せきが出る症状が長引いて困っています・・・。
9月からずっとです。
マイコプラズマ、細菌、ツベルクリン、アレルギー
を調べてもらいましたが、
杉花粉アレルギー以外特に異常が見つからないままです。
のど(扁桃腺)の炎症は続いています。
10月頃X線で気管支炎になっていることも分かりました。たくさん薬を出してもらい飲んでいますが、
あまり効いていないようです。
このような状況で考えられる原因、対処法などある
でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

すでに病院に行かれて、医師の診断を受けているので、その点では、安心しました。

(忙しさにかまけて行かない人がいるので‥‥。)

質問内容を拝見したところ、「杉花粉アレルギー」であるとのこと。
専門家ではないのでむしろ、大胆なことが言えるのですが、杉花粉などの花粉症は、単に杉花粉だけで生じているのではないとの事でした。
何かのテレビの特番で、「ディーゼル車などから出される噴煙(細かい炭素などの微粒子)」が多いところほど花粉症患者が多く、車などの少ない地方のむしろ杉林に近い所の人ほど少ないという報告をしていました。

お住まいの場所や環境が書かれていないので、正確には判断しにくいのですが、次のような原因があると考えられます。また、実際に花粉症という形で顕著な症状があるのでしょうか。仮に多少なりとも、花粉症気味であるのであれば、次の原因が考えられます。
(1)杉花粉アレルギーがあるために、ディーゼル車の排気などに含まれる微粒子や埃などが、アレルギーを起こす原因となって、アレルギー気管に炎症を生じさせる。
(2)アレルギー反応が生じたために、体が敏感に反応して、本来のアレルギー反応を生じさせる原因物質以外のものでも炎症反応を生じてしまう。

一つの対策として、まず、空気中にある炎症の原因に成ると思える物質を取り除くことです。空気中にある微粒子をとるものタイプのものが売られていますので、それを使用する。フィルター式の空気清浄機ではとれにくい微少の物質までとる、イオン式のものを使用して下さい。(イオン式といったかどうかちょっと正確な名称が思いだせません。ファンがついて無くても空気中のカビの胞子やダニの死骸までとってくれるものです。電気店で聞くとすぐ教えてくれると思います。すみません。このタイプのものは、お子さんが小児ゼンソクであり何とか出来ないかとそのお父さんが考えられた物だそうで、これで、お子さんのゼンソクが良くなったという逸話も聞いています。)これで、原因物質であると思える埃などは、かなり取り除くことが出来ます。

次に体質の改善です。
練り物といわれる食品(ハムやソーセージ、ちくわや蒲鉾)には、必ずと言っていいほど、防腐剤や安定剤が加えられています。これら防腐剤などは、健康な人にはほとんど無害ですが、アレルギー反応を生じている人にとっては、ほんの少量でも悪い形でかなり効果的に効いてきます。かくいう私も小さい頃アレルギー鼻炎でなやまされたことがありますが、医師から「ハムやソーセージはたべないように」と言われました。ですから、なるべくこれらの食品はとらないようにしてください。
また、うまみの調味料の主成分であるグルタミン酸ナトリウムも人によっては、アレルギー反応を生じさせます。知り合いの女の子が、まさにそれで、外食はあまりしないようにしていました。ですから、天然にある物質以外のものは、体調がよくなるまでなるべく摂取しないように心がけてください。ただし、医師の方が処方してくれる薬はべつですよ。

これから、先は、アトピーについての対応法です。アトピーとアレルギー反応(勝手にアレルギーと判断していますが‥‥)とは、異なりますが、体質を良くするということでは同じだと思います。
アトピーが良くなった友人から聞いた話しですが、肉類をさけた食事をしたそうです。もちろんタンパク質をとらなければならのですが、植物性のものや、魚などに食生活のパターンを変えたそうです。また、水(といっても水道水ではない。精製水や市販されているペットボトル入りの水)を1日に1~2リットル以上飲むようにしてください。新陳代謝が活発になり、皮膚がきれいになるそうですが、皮膚以外の部分もどんどんと良い形で入れ替わっていくと考えられます。もし、普通に水道水をつかっておられるのでしたら、これを機会に付けられてはどうでしょうか。中空糸膜と活性炭の併用タイプが売られています。値段も4~5千円からあったと思います。
以下のURLが、この「教えてgoo!」でのアトピーで困っている方の質問のアドレスです。たくさんの方がいろいろなアドバイスをされていますので、体質改善の1つのヒントになると思います。

すでに、これらのことを実行されていましたら、かなり失礼のことをお書きしたかもしれませんがお許しください。

助言にでもなれば、幸いです。
tukitosan でした。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=20391
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長引く微熱・せき

1ヶ月間せきが続いており、どんどんひどくなります。
2週間経った頃に38.5℃程の熱が出て、現在も37℃台の微熱が約2週間続き
体調が優れません。
1週間目でせきが続くので病院に行き、せき・たんの薬をもらいました。
(メジコン・ムコソルバン・タベジール)

2週間目にせきがひどくなり38.5℃の熱が出て違う病院の救急外来へ(日曜日だった為)。
救急だった為、翌日呼吸器科で詳しく見てもらえと言われ、総合感冒薬をもらいました。
(PL顆粒・ムコサール・メジコン)

翌日(月曜日)、呼吸器科・内科の医院で見てもらい、機会に息を吐く検査とレントゲンを撮ってもらい、喘息と言われました。
それまでもらった薬はやめこっちを飲めと言われ薬をもらい、その週は会社を休みました。
(クラリシッド・カフコデ・アドエア)

3日後(木曜日)まだ38℃台で動くのもつらかったため同じ病院へ行き
詳しく検査をお願いしインフルエンザではないことがわかりました。
喘息の吸入と点滴を受けました。

翌週の月曜日、前日に36℃台になり治ったと思い、せき・だるさはありましたが出勤したところ体調が悪くなり早退。
熱が37.5℃とひどい倦怠感でまた同じ病院へ。
慢性気管支炎で細菌が入り熱が長引いているとのこと。
(薬はクラビット・カフコデ・レスプレンが出ました)

翌日は休みましたが、「慢性気管支炎」で長く休むのが嫌で
その後2日間は37.3℃くらいだったので出勤しました。
それが昨日までで本日も出勤しましたが吐き気とせきとめまいで
情けないことにまた早退し救急でいった病院の呼吸器科へ。
これまでの経緯とせきのしすぎで胸が痛むのと鼻水が加わったことを伝え
ましたがレントゲンも異常はなく総合感冒薬が処方されました。
(PL顆粒・ムコサール・メジコン)

熱が下がったと思うとまた熱が出てだるさが続くので
本当はなんなのかわからず、染してしまいそうでいつ出勤したらいいかも判断つきません。
家族も似たような症状があります。
治ったという判断基準はどうしたらよいでしょうか?
(長々とすいませんが宜しくお願いします)

1ヶ月間せきが続いており、どんどんひどくなります。
2週間経った頃に38.5℃程の熱が出て、現在も37℃台の微熱が約2週間続き
体調が優れません。
1週間目でせきが続くので病院に行き、せき・たんの薬をもらいました。
(メジコン・ムコソルバン・タベジール)

2週間目にせきがひどくなり38.5℃の熱が出て違う病院の救急外来へ(日曜日だった為)。
救急だった為、翌日呼吸器科で詳しく見てもらえと言われ、総合感冒薬をもらいました。
(PL顆粒・ムコサール・メジコン)

翌日(月曜日)、呼吸器科・内科...続きを読む

Aベストアンサー

薬を飲まなくても、熱が出ない、という状態になるまで、直ったとはいえませんよ。

薬飲んで熱を抑える→治ったと思い込んで外出する→熱が出る
を繰り返しているようにしか見えませんが・・・。

Qマイコプラズマ?急性気管支炎?

主人が先週から頭痛があり喉が痛いと言っていました。【熱はありませんでした】市販の風邪薬を服用していましたが頭痛と喉の痛みは和らいだ様なのですが、咳がひどくなり、週末には38度近く熱が出て あまりに咳が酷いので市販のせきどめも2日服用しましたが効果がありませんでした。
本人は喘息もちの為【発作は20年出ていません】気管支炎だと言っていました。
昨日になり病院に行きましたが、何の検査も無しに急性気管支炎と診断され・クラリス錠200mg ・ムコダイン ・カフコデN配合全錠・ホクナリンテープを処方されて来ましたが、昨晩は一層咳が酷かったです。【あまり眠れない位】そこで質問なのですが、今流行っているマイコプラズマ肺炎だった場合、上記の薬で効果はありますか?三ヶ月の赤ちゃんがいるので、もしマイコプラズマだったら感染してしまうのではとすごく不安です。
どなたか詳しい方、アドバイスをお願いいたします。
捕捉
本人はマイコプラズマだったら1週間症状があるのに私にもうつらないのはおかしいから気管支炎だと言っています。感染力、潜伏期間はどうなのでしょうか…

Aベストアンサー

質問者さんや回答者の方にも誤解されている方がいらっしゃいますが、マイコプラズマは別に病名ではなく原核生物の名前です(正確には細菌やウイルスとは異なります)。

マイコプラズマは別に肺炎だけでなく、気管支炎になる場合もあり、旦那さんの気管支炎が何に起因するかは調べないとわかりません。もしかするとマイコプラズマかも知れませんが、気管支炎になる病原菌なんていっぱいいるので、これだけでは何とも。。。
また、マイコプラズマに感染した場合、マイコプラズマ肺炎や気管支炎になることもありますが、多くは不顕性感染と言って症状が現れないまま感染している状態になります。そう言った意味では質問者さんがなっていないからマイコプラズマではないとは言えません。


不安を煽ってもしょうがないですが、子どもから大人に感染することが多く、大人はなかなかなりにくいです。
子供の間で流行して、たくさんのマイコプラズマを含んだ飛沫を子どもが撒き散らし、それを吸った両親が感染するって感じです。

クラリス錠は他の方が仰るようにマイコプラズマにも効果があるマクロライド系の抗生物質です。
ムコダインは痰が出やすくお薬ですし、カフコデN配合錠は咳を沈めたり、鎮痛解熱作用があったり、気管支を広げたりする俗に言う風邪薬で、ホクナリンテープは気管支炎のお薬で呼吸をしやすくする薬です。
クラリス以外は対処療法のお薬なのでマイコプラズマが原因だろうが、それ以外だろうが関係ありませんし、クラリスはマイコプラズマにも効きますので薬の観点からは特に心配しなくても良いんじゃないですか?

マイコプラズマは飛沫感染ですので、子どもの近くでは咳をしない(と言うか治るまで近寄らない)、近寄るときは手を洗ってうがいしてからって感じじゃないでしょうか。

早く良くなるといいですね。

質問者さんや回答者の方にも誤解されている方がいらっしゃいますが、マイコプラズマは別に病名ではなく原核生物の名前です(正確には細菌やウイルスとは異なります)。

マイコプラズマは別に肺炎だけでなく、気管支炎になる場合もあり、旦那さんの気管支炎が何に起因するかは調べないとわかりません。もしかするとマイコプラズマかも知れませんが、気管支炎になる病原菌なんていっぱいいるので、これだけでは何とも。。。
また、マイコプラズマに感染した場合、マイコプラズマ肺炎や気管支炎になることもあります...続きを読む

Q長引く咳 百日咳?マイコプラズマ?(子供)

四歳になる娘ですが、最初、咳が出始めで風邪かと思い、病院で抗生物質と咳や鼻水のシロップ、張り付けタイプの咳止めをもらいました。

咳の他はまったく風邪の症状はなく、喉も痛くないようです。
普段は何ともないのに、咳が出始めると数時間続き、気管がヒューヒューいいます。
しゃべるのも辛そうで、吐いてしまう事も…。

薬がなくなったので、また薬をもらいに行き、咳がおさまらない事を話、ツロブテンテープを0.5mgから1mgと強くしてもらいましたが、思うようではありません。

咳が出始めて2週間近くたちます。
風邪ではなく、百日咳!?マイコプラズマ!?とか思い始めました。

上記のような病気と診断するには血液検査とかしなくてはなりませんか?

同じような症状が出た方いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

ヒューヒューいうような場合は、気管支喘息を発症したか、細気管支炎を発症したかを考えます。
細気管支炎は半分以上はRSウイルスによっておこりますが、RSウイルスは主に冬場なので、RSウイルス以外のウイルスや病原体によるものでしょう。
細気管支炎の場合は喘息に似た病態になりますが、ツブテロールのような気管支喘息に使用する薬は一般には無効です。ただ、喘息を完全には否定できない場合が多いので処方しますが、効かないのであれば気管支喘息ではなく細気管支炎なのでしょう。
一般にはマイコプラズマや百日咳は細気管支炎をおこさないのと、今から抗菌薬を飲んでも咳がはやく収まるという事はないので、調べる意味はありません。が、たまには細気管支炎を起こしますので、どうしても調べてもらいたければ調べてもらえばいいかと思います。
普通は抗体検査を2回、行います。が、もう、二週間経過しているので、最初の検査でマイコプラズマだとPA法で1024倍以上あれば、一回だけでも判定できます。百日咳はワクチンの影響があるので、一回だけだと判断が困難な場合があります。

Qマイコプラズマとマイコプラズマ肺炎

詳しい方、知っている方教えてください。

マイコプラズマと
マイコプラズマ肺炎

これは、違うものなのでしょうか?


私はずっと、マイコプラズマ肺炎の事をマイコプラズマと短く(肺炎という言葉を省略して)言っているだけで

同じものだと思っていました。


しかし、ネットで調べてみると、

マイコプラズマになる

悪化

マイコプラズマ肺炎になる


というものが何件か
あり、何が正しいのかわかりませんでした。


本当のところはどちらがが正しいのですか?

ちなみに幼児のマイコプラズマ(肺炎)です。

Aベストアンサー

以前は、マイコプラズマ(ここではMycoplasma pneumonaeとして記載しています)は肺炎以外の症状はださない..という認識だったので、マイコプラズマ感染とマイコプラズマ肺炎は同義だったのです。
しかし、最近の研究で、咽頭炎などでも数%はマイコプラズマによることがわかり、マイコプラズマ感染=マイコプラズマ肺炎ではなくなりました。

ただ、マイコプラズマによる咽頭炎が肺炎を惹起するかは不明です。なぜなら、マイコプラズマ肺炎の人の前駆症状として咽頭痛があったという人は多くなく、咽頭炎が引き金にはならないと考え方が多いと思います。

Q扁桃腺摘出後も頻繁に炎症を起こします

10年ほど前に、摘出術を受けました。病院側は耳鼻咽喉科の担当医と同じく耳鼻科の若い先生だけ、自分を含めて3人という室内で、膿盆を持たされての局麻での手術でした。

摘出によって腫れるものがなくなったので、その時は喜んでいたのですが、それから頻繁に、左側だけなのですが、扁桃腺があった手前の部分に膿がたまるようになりました。手術の2年後くらいのことでしたが、あまりの痛さに耐えられずにその病院へ出向き、そこを切開してカット綿を入れて3日ほど過ごしたことがありました。注射針を刺して、中の膿を吸い取ったこともあります。

今もまた、同じように腫れています。耳の下の首を押さえると痛みが走り、耳の奥もズキズキと痛み、口を大きく開けるとやっぱり痛く、何かを飲み込もうとしても同じく痛いという状態です。あまりの痛さに、気分が悪くなったほどです。

このような症状が、年に2~3度起こります。もう、根本的な解決策はないのでしょうか。ご存知の方、どうぞご教授お願いします。

Aベストアンサー

まあ、形としてはマイナー科のオペレーションとしては普通の形です。

>耳鼻咽喉科の担当医と同じく耳鼻科の若い先生だけ、自分を含めて3人という室内
⇒10年前なら、既に虫垂も扁桃輪も全て免疫に関係するから切除しないのが普通の考えでしたが、まだ子供で気管閉塞の可能性でもあったから切除したのでしょう。

>根本的な解決策
⇒咽頭部もそれだけで生存しているわけではないので、全身の健康状態をUPさせるのが根本的な解決策としては一番です。

免疫力が全体的に落ちているようですから、それら全てを強化する事が必要です。
今は、それらの方法もだいぶ分かってきていますから、専門施設で直接面談で検査・相談をしてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報