3年前に 皮膚科で自家感作性皮膚炎と診断されました。
蚊にさされた、熱帯魚の水槽を洗った、変わった植物に触れた、等のささいなきっかけから、湿疹が猛烈な勢いで体中にひろがります。年に5,6回は病院に駆け込んでいます。副腎皮質ホルモン入りの軟膏、飲み薬をもらって、その時は本当によくなるのですが、結構強い薬のせいか、効いたらすぐやめるよう、いつもかんでふくめるようにいわれます。(処方も2日づつしかしてくれず、すぐ弱い薬にかえられます)ねんねんひどくなるようで不安です。なんとか体質改善をして良い方向にもっていきたいのですが・・・
ちなみに、ローマの中田選手も同じ病気らしいです。彼の場合日光にあたるのと、野菜嫌いなのが原因と書かれてましたが・・・?同じ病気にお悩みの方、専門家の方の意見をお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

あらら、良かったです。

私も愛知県人です。
<内・皮膚科>
おかじまクりニック・岡島弘医師・千種区:052-772-5005
国立名古屋病院・皮膚科、安積輝夫医師・中区三の丸
:052-951-1111
<内分泌科>
名古屋大学付属病院昭和区鶴舞
    佐藤祐造医師、三浦義孝医師:052-741-2111
<少し遠いです。>
刈谷市の広瀬クリニックは漢方では、
有名な先生ですが、いつも混んでいます。
   広瀬滋之医師・刈谷市若松町:0566-24-6622
鈴木皮膚科アレルギー科・鈴木彰一医師・豊田市井上町:0565-46-4112
    • good
    • 0
この回答へのお礼

紹介していただいたところは、どこもほどほどの距離です。今は症状は比較的おさまっていますが、またひどくなったら、相談させていただこうと思います。ご丁寧にありがとうございました!

お礼日時:2000/12/22 23:59

いわゆるアレルギーです。

原因になるものに接触しないのが一番です。繰り返せばひどくなりますが、減感作といって少しずつ慣らしていく方法もあります。時間がかかる割には効果がでないことも多いですが・・・。
ステロイドホルモンは炎症を取る作用がありますので、本当にひどいときはこれしかありません。ステロイドを使いたくなくてアトピーが悪化したという話は山ほどあります。使い方を間違えなければ良い薬です。
体質改善には漢方が多く用いられていますが、これも思ったほどの効果はありません。副作用は少ないですから一度相談してもいいのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。原因となるものは一定していません。検査もしてもらいましたが、何が悪いと言うはっきりしたものは不明で、こういうのが一番やっかいだと、いわれてしまいました。ただ、ひとつ明らかなのは シーズン最初の「蚊の初刺し」で必ずおこるということです。
庭仕事や町内会の掃除で、完全防備はしているのですが、まずダメです。漢方は、考えてみてもいいかなと思っています。

お礼日時:2000/12/22 08:55

病院に行ったと書いてありますが、一度、


漢方を扱う医師のところへ行かれてみては如何でしょうか?
副腎皮質ホルモン剤は、最初はびっくりするほど、きれいになりますが、根本から治しているわけではありませんから、再発しますし、より一層ひどくなっての再発です。
住所が不明ですので、お近くの医師をお知らせする手段がありません。出来ましたら、県名だけでもお知らせください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。弟がひどいアトピーで漢方を服用しているのですが、効果今ひとつということと、自分が過去に子供のおねしょに使ってやっぱり?だったのであまり漢方をあてにしようと思わなかったのですが、ちゃんとした専門医にかかって処方してもらったらいいかもしれませんね。私は名古屋市在住です。

お礼日時:2000/12/22 08:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q虫刺症自家感作性皮膚炎

虫刺症自家感作性皮膚炎で2週間入院しました、実は20年前から、蚊に刺され、掻いてしまうと、自家感作性皮膚炎の症状で最長三ヶ月ほどで市販の軟膏で対処できていたのですが、先日たまたま、いった治療院が、漢方での治療方法でした、いわれるまま、煎じて、また漢方風呂をためしたところ、翌日爆発的に発疹が全身にでき、ついに睾丸とペニスか3倍くらいに腫れあがり、さすがに怖くなり、医科大に行き、即入院となりました、感方治療の考えかた(ステロイドを一切拒否)もわかるのですが..こういった経験をされたかた、また次に蚊に刺されたとき、もっとひどくなるものなのでしょうか?ご意見おまちしております。

Aベストアンサー

経験した訳ではないので、お役にたてるか分かりませんが、掻くと自家感作性皮膚炎になることがわかっているので、やはり掻かずに刺された所に軟膏を塗るなどして、トラブルを起こさないようにするのが一番かと思います。

また、長引いてしまう事が多いので、やはり市販薬に頼るよりは、きちんと皮膚科を受診して、その時の状態に合わせて(細菌感染していれば、抗菌剤の軟膏を使うとか)適切な薬を使う事が一番良いと思います。

次に蚊に刺された時に、ひどい反応が出るかはわかりませんが、それよりも、今回使った煎じ薬と、漢方風呂を使うと、湿疹が出るかもしれませんので、そちらを使わないようにする事と、漢方薬の名前を覚えておくと、良いと思います。

恐らく、虫刺されだけでなく、その他の湿疹や傷などもきちんと治療をせず、放っておくと自家感作性皮膚炎を引き起こす可能性はあると思いますので、小さなものでも、早めに治療をしておくと良いと思います。

今はもう良くなられたのでしょうか、お大事になさって下さい。。。

Q副腎白質ジストロフィーとは・・???

副腎白質ジストロフィー(ACD)とは、どのような病気なのでしょうか??
原因、治療方法など何でもいいので、教えてください。関連サイトなどもありましたらよろしくお願いします。
ACDはロレンツェのオイルという映画でとりあげられていました。

Aベストアンサー

細胞の小さな器官ペルオキシソームにあるβ酸化系に異常がある病気です。
病気の原因のところはとても難しい話になってしまいますので、割愛します。
伴性劣性遺伝で、通常男子に発病しますが、女性は保因者になります。
小児期、成人など発病時期は様々です。副腎不全のみの症状のこともあります。
お子さんのご病気でしょうか?
血液で極長鎖脂肪酸を測定すると診断がだいたいつきます。
私も7-8年前まで測定していましたが、今は検査会社が分析してくれます。
ロレンツオイルも使っていましたが、劇的に改善するところまではいかないような印象でした。骨髄移植で改善することもありますね。
アメリカには患者さんの団体がありますので、そこから情報が入ってくるかもしれません。
今はALDにかかわらなくなったので、最新情報は?です。

Q自家感作性皮膚炎の薬と喘息の薬

14歳の子供の薬の事で質問します。
元々喘息があり、予防薬として、シングレア アレジオンを毎日夜1錠ずつ1回服用してます。
1週間前から自家感作性皮膚炎にかかり、皮膚科でクラリチンをいただき、アレジオンをやめ、クラリチンとシングレアを飲んでいます。
本日、皮膚科へ行き、症状の結果、セレスタミンを1週間服用するように言われました。そこで、クラリチンを飲み終えたので、アレジオンを又飲ませてもいいものなのか・・・・シングレア・アレジオン・セレスタミン・と、言う事になるのですが、飲み合わせ的に大丈夫なものかと・・・それと、セレスタミンの処方なのですが1日2回飲むことになっています。やはり自家感作性皮膚炎を治す為にも、1日2回飲まなきゃいけないのでしょうか?副作用が心配で、ちょっと考えてしまうのですが・・・

Aベストアンサー

今日はアレジオンを飲まずに明日皮膚科の医師に電話で確認をとることをオススメします。
ご質問の文章だけでは皮膚科の医師がアレジオンを考慮しているか、いないかわかりません。

副作用の心配はお察しします、不安があるとお辛いですね。
ですが飲んでみないと分からないというのが本当のところです。
医師も副作用が出るか、出ないか分かれば苦労しません。
副作用かと思える症状があったらすぐ相談することが大切で、いたずらに薬を減らせば治療が進みません、治療が進まなければ薬の投与も終わりませんから。
減らしたいのであればやはり医師に確認を取って下さいね、医師も相談されればご不安であることは了解してくださると思います。
それでも必要だと判断されれば服用の指示があるでしょう。

お大事にして下さい。

Q点耳薬が会わなかった場合、その成分が入った飲み薬は?

タリビッドという点耳薬を使って、ものすごくしみたのですが、その薬と同じ成分の入った薬は(あるのかよくわかりませんが)飲めないのでしょうか。。?

Aベストアンサー

>その薬と同じ成分の入った薬

あります。

>飲めないのでしょうか。。?

皮膚刺激でしみたのでしょうから、内服は大丈夫でしょう。

Q自家感作性皮膚炎について

自家感作性皮膚炎について家族が大変辛い時にお薦めのことを教えてください。
お薦めの健康茶

サプリメント
対処方法
治療法
やること
食事
気をつけること
お薦めのこと

なんでも結構です。全身にひろがり痒みと、寝不足と倦怠感と
辛い場合、どのようにしたらよいのかアドバイスをどうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

私自身に自家感作性皮膚炎が全身に拡がり、辛い時期がありました。
そして家族に大変な心配と苦労をかけましたので、ご心境お察しします。

かなり免疫力が落ちているからこその症状ですので、倦怠感は当然ですし、また見た目のひどさで気分が滅入ってしまいますよね。痒さで眠れないのもよくわかります。

私の場合、元々皮膚が弱かったことと、強いストレスがかかっていた状況がまずあり、
貨幣状湿疹程度のものが出ていたのをステロイドの経口薬で抑えようとしていましたが、一旦飲むのを止めてしまうとさらにひどくなってぶり返す、というところから始まりました。

これは原因として定かではありませんが、コンビニで買ったサプリメントの添加物が最後の引き金になったのか、全身に拡がることになってしまいました。

じくじくと汁が出て服に張り付いてしまうため、対処法を見つけるまでは、痒みより痛みが辛かったです。

治療は漢方薬と食事療法を強くお勧めします。
身体の中から治していくのが長い目で見て良いかと思います。

私がかかったのは、東京都国立市の王瑞雲先生です。
今は下記の場所で診療なさっていさすが、診察時期が不定期で、次回は来年の2月からになるようですね。
もしご興味があれば予約されるのをお勧めします。
http://www.tas-research.com/inf.htm

漢方薬もそれぞれの体質、原因で処方が全く異なりますので、私が何を飲んでいたのかを書くことは控えますが、基本的に身体の代謝を高めて、身体の中の悪いものを出していこうという処方でした。

また、汁が出てしまうことの対策は、消毒液で乾燥させる方法でしたが、お風呂の前に希ヨードチンキをスプレーし(顔はマキロンのような無色の消毒液)そのあとシャワーを浴びる、という荒療治でした。かなり痛いので毎回数十分シャワーを浴びていました。

汁を吸って乾かしてくれる塗り薬として、「グリパスC」という大豆由来の薬を使いました。薬局でリント布に薄く塗りつけてもらったものを身体に貼っていました。服との摩擦からの保護にもなりました。しかしこれは煙草の匂いに近くて相当臭いニオイがします。

青汁はかなりオススメです。私はケール100%の、液体を冷凍して宅配されるものを使っていました。粉よりも味が飲みやすい気がします。

食事は基本的に菜食、しかしタンパク質はきちんと摂るようにしていました。当然ですが、身体を冷やさないようにするのがいいそうです。添加物の入ったものを避けるようにもしていました。

汁のせいで綿のパジャマですと張り付いてしまって大変でしたが、Mintonのシルクのパジャマだけは張り付かずにいてくれたので、高価ですが致し方なく、数着買ってエマールで洗濯機洗いしていました。

症状が軽くなってから、湯治でしばらく温泉施設にいたこともあります。転地療養的にも意味がありました。

漢方薬については、王先生以外ですと下記の先生も気軽に相談できますので、
アプローチしてみてください。
新宿すみれ堂
http://sumiredou.web.fc2.com/

治ることを信じて、身体の免疫力アップに心がけていらしてください。
この書き込みが何かの力になるよう願っています。

こんにちは。

私自身に自家感作性皮膚炎が全身に拡がり、辛い時期がありました。
そして家族に大変な心配と苦労をかけましたので、ご心境お察しします。

かなり免疫力が落ちているからこその症状ですので、倦怠感は当然ですし、また見た目のひどさで気分が滅入ってしまいますよね。痒さで眠れないのもよくわかります。

私の場合、元々皮膚が弱かったことと、強いストレスがかかっていた状況がまずあり、
貨幣状湿疹程度のものが出ていたのをステロイドの経口薬で抑えようとしていましたが、一旦飲むのを止めて...続きを読む

Q父親の目の病気(お薦めの眼科と病気の事について相談)

70を超える父親なんですが、最近眼の調子が良くないという事で悩んでいます。症状なんですが、普段は見えにくいと言いつつも生活に困るほどでもないらしいのですが、気になるので、試しに、片目ずつつぶって、どれくらい見えるか、試したところ、片目は両目で見てる時とほとんど変わり無く、細かい文字を読んだりできるらしいのですが、もう片方の目は、そこに何かがあるという程度の認識しかできないらしいのです。
先日眼科に行ったらしいのですが、白内障や緑内障では無い。と言われ、眼球の裏の脳に伝達する神経?か何かに穴が開いていて、それが原因と言われたらしいのですが、詳しい説明も無く、大学病院を紹介するので手術してください。とだけ言われたらしいのです。(しかも、直るか直らないか?ハッキリわからないと言われたそうです)
医者の説明もあやふやで、本人としても戸惑っているし、家族としても、そんな説明だけで手術?と思っています。このような病気に心当たり、後、大阪の寝屋川周辺で、評判の良い眼科をご存知の方がおられましたら、情報をお待ちしています。

Aベストアンサー

 こんにちは。 
 十分な説明を受けなければ不安ばかりが募ります。 お気持ち察します。 

 私は都内某医学部二年次に在籍するものです。専門的な知識はまだ持ち合わせておりませんが、私の調べた範囲で少しでも役に立てられたら、と思い投稿いたします。
 
 そこで、私はお父様の目の症状を考察してみたいと思います。 

 説明を始める前に眼球の構造を示した本などをお持ちでしたらそれも一緒にご覧ください。専門的な言葉がいっぱい出てきますがあまり気になさらないようにお願いします。
 
 まず、お父様の眼球ですが、おそらく異常はないと思われます。緑内障などは眼球そのものに異常が生じて起こるものですので、これらの病気の可能性は疑われないということは、眼球そのものにはさりとて問題はないと考えられます。
 
 さて、眼から入ってきた視覚情報は大脳皮質視覚野にて認知されます。この視覚情報を眼球から脳に伝える直接の神経は視神経と呼ばれるものですが、なかなかこの神経からの情報は複雑な機構で脳に伝えられるため、お父様の眼の見え方ともよく相談して病状を見る必要性があります。 

 説明するとき図がないとわかりにくいと思いますので、以下のURLの図(一番下のリンゴを両目で見て・・・の説明です。)を参考に一緒に考えていきましょう。 
 
 要約すると、眼の網膜から発した視覚繊維(視覚情報を伝える神経線維の束)は視神経となり、後方に進んで視交叉というところを経由して視策となります。
 視策は大脳脚と呼ばれるところの外側を通り、視床の外側膝状体というところに投射するものとそれ以外のものとに分かれます。 
 視交叉というところにおきましては、網膜の鼻側から来る神経線維は交叉しますが、(図を見てください。)耳側半側から来る神経線維は非交差です。従いまして、両方の網膜の右半分から右側の視策に行き、網膜の右側は視野の左側半側に相当するものと考えられます。よって、右側の視策以降では、視野の左側半分からの視覚情報が送られていることがわかります。一方、左側の視策は視野の右側半側の情報を受け持つことがわかります。従いまして、左側の外側膝状体、左半球視覚野では視野の右半分の情報が両眼から入力され、投射されていることがわかります。 

 で、本題なのですが、視覚経路のいろいろな部位が損傷されると、種種の視野欠損が生じることは予測できます。一側の視神経の障害は一眼の全盲が生じます。交叉部付近の腫瘍などのために視交叉が圧迫されますと、両耳側半盲といって、両目の耳側の視野が欠損するという病態を引き起こします。視交叉以降の一部の損傷は同名半盲という、両方の眼球での同じ視野の欠損が見られます。(左目の右側の視野と右目の右側の視野が見えない・・・など。) 
 
 今回のお父様の目の症状は、以上の説明を踏まえて考えますと、片目はよく見えるのに、もう片方の目は全盲とは言わないけれどあまりよく見えないということはおそらく片方の目の視神経の繊維に少し異常が見られるか、、、と思われます。 
 
 今回の説明を踏まえてもう一度お医者様とご相談される機会を持つべきだと思います。 
 

参考URL:http://www.shiga-med.ac.jp/~koyama/textbook/t1-chiasm.html

 こんにちは。 
 十分な説明を受けなければ不安ばかりが募ります。 お気持ち察します。 

 私は都内某医学部二年次に在籍するものです。専門的な知識はまだ持ち合わせておりませんが、私の調べた範囲で少しでも役に立てられたら、と思い投稿いたします。
 
 そこで、私はお父様の目の症状を考察してみたいと思います。 

 説明を始める前に眼球の構造を示した本などをお持ちでしたらそれも一緒にご覧ください。専門的な言葉がいっぱい出てきますがあまり気になさらないようにお願いします。
 
...続きを読む

Q会社の合宿によりブヨに刺されたことにより、自家感作性皮膚炎になったよう

会社の合宿によりブヨに刺されたことにより、自家感作性皮膚炎になったようです。今までアレルギーなどは一切なかったのですが、今は靴下やベルト周りなどにかゆみを帯びて、湿疹が出るようになりました。近所の医者には、治りませんと言われ、さじを投げられたので、これから専門医にもあたってみようと思います。ちゃんとした証拠はありませんが、この場合、労災は適用されるのでしょうか。

Aベストアンサー

証拠がないと労災として認められる可能性はありません。また、証拠は申請者が用意する必要があります。
会社の行事でブヨに刺されたことの証明、それ以外でブヨに刺されたことがないことの証明、ブヨに刺されたことが原因で自己感作性皮膚炎になったことの証明、それが医学的に常識的に起こりうることで申請者の特異体質によるものでないことの証明、などの証明を申請者が行う必要があります。なかなか高いハードルで現実的には難しいでしょう。

Q眼科?皮膚科?

お世話になります。今、まぶたが赤く腫れ上がってます。見た目はまるで蜂に刺されたようになってます。鏡を見なくても自覚症状がわかり、目にまぶたがかぶさってて非常に視界が悪いです。目の玉自体は多少はかゆいかなって感じです。実際まぶたに蚊にさされたような跡があって、さわると非常に痛いです。それが丁度しこりのようで・・。
これは眼科か皮膚科かどちらに行けば良いか困っています。

Aベストアンサー

受診するのは間違いなく眼科です。
皮膚科によっては目の周りに使えない軟膏もあるので
結局眼科に回される事もあります。

ものもらいの初期でも同じ様な症状になる事がありますが瞼の腫れは外見的にも憂鬱になりますから
早く治るといいですね。

Q自家感作性皮膚炎を診断されてから

1年前に発症した自家感作性皮膚炎の初動処置が良くなかった結果、(病院には行っていました。)1年半が経過しても現在に至って完治せずどうしたら良いかと悩んでいます。病院は幾つか変えてみましたが
症状は変わりないようです。先生に聞いても他に方法はないと言っていました。現在、飲み薬はジルテック錠10で塗り薬はデルモベート軟膏0.05%を使用しています。何か妙案がありましたら教えて頂けましたら幸いです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ご心配ですね。

子供がなったことがあります。アレルギー性鼻炎や軽いアレルギー性湿疹もあったので、医師も「いつもの症状」という感じで、感作性湿疹とわかった時はかなりひどい状態になってからでした。
目の周りやほっぺた全体に広がり、それが腕や足にも移りました。
抗アレルギー剤の服用、症状にあわせて強いステロイド剤から弱めのものに軟膏を何度も変えたり半年くらいかかってやっと治りました。

特にひどい部分は毎日消毒に通ったこともあります。ステロイドは長期使用すると色素沈着を起こしたりするそうで、紫外線に当たらないように注意もしました。
薬が合わずひどくなったこともありました。
体の抵抗力が落ちている場合もあるので、睡眠不足や栄養面でも注意しました。
治療が長引くと親も子も焦りで疲れてきてストレスがたまり、悪循環だったようにも思います。

うちは2度なりました。
なぜか発症時期は同じ季節でした。
何が原因なのかわかりませんが、体質的になりやすいことは確かのようです。

素人なので何が良いのかわかりませんが、治療を続ければ治るはずですから、医師と良く相談して治療してくださいね。
どうかお大事に。

ご心配ですね。

子供がなったことがあります。アレルギー性鼻炎や軽いアレルギー性湿疹もあったので、医師も「いつもの症状」という感じで、感作性湿疹とわかった時はかなりひどい状態になってからでした。
目の周りやほっぺた全体に広がり、それが腕や足にも移りました。
抗アレルギー剤の服用、症状にあわせて強いステロイド剤から弱めのものに軟膏を何度も変えたり半年くらいかかってやっと治りました。

特にひどい部分は毎日消毒に通ったこともあります。ステロイドは長期使用すると色素沈着を起こし...続きを読む

Q何の皮膚炎でしょうか・・・

1ヵ月半ほど前から鼻の横、ほうれい線にかけて、あご周辺に小さな発疹が出来はじめました。両側です。今はまぶたの目頭周辺にも肌色のボツボツがいくつか出始めました。見た目は肌の色や赤い小さなぶつぶつだったり赤く広がっていたり(盛り上がってはいません)、少し薄皮がむけたようになることもあります。ホッペや額には何も出ていません。かゆみや痛みは一切ありません。顔を洗った後が一番赤みがひどく出て、日中はピンク色かなというくらいの赤みに治まっているのでじっと見ない限りはあまり人からは気づかれません。。


現在カナダ在住で一般医に見てもらったところ、乾燥肌でしょうとのことで石鹸で顔を洗わないことと保湿をしっかりすること、といわれました。でも普段から石鹸は使っていないし保湿も心がけています。今は精製水にグリセリンを混ぜたものを化粧水として使って、グリセリンをその上から塗り、粉状の日焼け止めを軽くはたいています。日中乾燥を感じてきたらグリセリンを重ね塗りしています。
念のためステロイド系の軟膏を出されましたが「かゆみが出た際のみ使用」とのことで、かゆみも何もないので使っていません。

元々乾燥肌でにきびも今まで学生時代に5個くらいしか出来たことない(現在30代後半です)ので脂漏性皮膚炎ではないと思うのと、口囲皮膚炎かとも思ったのですがこれまたかゆみ痛みがないのでわかりません。小鼻の横から上に向かって(めがねの鼻宛のすぐ下辺りくらいまでです)発疹が徐々に増えつつあり鏡を見るたびにショックです。ステロイド系の軟膏以外は薬を出されてはいないので、今は何をしていいかわかりません。

何の症状が考えられますか?また上記のスキンケア以外に何をしたらいいでしょうか?

皮膚科にみてもらいたいのですが様子見と言われ、それで治らなければ紹介するとのことですが皮膚科にかかるまでに最低でも1ヶ月以上待ち時間があるといわれてため息です。よろしくお願いします。

1ヵ月半ほど前から鼻の横、ほうれい線にかけて、あご周辺に小さな発疹が出来はじめました。両側です。今はまぶたの目頭周辺にも肌色のボツボツがいくつか出始めました。見た目は肌の色や赤い小さなぶつぶつだったり赤く広がっていたり(盛り上がってはいません)、少し薄皮がむけたようになることもあります。ホッペや額には何も出ていません。かゆみや痛みは一切ありません。顔を洗った後が一番赤みがひどく出て、日中はピンク色かなというくらいの赤みに治まっているのでじっと見ない限りはあまり人からは気づ...続きを読む

Aベストアンサー

皮膚科を早期に受診されたほうが 良いと思いますよ。

1ヶ月も待てば 悪化する恐れがありますからね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報