忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

Celeron と Pentium III ではどちらの性能がいいのでしょうか?もし分かれば、比率を教えて下さい。
例 「Celeron1.0GHz : Pentium III1.2GHz」

A 回答 (2件)

 一般的にセレロンはPentiumシリーズの廉価版で、ベースクロックやキャッシュの量が落されています。

つまり、同じクロックであればPentiumのほうがセレロンより性能が良いといえます。

 上げられていた例であれば
PentiumIIIは、キャッシュ512K ベースクロック133
セレロンは、キャッシュ256k ベースクロック100
となります(間違ってたらごめんなさい)

CPU速度がいくら早くとも、ベースクロックが遅いとメモリとのやり取り等が遅くなるので、重要な要素となります。

 計算が同じ速度でも、答えを書く速度が1.3倍違えばたくさんの計算をすると大きな差が出ます。また計算で言えば倍の式を覚える事ができます。

 総合性能の比較は、何をしたいかで変化しますが、同じ動作速度であればPentiumIIIが平均的に早いと言えます。

HDベンチなどのCPUのグラフを参考にされてみるのも良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答ありがとうございます。とても参考になりました。

お礼日時:2006/04/03 22:33

http://maximums.gatt.nobody.jp/cpu.html

PentiumIII 1.26GHz Tualatin
133 / 512 1266 1.100 1400

Celeron 1.33GHz Tualatin-256K
133 / 256 1333 1.050 1400

Celeron 1.70GHz Willamette-128K
400 / 128 1700 0.800 1400

Celeron 1.30GHz Tualatin-256K
100 / 256 1300 1.000 1300

PentiumIII 1.20GHz Tualatin-256K
133 / 256 1200 1.050 1300

PentiumIII 1.13BGHz Coppermine
133 / 256 1133 1.050 1200

Celeron 1.10AGHz Tualatin-256K
100 / 256 1100 1.000 1100

PentiumIII 1GHz Coppermine
133 / 256 1000 1.050 1100

Celeron 1.10GHz Coppermine-128K
100 / 128 1100 0.950 1000

これらの比較からわかることは、ペンチアム3は同じ周波数でもコアが違ったり、キャッシュが違うと結構パフォーマンスが異なることです。もちろん、セレロンも同様ですが、意外に能力が高く、ペンチアム3の9割以上の能力を持っていることです。

大体の傾向として、P3は周波数の同等から1割増程度の能力とすると、セレロンは同等から9割程度が数字上で出てきます。いろんなベンチマークで試すと、P3の方が高い能力を示すものの、それほどセレロンと変わらない項目もありますので、簡単な計算などの比較では同等と言ってもいいかも知れません。

それでも、2000プロやXPなどのNT系のOSでメモリーを増やして利用してみると、動画のエンコードなどは確実にP3の方がセレロンより能力は高いです。それでも2割差がでることはないみたいです。

参考URL:http://maximums.gatt.nobody.jp/cpu.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答ありがとうございます。とても参考になりました。

お礼日時:2006/04/03 22:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング