先日、環状八号線にて、スピード違反にて取締りを受けました。
しかし、確かに私の走行速度は制限速度60km/hのところを
100km/hくらいにて走行していました。
パトカーより停止命令をされ、パトカーに乗り込むと
130km/hという速度で追尾のメータがホールドされていました。
そして、パトカーに乗り込むや否や、「君はこの速度で走行してたからね。わかった。」
とかいわれました。
私はその速度を認めることはできない、と言ったのですが、違反切符と、印刷した紙を貼った書類にサインを求められましたが、拒否をしました。
そして、その後供述調書を、
「言いたくなければ言わなくていいですから。」
といい、書き始められたので、質問には答えないでいると、
「黙秘するのね、じゃぁ、こっちにだって方法はあるんだから。」
といわれて、サインも何もせずに帰されました。
警察官の方は感情的になっており、
切符のサインを拒否すると、
「反省しているんだったサインしろ」とか、
「(サインしないんだったら)お前みたいに反省
しないやつからは免許取り上げなんだよ」
などといわれました。

そして、後日その取締りをした交通機動隊員から
電話がかかってきました。
「検察庁に書類を送ったんだけど、調書がないから
書類が返却されたので、調書を取りに来てくれ」と
言われたのですが、僕は納得できないからサインを
しなかったし、検察庁に拒否されたのに、
これから調書を取ろうとしていることに納得いきません。
こういうことは現行犯時に認めなかったら、
意味がないと思うのですが、これから出頭しろ
といわれていることを拒否したりしたどうなるのでしょうか?
現場にて、「お前が、出してたからって言っているだろう」
と、納得のいく説明も受けられませんでした。
今後の対応について、どうしたらよいのか教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

まず正式な流れから説明します。

現場で違反を認められないときは、切符にサインせず、何故認めないかの調書を書く必要があります。この調書は後に検察庁に送られ起訴に値するかどうかの判断時に参考になるでしょう。

ですから調書がないと検察で受け取らないのは当たり前です。たとえ黙秘であっても調書は必要なんです。それを警察官がビリビリに破いて調書を取らなかったなんて、それはあきらかに警察のミスです。

この件はあなたにとってラッキーでもしかしたら違反自体がなかったことになるかもしれませんよ。
それは警察官がキレて調書を破いてくれたことです。
この警察官はバカなことに自分で破いたんですよね。ということは書類に不備があって検察庁に返されるのも当たり前です。でもそれはあなたの責任ではありませんから出頭する必要もありません。

検察庁は受け取ってくれない、あなたは出頭してくれないであなたの書類はきっと中に浮いている状態なので処分しようがないのです。現場の警察官はきっと怒られて困っているでしょう。あなたがその警察官に対して困っているのを見過ごせないような優しい性格の持主ならばただちに警察署に駆けつけるべきです。まあそれは冗談として、そのためその警察官は必死になってあなたに調書を書かせようとしてきます。脅しやなだめたりすかしたりしてくるでしょう。でもそんな手に引っかかってはいけません。あくまでも向こうのミスなんです。「警察官が自分で調書を破いたのだ」と言って拒否すればいいのです。

もっともあまりにしつこいようだと上司(課長以上、できれば署長がいいかも)に当時のその情況(現場の警察官がビリビリに破いたということ)を話したらどうでしょう。ただでさえ警察不信の報道がされている昨今それ以上の追及はしないかもしれません。その上司にいってもだめなら「このことをマスコミに話す」くらい言ってもいいかもしれません。だってあくまでも向こうがかってに調書を破いたんですから、あなたは正当な手続きに基づき拒否しただけなんですから。それを今更何だ!といってやりましょう。

まあ仮に調書を作成することになったときのアドバイスを。調書は警察官が書くので、自分の都合のいい表現や言い回しになります。しかし本来は警察官の意思には関係なく被疑者の言い分をそのまま書くのが原則ですから、気に入らなかったら何度でも「ここはこういう風に書いてくれ」と主張すべきです。「当時100キロは出していたが130キロでは絶対にない」ということも正直に書いていいでしょう。もちろん今回の警察官のキレぶりや応対、そして自ら調書を破いたことは絶対に書いてもらわなければなりませんよ。それにたいする不信感も。つまりそんな警察官の取り締まりに信憑性があるとは思えないというような内容に。

例え警察官が「そんな事実はない」といってもこれはあくまでもあなたの言い分が記される調書なのですから、あなたが思ったことを書けばいいのです。
書式は決まっているのであなたが書いた原稿を持っていって「このとおりに書いてくれ」と書き写してもらうのは問題ありません。それに取り締まり時の時刻や情況は警察の方で書き入れます。

検察庁に送られてあなたの主張が認められれば不起訴となり処分はされませんが、もし起訴されれば裁判になります。まあ裁判になる確率は少ないですが、例え裁判になったとしても最初に払うべき罰金と多少の印紙・手数料等の出費で済みますからやってみる価値はあります。ただ何度も裁判所へ足を運ばなければなりませんので時間に余裕がないとダメですが。

もし事態が変わったりわからないことがありましたらまた補足ください。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
今日、警察官から電話がかかってきました。
電話にて、私は当時、「黙秘するのね?」と
いわれたので、「はい、黙秘します」と
言ったのでした。
すると「あなた(警察官)が破いたんでしたよね?」と伝えたら、
あなたが要らないといったから破いたといわれました。
私は当時、黙秘しますといい、最後まで
書かずに、勝手に破り黒い色の書類入れの後ろに
しまっていたじゃないですか
ということを言ったら、
「もう捨ててしまいましたから」
といわれました。
それって勝手に書類を破いて、捨てたなんて、
それで、「(警察官が)自分で破いたことを
検察に伝えたのですか?」というと、そんなことは
言いませんよと。
警察の出頭は任意ですから、とか連呼しつつ、
早く出頭していただきたいんですよね。
などと言われました。
否認事件として検察庁の方に提出したら、「調書を
付けてくれ」、と返されたそうです。
これって、どう対応しようか迷っています。
ただ、fansさんに言われたように、監察官への
内容証明郵便を送ろうと思っているのですが、
具体的なあて先と、どのような内容で送ったらよいのか
が分かる行政書士の方が見つからないので困っています。
何か、さらにいいアドバイスをお願いできますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

補足日時:2000/12/22 14:17
    • good
    • 1

年末の忙しさでしばらくメールチェックしてなかったので遅くなってごめんなさい。



補足の回答を。

まず問題は警察官の不手際を追及するのもさることながら、納得のいかない取締りに対して不服を申し立てるのも重要なことですから、取りあえずは、「監察官に問い合わせ中」ということであいまいにしておけばいいと思います。その裏で記憶が薄れる前に自分の主張を書面に書いて(当然警察官の不手際にも触れてください)おくこと、それは後々出頭することになって、調書を取るときのためにです。
方法としてはぎりぎりまで出頭要請を断って(理由は警察官が書類を破いたのに何で改めてわざわざ出頭する二度手間をかけさせられるのか)、最後の最後であまりにしつこく出頭の要請が来るようなら最終的には出頭したほうがいい場合もあるでしょうからその時は、当時の情況や、不満や納得できない旨を堂々と調書に書いてもらいましょう。その一方で監察官の方にも何らかの行動を起こしたいですね。その件については改めて私も調べてみますのでお時間をください。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
内容証明郵便送付しました。
宛先は、

警視庁 監察担当者 様
(警察官の職務行動に関する苦情)

として送付したところ、配達記録が送付されて
きたので然るべき部署で受理されたものと思われます。
(郵便局員さんが手渡しで渡してくれるとのことを最近のOKwebの質問で知りました。)

そして、返事を無視されることを防ぐために、
別便にて配達記録付で、切手を貼った返信用封筒を送付しました。
(内容証明郵便の文章中に、返信用封筒を送るとも書いておきました。)

内容は、「質問状」形式として、回答期日を指定し、
その回答如何によって任意出頭に応じるかを検討する
との内容にしました。
(だって、向こうが破ったんですから!くらいの勢いです。)

内容証明は自分でありのままの事実を(ほとんどこのOKWebの質問の文に近いですが、5W1Hをはっきりさせて)書きました。内容は8ページに渡り、返信用封筒の送付料金(配達記録)も含めて、3400円程度でした。

監察官からのお返事待ちといった状況です。
今後の対応について、相手の出方を見計らって考えようと思っています。

補足日時:2001/01/16 00:42
    • good
    • 0

監察官宛の陳情書を送る場合に行政書士に頼むと、大体5000円くらいですみます。

あと監察官室というのはある程度独立した機関ですので、安心してください。
なお、監察官は各警察本部のほかに公安委員会にもいたと思うので、埒があかなければ問い合わせ(ホームページもあったと思います。)してみるのも一考です。
    • good
    • 0

#3の補足の回答です。


fansさんが言われるように最終的には監察官という手もありますが、何しろ昨今警察の不祥事で騒がれていますように、監察官も所詮は警察官で身内ですからどこまで頼れるか疑問です。

例の新潟県警の不祥事でも本部長と監察官は一緒に温泉泊まって接待してたというくらいですから。

まあそれはさておき、この程度の事件であまりお金はかけたくないですから、監察官に送る前に、その警察官に「この件について県警の観察に告発しようと思っているから、その結果がでるまで出頭はできない。」と脅しをかけて反応をみたらどうですか?
そうされてもいいみたいでしたら、本当に内容証明+配達記録付きで送付してみたら?どのような書式が必要なのかは県警にでも聞いて見て。
問い合わせたらどんな内容か警察は警戒するかも知れませんが、余計なことは言わないでただ「監察官に送りたいので、書き方を教えてください」といって自分の名前も住所も内容も言わない方がいいでしょう。
費用は郵便の費用だけですから1万円もいかないでしょう?せいぜい1000~2000円だと思いますが・・・。

また動きがありましたら補足ください。

この回答への補足

丁寧なご回答ありがとうございます。
当の警官は、電話にて私が「監察官へ連絡させて頂こうと思う」そして、その結果を踏まえて出頭に応じるか返答します。
といったら、「どうぞ、好きにやってください」と
言われました。
(「今の所出頭を拒否はしません」と言っておきました。)
後日、警察に電話し、監察官への連絡先を聞いたところ、「監察官」というのはこちらにはいないなどと言われて、どういった内容なのか教えてくれとしつこく聞かれました。
「どこで?とか、いつ?」とか。そして、内容を話さずにいると、
「違反切符に書いてあるとおり異議などはそこに書いてある時・場所にてお伺いしますから」といわれて埒があかなかったので、「はいそうですか。」といって切ってしまいました。どうしたらいいでしょうか?
行政書士さんに聞いたところ相談料込みで
3万円と言われたので、自分でいろいろ書こうと
思っているのですが・・・。
送付先さえわかればいいのですが・・・。

補足日時:2000/12/29 08:59
    • good
    • 0

ほとんど、先の方が答えてくれたので、私からは1つアドバイスを。


あなたの今回の顛末すべてを行政書士に依頼して、内容証明郵便で監察官に送ってください。(各警察本部に監察官はいます。)これで意外とあっさり終わると思うのですが…。(費用は大体1万円ですべて納まります。)

この回答への補足

回答ありがとうございます。
(fansさん以外の方たちも。)
今の僕の知識では、行政書士さんや監察官という人たち
の役割とかが分かりません・・・。恥ずかしながら。

でも、警察官が調書を破いてあの違反切符がたくさん
入っている書類ケース(黒い皮製)の最後のページの
方に引きちぎった紙をはさんでいました。
僕は黙秘すると言ったのに、「黙秘するならほかの
方法だってあるんだからな」と脅しまがいに言われました。
何とかしてこのことは何か起こる前に警察に
伝えておかないといけませんよね。

やっぱり行政書士さん→監察官というルートが
いいのですよね?
この前警察官から呼び出しの電話があったときは時間が
あれば行けるが、年内は無理です、と応えましたが、
また連絡をしますので、どうせ1回はこちらに
来ていただかないといけないので、などと言われました。
この呼び出しには応じなくても良いのですよね。
とりあえず、いろいろ調べてみます。
他に何か教えていただけることがありましたら
よろしくお願いいたします。
解決?問題進展?の時はまたよろしくお願いいたします。

補足日時:2000/12/21 15:12
    • good
    • 1

 まず、あなたの居住地の弁護士会に行って弁護士に相談して下さい。

費用は5,000円~10,000円の範囲です。また、個人の人権を守るために動いている団体:日本国民救援会(本部東京港区03-3436-0005)というのもあります。
 また、免許の発行や取り消し等を行うのは、公安委員会ですから全く気にする必要はありません。仮に裁判となった場合、期間としては月1回の開廷で一審半年から2年です。その間の裁判費用は本人の立て替え払いとなります。社会人の場合、出廷を嫌い鳴きね入りするケースが多いようです。裁判で争われるのは、取締り時の機械の客観的合理性となります。
 基本的に日本の警察は、サインを拒否される事があまりないので、あなたのような場合キレる若い警官が多いのです。一番大事なとこは、逮捕も拘留もされていないのですから、警察からの電話での話しには応じる必要はありません。調書等の必要がある場合、検察庁からの呼び出しがあります。何れにしろ書面での出頭命令を、理由なく無視した場合は問題ですが、あなたの場合は証拠隠滅の恐れも無く、また、逃亡の恐れが無ければ逮捕される事はありません。
 裁判となって敗訴した場合でも、費用は負担しなければいけませんが、罰金刑と点数にみあった行政処分(停止等)が科せられるだけです。
    • good
    • 0

◆Naka◆


認められない「違反」ってありますよね。
私も以前ありました。
そんなときはshibuyaさんのように、サインを拒否するのが常道です。
また調書に関しては、自分が内容が気に入らなければ、書き直しを請求することができます。
私の場合は、3回ほど「この部分の記述が間違っています。書き直してください。」と請求したら、まあキレてたこと… (^^;)
でも当然の権利ですもんね。

調書にサインがない場合は、通常検察庁から呼び出しがあり、そこでサインしなかった理由や、そのときの状況等についての質問があるはずです。
そこで送検内容に納得すれば、略式裁判に移行し、shibuyaさんの違反が確定するわけです。
ところがやはり納得できない、ということになると正式な裁判になる可能性があります。その場合は、ご自分で証拠をかきあつめなければならなくなります。
まあ実際には検察庁の方で起訴するかどうかを判断してからの話となるんですが、証拠不十分と判断されれば、めでたく「不起訴」となるわけですね。

shibuyaさんの場合、サインはしなかったものの、一応その場で調書を作ったんですよね?? でしたら警察の方から呼び出しがある、というのは不自然ですね。「調書がないから」ではなく、「調書が不十分」だったから、再度作り直そうと目論んだのではないでしょうか。
もちろんshibuyaさんとしては、調書を作りに行っても構わないのですが、警察署まで行くと、脅されたりなだめられたり、いつまで経っても帰してくれなかったり、果ては「逮捕するぞ」などとネジのはずれた発言をする人まで出てきたり(もちろんそんなことはできません)で、かなり厄介なことになるのは確実でしょう。
もし、現場で調書を作っていなかった場合は、あとで作る必要はあるでしょうが、多忙を理由に、自分で調書内容を書いて郵送してはどうでしょうか??
もちろん放っておいても構いませんが、好き勝手な調書を作られ、いずれ検察から呼び出しがあるでしょうから、自分の方から調書の内容を送るのが一番いいかもしれません。(できれば書留や内容証明郵便等で)

ただ、警察は決して「敵」ではありませんから、冷静に納得のいく形に持っていけるよう、コンタクトは取った方がよろしいと思います。

この回答への補足

丁寧なお返事ありがとうございます。
質問のところではっきりとかけなかったのですが、
警察官は書きかけた調書を
「じゃぁ、黙秘するんだね」
といってびりびりに引きちぎっていました。
なので、その場で、調書なるものは僕の見ている
限りでは作成されていません。
この場合には、Nakaさんのおっしゃられたように
調書を郵送にて送ってしまうのが良いのでしょうか?
また、調書というのはそのときにサインできない理由
を書いたりすればよろしいのでしょうか?
何か特別なフォームとかはあるのでしょうか?

補足日時:2000/12/20 10:53
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q納得いかないスピード違反

スピード違反35キロオーバーで捕まりました。
制限速度の40キロを越えていたことは認めますが、
いくらなんでも75キロも出していたはずはなく、(せいぜい65キロくらいのつもり)速度については納得できないと主張しつづけたのですが、おまわりさんに
機械はまちがいがないとか、否認するなら、制限速度内だったことをアナタが証明しなくちゃならなくなるとか言われて、めんどくさくなってきたので、とりあえず署名とハンコみたいなのを押して赤切符をワタされてしまいました。
しかし、あとで速度メーターをみつつ確認しながら走ってみたら、
やっぱり35キロ越えはありえないと思い、サインしたことを後悔しています。
こんど警察に出頭して罰金払うように言われたのですが、その時に異議を申し立てて、
事実関係を争うことは可能でしょうか。30キロオーバーで罰金刑、というのはいくらなんでも納得できないので、こちらとしては実際には25キロオーバーくらいであったことは認め、測定方法のミスか、私の車のスピードメーターとその測定器の測定するスピードとの間に差異のあることを主張したいと思います。当方これまで無事故無違反ゴールドですし、信号後の上り坂でそんなに加速するとも思えないので、本気で争ってもいいのですが、警官に示された速度の入ってる書類にサインしてしまっていたら今更もうダメでしょうか。

スピード違反35キロオーバーで捕まりました。
制限速度の40キロを越えていたことは認めますが、
いくらなんでも75キロも出していたはずはなく、(せいぜい65キロくらいのつもり)速度については納得できないと主張しつづけたのですが、おまわりさんに
機械はまちがいがないとか、否認するなら、制限速度内だったことをアナタが証明しなくちゃならなくなるとか言われて、めんどくさくなってきたので、とりあえず署名とハンコみたいなのを押して赤切符をワタされてしまいました。
しかし、あとで速度メーターを...続きを読む

Aベストアンサー

「35キロ越えはありえない・・・」と確信しておられるようですね。
実際に「30キロオーバー」という違反は犯されていなかったと仮定します。
その罪状で略式起訴されるということは、断じてあってはならないことだと思います。いわば「無実の人が不当に罪を着せられた」訳ですから、警官に示された速度の入ってる書類にサインしていようがいまいが、事実関係は争うべきですし、そうすることは可能だと思います。
現実に過去の判例を見ても、警察のスピード測定方法の誤りが認められ、無罪を勝ち取った人が何人もいます。
とはいえ・・・「否認するなら、制限速度内だったことをアナタが証明しなくちゃならなくなる」と警察官が述べたように、
争うことができる事と、裁判で無罪を勝ち取る事は別問題です。
弁護士を雇い、調査や実況見分、さらに当時の目撃者探しなどを行うといったことに相当な時間と費用を投入しなれけばならないでしょう。
またそのようにしてこちらが全力を尽くしたとしても、残念ながら無実の証明には至らず敗訴し刑に服さざるを得ないという可能性もあります。
無実を証明できる自信や証拠に乏しいと考えるなら、♯2の方の述べる意見に賛同する方がほとんどではないでしょうか。
また悔しいでしょうが、罰金刑に服し♯1の方が述べておられるように、事故だったらもっと悲惨だった訳ですから今回は「不幸中の幸い」だったと考えれば少しは気が楽になりませんか。
行政処分も実質のわずか1日免停ですし、刑事罰もせいぜい\10万くらいではないですか。前科1犯がつきますが、5年で消えます。その間ずっと無事故無違反が続けば再びゴールドが戻って来るではありませんか。
ですから争うことは可能です。ただhimeyuri123さんがこれから、例えば交通裁判で経験を持つ弁護士さんとかに相談し、勝訴できる可能性を大きく見出した時に争いに持ち込む事を検討されることを私はお勧めします。

「35キロ越えはありえない・・・」と確信しておられるようですね。
実際に「30キロオーバー」という違反は犯されていなかったと仮定します。
その罪状で略式起訴されるということは、断じてあってはならないことだと思います。いわば「無実の人が不当に罪を着せられた」訳ですから、警官に示された速度の入ってる書類にサインしていようがいまいが、事実関係は争うべきですし、そうすることは可能だと思います。
現実に過去の判例を見ても、警察のスピード測定方法の誤りが認められ、無罪を勝ち取った人が何人...続きを読む

Q交通違反(青キップ)の違反金を払わず検察庁に呼び出しがあったらどうなる

交通違反(青キップ)の違反金を払わず検察庁に呼び出しがあったらどうなるの?前科?

交通違反(青キップ)仮納付書もらう→違反金を払わない→後日、本納付書届く
→違反金を払わない→検察庁から呼び出しがある
という流れになるらしいのですが・・・。

その後検察庁に出頭した時、
「裁判するの面倒なのでごめんなさい」と違反金を払ったら特に問題ないのでしょうか?
それともその段階で「違反金」から「罰金」と呼び名にかわり、
検察庁に呼び出された時点で、その後裁判をしようが(起訴)、しまいが(不起訴)、
謝ろうが(その場で違反金払う)前科になってしまうのでしょうか?

そしてこんなつまんないことで前科がつくと、その後の人生で何か不都合があるのでしょうか?
(国家試験が受けられない、公務員になれないなど)

法律に詳しい方、経験された方、ぜひ教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

本当に正しい解答をします。

まず青切符が切られた場合は、反則金になります。反則金とは、行政処分の一種で、たとえば食中毒を起こした飲食店に対する営業停止処分と同じです。これは行政(警察や保健所など)が法律を守らない人(や法人)に対して罰則を与えることで法律を守るように促す効果があるからです。

交通違反で捕まった時には反則金(青切符)と罰金(赤切符)があり、反則金は行政処分なのに対して赤切符を切られたときには罰金になります。罰金は行政処分ではなく、裁判を行う刑事罰ですので裁判(簡易裁判を含む)で有罪と確定し罰金刑を命じられ、罰金を納めることで終了する刑法違反になります。裁判で有罪となっていますので、赤切符の場合は厳密に言えば前科がつくことになります。

青切符を払わないでいると、催促の手紙と共に同じ内容の赤切符が送られてきます。これは反則金を納めないと、行政処分ではなくて検察に書類送検しますよ、ということです。最初から赤切符を切られている場合は、送検されてるのです。
ですから青切符でも督促状の期限までに反則金を払わない場合は、赤切符と同じ扱いになり、検察に書類が送検されて、起訴して裁判になるか決まります。赤切符と違うのは、赤切符の場合、ほぼ例外なく起訴されるのに対して、青切符の場合起訴されないことも結構あることです。

その後起訴が確定すると検察から呼び出しがかかります。この時点で交通裁判専門の略式裁判にすることができます。この場合ほぼ100%有罪ですから、結局反則金が罰金に名前を変えて同じ金額を払うことになり、前科がつくということになります。
略式裁判を拒否すると、正式な裁判になり、裁判で有罪になれば反則金と同じ金額を払うことになります。
ここで注意していただきたいのは、反則金を期日までに支払わない場合にかかる超過手数料は、検察に送検された後でなくなり、不起訴なら支払いは無し、略式でも正式でも裁判で有罪なら最初の反則金と同額が罰金になることです。無罪ならもちろん支払いませんし、有罪でも反則金の時の手数料は発生しません。

デメリットは有罪判決を受けて罰金を払ったときに前科になることですが、赤切符をきられたことがある人はその時点でほぼ間違いなく前科もちになってしまうため、交通違反による前科持ちは日本中にたくさんいます。
そのため、犯罪証明が必要な事柄、公務員試験とか外国のビザ発給などは原則として交通違反による前科を除外していますので、まず普通の生活ではデメリットになるとはいえないでしょう。

ちなみに私はこの10年間で4回ほど青切符を切られていますが、日本の交通取締りの現状に不満がありますので、すべて検察に送ってもらっています(つまり反則金を払わないということ)この4回のうち裁判になったことは1度もありません。

本当に正しい解答をします。

まず青切符が切られた場合は、反則金になります。反則金とは、行政処分の一種で、たとえば食中毒を起こした飲食店に対する営業停止処分と同じです。これは行政(警察や保健所など)が法律を守らない人(や法人)に対して罰則を与えることで法律を守るように促す効果があるからです。

交通違反で捕まった時には反則金(青切符)と罰金(赤切符)があり、反則金は行政処分なのに対して赤切符を切られたときには罰金になります。罰金は行政処分ではなく、裁判を行う刑事罰ですので裁判...続きを読む

Q交通違反。警察はなぜサインをさせたがる?

春の全国交通安全運動にやられてしまいました(涙)。
「なぜにこんなところで!!」というようなところに張り込まれ
青キップを切られちゃいました。
同じような仲間(?)がいっぱいいるようで、私の前にも後にも続々違反者がいました。

事なかれ主義の私はとっととサインをして終わったのですが・・・
他の違反者はよほど頭にきたのでしょう。
サイン拒否の人が結構いました。

そこで気になったのは違反者ではなく警察官。
違反者もサイン拒否はただ単に頭にきて拒否しているだけで
最終的には大半の人が反則金を怒りに震えながら払うことになるでしょう。
本気で裁判で争う人なんてほとんどいないと思います。まず勝てないし。
私のようにとっとと認めてサインして反則金を納めるのもよし
サインを拒否して検察庁に呼ばれてから反則金を納めるのもよし。
裁判でとことん争いたいならそれもよし。
二番目・三番目の例はは面倒なことになりますが、本人がそうしたいのならそうすればいいと思います。
法律は良く知りませんが、権利として認められていることなんですよね?

なのになぜか警察官はサインを拒否している人にサインをすすめていました。
違反者が「サインしない!裁判上等!!」って言ってるんだから
とっとと調書を作って帰せばいいのに
「裁判になったとしても、どうたら、こうたら・・・」とクドクド。
はっきり言って違反者続出でこっちは後がつかえてるんですよ(笑)。

なぜに警察官はそんなにサインをすすめるのでしょう??
「まぁどうせ違反金は払わないといけないんだから、面倒なことをせず
とっととサインしたほうが楽ですよ。」という親切心なのでしょうか?
それとも警察官には「努力目標」というものがあるらしいですが
サインのあるキップのみが目標件数にカウントされ、
サインのないものは目標件数にカウントされないのかな?なんて勘ぐったり・・・(笑)
またまたそれとも、たまたまその時の警察官がクドくてしつこい性格だっただけなんでしょうか?

素朴な疑問です。
なぜなのかご存知の方、教えてください。

余談ですが世の中、サイン拒否の人って結構いるんですね。
世の中の違反者みんながサインを拒否したら、検察庁がパンクしておもしろいことになるなぁと
キップを切られ、すさんだ心でそう思ってしまいました。

春の全国交通安全運動にやられてしまいました(涙)。
「なぜにこんなところで!!」というようなところに張り込まれ
青キップを切られちゃいました。
同じような仲間(?)がいっぱいいるようで、私の前にも後にも続々違反者がいました。

事なかれ主義の私はとっととサインをして終わったのですが・・・
他の違反者はよほど頭にきたのでしょう。
サイン拒否の人が結構いました。

そこで気になったのは違反者ではなく警察官。
違反者もサイン拒否はただ単に頭にきて拒否しているだけで
最終的には大...続きを読む

Aベストアンサー

>違反者もサイン拒否はただ単に頭にきて拒否しているだけで
最終的には大半の人が反則金を怒りに震えながら払うことになるでしょう。
本気で裁判で争う人なんてほとんどいないと思います。まず勝てないし。

この認識は間違いです。違反切符を切られてもまず不起訴です。反則金を払う必要はありません。(ただし点数は別の訴訟を起こさないとついてしまいます。しかも現状では裁判に勝てません)
もし裁判になっても、反則金と同額です。
私も10年ほどで4回切符を切られ、すべて拒否しましたが、一回も裁判になりませんでした。

なぜ警官が切符にサインをさせようとするかというと、切符にサインがされないと後の事務処理が大変になるからです。
切符にサインがないと、書類を検察に送必要があり、検察が起訴(裁判をする)か不起訴にするか判断するために、調書・現場検証書類などをそろえて送る必要が出てくるのです。
実際に警官に聞いてみましたが、調書作成は大変だし、現場検証は別の日に違反現場に行っていろいろ計ったりして、書類を作る必要があり、1日仕事になるそうです。

もちろんノルマの部分もあるでしょう(警官は否定しますが成績は残るようです)ですからなんとしても切符にサインをさせたがるのです。
私自身「サインをしない」というと警官の態度が豹変するのを何度も見ています。しつこく説得されたこともありますし、舌打ちされたこともあります。

ほとんどの人は警官の交通取り締まりがおかしいと感じているとおもいますが、変な取り締まりは一向になくなりません。国会でもドライバーの声として取り上げられましたが、そのときの警察庁長官の答弁は「95%以上のドライバーがサインをして反則金を納めている。不満があればこの数字がもっと低いはずなので、おおむね適正な取締りが行われていると考えている」というものでした。
私はそれ以来、いかなる反則でもサインをしないことにしています。取締りを受けることと、その取締りが適正なものかは別のことだからです。

もちろん違反をしないようにするのが一番です。しかし、中には本当に点数稼ぎだけの取り締まりとしか思えないものもたくさんあります。

>違反者もサイン拒否はただ単に頭にきて拒否しているだけで
最終的には大半の人が反則金を怒りに震えながら払うことになるでしょう。
本気で裁判で争う人なんてほとんどいないと思います。まず勝てないし。

この認識は間違いです。違反切符を切られてもまず不起訴です。反則金を払う必要はありません。(ただし点数は別の訴訟を起こさないとついてしまいます。しかも現状では裁判に勝てません)
もし裁判になっても、反則金と同額です。
私も10年ほどで4回切符を切られ、すべて拒否しましたが、一回も...続きを読む

Q交通違反|青切符署名後に否認して、裁判をせず警察官に誤りを認めさせ謝罪させたい

以下、分かりづらい文章で大変恐縮ですが、ご教示いただければ幸いです。


3日前、自宅前の道路にて「一時不停止」の青切符を切られました。

一時停止した意識がありましたので、現場で否認し続けるも、パトカーに乗車していた警官(2名)から執拗に「違反です」「徐行はしていたが一時停止していない」と言われ続け、急いでいたこともあり、青切符に署名してしまいました。

しかし、やはりどうしても納得がいかないため、否認に転じようかと思っています。

【取り締まり時の状況】
添付画像が現場です。
取り締まり時の状況は、以下のようなものでした。

・私の車(赤矢印)=画像左上方よりA道路を赤矢印方向に走行し、一時停止線にて一時停止し、B道路合流地点まで徐行し、B 道路に合流。
・パトカー(黒矢印)=画像右下方よりB道路を黒矢印方向に走行し、白色丸印地点にてA道路より走行してきた私の車の後ろに着く。

・A道路、B道路共に制限速度は30km/h
・A道路の一時停止線からB道路への合流線までは、およそ17m程度

<警官の主張>
・徐行はしていたが一時停止していない。違反だ。

<私の主張>
(1)一時停止線で間違いなく一時停止している。
(2)パトカーが仮に10km/h程度の超徐行走行をしていたとしても、動線上、A道路の一時停止線を見ることができる区間(時間と距離)は、ごく限られる。かつ、停止線手前からの走行も含めて視認するとなると、物理的に無理である。さらに、画像に黄色く線を引いた箇所は高さ2m程度の土手であり、A道路への死角となる。
(3)仮にパトカーから停止線を視認できたとしても、パトカーの視認地点、停止線から合流点(白マル印)までの距離を考えると、パトカーが私の車の後方に付くことはできず、私の車がパトカーの後に付くような位置関係でB道路に合流することになる。
(4)したがって、パトカーが現認したのは停止線ではなく「合流線」ではないかと推測される(合流線を停止線だと勘違いした?)。または、さすがにないとは思いますが、悪意あるでっち上げ。


【私が求めるもの】
・実況見分または供述調書作成時など、取り締まった警察官に自らの誤りを認識させ、謝罪させる。

【ご教示いただきたいこと】
上記「私が求めるもの」を獲得するには、どのような手段をとればよろしいでしょうか?
正式裁判をやったところで、時間と手間がかかる一方、仮に無罪を勝ち取ったとしても、罰金は払わなくて済んでも裁判費用はかかってしまいますし、できれば避けたいと思っています。
そこで、下記のようなことはできるのでしょうか?

(a)所轄警察署に乗り込み、添付画像を見せ、誤ちを認めさせ、謝罪させる
(b)違反金を払わず、実況見分に立ち会い、誤ちを認めさせ、謝罪させる

上記(a)または(b)の実現可否、または他の方法などありましたら、ご教示いただければ幸いです。

「ムカつくから謝罪させたい!」という感情的な部分ももちろんありますが、とはいえ、このような誤った取り締まりを泣き寝入りしてしまえば、これからも間違った取り締まりが続き、すべての運転者にとって不利益な環境を与えてしまうことになってしまうと思いますので、ぜひ正したいと思っております。


何卒よろしくお願いいたします。

以下、分かりづらい文章で大変恐縮ですが、ご教示いただければ幸いです。


3日前、自宅前の道路にて「一時不停止」の青切符を切られました。

一時停止した意識がありましたので、現場で否認し続けるも、パトカーに乗車していた警官(2名)から執拗に「違反です」「徐行はしていたが一時停止していない」と言われ続け、急いでいたこともあり、青切符に署名してしまいました。

しかし、やはりどうしても納得がいかないため、否認に転じようかと思っています。

【取り締まり時の状況】
添付画像が現場...続きを読む

Aベストアンサー

法学部出身です。

このような問題は、裁判をしない限りどうしようもないし、否認の99・99%までは不起訴であるのもその通りです。でもある程度まではできるかもしれません。

まず、青切符を後から否認することは可能です。反則金を払わないでいれば、否認したことになります。そうなると、裁判になります。

で、裁判にするためには、警察は調書と実況見分書を作成しなければなりません。これが重要です。

まず調書は質問者様から再度聴取し、運転手側の言い分として検察に送る必要があります。最初から否認すると、その場所で調書を取るのが普通ですが、切符にサインをしてからの否認なので、もう一度やり直しになるからです。

そして、検察で検討するために、実況見分書を作成しなければなりません。この時に実況見分に参加できますので、あらかじめ警察に「実況見分に絶対に参加する」旨を伝えておきましょう。また、勝手にやってしまう連中もいるので、連絡した電話内容などは録音しておくほうがいいでしょう。

実況見分は、取り締まりを行った警官と取り締まられた質問者様、両方の言い分を聞いて、図面や調書に記すものです。この時に思う存分、主張するといいでしょう。必要なら証拠写真も持って行ってください。

もちろん勝手な実況見分書が作られないように、会話の録音と現場の写真なども必要でしょう。動画のほうがいいかもしれません。

この後は、検察に行って質問者様が起訴されるかどうかですが、ご存知の通り99%以上の確率で起訴されることはありません。終わりです。

ただ、実況見分書が取り締まりした警官以外の人(特に上司)の目に触れることは重要です。私の経験では、私が捕まった場所で文句を付けたところ(上記の手段をちゃんと取ったところ)その後、一度も取り締まりを行っていない場所がいくつかあります(毎日車に乗る仕事をしています)、私がいちゃもんをつけたせいで、問題点が見つかってそこでは取り締まりができなくなった(しにくくなった)のだと信じたいです(笑)

また、いろいろ調べた情報によると、警官には取り締まりノルマがあり、青切符を否認されるとその警官の成績に傷がつくそうです。特に調書は時間も手間もかかる作業ですから、すごく嫌がれるようです。

そういう点からも、質問者様が主張できる場は実況見分しかない、といえるのではないでしょうか。

最終的には検察で不起訴(実況見分してから3か月後ぐらいで、なにも連絡が無い場合はほぼ不起訴)で、罰金がなくなります。点数は残りますが、これを裁判にしても勝てないという判例がありますので、それはあきらめるしかありません。(本当は、集団訴訟とかすれば変わるんでしょうが、今のところそういう機運はないですね)

この時点で、まだ怒りが収まらないなら、不起訴になったことを確認したうえで、切符を切った警察の都道府県警本部の監査室に文句を言いましょう。

日本の警察は、まじめではありますから、謝ることはしなくても問題があれば、そういう取り締まりはしなくなります。

個人でできるのはこれが限度だと思います。

法学部出身です。

このような問題は、裁判をしない限りどうしようもないし、否認の99・99%までは不起訴であるのもその通りです。でもある程度まではできるかもしれません。

まず、青切符を後から否認することは可能です。反則金を払わないでいれば、否認したことになります。そうなると、裁判になります。

で、裁判にするためには、警察は調書と実況見分書を作成しなければなりません。これが重要です。

まず調書は質問者様から再度聴取し、運転手側の言い分として検察に送る必要があります。最初から否...続きを読む

Q青切符 不起訴後行政処分点数は戻りますか?

最近交通違反で青切符を切られることがありました。私としては取り締まりに納得できず、結局サインをせず正式裁判まで争う覚悟でことに当たっております。(違反内容は走行中の携帯電話の使用加点1点/反則金6,000円です。)
さて諸先輩方の内容を拝見するに青切符サイン拒否→不起訴まで流れのお話は多数あり大変参考になるのですが、そこで質問です。
刑事処分と行政処分は別であると聞きます。仮に刑事処分で不起訴(起訴猶予)となった場合行政処分で課せられた点数は戻るのでしょうか?また戻すためにはどういったことをすればよろしいのでしょうか?
当方、ゴールド免許であり反則金ではなく点数加点が気になっております。
どなた様か上記内容をご存知でありましたらお教え下さい。
最後になりますが私の知識不足による稚拙な表現がございましたら何卒ご容赦下さい。
皆様のアドバイス・経験談お待ちしております。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>刑事処分と行政処分は別であると聞きます。

はい。完全に独立と考えてもらってほぼOKです。

>仮に刑事処分で不起訴(起訴猶予)となった場合行政処分で課せられた点数は戻るのでしょうか?

「自動的には」戻りません。
行政機関のやることは、たとえ違法であったとしても、
それなりの手続を踏んだ上でなければ法的に無効にはならないんです。

この「それなりの手続」とは、
たとえば行政不服審査法による不服申し立てですし、
なんとなれば行政訴訟ですが、
…やります?

コストは間違いなく、ゴールド免許でなくなることによって
かかるコスト(思い浮かぶのは講習手数料や講習時間、任意保険の保険料くらいですが)を
軽く上回りますし、それでいて点数取り消しを勝ち取れる見込みは相当薄いです。

というのも、ゴールド免許でなくなることによって失われる利益が
(上に括弧書きしたような話ですね)
「法律で保護されるべき利益」とまで評価されるかどうか…ちと苦しいのではないか…と思うので…

Q引っ越したら、ナンバーを変更しなければなりませんか?

タイトルの通りですが、同じ陸運支局管轄内ならばそのままでも大丈夫、と言うような表記をHPでみました。東京でナンバーを取得して、茨城に引っ越した場合、ナンバーを変えなければならないのでしょうか?

同一の管轄というのは、どのくらいの範囲を言うのでしょうか。

Aベストアンサー

道路運送車両法第12条によると、
「使用の本拠の位置(=引越しして住所が変わった場合など)などが変更された場合は、
その事象が発生した日から15日以内に変更登録の申請をしなければならない」
となっています。
違反した場合は罰金50万円となっているそうです。
しかしよほどのことがない限りこんな罰金払わされる人はいません。
それに、車検は日本全国どこでも受検できますので、
ナンバーはそのままでもかまいません。
では住所が変わると困るのはどこかというと、
都道府県税事務所や市町村役場です。
住民登録ががないのに自動車税が振り込まれてしまうからです。

ナンバーが変わる場合というのは、
・他県へ転出のとき
・同一都道府県内でも運輸支局事務所が2つ以上あって管轄が変わるとき
この2点です。

茨城県の場合は水戸と土浦に運輸支局があります。
管轄地域は以下のとおり。
水戸ナンバー:水戸市、日立市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、笠間市、ひたちなか市、鹿嶋市、潮来市、東茨城郡、西茨城郡、那珂郡、久慈郡、多賀郡、鹿島郡、行方郡
土浦ナンバー:土浦市、古河市、石岡市、下館市、結城市、龍ヶ崎市、下妻市、水海道市、取手市、岩井市、牛久市、つくば市、守谷市、稲敷郡、新治郡、筑波郡、真壁郡、結城郡、猿島郡、北相馬郡

住所変更の手続きに関しては、
国土交通省中国運輸局のHP(これがいちばんわかりやすい)
http://www.cgt.mlit.go.jp/
または軽自動車検査協会のHP
http://www.keikenkyo.or.jp/
を参考にしてください。

参考URL:http://cgi.linkclub.or.jp/~kikuhide/number/map/m31.html

道路運送車両法第12条によると、
「使用の本拠の位置(=引越しして住所が変わった場合など)などが変更された場合は、
その事象が発生した日から15日以内に変更登録の申請をしなければならない」
となっています。
違反した場合は罰金50万円となっているそうです。
しかしよほどのことがない限りこんな罰金払わされる人はいません。
それに、車検は日本全国どこでも受検できますので、
ナンバーはそのままでもかまいません。
では住所が変わると困るのはどこかというと、
都道府県税事務所や市町...続きを読む

Q前歴は消えるのでしょうか?

今年、一発免停になり、短縮講義を受けて一日免停で済みました。
しかし、本日16km/hオーバーで減点1になりました。
(停止状態から車を発進させて、すぐに停められたので
そんなにスピードが出ていたように思わないのですが・・・。
機械で測っているので間違いはないんでしょうけれど・・・。)

短縮講義を受けたので前歴は1ですが、累計点数は0ですよね?
で、本日の違反で違反点数1点なのは解るのですが、
本日から一年間、累計点数4点を超えないようにしないといけないのでしょうか?

また短縮講義の時、一年間無違反ならば前歴は消えると言われたと思うのですが
今回の場合はどうなるのでしょうか?本日から一年無違反で前歴は消えるのでしょうか?

ご存知の方、教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

どうもこんにちは!


>短縮講義を受けたので前歴は1ですが、累計点数は0ですよね?

免停処分の期間が明けた時点(1日免停の場合は翌日)では、前歴回数1回・累積点数0点の状態です。


>本日から一年間、累計点数4点を超えないようにしないといけないのでしょうか?

本日16km/hの速度違反で、前歴1回・累積点数1点となりました。
前歴1回の場合は、累積点数4点以上で60日以上の免停処分、10点以上で取消し処分となります。
http://rules.rjq.jp/gyosei.html


>本日から一年無違反で前歴は消えるのでしょうか?

違反点数制度の基本は、過去3年間の累積点数に応じて免停などの行政処分を科す仕組みになっています。
但し、最後の違反から1年以上の無事故無違反の期間があると、それまでの前歴回数や累積点数は「0」に戻るという特例があります。
従って、明日以降の1年間を無事故無違反で過ごせば、前歴回数1回と累積点数1点はどちらも「0」にリセットされることになります。
http://rules.rjq.jp/tensu.html

しかし、前歴や累積点数が「0」になっても、違反の事実は残りますので、ゴールド免許の条件(5年以上の無事故無違反)には該当しなくなります。
次回の免許更新では、過去5年間で2回以上の違反をしたことになりますから違反運転者に該当し、有効期間3年のブルー免許となります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E5%85%8D%E8%A8%B1#.E5.85.8D.E8.A8.B1.E8.A8.BC.E3.81.AE.E8.89.B2

先ずは、現在の前歴と累積点数をなくすように安全運転を心掛けて下さい。


ご参考まで

どうもこんにちは!


>短縮講義を受けたので前歴は1ですが、累計点数は0ですよね?

免停処分の期間が明けた時点(1日免停の場合は翌日)では、前歴回数1回・累積点数0点の状態です。


>本日から一年間、累計点数4点を超えないようにしないといけないのでしょうか?

本日16km/hの速度違反で、前歴1回・累積点数1点となりました。
前歴1回の場合は、累積点数4点以上で60日以上の免停処分、10点以上で取消し処分となります。
http://rules.rjq.jp/gyosei.html


>本日から一年...続きを読む


人気Q&Aランキング