事はほとんど取れていません。薬を飲むために数口食べるのがやっとです。
いびきをかいて眠る時間が多くなり(昼夜逆転している感じです)せん妄らしき意識障害もしばしばみられます。微熱も続いています。
数日前からは痰がよくからむようになってきました。息苦しい時もあるようです。目も見えにくくなっているようです。

このような病状なのですが、どういう状況にあると考えればいいのでしょうか。主治医の先生に聞いても的を得た答えを得られずにいます。
また今後はどういう状態に気をつければいいのでしょうか。
少しでも楽になるように、私たち家族は何をしてあげればよいのでしょうか。
どんな小さなことでもいいです。ご存知のことがあれば教えていただけないでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

義母が末期癌です。大腸から頚部のリンパ節に転移し、肺にも影がみられるそうです。

自宅で疼痛のコントロールは何とかできてきていたのですが、足がむくんで歩くことができなくなり入院しました。
入院後は足のむくみは取れたのですが、足がほとんど動かなくなり寝たきりになってしまいました。
2週間ほど前から下血が見られるようになり、たびたび輸血をおこなっています。食事はほとんど取れていません。薬を飲むために数口食べるのがやっとです。
いびきをかいて眠る時間が多くなり(昼夜逆転している...続きを読む

Aベストアンサー

各症状について、可能性のあることを書きます。
足のむくみについては、心機能や腎機能などの臓器機能の低下や血流障害(これには、末梢の循環障害のほかに腹腔内のリンパ節転移などの圧迫による静脈還流の低下などが含まれます)、栄養状態が不良のため血液中の蛋白濃度が低下した場合など。
足が動かなくなったことについては、廃用性の筋萎縮に伴う筋力の低下や神経障害(両側の場合は脊髄への転移などの可能性)に伴うものなど。
下血は消化管からの出血を示しますが、可能性としては原発巣からの出血が最も考えられますが他の場所への転移、浸潤、潰瘍形成などによる出血の可能性もあります。 
せん妄、抑うつ、不安等などの精神症状は癌の末期にはしばしば出現します。疼痛コントロールがうまくいっていないときは出現の頻度も当然高くなります。
熱については、一般的に感染に伴うものと癌による腫瘍熱の二つが最も考えられます。
痰や呼吸困難は、呼吸器感染症の合併もしくは心不全徴候などの可能性があります。

この状態であれば御本人の苦痛をいかに取り除くかは、ご家族ばかりでなく医療側の比重が大きくなると思います。
まずは、御本人の意識を保った状態で苦痛を取り除くことが目標ですが、それが困難になればある程度鎮静させ意識レベルを落とすことも必要になります。肺に転移しているようですが、呼吸不全が進行してくると酸素投与だけでは呼吸困難が改善されないこともあり、そのような場合は体力の消耗がはげしく悪循環に陥りますから、積極的に鎮静させます。結果的に、ご家族との直接の会話はなくなることも多いですが、話すことができなくても完全に意識をなくしているとは限りませんから、気持ちの平安のためにも御本人に話しかけてあげることが大切だと思います。
最終的な症状は、血圧が下がる、尿の出が悪くなる、呼吸が浅くなるなどです。自分で痰を出すことができなくなると、常に痰が詰まることによる窒息が心配になります。喘鳴が強くなったときは、すぐに痰の吸引をしてもらうようにして下さい。

各症状について、可能性のあることを書きます。
足のむくみについては、心機能や腎機能などの臓器機能の低下や血流障害(これには、末梢の循環障害のほかに腹腔内のリンパ節転移などの圧迫による静脈還流の低下などが含まれます)、栄養状態が不良のため血液中の蛋白濃度が低下した場合など。
足が動かなくなったことについては、廃用性の筋萎縮に伴う筋力の低下や神経障害(両側の場合は脊髄への転移などの可能性)に伴うものなど。
下血は消化管からの出血を示しますが、可能性としては原発巣からの出血が最...続きを読む

Q余命はどのくらいでしょうか…

約半年前、祖母が肝臓癌の告知を受けました。
高齢(81歳)であることなどから、積極的な治療をしないことに決め、現在自宅で過ごしています。
1ヶ月くらい前の検査では腫瘍の大きさが3.5cmほどで、最初に発見された時とほとんど変わっていないとのことでした。
周りの人から、高齢者はガンの進行が遅いので意外に長生きできると聞いたことがあったので、まだ時間はあるのかなと。その時が来るまで、好きなことをさせてあげようと思っていました。
しかしここ最近調子が悪く病院に連れて行ったら、水が溜まっているとのこと。(病院には2週間に1回は行っていました)
確かに、お腹がポッコリしてて、足もむくんできたなと思ってたとこでした。
今は利尿作用がある薬をもらって、様子を見ているところです。
こういう状況なのですが、かなり進行しているのでしょうか?
ちなみに、少量ながら1日3度のご飯は食べています。

Aベストアンサー

はっきはりしたことCTや血液検査の結果がないとわかりません。でも腹水が溜まったのが癌性腹膜炎だとするなら高齢でがんの進行が遅いといってもあと3ヶ月程度が限界でしょうか。肝硬変による腹水であればもう少しがんばれるかも。さらに動脈塞栓術や腹水還元など余命を伸ばす方法はいろいろあります。どこまでするかにもよります。主治医とよくご相談ください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング