【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

子供の頃肥満であれば
肥満細胞は 減る事が ないと
聞きました。

友達と同じものを 食べていても
太る一方です。
やはり 小さい頃の肥満であれば
一生太りやすい体質なんでしょうか?


肥満細胞を 消滅させる方法は
ないのでしょうか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。


おそらくご存知ないみたいなご質問ですので一言。

「肥満細胞」というのは、アレルギー関係を司る細胞として実在します。
これは、油を溜め込んで太る細胞ではありません。

おっしゃってるのは「脂肪細胞」という意味ではないかと思います。
脂肪細胞の数、というか、体全体の細胞に対する割合みたいな物は遺伝によって決まり、日本人は割と多い人が多いはずです。
これをなくす方法というのはありません。
従って細胞の比率という点では変える事はできません。

しかし、脂肪を貯めにくくする事はできます。
筋肉の量をふやして、基礎代謝を高くする事で、普段、体の中で消費されるカロリーが増えるのと、それに備えて体が貯蓄脂肪にしてしまわない方法をとるようになるからです。

近年やたらと肥満が問題になってるのは、食べ物の種類や摂取量が大きく増えたのに運動量はどんどん減っているからで、ある意味当然の事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
まだまだ 勉強不足です。

大変参考になりました。

お礼日時:2006/04/05 19:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング