ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

ピア トゥ ピア接続設定で、”IPアドレスやDNSサーバーを自動的に取得する”だとうまくいかなかったので、固定番号にしましたが何かメリット、デメリット(ネットのスピード低下?セキュリティが弱くなる?)など何かありますか?固定番号にしてからネットのスピードが速くなった気がしました。その反面セキュリティが弱くなったのかと気になりました。IPアドレスやDNSが自動取得の時はDNS番号が”ローカルエリアのプロパティでも表示されなかったので、外部から進入しずらいのか等考えてました。
 現在XP Home、ADSLはYAHOOのトリオモデム3G PLUS を使用してます。
 一応ウイルスバスター、アドウエア、スパイボットをインストールしてあります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

コマンドラインはアクセサリのコマンドプロンプトを起動して「IPCONFIG /ALL」としてください。



で最初に書くのを忘れていたので追記しておきますが。
一応自動と固定の使い分けについては、あくまでも管理上の管理のしやすさでしかありません。
PCが10台とか20台で管理者が必要でない規模であれば自動の方が何かと楽。管理者がいてきちんと把握しておきたいなら固定の方が何かと楽というぐらいの違いしかありません。楽かどうかだけなんで100台が全部自動設定ででもまぁできないことはないです。ただシステム管理者がいるところであればほぼ固定にしていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かり易く説明して頂きありがとうございました、感謝してます。
やっと分かってきました。

お礼日時:2006/04/18 20:20

いまいち意味不明なんですが、「固定番号にしてからネットのスピードが速くなった気」がするということは自動設定でも繋がっていたということ???


まぁそれは置いといて。
固定だろうが自動だろうがクライアントのPCの設定の話であればセキュリティ的には全く違いはありません。家の鍵のセキュリティの度合いを測るのに部屋番号の付け方が全く意味がないのと同じです。「101」や「102」だとセキュリティが甘く、「いノ5」とか「ろノ8」だったら泥棒が入りにくいということはないという感じです。。
速度も関係ありません。これも上と同じ理由。階数を1,2,3で表示しようがイロハで表示しようがエレベーターの速度はあがらないというような感じ。

プロパティでの表示についてはコマンドラインからチェックすればで自動でも固定でも全部確認できます。

この回答への補足

とても分かり易く説明して頂いて、ありがとうございました。
>>プロパティでの表示についてはコマンドラインからチェックすればで自動でも固定でも全部確認できます。
とありますが、コマンドラインは何処にありますか?
 ファイル名を指定して実行”でipconfigを入力でやてみたのですが、一瞬画面が表示されすぐに消えて見えなくなってしまいます。
 アドバイスお願いします。
あと、自動設定でも繋がってました。

補足日時:2006/04/17 11:24
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIPアドレスの固定化で速度が遅くなりました。

現在、A地点(事務所)とB地点(現場)の間を10Base2で接続し、通信しています。
A地点では約10台のパソコンがあり、10/100Baseスイッチングハブにて通信をしています。
以前はA地点にあるルータのDHCP機能にて全てのパソコンにIPアドレスを自動振り分けしていました。
(B地点にあるパソコンも正常にIPアドレスが与えられました)

最近、IPアドレスを固定化する必要がでてきたため、全てのパソコン(A地点・B地点の全て)のアドレスに番号を振りました。
が、B地点にあるパソコンからA地点にあるパソコンへのアクセス時間が非常にかかるようになってしまいました。
通信ができないわけではありませんが、A地点のパソコンにある1MのファイルをB地点のパソコンにコピーするのに約1分かかってしまいます。
以前はほぼ違和感なくコピーできました。
固定化する前と後では設備・機器の変更はありません。
IPアドレスを固定化することで何か問題が生じたのでしょうか?
それとも設定に足りないところがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

DHCPサーバのスコープ範囲に固定アドレスを振っていないでしょうか?
ネット上でもこれといった情報が見あたりませんでしたが、確か昔読んだ本で、スコープ範囲に固定ipを振るとパフォーマンス低下が発生する場合があると読んだ記憶があります。
文章からするとDHCPサーバが必要ないようですので、一度DHCPサーバ機能を殺してみてはどうでしょう?

QプライマリDNSとセカンダリDNSの意味を簡単に教えて下さい。

プライマリDNSとセカンダリDNSの意味を簡単に教えて下さい。セカンダリDNSは、ns.****.co.jpとかってなってますけど、ns.ってどうゆう意味ですか?
DNSサーバーの意味なら分かるんですけど。。

Aベストアンサー

<プライマリDNS>
管轄するドメインのメインとなるDNSサーバー

<セカンダリDNS>
プライマリDNSサーバの内容を複製した物です。
プライマリDNSが故障した際の予備だと思えばよいです。

>ns.ってどうゆう意味ですか?

「www.***.co.jp」の「www」の部分と同じでホスト名を表してるだけです。
Webサーバのホスト名は慣例的に「www」を付けることが多いだけであり、実際には他の文字でもかまいません。
DNSサーバの場合は慣例的に「ns」を付けることが多いだけです。
※NameServerの略でしょうね。

QLAN内でIPアドレスを固定することのデメリット

LAN内で、一部のPCだけIPアドレスを固定すると(つまりルーターのDHCPを使わない)、何かデメリットはありますか。セキュリティ上でも何でも・・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 通常DHCPではネットワークアドレス以外にもDNSサーバーやルーターのアドレスなども配布します。Server OS のDHCPだと、WINSサーバーなども配布するものもあります。

 それらアドレスが将来にわたって絶対に変更されないのならいいのですが、変わりえる場合はDHCP使って情報を配布した方が楽です。
 固定だと全端末を再設定しなくてはいけません。
 端末数が多いと涙目です。。。

 あとDHCP使うとアドレス管理がテキトーで大丈夫ですね。固定だとPCの新設・撤去などを人間が管理してアドレスを配布していかないとダメですが、DHCPだとテキトーにやってくれます。
(このテキトー感がメリットという人もいればデメリットと言う人もいます)

 セキュリティはユーザー認証を使ってやるべき世界なのでネットワークアドレスとは別問題です。
 性格がマメでない自分にとってはDHCPが好きです。

 ただ、同じネットワークに複数のDHCPサーバーを立ててしまう失敗談を耳にしますので、テキトーとは言えDHCPサーバーだけは管理が必要(複数立てないように)でしょう。

 通常DHCPではネットワークアドレス以外にもDNSサーバーやルーターのアドレスなども配布します。Server OS のDHCPだと、WINSサーバーなども配布するものもあります。

 それらアドレスが将来にわたって絶対に変更されないのならいいのですが、変わりえる場合はDHCP使って情報を配布した方が楽です。
 固定だと全端末を再設定しなくてはいけません。
 端末数が多いと涙目です。。。

 あとDHCP使うとアドレス管理がテキトーで大丈夫ですね。固定だとPCの新設・撤去などを人間が管理し...続きを読む

Qデフォルトゲートウェイと優先DNSサーバーについて

毎度お世話になっております。
WindowsXP PROを使用しております。

デフォルトゲートウェイにルーターのIPアドレスを、
優先DNSサーバーに社内サーバーのIPアドレスを設定すべきところを
優先DNSサーバーにもルーターのIPアドレスを設定してしまいました。

しかし、インターネットをすることはできました。

見たいホームページのIPアドレスが同一ネットワーク上にない場合
デフォルトゲートウェイを参照する、
DNSサーバーは同一ネットワーク内のマシン名とIPアドレスを
管理しているとの理解でいます。

インターネットをするだけならば、優先DNSサーバーの設定は
しなくてもよいのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

多くの場合ルータがDNSサーバになる機能を持っているから、インターネットを見る分にはとりあえず事足りていたのでしょう。
凝った設定をしないのであれば、デフォルトゲートウェイ=優先DNSサーバ=ルータのLAN側アドレスとなる事が多いです。

そこを敢えて社内サーバを優先DNSにしていたという事は、何らかの意図があったのではないかと思います。
インターネットを使う限りはルータのDNS機能で事が足りていたんだと思いますが、他のどこでトラブルがあるかは不明です。


>見たいホームページのIPアドレスが同一ネットワーク上にない場合
>デフォルトゲートウェイを参照する、
>DNSサーバーは同一ネットワーク内のマシン名とIPアドレスを
>管理しているとの理解でいます。

DNS参照は同一ネットワークかどうかはあまり関係なく、単に名前とIPアドレスの変換を行うだけです。

順番としては
DNS参照→IPアドレス取得→同一ネットワーク上に無い→デフォルトゲートウェイを経由させる…という順番になります。

なのでDNS設定が全くない場合IPアドレス直指定以外ではインターネットのアクセスはできないでしょう。
(なおDHCPでIPが自動取得になっている場合、見た目上優先DNS設定が見えない場合はあります。これは見えないだけで内部的にはちゃんと設定されています)

多くの場合ルータがDNSサーバになる機能を持っているから、インターネットを見る分にはとりあえず事足りていたのでしょう。
凝った設定をしないのであれば、デフォルトゲートウェイ=優先DNSサーバ=ルータのLAN側アドレスとなる事が多いです。

そこを敢えて社内サーバを優先DNSにしていたという事は、何らかの意図があったのではないかと思います。
インターネットを使う限りはルータのDNS機能で事が足りていたんだと思いますが、他のどこでトラブルがあるかは不明です。


>見たいホームページのIPアドレ...続きを読む


人気Q&Aランキング