離婚した時に、母親が子供2人の親権者になりました。しかし、子供1人は父親である私の方に住んでいます。今度、保育園の入園などがあり親権がないと困ったりするので、親権者を変更したいのですが何かいい方法を教えて下さい。母親は、間違いなく反対すると思います。非常に困っていますので、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

親権」に関するQ&A: 親権が取れますか?

A 回答 (4件)

現在の家裁の方針では子供さんが小さい場合は親権者は母親絶対有利ですが、子供さんが相談者の手元で生活し事実上の監護者はGTO02248さんですから、親権変更は無理でも現在手元で子供を育てている事実を説明すれば、監護権者として家裁に指定して貰い、子供さんを手元で育てることができます。


監護権者であれば、子供の生活や教育についての決定権は監護権者にありますから、事実関係を市役所に説明すれば入園も無理ではないと思いますが。
監護権者と親権者を分けた場合は、親権者は子の財産管理を行うことになります。


親権を譲らない父親に対して、親権者を父親、監護権者を母親として指定する場合がありますから、認めらる可能性はあります。監護権者として何年か子供さんと共に生活すれば、子供の為に親権者変更を認めてもらえる可能性も高くなります。
    • good
    • 0

 お子さんの利益のために必要があると認められる場合には、お子さんの親族が家庭裁判所へ調停か審判の請求をすることによって、変更が可能です。



 が、保育所のお子さんでしたら、母親が親権者になるほうが子どもにとっての利益が大きいと判断される例が、多いようです。

 保育所の入所だけのことでしたら、お子さんの戸籍を提出する必要もありませんので、そのままでも良い良いかと思いますが。

参考URL:http://www.komei.or.jp/komei_news/contents/horit …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
入園に関して母親が強固に反対しているために、市役所の方から拒否されています。私としては、子供の為には入園させたいと思っています。

お礼日時:2002/01/23 14:38

家庭裁判所での調停で「親権者の変更」はどうでしょうか?



元奥さんの現住所によって異なるかもしれませんが、近くの家庭裁判所に問い合わせてみては如何でしょうか?

補足お願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
母親は親権者変更には絶対に反対するので、調停では解決しないと思います。

お礼日時:2002/01/23 14:46

戸籍の勉強を少しだけしていました。


ただうる覚えなので、詳しい事は法律に詳しい方に再度ご確認ください。
親権者を変えるのは(システムは簡単なんですけどね)、確か裁判所の書類が
必要だと思います。そのためには母親の同意が必要ですね。
普通親権を獲得すれば面倒を見るのは親権保持者だと思いますので、
現在お子様と一緒に住んでいる、養っているという点では有利だと思いますよ。
※有利というのは訴訟時にということです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
母親の同意は無理だと思います。同意がなくても、変更できる方法はないでしょうか?

お礼日時:2002/01/23 14:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

親権」に関するQ&A: 親権と養育権の違い

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Aベストアンサー

未成年の子供もいずれは成年しますから、過去の自分に関する事を知る権利を行使する事は、可能です。
その協議が家裁などでのものであれば記録としても残るので、より知り易い。 親権に関し子供は当事者なのでね、知る権利は法的に認められますよ。あなたが親権の協議の内容の何についてをバレたくないと思っているのかにも、よりますけどね。
あくまでも、第三者が介入しない、両親同士のみの協議で決定された親権ならば、親のどちらかが口を滑らさない限りは、勿論子供はその内容を知る事は出来ないでしょうが、別れる相手と秘密を共有しようという人は少ないでしょうね。
バレるのが、嫌なら。子供自身が行動して知る前に、時を見て打ち明けるのが最善ではないですかね。子供は、親を理解しようと努力するものですよ。例えそれが、知りたくなかった親の一面であってもね。

Q親権は虐待してても母親?

法律を勉強していますので、少し教えて下さい。

「子に対して暴力を振っている母親の方が、たとえ暴力があったとしても監護者としては母親が適切」という裁判所の判断(事例)がありました。

<母親側のプラス面>
・子どもには母親が必要
・監護の継続性が重要
<母親側のマイナス面>
・資力がない(現在働いておらず働く気が無い)
・子どもに児童虐待を実施

<父親側のプラス面>
・非難される事項はない
<父親側のマイナス面>
・仕事をしているので母親と同等の監護が出来ない

これは妥当な判決でしょうか?

個人的には、児童虐待防止に関する法律に照らし合わせると、母親が子に手を上げ、病院沙汰になった本件は、母親に親権が行くのはおかしいと思うのですが、法律家からすると妥当な判断なのでしょうか?
(法律家と一般国民との感覚のズレ?)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般に、誰を親権者とするか・誰を監護権者とするかは具体的事実を積み上げて判断されるところ、お書きの事実関係は(大変に失礼ながら)非常に断片的なので、裁判所が何を決め手にそのように判断したのかちょっと不明です。

また、親権と監護権とはイコールではないところ、その判例で争われたのが親権なのか監護権なのか、お書きの内容からは必ずしも明らかでないように感じました(「たとえ暴力があったとしても監護者としては母親が適切」となさっている一方で、「母親に親権が行くのはおかしい」ともなさっているので、監護権が問題なのか親権が問題なのかちょっと不明確な印象がありました)。

判決日等を具体的に挙げてみてもいいかもしれません。


なお、親権・監護権の決定と、「女性は弱いもの」との先入観とは、まったく無関係です。むしろ、より弱い者を親権者・監護権者にしてしまうと、子の福祉になりません。そのため、そのような判断は回避すべきであり、また、実際の事案においても裁判所はそのような判断をしていません。

Q母親→父親への親権会得(離婚後)

私は昨年の3月に離婚しました。
8歳の息子がいます。
現在は母方で育てていますが、昨日「子供が言う事を全く聞かなくて手に余るから引き取ってほしい。出来なければ施設に預ける」と何の前触れもなく連絡が入りました。
勿論、私自身は今でも子供と暮らしたいと切願していたのですが、私は現在実家にいるので
家の人間にも話を通さなくてはなりません。
ですので、明日連絡をすると言いその場は電話を切りました。
その日の夕方、私の母からメールがきまして
息子が一人で自転車で実家に来たというのです。
荷物を持って。
(母方の家から私の家までは約5キロあります)
この事が私の家でも大問題となりまして、結果家族は喜んで引き取ると言ってくれました。

その旨を翌日元嫁に連絡(メール)をしましたが、返信がありません。
その翌日に再度メールをしてやっと返信が来ました。
引き取る準備は出来たからといってもなぜか「ちょっと待って」の一点張り
最終的に「今は落ち着いてきているからちょっと待って」と言われました。
全く納得がいきません。
私自身だけではなく、息子も家出させ、家族も巻き込んだのに「落ち着いたからもういい」
これでは納得がいきません。
勿論、子供の気持ちを優先しますが、息子が良いと言ってくれるなら断固親権で争うつもりです。


家族構成は以下です
【私の家庭】
私(34歳、契約社員)
母(車いす。障害者認定を受けており生活保護中)
妹2人(20歳、19歳。共に社会人)

【母方】
元嫁(30歳。社会人(雇用形式は不明)
母(精神的な病気を患い、過去数十回精神科に入院歴あり)
父(会社員)
子供(8歳)

私は実家にいると言いましたが、書類上は近所に住んでいる姉の住所になっています
これは、私が実家の住所に入れると生活保護の額が必要以上に下がるためです。
母は車いすですが、足が悪いだけで他は問題ありません。

元嫁の母親は精神的に病んでる人で、非常にヒステリックです。
今回も息子を家から離さないとお母さんがまたマイってしまう
お父さんも最近おかしいとの事でした。
今回の息子の家出もヒステリックに怒鳴られ「出ていけ」と言われたからでした。

離婚後の父親が母親から親権を奪うのは難しいのはわかっています。
ですが
・元嫁の母親が精神病に患っており、過去入院歴も数度あり
・8歳の子供に出ていけ等と怒鳴る家庭環境
・わが子を施設に預けると判断した親の育児放棄

これらを押していけば勝てるのではと考えております。
ですが私の家庭環境も普通ではありません(障害者の母等)

私自身には見えていない私の要点
他に詰められる箇所
等のご意見を賜りたく。

長文となりましたが、どうぞよろしくお願いいたします。

私は昨年の3月に離婚しました。
8歳の息子がいます。
現在は母方で育てていますが、昨日「子供が言う事を全く聞かなくて手に余るから引き取ってほしい。出来なければ施設に預ける」と何の前触れもなく連絡が入りました。
勿論、私自身は今でも子供と暮らしたいと切願していたのですが、私は現在実家にいるので
家の人間にも話を通さなくてはなりません。
ですので、明日連絡をすると言いその場は電話を切りました。
その日の夕方、私の母からメールがきまして
息子が一人で自転車で実家に来たというのです...続きを読む

Aベストアンサー

 親権の変更が認められるためには、家庭裁判所に対し、申し立てをする必要があります。そして、親権が変更されるのは、「子の利益のため必要があると認めるとき」(民法819条6項)でなければなりません。離婚したときから子供のために親権の変更を必要とする特別の事情が必要というわけです。

 親権は、基本的には、子の意思を尊重する必要があるとされています。そこで、子供がどちらが良いのか明確にしておく必要があると思います。そして、実際に住んでみたものの、母方の家庭とはうまくいかず、子供はむしろ父親を望んでいることを強調していくのが良いとは思います。

 ただ、・元嫁の母親が精神病に患っており、過去入院歴も数度あり、・8歳の子供に出ていけ等と怒鳴る家庭環境、・わが子を施設に預けると判断した親の育児放棄、とのことですが、それを裏付ける相手からのメール等の客観的な証拠はあるのでしょうか。電話で会話したにすぎず、証拠が少なくなかなか主張が認められないようにも思えます。相手方は、今まではうまく1年半やってきているのであり、今回は、子供が勝手に出掛けただけで、出て行けとけとか、施設に入れるは別に言っていない等、あなたの主張を否定してくる主張をする可能性もあります。

 そこで、変更の主張を認めてもらうためには、相手からのメール等、ある程度の証拠を集め、子供は父親の親権を希望しており、母親も、実際には、面倒を見ていないと主張してべきだとは思います。


 
 
 

 親権の変更が認められるためには、家庭裁判所に対し、申し立てをする必要があります。そして、親権が変更されるのは、「子の利益のため必要があると認めるとき」(民法819条6項)でなければなりません。離婚したときから子供のために親権の変更を必要とする特別の事情が必要というわけです。

 親権は、基本的には、子の意思を尊重する必要があるとされています。そこで、子供がどちらが良いのか明確にしておく必要があると思います。そして、実際に住んでみたものの、母方の家庭とはうまくいかず、子供はむ...続きを読む

Q母子家庭で母親死亡後の親権者について

母子家庭で親権者である母親が死亡した場合、その後の親権者を前夫ではなく同居している自分の母(子にとっては祖母)にしたいのですが・・・

普通にできることなのでしょうか?
何らかの手続きをすれば(しておけば)可能でしょうか?
あるいは、前夫が親権を主張すれば、親権は前夫にいく可能性もあるのでしょうか?

解る方がいらっしゃったら教えて下さい。

Aベストアンサー

まずね、親権者になれるのは 親 だ け なの。だから、祖母が親権者になるには、孫を養子にして養親とならないと駄目なのね。それが1番の回答。
んでね、これは判例ないみたいだから確定的なことは言えないけど、両親が婚姻関係にない場合は一方の親の単独親権になるわけで、この親権者が死亡した場合は、審判で親権者をもう一方の親に変更することはできずに未成年後見が開始するってのが学説では通説なの。つまり通説的には、親権者の母親が死亡しても 父 親 は 親 権 者 に は な れ な い の。だから親権者が遺言で祖母を未成年後見人を指定しておけばそれでいいってわけ。それが2番の回答ね。

だけど、通説が未成年後見が開始するとしているとは言え、確立した判例でないからリスクが0とは言えない。
そうすると一番間違いないのはやはり祖母の養子にすることだね。もっとも養子にした段階で親権者は養親の祖母になっちゃうけど。あと、祖母が高齢だと次のことまで考える必要があるかもしれないね。

Q母親が死んだりした場合、親権は誰に?

今お付き合いしている男性のことなんですが、
彼には認知している子ども(1歳)がいます。
親権はその子の母親(彼の元彼女)で、彼は認知し、養育費も払っています。
もしその母親が、死んでしまったり、病気や牢屋に入ってしまった場合、
その子の親権はどうなるのでしょうか?
母親が元気なうちに、認知している彼との協議の上でなら、
彼に親権を渡せると聞いたことはありますが、
おそらくその元彼女は一人でずっと育てていくと言っているので、
元気な内に彼と協議して親権を渡すことは無いと思います。

協議しないまま元彼女が大変な状況になってしまった場合、
親権は元彼女のご両親に行くのでしょうか?
また、元彼女のご両親に親権が行った後、
ご両親と彼が協議して、彼に親権を渡すことはできるのでしょうか?

また、その元彼女が別の男性と結婚した場合、その男性が子どもと
養子縁組をしたら、彼の立場はどうかわるのでしょうか。

Aベストアンサー

これは民法838条に規定があり

>後見は、次に掲げる場合に開始する。
1. 未成年者に対して親権を行う者がないとき、又は親権を行う者が管理権を有しないとき。
2. 後見開始の審判があったとき。

つまり万一元母親が亡くなった場合は、無条件で(別れた)父親が親権を得て引き取るのではなく、後見者を決めて面倒を見ます。
後見者は(839、840条)
1. 未成年者に対して最後に親権を行う者は、遺言で、未成年後見人を指定することができる。
2. 前条の規定により未成年後見人となるべき者がないときは、家庭裁判所は、未成年被後見人又はその親族その他の利害関係人の請求によって、未成年後見人を選任する。

という規定で、親権者の母親が遺言で指名した場合は、指名されたもの、遺言がなければ子供の親族・関係者が相談して家庭裁判所に届けを出します。

彼がどうしても引き取りたいと望み、母親の遺言もなければ、引き取ることはかなりの確率で可能ですが、そのときの環境により、裁判所がどう判断するかはわかりません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報