腎婁造設術を受けた女性、高齢者(90歳代)の看護について教えて下さい。

その症例自体見るのが初めてで、何か良い文献などあったら教えていただきたいです。缶コーヒーが好きな患者さんで、結構好きなだけ飲んでいるようなのですが、
これで良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

人工膀胱」に関するQ&A: 人工膀胱と性生活

A 回答 (1件)

腎婁の管理そのものの概略は以下の通りです。


造設時には感染と出血、長期的には感染、そして水分出納に関わるものです。それが主幹となります。

腎婁というのは、尿路変更の中で、もっとも簡易的なものであり、感染など管理の難しいものです。継ぐのが尿管皮膚婁、順番に回腸導管、禁制型人工膀胱、代用膀胱と並びます。予後の面では回腸導管の前後に線が引かれます。詳しい結論、長期予後の発表されていないものもあります。ただ、実際に運用する立場で考えれば、逆に長期入院管理などでは腎婁の方が楽な一面もあるんです…看護の側に立って考えてみて下さい。消毒管理・清潔保持など特に寝たきりなどでは感覚が違ってくるはずです。

缶コーヒーが好きということですが、腎婁そのものが長期予後を設定したものではないこと、90歳代という高齢であることから考えて、好きなものをむやみに規制することがいかほどの価値を持つのか私にはわかりません。水分摂取ということ、腎婁で感染症を防がなければならない観点から考えればとにかく水分摂取につながればよしとするべきでしょう。しかし缶コーヒーを糖分の塊と考えれば、血糖のコントロール不全は感染症を導きます。結局は全身が大切なんです。腎婁だからコレでアレでという短絡的なものではありません。ですからお茶とどっちが良いかといえばお茶ということは出来ますが、その先は実際に患者さんの状況を診なければ判断は出来ません。

看護の仕方でわからない点があるとか、ケーススタディーとしてのアウトラインが知りたいのであれば主治医の泌尿器科医に相談されるべきです(もしかしたら外科医が作ったのかもしれないけれど…)泌尿器科医であればその場で注意事項を患者に合わせて箇条書きに挙げてくれますよ。
それらは患者さんの行動内容に応じて、そして既往歴に応じて手直しされるべきもので一般論は最初に述べたものになってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。教えていただいた事を参考にしながら、患者さんに適した看護を行いたいと思います。

お礼日時:2002/01/31 23:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q網膜光凝固術の術後の検査

身近で網膜光凝固術の手術を受けた人が、私も含めて二人います。
1)私は60歳ですが、3年前に近視の強い右目の網膜に穴があいているのが見つかり、レーザー手術をしました。10年前から糖尿を患い、アマリールを服薬しているので、それ以後も、右目は毎月一回、両目は3ヶ月に一度、眼底検査を受けています。

2)30歳の娘は、1年前に飛蚊症で眼科を受診したところ、それとは関係なく、両目の網膜が生まれつき薄くなっていると言われ、両目にレーザー手術を受けました。最初のうちは毎月、眼底検査を受けていましたが、半年過ぎた頃から、3ヶ月に一度になり、1年を過ぎたので次回は4ヵ月後でよいと言われました。

3)友人の61歳の主婦も、目がぼやけるので診察してもらったところ、やはり左目に網膜に穴が見つかり、レーザー手術をしました。しかし、1ヵ月後に一度、眼底検査を受けただけで、その後は、異常があったら来るようにと言われただけだそうで、本当にそれでいいのか心配だそうです。

このように網膜にレーザー手術を受けた後の眼底検査は、一般的に言って、どの位の割合で、眼底検査を受けるのがよいのでしょうか。患者の事情も違うので一概に言えないかもしれませんが、眼科によってマチマチなので、眼科医の方の意見をお願いいたします。

身近で網膜光凝固術の手術を受けた人が、私も含めて二人います。
1)私は60歳ですが、3年前に近視の強い右目の網膜に穴があいているのが見つかり、レーザー手術をしました。10年前から糖尿を患い、アマリールを服薬しているので、それ以後も、右目は毎月一回、両目は3ヶ月に一度、眼底検査を受けています。

2)30歳の娘は、1年前に飛蚊症で眼科を受診したところ、それとは関係なく、両目の網膜が生まれつき薄くなっていると言われ、両目にレーザー手術を受けました。最初のうちは毎月、眼底検査を...続きを読む

Aベストアンサー

その医者の裁量ですね。
あとは、外来の忙しさにもよります。
外来が忙しければ、経過観察の間隔は長くなりますし、期間は短くなるでしょう。

レーザーの痕自体は1~2ヶ月もすれば固まってしまうので、それ以降は別に見なくてもいいといえばそうかもしれません。
ただもっともっと長期で見ると、硝子体(目の中に詰まってるゼリーみたいなもの)が収縮してきたりする可能性もあります。

まぁ、それなりの年齢の方で何かありそうな眼でしたら、半年~1年に1度くらいは、
健診の意味を込めて(むしろこっちの意味合いの方が強いかもしれませんが)診ますかね。
何もない健康そうな眼なら、『何かあれば来てください』。

Q網膜光凝固術(レーザー治療)の後…

先日眼科で両眼とも「網膜剥離裂孔」と診断されて、21日(水)に、網膜光凝固術(レーザー治療)をしました。その時にもちろん瞳をひらいたのですが、2日経った今でも、左だけ完全に戻っていません。右眼は明るいところを見るときちんと瞳も小さくなるのですが、左目は直径3ミリくらいのままです。そのうち自然に治るのでしょうか?眼科へ行くべきか迷っています。どなたか分かる方は教えてください。

Aベストアンサー

瞳孔を開く点眼薬によって、瞳孔が元に戻らなくなったものと仮定
して、お答えします。

まず、散瞳剤にどんな点眼薬を使用したかですが、通常ミドリンP
という点眼を使用します。これは、作用の持続時間は5時間くらい
で、自然に瞳孔は元にもどりますが、まれに薬の作用が効きすぎる
人もいます。それでも2~3日でおさまります。
散瞳剤としてアトロピン点眼を使用することがあります。この場合
は、1週間くらい瞳孔が開きっぱなしになります。通常アトロピン
を使用することはないと思いますし、その場合は説明があるはずで
すので、ご質問の場合はミドリンP点眼だろうと思います。来週に
なっても瞳孔が元に戻らないようでしたら、もう一度眼科に受診し
てみてください。縮瞳剤を点眼して強制的に瞳孔を小さくするとい
う方法もあります。

もし、眼球打撲などの外傷の既往があると、外傷性散瞳と言って、
瞳孔が開いたままの状態になってることがあります。

Q精神病患者の緊急時の対応策について

先日も友達との接し方についてご質問させていただいたのですが、今回はその友達が病院に行く時に一緒について行く事になったため、緊急時の連絡先などどれぐらい確認とかした方がいいのかなぁ~と思ったのでご存知の方はご回答を御願いします。

まず、友達の病状ですが・・・。
1個目、自律神経失調症。
2個目、摂食障害。
3個目、過呼吸症候群。
4個目、病名を忘れたけど、知り合いと逢うのが怖くて、外に出れない病気。(常に周りを見てしまう。)

友達の家から病院までの道のり。
家から駅まで徒歩5分、電車で45分、駅から病院まで徒歩10分です。

私が予想できる緊急時というのは、
上記の2個目の、今は過食期なので途中で食べたくなるなど。
上記の3個目の過呼吸症候群の発作。
上記の4個目が原因のパニック障害。


精神病で救急車は来ないと聞いた事があり、その場合は警察を呼ぶことになるのでしょうか?
どのように対処するべきなのかわかりません。
どなたかわかる方がおられたら教えてください。
御願いします。 

Aベストアンサー

こんにちは。ご友人が病気なのは心配ですね。
私のダンナも自律神経失調症と診断されて はや1年です。
病院までの移動は 病気の時は本当に大変です。私の経験上一番いいのは自家用車で家から病院まで直行することでした。
症状から「過呼吸の発作」と「パニック障害」でしょうか。電車の中で発作が起きると本当に大変だと思います。

救急車はちゃんと呼んでも大丈夫ですよ。ウチのダンナも呼んだことあります。
ちゃんと症状を説明すれば、親身になってくれます。
行き着けの病院を指定すれば、つれてってくれます。

上記にも書いたように、車での移動が一番いいと思いますが、それば無理な場合は救急車を利用してもいいと思います。
また、保健所などでも相談に応じてくれます。

Q会社員20年目ですが、健康診断はもう結構です。

会社員20年目ですが、健康診断はもう受診したくありません。
何か回避できる方法(可能なら永遠に)ってないでしょうか?
例えば受信日を忘れていたとか、宗教上の理由からなどの言い訳を考えましたが、実行には至らず毎年のようにココが悪い!アソコが悪い!と言われては再検査…
また、検査を受けるにも前日から飯を食うな!から始まりアレもコレもNG!では精神的に参ってしまいます。
現実問題、今月の20日頃に健康診断なのですが精神的に滅入ってます。
確かに会社側には法的な義務があるのでしょうが、従業員本人が苦痛なのであれば拒否なり遠慮する権利はないのでしょうか?
法の主旨や実施しなかったために企業側がこうむる不利益については充分に理解しておりますので20年間甘んじてきましたが、検査制度に対する私や同様な思いを抱いている方々(少なからず、おられのでは?)の対処方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

う~ん、無償で受けられる簡易検査って割り切るしかないのでは・・・。
正直言って私はピロリ菌保持者で、検査やっても必ずバリュウム検査で影が映るの目に見えてるんです。でも私の場合、ピロリでの潰瘍と診断されたのも、会社の検査で数年連続引っかかり、専門医を紹介されて検査した結果判明しましたからね~。まあずっと胃の調子が悪かったのを放っておいて医者行ってなかった私も悪かったんですけどね。今現在の除菌薬で除菌しきれず生き残ってしまった、根性あるピロリ菌の保持者となってしまったため、バリュウムでは必ず引っかかるから、直接カメラ検査にしてくれと申し入れ、検査方法だけは変更して頂きました。年取ると段々悪い所が出てきますから嫌でも検査は受けておきましょうよ。

Q網膜光凝固術を今日したのですが、、、

数日前、コンタクトを買いにいったら網膜裂孔だといきなり言われて、
今日手術を受けてきました。

でも、少しおどおどしてる先生で少し心配でした。成功したから大丈夫
だと言われて、写真を見せられ、しっかり穴の周りがレーザーで焼き付けられていました。

でも、実際手術の時間は1分か2分くらいで本当にあっさり終わりました。
手術代は35000円。

インターネットでしらべたら手術時間はだいたい20分、早くても5分と記載されていたのに、2分は早すぎると思い、少し不安です。

値段は平均くらいだと思いましたが。


1、2分で網膜光凝固術が終わることなんてあるのでしょうか。

知識ある方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

色々なケースがあるので、2分が短いとか言えないっすよね。。
でも、なんとなく心配なら別の眼科に行って見てもらうのがいいと思います。。

私は網膜はく離で手術しましたが、かなり辛かったです;;
そうならない様に気をつけてください。。。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報