最新閲覧日:

どうもどうも。あちこちうろついておりますakyshuと申します。
実は今日(一月十五日未明)に初めての念願の子供(女のコ)が生まれました。
いやはやどうも(^^)。なんかくすぐったい気分ですが・・・。
実はカケ(不謹慎かな?)で女のコだったら奥さんに名付ける権利を与えていたんですが、これがもうどうしようもなくて・・・(TT)。
よかったらリストをコメント下さいませ。あ、ちなみに私は字画は気にしませんので(んなもん気にしたらキリないんですよね)。ただ読みづらい(あまりにも懲りすぎるのはちょっと・・・)のはご勘弁下さい。
リスト拝見後、奥さんに選んでもらおうかと思います。二つしか準備してなかった
んですよ。あ、千尋はダメだそうです(私は千と千尋・・・でなかなかいいんではと思っておりましたが)。しょうもない話ですみませんが、何卒ご協力賜りたく、宜しくお願い申し上げます。
(できれば読み方と意味も教えて下さいませ。)

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

お子さまのご誕生、おめでとうございます。



名付けっていうのはやはり拘る方が多いんですね。
私は安直だけど季節の名前って良いと思います。
冬に生まれたから(仮に)冬子、なんて安易すぎるかもしれないけど、季節の名前には、子供が無事に生まれてくれた時の感動の気持ちをいつまでも憶えておきたいという親の愛が感じられて個人的に好きなんです。

逆にあまり好きでないのは、『こういう子に育ってほしい』という願いが込められた名前ですかね。
子供はあくまで親とは別人格ですし、なんといっても授かりものですから…親の所有物じゃないと思うので。親の望むようには育たない事も多々あるわけで。
こういう子に育ってほしいと思う事自体は親として自然なんでしょうけど、それを子供に一生ついてまわる名前にこめてしてしまう事に、何とも言えない押しつけがましさを感じてしまうので。

そういう訳で、冬に由来する名をリストアップします。
冬美(ふゆみ)、深雪(みゆき)、冬雪(ふゆき)、冬枝(ふゆえ)、冬奈(ふゆな)、、、、思いつくのはそのくらいでしょうか。

ところで、1月15日って晴れでしたっけ?
晴れなら『晴』の字の名も良いかと思います。
その日の天気を表す名も好きなんですけど、雨子じゃちょっと悲しい印象になってしまうから(苦笑)

この回答への補足

え~皆様方にアドバイス頂いたご意見等を参考にし、本日名前を決定したことを
ご報告申し上げます。ありがとうございました。

命名  花菜美(かなみ)   です。

香りがきつくて苦手な人もいらっしゃるでしょうが、野原いっぱいの菜の花畑を嫌いな方はたぶんいないと思います(妻も私も大好きです)。名前に願いを込めるのは人それぞれと思いますが、私達夫婦はあの菜の花畑のように、「みんなに愛されるように」「周りのみんなを幸せな気持ちに導くように」との願いを込めました。
明るい感じの・日本人らしい・女のコに相応しい可愛らしい名前という点は私も全く同感でしたが、ここで、「季節感」を入れるという意見は非常に参考になりました。
一月生まれではありますが、春の暖かな日よりをイメージさせる、我ながらいい名前だなあと思っております。
ふっふっふ(^^)。ここからは私の本領発揮をさせて頂きます。なんてヤツだ!
とお叱りがあるかもしれませんが、あくまで「私個人の遊び」であり、皆様方に
押しつけるつもりは毛頭ありませんので、どうかご了承下さいませ。
私はどうせ名前を付けるなら、「自分自信が先入観を持たずに済む、自分が今までに出会ったことのない名前」で、且つ「響き(音感)のいい名前」もいいかなあとの考えを感じ始めました。私は日本人として、日本文化に多大なる貢献をした先人に対しても畏敬の念を感じております。そしてそのなかに、「日本独特の幽幻さ」を感じさせる「能」を考案・完成させた方々がいますよね。そうです。「観阿弥・世阿弥」です。私はこの「観阿弥(世阿弥はムリと判断しました。)」の、かんあみ→KANAMI→かなみともってきたのです。ははは。私らしいでしょう(^^)。
しかしながら何度も繰り返しますが、皆様方のご意見・アドバイスは本当に参考になりました。おそらくこの掲示板に出会わなかったら、皆様方のコメントなどがなかったら、この名前には間違いなくたどり着けなかったと思います。人はやっぱり何らかの形で「縁」があり、今後も大事にしていきたいと改めて感じました。名前が決定したということで、この掲示板は終了させていただきますが、皆様方の温かいお言葉・叱咤激励・アドバイス等に改めて御礼を申し述べるとともに、今後も違う形でお会い?お見かけ?したら、その時はご指導ご鞭撻を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。愛情をいっぱいに注いで立派に育ててみせますから、どうぞご安心下さいませ(^^)。
皆様全員に。ありがとうございました(TT)。←うれし泣きのつもりデス。

補足日時:2002/01/17 23:15
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもどうも。アドバイスありがとうございます。
私も付けるなら明るいイメージは絶対に必要だと思いますので、
「晴」だったら・・・う~ん、「晴美」なんかもいいかも。なんて思ってしまい
ました。自然、季節、可愛らしく、健やかに育つようないい名前を付けようと、ますます悩む今日この頃で・・・。
そう言えば別現場でも大変お世話になりました。いやはやなんとも(^^)。今後もいいアドバイス・知恵等ございましたらその時はご協力お願いします。

お礼日時:2002/01/17 13:12

っちは!



あらま、愛すべき心優しきboy達が、討論会を催していらっしゃるではありませんか?わたしにとっては、一度ならず何度もお世話になった方々ばかりで、皆さん、少年のごとく純粋な方々です。

そして、どうしたことか、つい昨日までは、昔のコレ(←小指)の事で感慨にふけっていらしたakushuさん!やっぱり罪な方ですねェ~。(チクリチクリ)

さて、わたしの好きな名前は、

都由紀(つゆき)ちゃん
優美(ゆみ)ちゃん
智惠美(ちえみ)ちゃん
貴美(たかみ)ちゃん
玲於奈(れおな)ちゃん
亮子(りょうこ)ちゃん
涼子(りょうこ)ちゃん
遼子(りょうこ)ちゃん
翔子(しょうこ)ちゃん
祥子(しょうこ)ちゃん
笙子(しょうこ)ちゃん

複数出たりょうこちゃんとしょうこちゃんに関しては、音(ひびき)も好きで、字も好きなんです。
良い男の代名詞/エリック・クラプトンの歌から、玲羅(レイラ)ちゃんなんて、如何ですか?麗羅ちゃんとも考えましたが、ちょっとアニメっぽくなるような気もします。
「愛しのレイラ」です。いいですよねぇ~。

くれぐれも、昔のほろ苦い思い出が甦る、複数の固有名詞のいずれかは、おつけにならないように・・・(しつこい?)

最後になりましたが、本当におめでとうございます♪
とっつあん、バンザイ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あらま。こちらこそ。こんな遠くまではるばる足を運んで?戴き、ありがとう
ございます。こんな明るい悩みに「非常に困ってます」をチェックしたのは、
役所にサッサと提出しなければならない為でして、ご了承下さいませ(^^)。
「麗羅」ってなんか聞き覚えがあるなあと思っていたら、ブラックエンジェル
スの女の殺し屋の名ですね。う~ん、う~ん。・・・却下!(^^)。
でもその他はなかなか気に入りましたよ。特に堀ちえみをこよなく愛した私と
しては(無節操だと笑わないように!)、「ちえみ」はGOODです。
しもうた。年がバレかも。ま、いいけど。
皮肉の混じったアドバイス、ど・う・も・あ・り・が・と・う・ご・ざ・い・
ま・す(¬¬)!(←フォントサイズ10倍)
え~それと温かいお言葉は素直に感謝申し上げます。ありがとう。
最後に一言。私は「とっつあん」となりましたが、「おじさん」と呼ばれる年
ではありませぬ。若いんですよ、ホント。たぶんadelaideさんとあんまり変わ
らないでしょう。ははは。何にせよ、しばらくは不機嫌になったり、怒ったりする余裕はありませんよお。しばらくは顔緩みっ放しですから(^^)。

お礼日時:2002/01/17 13:01

一座をしらけさせるどころか、僕の一言でちょっとした物議が醸されてしまったこと、申し訳なく思い、再度登場いたしました。



caballeroさんのおっしゃることももっともですし、Seerさんのおっしゃることも間違ってはいないのです。ただ、僕はSeerさんと共感していただけの話で、大多数の方がもしかするとcaballeroさんの意見に共感するかもしれません。
何より、akushuさんが「名前の本」の感覚で質問なされていたことを知らずに水を注すような回答をしてしまったことを反省する次第です。
そして、僕は全然不快ではありません。ご質問なされた次第をakushuさんの身になって考えることのできなかった僕がいけなかったのだと思います。

そして何より、前の回答で自分がakushuさんのお子様のご誕生を言祝ぐことを迂闊にも忘れておりました。
改めまして、お子様のご誕生、心よりお祝い申し上げます。

またしても、ヒントを出したいと思います。
その上で、今回は僕から1つ例示することにします。

基本的に、姓というのは家の名前で、名というのは個人の名前です。
現今の制度であれば、姓は変えられようとも、名というのは変えることができません。だから大事なんですよね。

親は名を付ける時、やはり愛情を以てするべきだと思うのです。
だからといって、託したい親の願望を、子供に押し付けることをすると失敗する可能性もあります。たとえば、「淑恵」とかいう名前をつけたとしてアバズレになったりする場合もあるのです(実話じゃないです)。
でも、親としては自分の子供を悪く育てようとは思わないのは当然のことなのです。だからよいものを与えようとします。
そういう意味では、名前よりも、教育の方が大事なのです。これからお子様を精一杯の愛情で育てていかれることを、心の奥でそこはかとなく願っております。

しかし、名無しのゴンベエというわけにはいきません(女の子ならなおのことゴンベエはマズいです)。
そこで、子供が生まれてきた時の感情を、率直に漢字で表されてはいかがかと思います。
将来こうあってほしい、などと考えるより先に、「おまえという子が生まれてきたということは、私たち両親にとって、○○なのだよ」ということをメッセージとして残されると、やはり子供が将来自分の名前の由来に思いを馳せる時に、親の愛情を感じられることかと思います。
そういった意味で、流行を追わないことは大事かもしれませんね。

さて、親としては、「喜び」でしょうか。「嬉しさ」でしょうか。「幸せ」でしょうか。「満足」でしょうか。「祝い」でしょうか。「感謝」でしょうか。
僕なぞは、「ありがとう」の思いをこめて「三九」と書いて「ミク」と読ませます。何せ、子供にとって、名前が書きやすいということは得なことが多いのです。しかし、これは例に過ぎません。ご両親の感情を以て決めていただくのが、やはりよろしいと思います。

最後になりますが、この質問を締め切られて後、印刷されて保存なさるとよろしいかと思います。お子様の命名の由来の時の1つのエピソードとして、将来見せることができるからです。
caballeroさんは「僕らの騒がしい声が、その子に届く事がなかったらいいんだけど、。」とは言われていますが、やはり、その子と会ったでもない人でありながら、これだけの祝福を与えられているのは、その子にとってはむしろ嬉しいことであるかもしれませんから。
この辺はご判断で。

では、すくすくと成長されますよう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どもども(^^)。ご理解頂きましてありがとうございます。
私もこのような騒ぎが起こるとは思ってもいなかったので、反響のすごさに
ちょっと戸惑ってしまいましたが。
私は否定的なご意見についてもちゃんと目を通してたんですが、悪意は全く
感じなかったのでホントに特段気にしてなかったんですよネ。
(ちょっとは気にしろ!と突っ込まれそうですが、性格上しょうがありませぬ。)
まだまだ生まれたばかりですが、私に似て色白のようです。美人になるかはまだまだわかりませんが、私なりに優しく、時には厳しく、立派に育てたいと思います。
末筆ながらお祝いのお言葉を賜りましてありがとうございました。また、見知らぬ私に対して皆々様方の温かいお言葉・叱咤激励・アドバイス等賜りまして、ここに
あらためて感謝申し上げます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/16 21:09

お子様誕生おめでとうございます。

 実は私も1/15誕生日(女)で
ございます♪
名付け親は父親なんですが、私が生まれたときは1/15=成人の日だっ
たので名前にどうしても「成」を入れたかったらしく美しく成人式
を迎えられるようにという事で「美成子」という名前をつけたそうで
す。
あんまり参考にはならないと思いますが同じ誕生日の人間としての一言
です♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもどうも。コメントありがとうございます。
私も安田成美さんファン(あ、そう言えば結婚してたなあ。)なんで「成」の
文字はうかつでした(^^)。
う~ん。やっぱり聞けば聞くほど迷ってしまいますね(^^)。
ははは。こうなったら思いっきり悩みたいと思います。
ありがとうございました。是非参考にさせていただきますネ。

お礼日時:2002/01/16 20:39

まずは、おめでとうございます。

奥様もお疲れ様でした。

私は、生まれたときに流行っていた曲から名前をつけられました。(まぁ、今の歌って、英語の題名が多いから、それを訳したりしてもおもしろいかもしれないですね。)こういう所で、人に聞くのと、まったくもって大差ありません。名前の由来位で、親の愛情の度合いを測られても困るってもんでしょう。そしたら、今年に「愛子」って付けられた子は、愛情ないんでしょうかね。安易だから。。。

生まれる前に、散々考えてても、顔見ちゃうと変わっちゃうらしいですね。多分、こうやって聞いてる割には、ちゃんと考えてたんだと思うんですけどね。うちの姪は、ドラマの役名ですし。(笑)私もお腹の子の名前を旦那が考えてますが、なんだか戦国武将みたいな勇ましい名前なので、次々と却下していますよ。

今の季節だと、やっぱり「雪」って使いたくなりますね。私だったら。「小雪」とか。とっても、安易ですが。女の子だったら、かわいらしい名前つけてあげたいですね。

本屋さんに行く時間があるのなら、最近の名前付けの本とかぱらぱらめくってみると、語感のいい名前とかのリストもありますから、そういうのを立ち読みしてみてはいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。立ち読みのオススメは、もしこのコーナーに本屋さん関係者がいるとちょっと怖いんですが、やってみましょう。是非(^^)!
なるほど雪ですか。美しくも儚い響きッスねえ。なかなか風流でグッドなご意見をありがとうございます。女のコらしくていいかも。要チェックします(^^)。
naechinさん、私のチャメっ気たっぷりのコーナーにお越し頂き、どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/16 20:27

おめでとうございます♪うちも娘です。

そして主人が決めました。漢字でその一文字を二つに割った時に対称的になる字がいいと自分の名の一字を使ってつけました。(意味わかっていただけかしら?)
女の子は嫁にいくから字画はいいんだよとありますが大切ですよね。

何かこんな願いなどありますか?
そんなところからしぼられてはどうでしょうか?
女の子なら季節の名前もいいですよね。
自然のものに興味があるなら、海とか空とか風を入れた字も素敵ですよ。
こんな子に育って欲しいなら、優や華や美とか希などもよいかと思います。
女の子はひらがなでもかわいいと思いませんか?
それと、これは好き好きなので否定はしませんが、すごく変わったお名前のお子さんが最近多いのに驚きです。
意味を持ってあればよいのですが、その辺のことも奥様と考えて決められるとよいと思います。
話がそれますが、しばらく夜昼泣いてばかりで大変と思いますが、数年すれば言葉もしゃべり、かわいらしくなってくると思います。
どうぞ、お体に気をつけて子育て頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。なにぶん初めてなので気持ちがふわふわして
空中を浮いている気分です(^^)。
私の兄もふざけた(私からしたらですね。欧米かぶれなんですよ。)名前を付けていまして、ただ人それぞれの名付け方でそれはそれでいいのだと思っております。
(すみません。騒がしくさせた張本人なんでちょっと責任感じています。)

まだまだ生まれたばっかりなので触るのも怖いんですが、一生懸命愛情を注げたい
と思います。あ、自然の文字を入れるというご意見、早速参考にさせて戴きます。
温かいお言葉を賜りましてありがとうございました。

お礼日時:2002/01/16 18:49

皆の足が、浮き立つ事のないように。



考えの違い?というか、世がふらふら浮いてる「浮世」(浮雲のように形をとどめず、いつの間にか消える)のに、そっから離れるも何も無いやん(笑 はなれても、地に足付いて浮雲を見てるほうがよっぽど「離れてない」ですよ、自分で立ってるんですから(冗談 笑)←極小フォント 
ポリシー?僕は特に宗教はないですよ(笑 守るような自分が無いだけです。(死ぬわけでもないし、自信喪失してるんでも無いです。)
Seerさんnabayoshさん、みなさん、本当にごめんなさいでした。
それよりもズッとakushuさん、本当にごめんなさいです。
僕らの気持ち、わかってやってください。
僕らの騒がしい声が、その子に届く事がなかったらいいんだけど、。(マジの気持ちです。ポリシーでもなんでもないです、ホントですよ←フォントサイズ1/100)
akushuさん、お後はお願いします(笑。
僕らの騒がしかった声をフォントサイズ1/100000・・。ぐらいにしてください(笑

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえこちらこそ。余計な問題起こさせましてすみませんでした。
気にしないで下さいね。私は気にしていませんから(^^)。

お礼日時:2002/01/16 18:41

 完全に本来の掲示板の用途からは逸脱してしまいますが…。


 caballeroさん、これはもう考え方の違いですね。その浮世離れしたお坊さまのような考え方(あくまでも私の受け止め方ですが)があなたのポリシーであるなら、私が反論したところでムダでしょう。何を言っているのかわからない部分も多々ありますが、これ以上聞くのはやめにしておきます。

 akushuさん(並びにこの質問をご覧のみなさん)、お騒がせして大変すみませんでした。
 小さい頃、親から己の命名理由を聞いて、なんじゃそりゃぁとコケたことのある私ですが、今ではその由来にこめられた、子を思う親の気持ちに涙することもあります。どうか、そのような思いを子に抱かせてあげられる名前を考えて下さい。奥様、お子様のご健康をお祈りいたしております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いやはやどうも(^^”)。
私の質問がこのような形で大騒ぎになるとは全く予想しておらずちょっと困惑
すると同時に、大変申し訳なく感じております。こちらこそすみませんでした。
しかしながら私は、否定派の方々のご意見にも一理あるとは思いますが、この
ような経緯があっても自分の考えを変えるつもりはありません。
こういう問題は人それぞれだと思うので、おこがましくも否定派の方々の意見
が間違っている(訂正すべき)とも思いません。
私は否定派の方々の悪意は全く感じておりませんし、それどころかこういう考え
方もあるんだなあと大変勉強になりました。また違う形でご意見等ございましたら、その時はどうぞ宜しくお願い致します。
末筆ながらご指導ご鞭撻ならびに温かいお言葉を賜りまして、誠にありがとうございました(^^)。

お礼日時:2002/01/16 18:35

かえでは手の形をしています。

掌でつながる。いい匂いがする。
お返事いただけるとうれしいですが、もうgooにこれなくなるので、読めるか分りません。しかし、あなたが喜ぶと僕ら(goo)はうれしいのです。
それで十分です。
僕らのことなど気にしないでください。
一生懸命お子さんの事を思ってあげてください。
 
楓香 かえで もいいですね。
 
いいお話を聞けてうれしいです。
では。本当に失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
追いつかないので短文にて失礼致しますね。

お礼日時:2002/01/16 18:38

>逆に、何をもって「見知らぬ人ではない」と言えるのですか? caballeroさん、あなたはここで回答しているすべての人の素性を知っているわけですか?



なはは、そんなことはないです。僕のモニタにも、あなたと同じ画面が移りますよ。言いたいのは人の気持ち、人を思う気持ちです。あなたは、旅先で、素性も知らない人に助けられた事がありますか?
僕が怪我していたわけではありません。困っていません。
ただ、その人は、助けてくれたのです。その人がそう思ったからです。
素性がそんなに大事ですか?素とはなんですか?あなたは、よく知る人のどれだけを知っているのですか?僕は僕を知っています。あなたはあなたを知るべきです。
喜ぶ事は、素直に喜べばいいじゃないですか。
ここで喜ぶ事は、akushuさんに、子どもが生まれたことです。
その人に名前を一生懸命考えることです。
いのちとはそのように歓迎されるべきです。
生きている命もそうです。
都会の雑踏も、実はひとり一人の命が生きている姿なのですよ。
それを無下に「無意味」だなどと、誰がいえますか?

僕は名前を考えてるときに、いい名前が浮かんで、半泣きになりました。
 
akushuさんたちが、喜んでくれるからです。
皆(都会の雑踏)が、見知らぬ人たちが喜んでくれるからです。
僕ら(あなたも一緒)の一生懸命や、子を祝う気持ちをあなたは、見知らぬというだけで、否定するのですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。感謝の極みデス(^^)。
あんまり気にしないで下さい。当の本人は気にしておりませんので。
否定派の方々は呆れるかもしれませんが、私もこの件に関しては自分の考えが
間違っているとは思っておりません。しかしながら自分達で決める問題である(他人から意見を聞くとはけしからん!)という考え方も間違っていないと思いますよ。
深刻な悩みや迷いばっかりの世の中で、このような楽しい嬉しい悩みを持つ人間
がいてもいいじゃありませんか。私はそんな息苦しい悩みは今のトコありません
が、そのような方々には自分が協力できる範囲で手助けしたいと思っております。
またこれと似たような楽しい悩みにも楽しくお付き合いしたいと思います。
私は今後もこういうスタンスで「教えてgoo!」に訪れていきたく、皆さんとの意見
の不一致も承知の上で、この場をお借りして申しあげます。
いろいろご迷惑をおかけしてすみません。
否定派の方の意見は尊重しつつ、私に対して楽しくお付き合いして下さる方々のお名前アドバイスは楽しく参考にさせていただきます(^^)。

お礼日時:2002/01/16 18:08

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ