知り合いから聞かれたのですが、答えがはっきりしないのでこちらに質問させていただきます。知人がブラジルに住んでいるのですが、日本に一時帰国したときに、パソコンを購入したいと考えています。そこで質問なのですが、

1)ノートパソコンの新品だと日本で購入して海外に持ち出す場合にかなり税金がかかるのでしょうか?

2)1)で税金がかかる場合、中古のノートパソコンだと安いのでしょうか?

3)安い税金で海外にパソコンを持ち出す手段はないのでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

出国時は無税。

ブラジルへの入国時に税金がかかります。
500米ドル以上のものについては申告しないと
大きなペナルティがあるようです。

さて、この対策ですが、商業的価値を無くしてしまうのが簡単です。

つまり、日本で買ったら、動作確認をかねて店頭で全体を開けてしまい
箱を店に返してしまうのです。
こうすると、もう、新品としては売れませんから、
価値は激減します。
で、マジックで名前を書いておけば完璧です。

こうしたばあい、申告は買値の3割ぐらいで大丈夫です。
20万円のものなら6万円になります。で、これを正直に申告すれば
たぶん、税金はかかりません。

中古を買った場合も、あまり申告価格はかわりません。
というのは、中古になった時点ですでに減価されているからで、
たとえば、10万円だったら、5万円ぐらいで申告しないと
ダメだと思います.

参考URL:http://www.sumitomocorp.co.jp/logins/travel/newi …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。商業的価値をなくしてしまうという方法があるのですね!参考になりました!ありがとうございました!!

お礼日時:2002/01/17 16:33

日本から出る時は問題ありません。

外国(ブラジル)に入国する時に申告が必要です。

ブラジルでは、新品の場合$3000以内、使っていたものなら免税だそうですが、私はビデオカメラ(新品ではない)を韓国に持ち込もうとした時、何日以内に持ち帰るという書類にサインしました。

現地で買って、日本語ソフトを入れるとか日本語環境に設定するのはだめなんでしょうか? (私は今、このPCをそうして使用してます)

参考URL:http://uningo.temp.veriohosting.com/info/immigra …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。そのような書類を描く必要があるのですね。日本語環境を設定していくのはOKです。教えていただいたホームページも拝見してきます!ありがとうございました!

お礼日時:2002/01/17 16:32

個人が使用しているものであれば特に手続きも税金もありません。

殆どの国では持ち出し商品に税金がかかることはありません。知人が心配しなければならないのは、ブラジルへの持ち込みではありませんか。国によっては課税されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです。その持込についてどれくらいの税金がかかるかが知りたいのですが・・・。わかるサイトなどありますか?ご存知だったら是非教えてください!よろしくお願いいたします。

お礼日時:2002/01/17 16:29

私も一時帰国の時に持ち出しをしようと思いましたが、IBMで「大分」以前聞いたところでは、共産圏は勿論、その隣の国も駄目と聞きました。

 米国の何とかって言う法律ですが・・・・今もあるのかどうか不明です。
で、今は面倒なので現地で購入して、日本語ソフトを入れています。

CPU等メインな部分を作っている国は、同じですしね。

1:海外持ち出しの場合、日本の税金は免除になります。秋葉の免税店などで海外用を買うと、後で返金されます(PC以外の場合の経験)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり現地で購入したほうがいのかもしれませんね。参考にさせていただきます!

お礼日時:2002/01/17 16:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中国から日本にhpのノートパソコンを送りですが 個人用の物ですが税金はどう……

中国から日本にhpのノートパソコンを送りですが 個人用の物ですが税金はどう……

Aベストアンサー

価格欄に30ドル程度を記載すれば、いいんじゃないですか。
ジャンク品とか適当に書いとけばよいです。

Q祝儀にかかる税金

結婚祝い出産祝いを会社からもらえば所得税がかかるって話は本当でしょうか?
法人からであれば所得税ですけど、たとえ代表取締役であっても、法人の売り上げから落としていなければ、遺贈扱いでいいですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

 下記サイトをご参照下さい。
  http://www.all-senmonka.jp/zeikin/shotokuzei/1_3.html

では。

Q年金生活者の家賃収入にかかる税金について

よろしくお願いします。

年金が月に手取りで6万円(介護保険等を引かれた後の額)、年72万ほどで生活している者が、不動産を貸すことでの家賃収入を得た場合、年間いくらまでなら税額がゼロになりますでしょうか?

Aベストアンサー

>手取りで6万円(介護保険等を引かれた後の額)、年72万ほどで生活している…

手取りでなく支給額はいくらほどですか。
また年齢は 65歳未満ですか以上ですか。

支給額 80万として 65歳未満なら、年金による「雑所得」は 10万円。
65歳以上なら 0円です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1600.htm

>不動産を貸すことでの家賃収入を得た場合…

これも「収入」でなく「利益 = 所得」で考えないといけません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1370.htm

>年間いくらまでなら税額がゼロになりますでしょうか…

税金は稼いだ額以上に取られるものではなく、税額を 0 にするために賃料を下げるのは馬鹿げています。
まあ、ご質問なのでお答えしておきますと。

[(年金による) 雑所得] + [不動産所得] = [合計所得金額]
[合計所得金額] - [所得控除の合計] = [課税所得]

[課税所得] が 2,000円以上なければ「所得税」は発生しません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

>介護保険等を引かれた…

これは「社会保険料控除」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1130.htm
ですし、納税者全員に「基礎控除」38万
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1199.htm
があります。
そのほかの「所得控除」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm
は個々人によって違うので、どれとどれが該当するか、ご自分で良く探すことが肝要です。
これら該当するものの合計が前述の式で [所得控除の合計] です。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>手取りで6万円(介護保険等を引かれた後の額)、年72万ほどで生活している…

手取りでなく支給額はいくらほどですか。
また年齢は 65歳未満ですか以上ですか。

支給額 80万として 65歳未満なら、年金による「雑所得」は 10万円。
65歳以上なら 0円です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1600.htm

>不動産を貸すことでの家賃収入を得た場合…

これも「収入」でなく「利益 = 所得」で考えないといけません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1370.htm

>年間いくらまでなら税額がゼロになり...続きを読む

Qtotoにかかる税金に付いての質問です

totoには所得税、住民税がかからないそうですが、当選した次の年から固定資産税がかかると聞いたのですが本当でしょうか?
totoに関しての法律で定められてる税金とは固定資産税も全て含まれてるのでしょうか?詳しいことをお教えください。

Aベストアンサー

>当選金を元にして購入した家や自動車等にかかる税金も免除されるのでしょうか?

そんな訳はありません。
あくまで当選金に対して税金がかからないだけで、購入するにあたっての消費税や取得税などは当然かかります。
もし当選金を定期預金などに預けた場合は元金には税金はかかりませんが金利に対しては税金がかかります。

Q今年から税金がかかるのですか?

平成24年6月中旬、
妻の名前で集合主税の案内がきました。
4,000円です。

それまでは1回も来たことがありません。

平成22年は年収65万円のパートでしたが、
平成23年は年収96万円になりました。

収入が増えたことでそうなったのかと思い、
所得税の計算式にあてはめてみたのですが、
どの計算式もこの金額になりません。

本年度からの税制改正も関係しているのでしょうか?

どなたか、教えていただけますか?

Aベストアンサー

>4,000円です…
>平成23年は年収96万円…

この 2つの数字からは、市県 (道?) 民税のうちの「均等割」である可能性が高いです。

市県民税は「所得割」と「均等割」の 2本立てになっていて、「所得割」は前年の給与が少なくとも 98万円以上ないと発生しません。
・給与所得控除 65万円
・市県民税の基礎控除 33万円

「均等割」がいくらから発生するかは自治体によって違うのですが、例えば某市の例では、給与所得控除 65万を引いた数字 (これを「所得」という) が 32万円を超える場合です。
http://www.city.kakamigahara.lg.jp/madoguchi/zeikin/kojin/gimu.html
別の市では 31万 5千円です。
http://www.city.fukui.lg.jp/d150/siminzei/jumin/kojin/kojin.html#03_keisan
均等割の額自体も自治体によって違うこともありますが、おおむね 4千円というところが多いです。

つまり、質問者さんの自治体で均等割の課税最低ラインが 31万円以下なら、均等割 4千円が発生したと考えて間違いありません。
自治体の HP でご確認ください。

>所得税の計算式にあてはめてみたのですが…

所得税と市県民税は、似て非なるものですのでね。

>今年から税金がかかるのですか…

今年からではなく、「今年は」です。
来年も同じだけ、あるいはもっと多くかかるかどうかは、今年の働き具合によります。

>本年度からの税制改正も関係しているのでしょうか…

特に関係はなさそうです。

>4,000円です…
>平成23年は年収96万円…

この 2つの数字からは、市県 (道?) 民税のうちの「均等割」である可能性が高いです。

市県民税は「所得割」と「均等割」の 2本立てになっていて、「所得割」は前年の給与が少なくとも 98万円以上ないと発生しません。
・給与所得控除 65万円
・市県民税の基礎控除 33万円

「均等割」がいくらから発生するかは自治体によって違うのですが、例えば某市の例では、給与所得控除 65万を引いた数字 (これを「所得」という) が 32万円を超える場合です。
http://www.city...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報