私はこの20年近くネイティヴの人たちと同じ職場で働いています(もちろん国内です)。そのお陰で多少会話力はついたと思っていますが、英会話上達のベストの方法とも思えません。なぜかというと、私が間違った英語を話しても相手はコミュニケーションを優先しますので訂正してくれないからです。
 単にコミュニケーションできればいいのならこのままでOKですが、自分でも「通じてはいるが、でたらめな英語を話している」という気がしてなりません。
 同じような経験をもたれた方はいませんか? 海外留学や町の英会話学校ではどうですか。「間違いを恐れて話さない」のも困るが、「自分の言った英語が間違っているのか正しいのか分からない」のも困ります。自信が持てません。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

patapata1さんがなにを目指すのかで答えは違ってくると思いますが、私は「意味が通じていれば多少間違っていても気にしない、言いたいことを出来るだけ正確に伝える方が大事」だと思います。



今私は非英語圏の海外で主に英語を使って仕事をしています。周りの人(現地人)はほとんどいい加減な単語、文法ですが、とにかく喋りまくっています。
まーったく間違いなんて気にしてません。
そしてネイティブの人たちと堂々と渉りあっています。

日本人も正確さを気にする余りぼちぼちとした会話しか出来なくなるより、間違っていてもまくし立てるくらいの感じの方がいいんじゃないでしょうか?

私も海外での仕事で2年半が過ぎようとしていますが、ネイティブとも関西弁チックな英語でまくしたてて納得させたりするようなことがようやく出来るようになりました。仕事をする上では全く支障ありません。(少なくともこちらは。)

ただ、最近思うのは、日本語にも丁寧な表現や相手の気持ちを慮りつつ言いたいことを言う、という言い方があるように、英語にもそれはあるんですね。
「~したいんですが」という時、日本語でも場合によっては「もし宜しければ・・・」とか言うと思うんですよ。
英語だったら単純にI want to ~とかI would like to~とだけ言ってしまいそうですが、"~, if you don't mind."ってことを付け加えるとすごくソフトに聞こえるそうですね。何かの記事で読みました。

要は、日本語と同じで場合に応じてそういうさりげない気の回し方が(表現)出来るようになれば自分の人間性をより表すことが出来るのかなあ、と思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

if you don't mind 早速使ってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/26 07:57

こんにちは! 私も同じような経験があります。

アメリカの大学に入る前、日本である英会話教室に通っていました。授業が終わったらアメリカ人の先生と駅迄の道のりを英語で会話していましたが、アメリカに来る迄、私の英語が実は100%先生に通じていなかったとは夢にも思いませんでした。アメリカに来てすぐに(実は、まだいる)、父親(先に来ていて英語が通じなくて困ったらしい)に日本語を使うな、これからは英語しか話すな!と強制的に英語を使うようになり、それでも言いたい事が半分以上言えるようになるのに3年はかかりました。その間、私が変なことを言った時に直してくれたのは、耳の遠いルームメイトのおばあさんだけでした。

皆さんがおっしゃるように、言い方の間違いを指摘するのは失礼だから大人はしないのではないでしょうか? でも、いざ発音が違うと指摘され、ちゃんと言えるようになるまで指導されても嫌なもんですよ! 今、アメリカ人に日本語を英語で教えていますが、”母音(vowel)"を”bowel(うんこ)"と言ってしまったときは、私の生徒(中学生)はそれまで眠そうにしていたのにパッと起きて、きちんと言えるまで許してくれませんでした。(泣)だから、今のままの方がいいような気がします。

ですが、自分の為に英語の勉強をすることはできますよね。patapata1さんの場合、自分の言いたいことを伝える事ができるから、今度はその流れを変え、相手の言いたい事を英語で考えてみては如何ですか? 私はスラングの勉強のため、英語の映画やテレビ番組を見るときに、自分を登場人物のひとりにだぶらせ、何か言われたら何か言ってみます。そうして、自分の答えを実際の登場人物と比べ、自分がどの位相手の言っている事を理解し、適当な答え方ができたか考えてみます。始めのうちは何も言い返せなかったのですが、何度かこれをやると、会話のリズムみたいなものが掴めます。

参考になったかわかりませんが、言葉はコミュニケーションの手段です。相手に気持ちが通じていればいいんじゃないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な方法を教えていただき、ありがとうございました。参考にしたいと思います。

お礼日時:2002/01/26 07:55

僕は現在アメリカに留学中の高校生です。

小学校時代はずっとシカゴで過ごし、高校になった今単身留学しています。とりあえず一番にいえることは彼ら(ネイティヴ)の使っている表現を多く使うことです。もちろん、彼らが一言一句間違わずに話しているわけは無いのですが、それが一番だと思います。僕は会話の際、一番大切なのは話すことではなく、むしろ聞き取る方だと思います。言う方ならば、多少つっかえつっかえな英語でも通じるでしょう。また、自分の言いたい言葉が分からずとも別の言葉に置き換えられるはず。しかし、聞く方はそうはいきません。さて、どうやったら上達するかということですが、予測も大切だと思います。最初のうちは場の雰囲気、話し手の感じで何を言っているのか、大まかな見当をつけるのも大切。実際の訓練としてはネイティブと話したり映画を字幕なしで見るのがいいと思います。何なら一度字幕や日本語訳のを見てからでもいいのです。そのあと、字幕を隠して見れば何を言っているかがわかるはずです。何にせよ、一朝一夕で英会話は上達しません。しかし、何とか相手に自分の意思を伝え、相手の意思を理解しようとする意思が大切なのかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ネイティヴの表現をそのまま使ってみるというあたり、実行してみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/26 07:49

海外在住中に、現地の人と日本語で会話する場合、よっぽどでなければ、直すことはしません。

 学術論文とか通訳等間違いは許されない仕事なら必要でしょうけど、日常会話なら別段通じれば良いのではないでしょうか。

互いに勉強の為の時間ならお互いに訂正しあった事も有りますが、普段の生活では直しません。
日本語だっておかしな使い方をしている人を特別な勉強時間以外は、いちいち訂正はしないのと同じです。

それに、文法は日本人が一番正確に使っていると思います。几帳面だし、何しろ最低3年、6年とか10年も勉強するのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

通じればいいと気持ちを切り替えたほうがよさそうですね。でも、上達したいという気持ちも捨てきれないし....。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/26 07:46

私が大学がアメリカでしたが、向こうの人と話していて思ったのが、ネイティブの人でも間違いだらけです(笑)。

だから気にならないというのもあると思います。逆に英会話の先生でもない限り、あえて間違いを指摘するのは、もし私が逆の立場(相手に日本語の間違いを指摘する立場)なら、やっぱり躊躇します。弾んでる会話を中断させたりしなきゃなりませんし。。。
よほど「あの人は英語を勉強してるんだなぁ」という事を理解してくれていて、それに協力しようという意識がないと、普通は聞き流すものだと思います。

英会話学校は様々で、文法もみっちり教えてくれる所から、「喋ってなんぼ」という感じで、とにかく外国人と喋る場というような所もあります。色んな学校を調べてみて、自分の目的に合う所に行かれるのが良いと思います。ですが個人的には、わざわざお金を払うより、職場の方に、ちょっと意識してもらえるよう、お願いしてみてはいかがでしょうか?もしお願いしてもダメだったので質問されている場合はスミマセン。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 相手の理解を得るしかないですね。頼んでみます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/23 21:26

うらやましいですね。

私ならネイティブの気が合う人と友達になり、自分が間違ったり不自然な英語を使ったら指摘して直してくれと頼みます。その代わり give & take で日本語も教えてあげるでしょう。
実際、私には英語圏以外ですが、英語の得意な海外のメル友がいますので、メールの文章などの間違いをときどき直してもらっています。また週に1回電話での会話もしていますが、電話代が高いので、そのときは直してもらう時間的余裕がありません。
英会話学校でもある程度話せるようになると、ちょっとした間違いはなかなか直してくれないのが現実です。それに受講料が高いし・・・・。
せっかくいい環境にいらっしゃるのですから、とにかく、ネイティブの友達を作って親しくなることが大事だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。相手の日本語も意味は通じても中身は半分でたらめです。と言って、いちいち訂正しては会話も興ざめで....。今からは語学の勉強、と互いに時間を限って会話したりとか、いろいろ考えたりします。

お礼日時:2002/01/23 21:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語版ウィキペディアが翻訳できません

以前は英語版のウィキペディアも、翻訳サイトを使って読むことができたのですが
去年の末頃から、翻訳サイトで翻訳しようとすると
「インターネットサイト~を開けません。操作は中断されました」と表示されてしまいます。
そして「ページを表示できません」の画面に移行してしまいます。
ニフティ翻訳でもグーグル翻訳でもヤフー翻訳でも同様です。
でも、以前は問題なく翻訳できたんです。一体何がいけないんでしょうか?
みなさんはどうですか?また、英語版ウィキペディアを翻訳して読むためには
どうすれば良いのでしょうか?どうかご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いますので、『○ダイアログを表示する』か『○無効にする』にチェックを入れて[OK]をクリック⇒『このゾーンに設定されているセキュリティのレベルを変更しますか?』に対し[はい(Y)]をクリック。
(『○ダイアログを表示する』にチェックを入れた場合には、翻訳しようとすると、何回も『スクリプトは通常、安全です。スクリプトを実行できるようにしますか?』というメッセージが表示されますが、その都度[いいえ(N)]を選択してください。)

『Excite翻訳による英語版ウィキぺディアのトップページ』(上記の設定後なら、翻訳できるはずです。)
http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

『Google翻訳による英語版ウィキペディアのトップページ』(同上)
http://translate.google.co.jp/translate?u=http%3A%2F%2Fen.wikipedia.org%2Fwiki%2FMain_Page&hl=ja&ie=UTF-8&sl=en&tl=ja

参考URL:http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いま...続きを読む

Q子供が英会話でコミュニケーション。

今、5歳と7歳のハーフ子供を持つ母です。
下は3歳上は5歳から週2回3時間程度の英会話教室に通わせています。未だにわずかな簡単な聞き取りができる程度です。話す事は全然ダメです。月々の月謝負担もバカになりません。将来的に日常会話程度できるレベルにと考えいます。そこで、英語教育に詳しい方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです。
1.このままの環境を続ける。
2,海外には親戚がいるので英会話教室はやめ、お金を貯めて毎年夏休み1カ月ほど海外にいかす。

どちらの方が子供たちにとって英語が身につきますか?

Aベストアンサー

どっちも、と言いたいですが、駄目なんでしょうか?

私なら2です。その年齢なら、現地体験が一番です。実際に現地に触れると、子供は抵抗なく英語の世界を自力で広げていきます。百聞は一見にしかず、です。

2,海外には親戚がいるので英会話教室はやめ、お金を貯めて毎年夏休み1カ月ほど海外にいかす。

頑張りましょう。

Q英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電

英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと思っているのですが、電子辞書だけでは不安です。どなたか翻訳するのにいい文法書 教科書 をご存知の方がいたら教えてください

Aベストアンサー

>あまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと

翻訳者は辞書を使わないわけではないです。むしろ何種類も使うんだと思いますよ。

私は英語学習者なのでプロのことは分かりませんが、
辞書的なデータベースで便利なのは英辞郎です。
これは無料版ですが有料版もあります。機能が多いのかな?「データ提供」からダウンロードできるらしい。
http://www.alc.co.jp/index.html

文法書や教科書はご自分のレベル次第だと思いますが、調べたり参照するには旺文社の『ロイヤル英文法』なんかどうでしょうか。

Q英語を「喋る」とき緊張して文法がでたらめになってしまいます。

英語を「喋る」とき緊張して文法がでたらめになってしまいます。

最近、英語しか喋ってはいけない授業が始まり、ネイティブの先生の前でも英語を話さなければなりません。今までに留学経験もないし、人前でその場で考えたことをその場で喋る、という経験をしたこともありません。
そして緊張し、頭が真っ白になってしまい、時制や冠詞などごく基本的なことすらハチャメチャになってしまいます。
後から落ち着いて考えてみれば、「あの英語でたらめだったな…」と思うことがあります。
また、簡単な単語すら出てこなくなることもあります。

どうすればまともな英語が喋れるのでしょうか?
慣れが大事なのですか?

Aベストアンサー

そのとおり、慣れが大事です。
でも慣れるためにネイティブとたくさん話さなければならないわけではありません。

音読が効果的だと思います。声を出して英語を話す練習をたくさんこなしてください。
なるべく大きな声で練習するといいでしょう。

そしてなるべくゆっくり話すくせをつける。ネイティブ相手だと自分も速く話さないといけないような錯覚に陥りますが、自分はゆっくり話していいのです。

日本語で考えてから英語にすることはしてはいけない、とか、なるべく短い文章をつなぎ合わせて話をするようにする、とかテクニカルなことはたくさんありますけど、まずは自分の声にびっくりしないようにすることが重要でしょう。step by stepですね。

Q英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?ご存知の方、教えてください。

英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?自分で入力した英語の本文を日本語に翻訳させたいんですけど・・・ご存知の方、お願いします。

Aベストアンサー

Web上でできる簡単なものでよければ、以下のようなものがあります。
私自身、英語文章を書く際、ちょっとした確認をするのによく使っています。

◆Yahoo!翻訳(下部の翻訳結果欄で単語ごとの訳語を確認でき、辞書にもリンクしてあって便利です。)
http://honyaku.yahoo.co.jp/

◆Google 翻訳(対応言語がすごく多いです)
http://www.google.co.jp/translate_t?hl=ja

◆excite 翻訳
http://www.excite.co.jp/world/

Q英会話で、間違ってる文法を直してくれるレッスンをしたいのですが。

現在英会話スクールに通っています。
5人ほどのグループレッスンです。
1年近く習って、気になってくるのは、周りの人が気になり、あまり思ったことが言えない、生徒が多いので、先生もいちいち、間違った文法を話していても、チェックしてくれないことです。
かなり積極的な人は、先生にも話しかけて、がんばれると思うのですが、私はあまり積極的ではないほうです。
それか、先生に目をかけてもらえるように、アピールしようとも思いましたが、それは無理と分かりました。

なので、スクールを変えようと思っていますが、私の会話を聞いて、間違った文法を話したら、その度チェックしてくれるような、レッスンは、プライベートのようなものがよいでしょうか。

同じような考えで、レッスンを受けられている方、よかったら、アドバイスいただけたらうれしいです。

Aベストアンサー

他の方々がおっしゃるように、会話練習だとあまり細かく文法を指摘されないです。
私も今、英会話レッスンに行っていますが、「もうちょっと直してくれるといいのになー」と思うことはあります。
でも、このレッスンの主旨は「ひとつひとつ間違いなく正しく」ではないんだと思いました。
言い方は教えてくれますし、違っていれば直してくれますが、多少の抜けや間違いは指摘しません。

行ったのが何年も前なので今どうか分かりませんが、ベルリッツではわりと細かく言い方を指摘されましたよ。
フルセンテンスで言うようにと。

「周りの人が気になり、あまり思ったことが言えない」という問題があるならば、プライベートレッスンまたはセミプライベートレッスン(2,3人)のほうがいいんじゃないでしょうか?
細かくチェックして欲しい等、特に何か希望がある場合は、プライベートレッスンのほうが良いと思います。
生徒は自分一人ですから、希望に合った教え方をしてもらいやすいです。


>先生に目をかけてもらえるように、アピールしようとも思いましたが

どういう目の掛け方やアピールを考えたのか分かりませんが(^^
発言したり質問することこそ、アピールになりますよ。
積極的にレッスンに参加する生徒のほうが先生も注意を払ってくれるでしょう。
特別なアピールしなくても、やる気を持ってレッスンに参加することが、結果的にアピールになります。

ところで外国に行って話す場合は、海外旅行でも、
日本にいるときよりも、もう少し積極的にしないと放って置かれて終わりなことが出てきます。
言えばわりと親切だったりするんだけど、言わないと何も起こらない。
英語だと人が変わったように押しが強くなる必要はありませんが、
もうちょっとだけ踏み込むというか、踏み出す姿勢も練習して行ったほうがいい気がします。

それとは別に、ビシバシ指摘してもらってじっくり喋りたいなら、一人クラスがいいです。
質問されたら答えるのは自分一人。逃げようがないですからね(笑)

他の方々がおっしゃるように、会話練習だとあまり細かく文法を指摘されないです。
私も今、英会話レッスンに行っていますが、「もうちょっと直してくれるといいのになー」と思うことはあります。
でも、このレッスンの主旨は「ひとつひとつ間違いなく正しく」ではないんだと思いました。
言い方は教えてくれますし、違っていれば直してくれますが、多少の抜けや間違いは指摘しません。

行ったのが何年も前なので今どうか分かりませんが、ベルリッツではわりと細かく言い方を指摘されましたよ。
フルセンテ...続きを読む

Q翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか

翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか
翻訳を仕事にするには、どのくらいの英語力が必要でしょうか。
例えば、TOEIC等では何点くらいの学力が必要でしょうか。

Aベストアンサー

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分類されますね。
電気、電気、電子、など知識を持っていないと使い物になりません。

私は現役時代、社内で英訳/和訳をやっておりました。家庭電気器具のメーカーで外国の企業の下請け/OEMをやっている会社でした。米国の主力メーカーから資料を貰い、その文書を日本語に訳したり、こちらからの開発提案を英語にして 
先方へ情報を流すような事をやっていました。先ず困ったことは、技術表現(日本語/英語両方で)、部品名(日本語/英語共に)、などを改めて現物で身に付けることでした。

私はTOEICは全く受験したことはありませんでした。必要を感じなかったので、、。英検は一回だけ定年の一寸前に、英語力を確認するために2級ならほぼ間違いなく取れるなと判断し受験しました。2級合格と言ってもピンからキリまであるので、なんとも言えませんが、85%ぐらいだったと記憶しています。100%取れれば大意張りできるでしょうね。2級と言うと軽く考える人が殆どでしょうが100%正解はかなり困難でしょう。社内の仕事なら、自分の解釈を相談できる人も身近にいるので英検準1級もあれば充分でしょう。無論、会社で扱っている製品の知識は技術者に準じるくらいあればOKです。

とわ言っても、翻訳業として開業して翻訳会社などから依頼を受けて本業とするには、其れこそ大いなる努力やツテも必要でしょう。生半可な考えでは、開業までは行き着かないでしょう。翻訳会社の募集に応募することと、翻訳学校の通信講座を受けて力を高めることも必要です。
                               

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分...続きを読む

Q中学2年の英語で、先生が(人が写真をとる・亀がフラッシュを恐れる・卵産まない・戻ってこない)をテスト

中学2年の英語で、先生が(人が写真をとる・亀がフラッシュを恐れる・卵産まない・戻ってこない)をテストに出しますって言っていたのですがどう答えたらいいのかわかりません教えてください。

Aベストアンサー

>どう答えたらいいのかわかりません教えてください。
「わかりました。 勉強します。」
とか。

えー、今学校で、英語の何を勉強しているのかな?
公立で中2の1学期だと、過去形あたりのような気もするんだけど、先生の言っているテストに出しますという分は現在形ですが、それを過去形の英文にするということであれば、
 
People took pictures of a turtle.
The turtle was afraid of flash lights.
The turtle did not lay eggs.
The turtle did not return.

のようなことでしょうかね? 
(全部亀を主語にしていますが)

Q英語と翻訳について

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみましたが、ビジネスレターでの英文作成は難しかったです。
取引先の外国人には、あなたの英文は単純明快でわかりやすいと褒めら
れたのですが、上司は非常に日本人式の英語を採点するので、何が正しい英語なのか、その事業所自体も、判断が明確ではありませんでした。
上司もさほど英語ができるわけではなく、結局、バイリンガル、ハーフなどの専属の通訳や翻訳家などを外注で雇用しており、普通の語学力ではまったく太刀打ちできないことを痛感しました。
特に難しかったのは英語での電話対応で、フィリピン人や、中国人の人のほうが有利ということがわかりました。
そこで、私は仕方なく、簡単な英文入力、レター作成の仕事をしてきました。ただ英文を打つだけだったりするのですが、簡単な語学力で仕事になりました。
しかし私は英語を仕事にするのではなく、英語を使って何をするかということを考えていました。輸出入の貿易関係の通関の仕事の資格をとろうかと考えたこともありましたが、内容が実務的ではありますが、貿易関係の仕事に就くこと自体が、難しく、仕事内容は海外からの貨物や荷物の受け渡しなど、船舶関係の男の仕事だということがわかり断念しました。となると、英語の翻訳の仕事に私は目をつけました。
なぜなら、ハーフや在日の人は、英会話や英作文能力があっても、「日本語の文章力がない」ということに気がついたからです。
ということで、元からリーディングが得意だった私は、緻密な日本語力が要求される翻訳、技術翻訳などの仕事をしたいと思うようになりました。翻訳家の村上春樹さんが、実は英語が喋れないけど翻訳家という事実を知り、翻訳家は英会話ができなくても、机にかじりついて勉強すればできるのか。と思ったのですが。
知人で留学した人をみかけましたが、大抵は、その成果としては、簡単な電話の取次ぎ程度しかできず、英会話ができる程度でした。
やはり海外の大学へ留学した人は、それなりに高度な英語力があるのですが、わたしには海外へ渡航するだけの時間とお金の余裕はありませんでした。通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
やはり翻訳家になるにも、海外への渡航経験がないとダメなのでしょうか。どうすれば、翻訳家で仕事がとれるようになるのでしょう。(バイト等でもかまいません)
翻訳家は飽和状態なのでしょうか。仮に努力して翻訳家になれたとしても、技術翻訳なども知識が要るため、やはり英語力+専門知識がないと、独立はほとんど難しいのでしょうか。
医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。簡単な経理の仕事をした程度で、貿易関係の仕事は英会話力が要求されるので自分には向いていないと思いました。
単純に外資系のセクレタリーになりたいとかそういう考えはありません。自分にはそういうのは向いていないと思うのですが。
翻訳力を本格的にブラッシュアップさせるには、やはり高額な費用を払い、翻訳学校へ通うしかないのでしょうか。
翻訳の仕事は薄給と聞いたのですが、そうなのでしょうか。
日本語力には、さすがに私は日本語に関しては実はネイティブ(って当たり前)なので、自分の日本語力を高めるために漢字の練習などしています。中途半端な英語を生かす方法がわかりません。
私に出来るのはせいぜい、英語のタイピングと、雑誌などをよんで概要をざっと理解する程度の語学力です。
英語はあきらめたほうが無難なのでしょうか。
悩んでいます。
プロの方のご意見があればと思うのですが、皆さん、どうやって自分の語学力を向上、かつ仕事に役立てることが出来ましたか?

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみま...続きを読む

Aベストアンサー

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確に理解できるだけの十分な英語基礎力があった上での話です。
TOEIC500~600では、ちょっと難解な文法や言い回しが多用された文章を正確に理解することは難しいと思います。
原文が正しく理解できていないのに、日本語力でカバーしようとするのは「創作」になりかねません。それではプロとしての仕事は成り立ちません。

よって、質問者様の場合、英語の基礎力を上げることが第一だと思います。

ちなみに私も旅行程度の短期留学しか経験がありませんが、独学で965点を取りました。翻訳者に必要な英語力は国内でも十分得られます。


ただ、ご指摘の通り、TOEICで高得点がとれるから良い翻訳ができるというわけでもありません。原文の意図をしっかりと読み取れる語学力、正確にわかりやすく表現できる文章力、技術文書のスタイルに慣れていることなど、様々な要素が必要です。

これらは日英の技術文書を多読したり、日英対訳を使って自分の訳と比べてみたり、テクニカルライティングの勉強をするなど、努力次第である程度のレベルまでは学習できます。

ですが、やはり一番身につくのは実務です。また、翻訳者としてやっていくには「経験」がものを言います。フリーランスでやっていくにしろ、どこかに勤めるにしろ、経験がないと門前払いというケースが多いです。じゃあどこで経験を積むんだよ!というのが翻訳者志望の人のジレンマだったりします。

その点については、質問者様は英文レターの作成などに携わったことがあるとのことですので、それらの経験とアップさせたTOEICのスコアをアピールすれば、どこかで翻訳に関わる仕事にもぐりこめるかもしれません。
そして、その経験をアピールして、さらに翻訳的な翻訳の仕事へ・・・というステップアップも可能かと思います。


ただ、以下の点が気になりました。
>通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
>医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。

誰でも何もない状態から始めるのです。もし「難しくて無理」と今の時点で思っているのなら難しいと思います。

私も文系出身で専門知識も何もない状態から始めましたが、「無理」と思ったことはありません。「絶対になる」と決め、翻訳者に必要な資質を調べたり考えた上で戦略を練り、自分に足りないものは補充すべく努力してきたつもりです。

コツコツと勉強を続けることは大変なことですが、ショートカットはありません。
その過程を楽しめたり、そうでなくても自分の夢のためだと思って我慢できれば、道は開けるかもしれません。

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確...続きを読む

Q英訳「お陰でこの映画の意味が理解出来たよ!」 

タイトル文の英訳を知りたいです。
ある映画の場面の意味を教えてもらって、「あ、なるほど!」と思いました。
あまり固くならないような感じでお礼を言いたいです。
どなたかお願いします。

Aベストアンサー

タイトルでは「映画の意味」になっていますが、本文では映画の中のある場面の意味を教えていただいたとなっていますので、場面の理解を助けてもらったことに対するお礼の方が適切な感じがします。
I perfectly understood the meaning of the scene in (映画の名前).Thanks for your information!
という感じでしょうか。


人気Q&Aランキング