僕は美大に通ってもうすぐ2年生になるものですが、将来はイラストレーターになるのが夢です。でもイラストレーターってどうやってなるのか?仕事はあるのか?食べていけるのか?という疑問があります。現役のイラストレーターの方、または同じような質問をもつ方、返事まってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

もう少しだけ追加。


「自分だけのタッチ」を完成させることはもちろん大事ですが
ネームバリューのあるイラストレーターなんて日本に100人ぐらいです。
それ以外の万単位のイラストレーターは「なんでもこなす」ことが必要とされます。
「こんなタッチで書いて」と言われたらその通りに仕上げることが大事になってきますので
(「私は自分の絵に誇りを持っていますのでそんなこと出来ません」と言い続けたらよっぽど実力がない限り干されます。)
いろいろなイラストレーターさんの技術を盗むことも忘れないでください。
コックと絵描きは「盗む」ことは仕事のうちだと割り切ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

くわしく教えていただいて本当にありがとうございます。
みなさんのアドバイスを参考にがんばって絵をかきつづけていきたいと思います。
やっぱり自分の好きなことを仕事にしていけるってすごく難しい事ですけど、その分毎日が楽しくってしょうがないほどなんでしょうね!
みなさんのようにがんばってイラストレーターになれるよう、毎日を大事にがんばっていきたます。本当にありがとう!

お礼日時:2002/01/16 15:08

 No.5の追加分です。


 経済的な事で言えば、イラストレーターだけで食べていくのは、よほど全国的に名前が売れないと難しいと思います。
 ある程度、複合的に仕事をやっていかないと、まとまった収入にはなりません。たとえば、学校、スクール等の講師とか、自分のイラストを使ってのグラフィックデザイン全体の企画から出力までの制作とか、アドバイザー、指導などですね。
 また、技術だけでなく、企画力、制作力、営業力、フットワークの軽さも要求されます。
    • good
    • 0

 「これが私の個性です」というものを打ち出せるまで、感性と技術を磨いてください。

ある程度自信が持てるようになったら、今度はアピールです。「こんな物が作れる私がここにいる」と言うことを、あらゆる手段で表現してください。
 どんな小さなコネでも大事にして、関係がありそうな人すべてに、あるいは、雑誌などのデザインの公募、友人等へ発信してください。それも、一時的ではなくて、継続的にです。
 「イラストレーターとして何かやってる人」と見られるようになるまでには、最低でも、3年~5年くらいはかかりますよ。それまで日の目を見ることがなくても、いつか来るその日のためにエンジンだけは、かけておきましょう。
 たいていの人は、それまで気力が続かなくて、あきらめてしまうのです。「こうしたら、必ずなれる」という法則や、マニュアルはありません。あれば、みんな簡単になりたいものになっているはずです。自分なりの方法を失敗を重ねながら、積み上げた人が残ります。
 私も最初は、知り合いの人に季節の便り(しかし、それは営業ツールだった)を出し続けていたのが始まりでした。「おもしろいものを描いて来る人がいる」という事で、あるデザイン会社の社長の目にとまり、誘われ、アルイトという形で一時期、通勤しました。
 私は美大や、デザイン系の学校には、まったく縁がありませんでしたが、その会社でマックの操作を習い、(それまでパソコンというものを触った事がなかった)初めて覚えたソフトがイラストレーターでした。
 仕事上、イラストだけに固執することなく、企画や、取材、編集、プレゼン等、幅広く経験させてもらい、今は自宅で仕事が出来る身となりました。
 チャンスは目の前かもしれないし、ちょっと遠いのかもしれない。それが分からないから、不安にもなる。でも、「なりたい」という強い気持ちと地道な努力だけは、いつもフル回転させておきましょう。
 
    • good
    • 0

 会社に入れれば、どうてことないでしょ。

ただ好きな、望むポジションがもらえるかは疑問です。
 今、就職難だし、希望の所にいけるかどうか、分かりません。
 ただフリーでやっていこうと思えば、もっと難問です。
 これは、以前にも、回答していることなのですが、
 私は、某会社でイラストレーターでしたが、美大も専門学校も行っておりません。現場で教えていただいたようなものです。でも、これでは、潰されるでしょう。
 今、CADばかりで、手描きが少ないようです。
 殆んどの会社も、CADが出来ることが最低条件になっているほどです。
 プロのイラストレーターを目指そうとする人なら、個性が重要だ、ぐらいは十分ご承知なのでしょ。それが、思うようにいかないから苦労し挫折して止めるのです。
 必死に勉強して、イラストが上手くなったとしても、仕事の依頼がなければ、プロではない。
 売り込みで仕事を獲得する、公募展で入選して実力をアピールする・・・、そのほか、広告代理店やデザインスタジオなどで仕事をするうち、力が認められるというのがあります。
 まあ、基礎となる技術を磨くことは大切ですが、技術にこだわり過ぎるのはマイナス面が大きいようです。要は、相手が欲しいものを描けれるかどうかだけ。
 時代をリードする感覚が望まれ、上手く描くかではなく、どう表現するかが問題だとする方もみえます。
 教えてもらうより、盗めと云われてきました。今、出来ないことは、先でも出来ないでしょう。
 大学へ通っているうちに、作品を一つでも多く描いて、公募に出し、売り込んでいけばお分かりになるでしょう。
 無難なのが、学校の先生です。会社よりは、いいと感じるようになりました。
 如何ですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろなアドバイスありがとうございます!
これから毎日、がんばって絵をかいていきます!

お礼日時:2002/01/16 02:06

私は、グラフィックデザイナーです。


必然的にイラストレーターさんとは仕事上つきあいが深いですが、とりあえずアドバイス程度に回答します。
イラストレーターといっても、いきなり独立してやって行くのは、かなりむりがあります。まずは、書店で広告年間などいろんな資料があるので購入してイラストレーションやデザインプロダクション(制作会社)など自分の腕を磨けそうな会社に入社する事をおすすめします。(電通や博報堂など大手広告代理店と直接仕事をしているプロダクションならばっちり)そこで10年くらい頑張って自分流の作品やそれ以外のニーズにあわせられる技量を習得すれば、自ずと取引先と親密になっていっぱしに食べていけるのではないでしょうか。326さんのような強運と才能があればいきなりデビューなんてこともないことはないけどごくまれな話です。ようはどれだけ自分を売り込めるかが勝負の分かれ目ってことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/01/16 01:56

友人がイラストレーター志望なんですが、企業、出版社回りをよくやってます。

大変そうです。クライアントを含めて、人付き合いの下手な人ほど大変みたいです。

また、イラストを描く際に彼女はパソコンのソフトを使っているんですが、そのようなプロユースのソフトでさえも現在では一般の人に広く普及してて、じゃあ、プロらしい仕事ってどーゆーことなん?とか、プロのイラストレータの存在価値とか、そーゆーことで悩んでましたね。(でも自分に自信はあるらしく、悩む暇も無く企業回り・・が真実)

実際、僕もグラフィックデザイナ志望なんで、その疑問には共感できます。

学生さんなら、関連職種でアルバイトしてみてはいかがでしょうか?

この回答への補足

関連職種のアルバイトとはパソコンを使うのがほとんどじゃないですか?まだパソコンを買って3ヶ月で、この文さえおくるにも相当な時間がかかるぐらいの初心者でそういうアルバイトってまだまだなんです、、。パソコンを使わないアルバイトって具体的に何があるんでしょうか?

補足日時:2002/01/16 01:37
    • good
    • 0

僕はグラフィックデザイナーなのでイラストレーターさんに仕事を依頼することも多いです。


「イラストレーターだけで食べていくこと」は軌道に乗ってしまえば可能ですが軌道に乗るまでが大変です。

さて僕のオススメとしてはまずグラフィックデザイナーになってしまうことをすすめます。グラフィックデザイナーでイラストが描ければ自分のイラストを使ってデザインが出来るし経済的です。それにグラフィックデザインの仕事をすることでより商業的(より必要とされるイラスト)というのがわかると思います。

グラフィックデザインが出来てイラストが描くことが出来たらイラストレーターとして独り立ちするにも近道だと思いますよ。人脈もできるし。

デザインの勉強はデザイン会社に入ってしまえば自然に覚えます。美大に通っているなら特にデザインの勉強をしなくても何とかなりますよ。
ただデザイナー志望も今かなり多いので就職難ですが自分のイラストを武器にがんばって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!やっぱり大変なんですね。
でも絶対になってみせます!
本物のグラフィックデザイナーさんにアドバイスしてもらってホントにうれしいです!PEPSIさんの意見をこれから参考にして がんばっていきたいとおもいます!

お礼日時:2002/01/16 01:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイラストレーターになるには専門学校?美大?

現高校2年生でそろそろ受験の事を考えなければな、と思いこちらに質問失礼します。

私は昔からイラストを描くことが好きで、題にもあるように、将来はそれを職業にしたいと思っています。具体的に申しますと、乙女ゲームのイラストに携わる職に就きたいです。フリーランスではなく企業勤めのイラストレーターというのでしょうか…そういうものに憧れています。以前から乙女ゲームが好きで開発者様方のブログを拝見していて、裏話や発売までの意気込み、こだわり等を見ているうちに私もこの仲間に入って活躍したいと思うようになりました。
(イラストだけでなくゲーム開発者やシナリオライターとして関わってみたいとも考えたのですが、やはり自分に出来ることで考えたらイラストレーターになるのが一番なのかなと考えた結果、この質問をさせていただいております。)

また、小説などの挿し絵表紙、CDのジャケットなど自分の絵を色々な人に見てもらえる機会が多くある職に就きたいとも思っています。

前置きが長くなってしまいましたが本題に入らせていただきたいと思います。

私は今普通科に通っていて、絵を描くといっても画力は趣味の範疇でしかないと思います。そんな私がイラストを職にするには今後の進路は専門学校か大学、どちらの方がいいでしょうか?

美大に行くには画塾などに通わないと厳しいという意見を目にしました。画塾に行けるほどの金銭面的余裕はありません。また、美大の授業内容などを見ても私の目指している職に直結する気もしません。

それに対して専門学校は就職するにあたってのサポートも多く、キャラクターデザインやイラストを専攻としているところもあって、こちらの方がいいのではないかと思っています。


私自身についての補足を述べますと、
・親には"受験費用以降は自分で払う"ということで進路のことはすべて任されていて、学費は奨学金を借りて私が働きながら返すことになっています。ただし、専門学校ならば認可校のみ視野にいれることになっています。

・専門学校はHALや東京工学院、アミューズメントメディア学院など色々なサイトを拝見しておりますが美術大学についてはあまり詳しくありません。

・普段はアナログで描いていて、家にペンタブやPCはありますがあまり充実した環境ではありません。使い慣れてもいません。(PCは古く、イラストソフトは無料のものを使用)進学後使い慣れるようになりたいと思っています。

長文・乱文申し訳ございませんが、ご回答のほどよろしくお願いします。

現高校2年生でそろそろ受験の事を考えなければな、と思いこちらに質問失礼します。

私は昔からイラストを描くことが好きで、題にもあるように、将来はそれを職業にしたいと思っています。具体的に申しますと、乙女ゲームのイラストに携わる職に就きたいです。フリーランスではなく企業勤めのイラストレーターというのでしょうか…そういうものに憧れています。以前から乙女ゲームが好きで開発者様方のブログを拝見していて、裏話や発売までの意気込み、こだわり等を見ているうちに私もこの仲間に入って活躍した...続きを読む

Aベストアンサー

美大です。
第一に美大ですが、それでなくても絵や芸術、デザインにかかわる大学・短大に進学することをお勧めします。
クリエイター系の専門学校を出ても、目的の職業につけない人が大半で、それどころかつぶしが利かず、関係ない仕事につくことが多いです。
人の目に触れることのない素人の自己満足自費出版小説の挿絵を小額で描いて、一応お金を貰って絵を描いたからプロを名乗り、それで食える訳ないので他でバイトしている自称イラストレータ(専門卒)が腐るほどいます。職歴もないので絵をやめて普通に就職することも難しくなります。夢どころか人生自体が厳しくなります。
退路を断って目的のことだけをするのはカッコ良く見えるかもしれませんが、精神的にキツくなり病んで潰れていくパターンが多いです。大学を出ていれば、希望の職でなくても絵やデザインに関する職に就ける可能性が高く。それから何年かかけて目的の職を目指す道も開けます。逃げのように見えるかもしれませんが、その心の余裕が重要なのです。
イラストレーターに限りませんが、同様のクリエイター系の専門学校に行くか大学進学で悩まれる方は多いですが、夢を叶えプロになった方はまず大学進学を勧めます。専門学校を出てプロになったかたですら、大学進学を勧めます。
クリエイターとしてプロになるのはとんでもなく難しく(なるだけでなく続けるのも難しい)、大学受験や奨学金を自分で払う程度、それに比べればたいした苦労に入らないと考えてください。
たくさんの人の目に触れるものを作れるとか、夢の叶えた人の言葉は輝かしく魅力的に見えるかもしれませんが、そんなのは何百何千のうちの一人で、良い部分ばかりではなく、挫折する大半の例を参考に高い目標を目指す計画をたてることをお勧めします。
私もゲームやアニメ、漫画に興味があり、絵とプログラムの両方でプロの道を模索しました(絵は下手でプログラミングは得意)。私は親にゲームの専門学校行きをダメだと言われた為、大学を出て一度ビジネス向けのプログラマになり、その後、アニメーション関係の専門学校に入りなおしました、そして自分の才能では絵でプロになれないことを悟り、プログラムのほうを独学で勉強しゲームプログラマになりました。
経験からまず大学に進学しておいてよかったと心から思っています。専門学校は通ってれば勝手に目的の職業につけると遊んでばかりいる甘えた人ばかりが集まる場所にしか見えませんでした。
イラストレータやシナリオライタ、ゲームプログラマなどクリエイターの知人とそのような話をすることもありますが、みな大学進学勧めます。専門学校のダメな部分の話になることも多いです。
専門学校は入学させれば儲けになるので誇大に良くみせている面もありますが、必要な道具はそろえています。通ってるひとが楽なほうに流れる性質の人が多いのです。終わったらカラオケに行こうとか遊ぶことばかり話していて、なんの努力もせず、卒業したらプロになれなかったと専門学校の悪口をネットに書いてたりします。その為、必要以上に悪く書かれている部分もあります(そんな環境でも流されずコツコツ努力してプロになる人もいる)が、私はクリエイターとしてプロになるのに専門学校が良いとはまったく思えません。
専門学校の選択肢は最初から捨てて、大学を出てプロになる道を選んだほうが良いと思います。
以上、長文申し訳ありません、以前私も悩んだことですし、同様の悩みをよく見かけるので、自身の経験から一度書き込んでおきたく、長文になってしまいました。多少でも参考になれば幸いです。

美大です。
第一に美大ですが、それでなくても絵や芸術、デザインにかかわる大学・短大に進学することをお勧めします。
クリエイター系の専門学校を出ても、目的の職業につけない人が大半で、それどころかつぶしが利かず、関係ない仕事につくことが多いです。
人の目に触れることのない素人の自己満足自費出版小説の挿絵を小額で描いて、一応お金を貰って絵を描いたからプロを名乗り、それで食える訳ないので他でバイトしている自称イラストレータ(専門卒)が腐るほどいます。職歴もないので絵をやめて普通に就職す...続きを読む

Q美大?専門学校?イラストレーターなどの仕事につくにはどれがおすすめですか?

現在高校生なったばかりで部活は決まってません。イラストに関係ある仕事につきたいのですが。(イラストレーター・絵師?とう)その場合には美大か専門学校どちらに入ればいいのでしょうか?色々なQ&Aを見てどれが一番いいのかわからなくなってしまいました。それと、予備校には通った方がいいのでしょうか?またいつぐらいから入った方がいいのでしょうか?そうした場合部活は美術部でもいいのでしょうか?活動日数が少ない部活の方がいいのでしょうか?しつこい質問ですみませんが、皆様の意見やアドバイスを参考にさせて進路を決めていきたいです!本入部届けが今週の金曜日までなので出来れば期間内にがいいです

Aベストアンサー

やっぱり美大が良いと思います。
イラストの学校など出ても食べていけず潰しも利かないのが現状なので。
ただし美大というのはイラスト習うところではありません。きちんとした絵画をやるところ。
もちろん他にデザイン、彫刻、工芸、映像などありますが。
絵をやりたければ油画か日本画を専攻するのが良いのでは。

美大に行くためには予備校に行く必要があります。
レベルの高い美術部であっても受験になると話は別です。
むしろ部活動はやらずに予備校に早いうちに行くのが良いかも。

ただし、あなたの絵が好きというモチベーションがどれぐらいなのか?によります。
ちょっと絵が好きぐらいで美大に行くと苦しい思いをするだけですよ。
本気で自分の絵を突き詰めて行く覚悟がある人が美大へ行くべきです。

最後に、お金の問題があります。
とにかくお金のかかる道です。予備校代、美大の学費、親御さんが出してくれるならの話。
学費のこともきちんと調べて相談してみる必要があります。

部活は他にやりたいことがないなら美術部で良いのじゃありませんか?
辞めることはいつでもできるでしょう。

Q美大に行くべきか?美大受験・デッサン・・。

私は今、いろいろなことが重なって、家にいます。
身の上話をしてもしょうがないんですが、精神的な理由で
学校へ行けなくなり、高校中退・中卒で、3年間家に
こもっていたのですが、最近、ときどきフリースクール
みたいな場所へ行けるようになりました。
私は外国語を勉強することが好きで、夢は
客室乗務員になることで、今でもなりたいなと思っています。
でも、この3年間で、自分が「楽しいと感じること」をしよう。
と思うようになりました。気付けば勉強ばかりしていて、
実際にサボっていたりはしたけれど、気持ちの上で楽しい!!と
思うことを自分からたくさんしてきたような記憶がないような気がしたのです。
そう考えた時に、私がとっても楽しい!と感じるのは、
外国語の勉強以外に、絵を描いたり、写真をとったり、
編み物をしたり、編集作業をしたり、工作したり、
コラージュしたり・・・なにかつくる作業を
している時だなぁとわかりました。
昔から、何かを作り出すと止まらなくて、(完成度とか質は置いといて・・・^^;)食べるのも寝るのも忘れる感じでした。
もちろん、それを仕事にするのはとても厳しい世界だということは
頭ではわかっているつもりです。でも、将来仕事に出来るかどうかは
置いておいて、楽しそう!と素直に思う大学は、勉強をいっぱいするところより、美大でした。
思えば高校受験の際も、美術系高校と進学校と迷い、
「絵は趣味でいいや」と思い、将来のことを考えて進学校に
進みました。芸術的才能があるとも思えなかったからです。

今でも、才能とかセンスがあるとは思えません。
絵を描くのが、大好き!!!っていうわけでもありません。
でも何か、描いたり、つくったり、もくもくと作業しているときが
一番落ち着きます。
美大受験はとても難しいし、受かるとも決まっていないし、
油絵をやりたいのか、日本画をやりたいのか、視覚デザインをやりたいのか、自分で自分の好みや向き不向きが全然わかりません。
でももし、受験するのなら、デッサンなど、極めておかなければいけないものがありますよね。
こんな私でも、美大を目指していいんでしょうか?
私はもし美大に受かっても、そういう関係の仕事につける
自信はありません。客室乗務員をめざすかもしれません。
高校受験の際、進学校を勧めた母は、それでもいい、楽しいと
思う学校へ行けばいい。と言ってくれます。でもそれは、
母の私に対する負い目なんじゃないかと思ったり・・・・。
そのほか事情を知っている大人の人も、結果を出せなくても
いいんだ、と言ってくれます。でも、最初から結果(=美術館系の就職)を出す気もないかもしれないのに、美大に行っていいのでしょうか?
デッサンも始めていないのに気が早いのはわかっていますが、
美大に行きたいかどうかまだ自分でもわからない状態で、
でも行くのならデッサンを一日でも早く始めなきゃと思うし、
日本画・油絵・視覚デザイン(の3つに関心があります)のどれか
決めないままデッサンを始めることは可能なのでしょうか?
デッサンを習いながら、やりたいものを模索していくっていうのは、可能なのでしょうか?
最後は自分で決める事だってわかってるんですけど、こんな状態でデッサンを「とりあえずやってみる」っていうのはありなんでしょうか・・・。習っていくうちで、「やっぱり自分には合わないな」って思ったら外国語を勉強する方向でやりたいなというのは都合がよすぎますか?でもデッサン習う人って言うのはみんな本気で美大目指してる人だと思うので、失礼かなと思いまして・・・。
それに、もしも、もし実際に美大に行けても、周りの皆との情熱の差に劣等感や焦燥感を感じてしまわないかとか、ちっちゃいことを考えてしまったり・・・。

ちなみに、もしかしたら春から通信制高校(多分1年で卒業)に
行けるかもしれませんが、大学自体まだ行ける状態ではないので、
大学受験は2年後かもしれません。。。
美大受験準備は1年や2年じゃ難しいですよね・・・。
幼稚園から中3まで、水彩画をやってただけです。。基礎とかは全然ないです。
意見・アドバイスくださるとうれしいです。

私は今、いろいろなことが重なって、家にいます。
身の上話をしてもしょうがないんですが、精神的な理由で
学校へ行けなくなり、高校中退・中卒で、3年間家に
こもっていたのですが、最近、ときどきフリースクール
みたいな場所へ行けるようになりました。
私は外国語を勉強することが好きで、夢は
客室乗務員になることで、今でもなりたいなと思っています。
でも、この3年間で、自分が「楽しいと感じること」をしよう。
と思うようになりました。気付けば勉強ばかりしていて、
実際にサボっていたりは...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
いわゆる五美大の一つ
多摩美卒で、一応イラストレーターなどしてます。
実際絵を仕事にしてしまった者としては、
絵描き方面に進みたいという人に対しては、
「別に止めないけれど、お勧めはしないね」と返しています。

とはいえ、色々と都合がある中で、時間をかけて
前に進もう、と言う気持ちを挫くほどに野暮ではないですが。

今からだと、3月くらいから来年受験向けの春講座が
美大予備校で始まるので参加してみてはどうですか?
通信制高校がどのくらいの忙しさか分からないんですが
週2~3くらいの頻度で通うのも良いかと思います。

デッサンに関しては、専攻によって求められるものが若干違いますが
うまければそれに越したことはないので、基礎からやっておく分には
問題はないと思います。

予備校のレベルが心配と言う事なら、夏冬の講習のみでも
関東に来ると言う方法もありますので。
あと、最近の美大はオープンキャンパスなどもやっているので
そういう物に参加出来ればいいですが、金沢からだと
若干遠いところですね~。

美術に対する情熱の差に関しては、僕の好きな
マルセル=デュシャンの言葉を一部引用したいと思います

以下引用
------------------------------------------------------
私は自分を非常に幸福だ、と思っています。
生みの苦しみ―
私にとっての絵画ははけ口だったわけではないのですから
自分を表現しなければならないやむにやまれぬ欲求もありません。
朝に晩に一日中デッサンしたいとか、
スケッチしたいとか言う欲求は持ってなかったのです。
お話できることはそれだけです。後悔はしていません。
------------------------------------------------------
引用終わり

僕は人並みに絵が好きでしたが、美大に行くと
それはもう、天才的な人間が居て、コンプレックスもありましたが、
この言葉を読んで結構救われました。

最後に僕は高校は美術部でしたが、美大受験の対策は
予備校に入ってから1浪の間にしたので2年きちんとやれば
なんとかなるレベルですよ。

色々美大ありますが、僕の遠い後輩になってくだされば
嬉しい限りです。多摩美結構いいところなので^^

こんばんは。
いわゆる五美大の一つ
多摩美卒で、一応イラストレーターなどしてます。
実際絵を仕事にしてしまった者としては、
絵描き方面に進みたいという人に対しては、
「別に止めないけれど、お勧めはしないね」と返しています。

とはいえ、色々と都合がある中で、時間をかけて
前に進もう、と言う気持ちを挫くほどに野暮ではないですが。

今からだと、3月くらいから来年受験向けの春講座が
美大予備校で始まるので参加してみてはどうですか?
通信制高校がどのくらいの忙しさか分からないんで...続きを読む

Q将来デザインをするために、美大に行くべきか…。

はじめまして、進路に迷っている高校2年生です。

私は元々漫画系のイラストを描くことが好きなのですが、
美術の授業で扱う、造形やアクリルガッシュを使って描く絵などはあまり得意ではありません。
なので美大へ進むことは考えていませんでした。

ですが、自分が本当に将来やりたいことを考えると、
そっちの方面に進んだ方がいいのかもしれないと思えてきました。

私は今、将来本の装丁やいろんなもののデザインに関わる仕事をやりたいと考えています。

少し前までは、絵関係は趣味だけで終わらせて、普通大学に進もうと考えていました。
ですが、最近はその考えに「本当にしたいことを諦めて満足なのだろうか」と疑問を抱くようになり、
イラストは自分で学んでいくとしても、それに近いデザイン系の仕事に関われたら幸せだろうし、
学んだことがイラストにも反映できるのではないかと思いました。
美術系の就職先が狭き門なことは分かっています。だからこそ、最初は趣味だけにしようと思っていたのですが…。

そこで、質問したいことは、
高校2年生の今頃からデッサンや美大対策を始めても遅いでしょうか?

将来デザイン系の仕事をしたいからといって、美大に入ったとしても、
美術系の授業内容が苦手だったら大学生活や課題は苦しいだけなのしょうか…。
もちろん好きになる努力はしたいです。
ですが、どちらかというと、WEBでの(グラフィックなど)デザインの方がしたいです。
そういった、情報+デザイン系の学部に行けばそういった美術系の内容は少なかったりするのでしょうか。また、そのような学部で実技試験が必要のない大学ってありますでしょうか。
そういう系統の学部がある大学を知っている方がいらっしゃいましたら、教えていただきたいです。

専門学校も視野に入れていますが、就職率等を考えるとやはり大学を出たい気持ちがあります。

文がまとまっていなくて申し訳ないです。
回答お待ちしています。

はじめまして、進路に迷っている高校2年生です。

私は元々漫画系のイラストを描くことが好きなのですが、
美術の授業で扱う、造形やアクリルガッシュを使って描く絵などはあまり得意ではありません。
なので美大へ進むことは考えていませんでした。

ですが、自分が本当に将来やりたいことを考えると、
そっちの方面に進んだ方がいいのかもしれないと思えてきました。

私は今、将来本の装丁やいろんなもののデザインに関わる仕事をやりたいと考えています。

少し前までは、絵関係は趣味だけで終わらせて、普通...続きを読む

Aベストアンサー

美大や専門学校に行く人って、先のことは考えてないと思う。
実力の世界だということは分かってるわけだし、今の自分がこの先どこまでの可能性を秘めているのかは自分自身でも分かんないから。
それでもとにかく好きなことをひたすらやってるだけ。

あなたの質問を読んでいると、まず就職のことが頭にあって、美大には行きたいけれど美術系の内容があるとつらそうだとか、実技試験のない大学はあるかだの、ホントにデザイン系の仕事に就きたいの?と感じてしまう。

美大といっても、大学だから実作だけしてればいい訳じゃない。
卒業しようとすると、専門理論はやるけど、実作には直接関係のない体育だとか外国語だとか心理学だとか政治学だとかそれなりの一般人としての教養科目も単位を取らなきゃなんないのですよ。

どうも楽して美大に入って楽して卒業して楽に就職したいという風にしか見えないんだけど。
で、専門学校よりは就職率が高いから美大だけど、あれはやだな、これはやだなでしょ。

いまのまんまだと、例え美大に入っても優秀な成績を取れるとは思えないし、まして在学中に何かの公募展で賞を取るなんて事も難しいと思う。

それなら一般大学に入って、それからでも夜間などで専門学校に行くことは可能。

もう一度よく考えてみることを勧めるけどな。

美大や専門学校に行く人って、先のことは考えてないと思う。
実力の世界だということは分かってるわけだし、今の自分がこの先どこまでの可能性を秘めているのかは自分自身でも分かんないから。
それでもとにかく好きなことをひたすらやってるだけ。

あなたの質問を読んでいると、まず就職のことが頭にあって、美大には行きたいけれど美術系の内容があるとつらそうだとか、実技試験のない大学はあるかだの、ホントにデザイン系の仕事に就きたいの?と感じてしまう。

美大といっても、大学だから実作だけしてれば...続きを読む

Q美大について。

芸大志望ですが、
どの学校がいいのか、いまいちよくわかりません。

行ってみてこの大学のここがよかった、
というお話をできるだけ具体的に聞かせてください。

就職などについても、どうでしょうか?

また専門学校については、
どうでしょうか?

Aベストアンサー

関西なら大阪芸術大学でしょうか。松尾貴史と同じクラスでした。同じ下宿でゴミのような部屋でお香を焚きながら「金工のためなら死んでもいい」と言ってたヤツやボクシングに明け暮れてた漫画家になった先輩。絵が上手になりたいのなら数多く描けばそれなりに上手くなるでしょう。デザインも、今はソフトを使いこなせるかどうかが感性よりも必要なことかも知れません。何を勉強するかということももちろん大切ですが、芸大ならではの「ちょっと変わった人たち」との出会いは貴重だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報