最近歯茎が痩せてきているようで、不安になっています。
かかりつけの歯医者に行っても「ブラッシング」とのことで、あまり頼りになりません。ビタミンが不足しているのか、何か他の原因があるのか・・・。教えて下さい。
あと、良い歯医者さんがあれば是非教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「歯茎が痩せてきている」と言っても健康な歯肉で引き締っている状態で歯と歯の間の隙間が空いているという事であれば問題はないと思います。


ただブラッシングをして出血を伴ったり歯肉が赤く腫れている様であれば歯周治療が必要になってくるかと思います。原因はやはり磨き残しですね。
食べかすが上手く落とし切れなくて積もりに積もって、固まってしまった物が例の「歯石」ですね。
そうなってしまったら手遅れです!
歯ブラシでゴシゴシやっても取れませんので歯科医院に行って歯石取りを希望されたら良いかと思います。
保険治療を行っている所であれば何処でも治療してくれます。
最近は歯周治療に力を入れている医院も多いと思います
良い歯医者さんと言っても人それぞれ先生の受け止め方があると思いますのでもし、御自分で見つけた医院に行く前に不安でしたらTELで歯周治療をしてもらえるかちょっと聞いてみてもいいでしょう!
歯周治療に力を入れている所などは予約制で行っている事がよくあるのでその為にもTELを入れてシステムを聞いてから通院するかどうか決めても遅くはないと思いますよ。。
ビタミン不足に関してはお口の中の状態が分からないので回答にも困りますがそんなに気にしなくても良いかなと思います。
ビタミン不足だけで歯茎が痩せてくる事はまずないですね。
なによりも汚れを落とす事に励むようにがんばってくださいね^^;
参考になりましたでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。私は何か栄養不足かなと、とても不安になっていました。これからは、今よりも丁寧な歯磨きを実行していこうと思います。本当にありがとうございました。

お礼日時:2000/12/19 23:13

あなたにはかかりつけの歯科医がいるのですから、その方が一番あなたのお口の中を理解してるはずです。


ただ、お互い説明不足なのでは?
何でもがんがん聞いちゃいましょう!
保険治療の場合それも料金に含まれてるんですから。
「ストレスかしら?」
「なんか栄養が足りないんですか?」
「ブラッシングをいわれた通りすれば治りますか?」
それでダメならかかりつけかえるしかないですね。
お近くの歯科医師会へご相談。
自分にあった歯科医を紹介してもらいましょう。

ちなみに、年齢、性別など一番肝心なことがわからないのであなたの質問に回答しにくいんですが、
間接的なもの、複合作用によるものもいれると、歯茎がやせる原因は「いーーっぱい」ありまして
更年期、甲状腺機能、ストレス、歯軋り、噛みグセ
糖尿、心疾患、偏食、ダイエット、喫煙、のみすぎ
シンナー?、悪い薬
200ぐらいあると言われてます。

とりあえず、ブラッシング!
効果はすぐに現れないことも多いですから
根気よくね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変分かりやすく教えて頂いてありがとうございました。かかりつけの歯医者さんは私にとって、あまり信用がありません。だから悩みも倍増!!でした。でも、この解答を頂いてちょっと勇気がもてました。今週にでも歯医者に行って、先生に相談してみようと思います。本当にありがとうございました。

お礼日時:2000/12/19 23:09

“歯茎が痩せる”と表現されますが、問題は歯を支えている周囲の骨(歯槽骨)が破壊されて後退した結果、それに伴って歯肉も後退した状態です。



 歯槽骨の破壊(骨が溶ける)は、生体の防御反応の一つである“異物の排除機構”によるものです。生体は、炎症を起こして、自らの組織を破壊することにより異物を生体外に排出しようとしているのです。この場合の異物とは、歯にこびり付いた歯石です。
 歯石は歯根に強固にくっついていますし、歯根は歯槽骨深くまで強固にくっついていますので異物を排除しきれないまま永遠に炎症を繰り返して周囲組織を破壊し続けます。この破壊活動は、歯に歯石がある限り、歯もろとも抜け落ちるまで続きます。

 予防方法というか、破壊活動を止める、もしくは抑制するのが“歯周疾患のコントロール”です。具体的には、現在歯にこびり付いている歯石を完全に除去して、以後二度と歯石がこびり付かないように歯石を取り続ける以外に有効な手段はありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 歯周病(歯周疾患)<歯と歯肉の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    中高年の8割に歯周病が  歯周病は、歯のまわりにある組織(歯周組織という)のいずれか、あるいはすべてに起こる疾患の総称で、歯周疾患とも呼ばれます。  歯周組織は、歯肉(しにく)(歯の根と骨をおおっている部分で、通称歯ぐきという)、セメント質(歯の根の表面部分)、歯槽骨(しそうこつ)(歯を支えているあごの骨の一部)および歯根膜(しこんまく)(セメント質と歯槽骨とを連結している膜で、歯周靭帯(ししゅうじんた...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前歯がほんの少し動く

ついさっき、食事の後で前歯が少し動くことに気がついたのですが、これって、治す方法ってあるのでしょうか?

動くといっても、ほんの0.数ミリといった感じですが、気のせいではなく間違いなく動きます。

おそらく歯の根っこがやせてきてしまったのだと思いますが、ブラッシングとか何かで効果があるような方法はないでしょうか?
ちなみに、虫歯とか歯周病とかではないと思われます。

Aベストアンサー

別にどこも悪くないのに、
ちょっと力を入れると誰でも多少は動きますよ。


生理的動揺だったっけな、教科書に書いてあった気がします。
とりあえずほんの少し動くのは自然な事です。
あまり気にしてやたらと動かすと
歯に負担がかかりますので、それはおやめ下さいね。

それから、歯の根っこ自体は痩せて細くなることなんて
ありえません。
痩せるとしたら歯茎の方で、
歯茎が痩せるとすれば歯周病が疑われます。

Q歯茎が下がったときの対処について

こんにちは。この間、歯医者に行ったときに言われたことで、気に
なっていることがあります。どなたか教えてください。。。

歯が沁みていたため、治療してもらいに行ったのですが、虫歯では
なく、歯の磨きすぎによって歯茎が下がっているために起こったもの
でした。
私は小学生から中学生にかけて、矯正をしていたのですが、そのとき
にかかっていた歯医者からは、「とにかくよく歯を磨け!!」と
しか言われず、磨き方の指導なんて一切ありませんでした。そのため、
かなりゴシゴシを力を入れて磨いてきました。今でもそんな感じです。
しかし、先日行った歯医者からは、磨きすぎのため、歯茎が下がって
いる。これ以上下がると大変なことになるから磨きを方を気をつける
ようにと言われました・・・

前の医者はもっとちゃんと説明してくれよと思いましたが、そんな
ことも言ってられません。ネットでいろいろ調べたのですが、下がった
歯茎はなかなか元に戻らないようですね。
しかし、”ウエルテック コンクール リペリオ 80g”という歯磨き粉
を見つけ、現在注文したところです。

そこで、教えて頂きたいことがございます。

1.上記の商品は使用した後、歯肉マッサージを行うと効果があると
いう説明書きがあったのですが、歯肉マッサージはどのように行えば
良いのでしょうか?

2.歯茎が下がってくると、最終的にどんなことになってしまうのでしょうか?すいません、歯医者に行ったときはびっくりしたことと、前の
医者に対する怒りで、聞くのを忘れてしまったんです・・・

どなたか、上記の2点について教えて頂けないでしょうか?
宜しくお願い致します。

こんにちは。この間、歯医者に行ったときに言われたことで、気に
なっていることがあります。どなたか教えてください。。。

歯が沁みていたため、治療してもらいに行ったのですが、虫歯では
なく、歯の磨きすぎによって歯茎が下がっているために起こったもの
でした。
私は小学生から中学生にかけて、矯正をしていたのですが、そのとき
にかかっていた歯医者からは、「とにかくよく歯を磨け!!」と
しか言われず、磨き方の指導なんて一切ありませんでした。そのため、
かなりゴシゴシを力を入れて磨い...続きを読む

Aベストアンサー

私もリペリオ使ってます。
ただ目的はこれ以上歯茎が下がらない為にです。(多少は戻ることも期待して
おりますが)

1.歯茎マッサージ用の歯ブラシ(ブラシ部分がシリコンなどで出来ている
もの)が売っています。ただ私はリペリオをつけて極やわらかい歯ブラシを
使って弱い力で小刻みに磨く(マッサージする)ようにしています。
2.まずは知覚過敏になるでしょう。軽度の場合は市販の知覚過敏用歯磨き
粉や歯科医で知覚過敏の治療を受ければ大丈夫でしょうが、重度になると神経を抜く処理が必要になるかもしれません。
また歯のセメント質部分が露出すると、この部分は非常に虫歯になりやすい
為注意が必要です。

でもnamake25さんの場合は歯周病で歯茎がダメージを受けているわけではな
い様ですので、今から磨き方を改め、歯茎にダメージを与えなければこれ以
上の進行は止められるのではないでしょうか。
出来れば一度歯科医でブラッシング指導を受けられたらいかがですか。
ブラッシング指導は歯科衛生士から受けられますので、先生よりコミュニ
ケーションもとりやすいのでは。

私もリペリオ使ってます。
ただ目的はこれ以上歯茎が下がらない為にです。(多少は戻ることも期待して
おりますが)

1.歯茎マッサージ用の歯ブラシ(ブラシ部分がシリコンなどで出来ている
もの)が売っています。ただ私はリペリオをつけて極やわらかい歯ブラシを
使って弱い力で小刻みに磨く(マッサージする)ようにしています。
2.まずは知覚過敏になるでしょう。軽度の場合は市販の知覚過敏用歯磨き
粉や歯科医で知覚過敏の治療を受ければ大丈夫でしょうが、重度になると神経を抜く処理が必要に...続きを読む

Q歯に、前よりずっと、食べ物がはさまるようになりました

40代女です。
歯並びは悪いほうで、昔から多少そうだったのですが、ここ最近ものすごく、食べたものが歯と歯の間にはさまり、舌を使っても取れず、爪楊枝で撤去するまでイライラ…。

たくさんはさまるようになるって、老化なんでしょうか?
(食べ方が変化した感じはなく、昔かあ、よく噛んでおります)

Aベストアンサー

歯茎がやせるとブラックトライアングルと呼ばれる隙間が出てくるので。

子供の時などで同年代に爪楊枝を使う人っていませんでしたよね。
でもその時おじさん、おばさんは爪楊枝を使っていたと思います。
ただ、そのおじさんおばさんも子供の頃から使っていたわけでは
ないですよね。
そういう意味では大きく見ればそういう年齢になったと言う事でしょうね。
ただ、早い人は20代から使うので老化って言う表現は適してるかは
ちょっとわかりませんが。

大人になるとまー・・・って事ですよ

歯周病などにより歯茎が下がる事も多いですので、定期的に
歯医者さんに行くほうが良いでしょう。
ただ、その際腫れている部分の腫れが引くので今よりもっと挟まり
やすくなりますが、歯周病を放置するわけにもいかないので
仕方がないことです。すでに歯茎が下がっていたという事ですね。

また、歯間の歯茎は刺激にとても弱いので爪楊枝でグイグイやると
その刺激でも歯茎が下がってしまいます。
ですので使う場合はソフトを心がけて行ってください

Q矯正治療後に歯茎が下がってきました。20代です。

20代男性です。
1年ほど矯正治療を行い、現在は下歯の裏側にプレートを装着している状態です。
上歯は就寝時に型をはめているだけです。
矯正は下歯がメインで、かなり歯列がきれいになりました。

それで、数日前にふと気付いたことですが、
下歯の歯と歯茎の間が開いていることに気付きました。
歯の長さが伸びて、歯茎が下がった様子です。症状は下だけで上の歯は異常なしです。
そのうち、前歯の一部はさらに1mmほど根元が見えています。(写真矢印)
その部分が呼吸のときに口に入る風や冷たい飲み物でヒヤヒヤ感じます。痛くはありませんが、軽い知覚過敏になっています。
色味は1mm深くなったところはやや黄色がかってますが、他は上部と同じ色です。

矯正治療でお世話になっている歯科医に診察してもらうと、歯ブラシのブラッシングが強過ぎると、そのような症状になると指摘されました。
しかし、歯ブラシは歯科医が出されるものを使っており、毛も硬くなくゴシゴシこすってはいません。衛生士さんも歯磨きする様子をみて、磨き方は悪くないと言いました。
とりあえず、シミどめを塗っただけで経過観察となりましたが、ブラッシングではない別の要因があるに違いありません。

・今春まで歯石除去が月1で行っていたこと(症状に気付いたのは最近ですが)
たまに除去後に知覚過敏になることがありました。ピリピリする度合いは今回の症状よりひどかったです。
・矯正に伴う副作用(下記URLの質問にケースが似ています)の可能性
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4115986.html

これらが原因ではないか?と疑っていますが、先生にそんなことは言えません。
歯科医の方、お詳しい方、原因と今後の処置についてアドバイスいただけないでしょうか。
回復不可能と聞いて愕然としています。

宜しくお願いします。

20代男性です。
1年ほど矯正治療を行い、現在は下歯の裏側にプレートを装着している状態です。
上歯は就寝時に型をはめているだけです。
矯正は下歯がメインで、かなり歯列がきれいになりました。

それで、数日前にふと気付いたことですが、
下歯の歯と歯茎の間が開いていることに気付きました。
歯の長さが伸びて、歯茎が下がった様子です。症状は下だけで上の歯は異常なしです。
そのうち、前歯の一部はさらに1mmほど根元が見えています。(写真矢印)
その部分が呼吸のときに口に入る風や冷たい飲み物でヒヤヒヤ...続きを読む

Aベストアンサー

写真添付は素晴らしいですね。
写真で見える下の歯の歯式はどうなりますかね。正中がずれてんですか。私には判断つきませんが。

歯肉クレフトは左側ですしオーバーブラッシング(笑)下手にそこばかり毛先が当たる磨き過ぎかも知れません。歯を磨かず感覚のある歯肉を磨く傾向はありますよね。
しかも矯正もされている。矯正では歯槽骨は下がらないのですかね。その歯の歯冠を前方に移動させる矯正をすればそうなりやすくなるんじゃないかなあなど妄想します。歯肉クレフトの病理は大事だと思いましたが知りません。

たぶん歯石除去作業で(とどめの)破壊をされたのでしょう。素直に考えるのが正解です。それ以降不調があるのでしょう。下手な医療は体を壊すばかりです。医療=体に良いは本当に思考停止しています。むしろ医療=病気より体に悪いの成立件数の方が多いです。なんとかさん最近見ないけど体の具合でも悪いのかねが真実です。医療の害に耐えれる健康な通院者が本当の患者のための医療を妨げています、それを皆保険医療と言います。

矯正でかなり改善されたというのは無茶の始まりですよね。ところが矯正の専門家はひどいのです。嘘で塗り尽くしています。害しかない学問と商売を肯定するという恐ろしい人種ですね。
基本ですが下に裏打ちする骨が無くなればまたは炎症があれば歯肉はその上に維持されずそのような外観になります。

過去質問のタイトルをお願いします。直リンクではなく。閲覧できません。矯正前の写真とか。矯正前の歯槽骨の高さを貴方がレントゲンで比較してもいいし。というかたぶん厚み(レントゲンでは白の濃さ)になってくると思いますが。前の回答者さんの上とのあたり方というのも含め(別に隣の歯が強くあたってそれが玉突きでその歯を前などに押しても同じですが(あたる二番が動いて隣の一番を押すなど)外力による)骨の形の変化でしょうね。

写真添付は素晴らしいですね。
写真で見える下の歯の歯式はどうなりますかね。正中がずれてんですか。私には判断つきませんが。

歯肉クレフトは左側ですしオーバーブラッシング(笑)下手にそこばかり毛先が当たる磨き過ぎかも知れません。歯を磨かず感覚のある歯肉を磨く傾向はありますよね。
しかも矯正もされている。矯正では歯槽骨は下がらないのですかね。その歯の歯冠を前方に移動させる矯正をすればそうなりやすくなるんじゃないかなあなど妄想します。歯肉クレフトの病理は大事だと思いましたが知り...続きを読む


人気Q&Aランキング