最新閲覧日:

3年前に 皮膚科で自家感作性皮膚炎と診断されました。
蚊にさされた、熱帯魚の水槽を洗った、変わった植物に触れた、等のささいなきっかけから、湿疹が猛烈な勢いで体中にひろがります。年に5,6回は病院に駆け込んでいます。副腎皮質ホルモン入りの軟膏、飲み薬をもらって、その時は本当によくなるのですが、結構強い薬のせいか、効いたらすぐやめるよう、いつもかんでふくめるようにいわれます。(処方も2日づつしかしてくれず、すぐ弱い薬にかえられます)ねんねんひどくなるようで不安です。なんとか体質改善をして良い方向にもっていきたいのですが・・・
ちなみに、ローマの中田選手も同じ病気らしいです。彼の場合日光にあたるのと、野菜嫌いなのが原因と書かれてましたが・・・?同じ病気にお悩みの方、専門家の方の意見をお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

あらら、良かったです。

私も愛知県人です。
<内・皮膚科>
おかじまクりニック・岡島弘医師・千種区:052-772-5005
国立名古屋病院・皮膚科、安積輝夫医師・中区三の丸
:052-951-1111
<内分泌科>
名古屋大学付属病院昭和区鶴舞
    佐藤祐造医師、三浦義孝医師:052-741-2111
<少し遠いです。>
刈谷市の広瀬クリニックは漢方では、
有名な先生ですが、いつも混んでいます。
   広瀬滋之医師・刈谷市若松町:0566-24-6622
鈴木皮膚科アレルギー科・鈴木彰一医師・豊田市井上町:0565-46-4112
    • good
    • 0
この回答へのお礼

紹介していただいたところは、どこもほどほどの距離です。今は症状は比較的おさまっていますが、またひどくなったら、相談させていただこうと思います。ご丁寧にありがとうございました!

お礼日時:2000/12/22 23:59

いわゆるアレルギーです。

原因になるものに接触しないのが一番です。繰り返せばひどくなりますが、減感作といって少しずつ慣らしていく方法もあります。時間がかかる割には効果がでないことも多いですが・・・。
ステロイドホルモンは炎症を取る作用がありますので、本当にひどいときはこれしかありません。ステロイドを使いたくなくてアトピーが悪化したという話は山ほどあります。使い方を間違えなければ良い薬です。
体質改善には漢方が多く用いられていますが、これも思ったほどの効果はありません。副作用は少ないですから一度相談してもいいのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。原因となるものは一定していません。検査もしてもらいましたが、何が悪いと言うはっきりしたものは不明で、こういうのが一番やっかいだと、いわれてしまいました。ただ、ひとつ明らかなのは シーズン最初の「蚊の初刺し」で必ずおこるということです。
庭仕事や町内会の掃除で、完全防備はしているのですが、まずダメです。漢方は、考えてみてもいいかなと思っています。

お礼日時:2000/12/22 08:55

病院に行ったと書いてありますが、一度、


漢方を扱う医師のところへ行かれてみては如何でしょうか?
副腎皮質ホルモン剤は、最初はびっくりするほど、きれいになりますが、根本から治しているわけではありませんから、再発しますし、より一層ひどくなっての再発です。
住所が不明ですので、お近くの医師をお知らせする手段がありません。出来ましたら、県名だけでもお知らせください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。弟がひどいアトピーで漢方を服用しているのですが、効果今ひとつということと、自分が過去に子供のおねしょに使ってやっぱり?だったのであまり漢方をあてにしようと思わなかったのですが、ちゃんとした専門医にかかって処方してもらったらいいかもしれませんね。私は名古屋市在住です。

お礼日時:2000/12/22 08:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ