植物ホルモンの「2.4-D」は何と読めば良いのでしょうか?
私は勝手に「に てん よん でぃー」と言っていたのですが・・・。

また「幼芽」「幼根」「側芽」の読み方も教えて頂けたらうれしいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

2,4-Dは「2,4-ジクロロフェノキシ酢酸」の略称で、フェノキシ酢酸の2番と4番の炭素が塩素化した物質です。



従って、2と4の間はドット「.」ではなくカンマ「,」ですので、「に てん よん」は誤りかと思われます。
読み方は「にー よん ディー」が一般的ではないでしょうか?

漢字の方は、
幼芽:ようが
幼根:ようこん
側芽:そくが
で如何でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどー! 2,4はカンマだったのですね!
私、勘違いしてました・・・。
化学的に教えていただき、勉強になりました。
ありがとうございました!!

お礼日時:2002/02/11 18:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q韓国語の漢字の読み方は呉音、漢音、唐音?

日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが、韓国語の漢字の読み方はどれに相当するのでしょうか。韓国語では漢字の読み方は原則一種類しかないと聞いています。

Aベストアンサー

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www.zdic.net/zd/zi/ZdicE8ZdicA1Zdic8C.htm
台湾4県・陸豊・梅県・海陸豊に hen と。(後ろの数字は?ですが)

改めて韓国における漢字語とは、いつ頃?どこから?をnetの中で眺めてみるとこのような記載がありました。
朝鮮語学小辞典 - 漢字語
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%BC%A2%E5%AD%97%E8%AA%9E
中を読んで頂ければお判りの通り、中国に限らず日本からの「外来語」も含めて韓国での「漢字語」というのが実に様々に存在します。
それらを踏まえて、では基本的に52.1%の漢字語を読む「音」はどこから?と更に読んで行くと、次のような記述がありました。
朝鮮語学小辞典 - 朝鮮漢字音
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%BC%A2%E5%AD%97%E9%9F%B3
そして結論として最後に書かれたのを引用すれば

『4.4. 朝鮮漢字音の母胎音
朝鮮漢字音が中国のいつの時代の音を母胎としているのかについては,これまで複数の研究者が仮説を唱えてきた。伊藤智ゆき(2007)によれば,上古音説(姜信沆など),切韻音説(朴炳采),唐代長安説(河野六郎),宋代開封音説(有坂秀世)などを検討し,具体的に特定するのは難しいとしつつも,唐代長安音が朝鮮漢字音の元になっている可能性が高いと述べている。』

ということは、最初に載せたURLの中からの引用ですが
『漢音:日本漢字音の一。唐代、長安(今の西安)地方で用いた標準的な発音を写したもの。』
であるなら、結局韓国語における漢字の読み方というのは、唐代長安音=『漢音』が根幹をなすモノのようです

参考URL:http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?IndexPage

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www....続きを読む

Q子葉と幼芽の違いって?

子葉と幼芽の違いが絵をみてもわかりません。どう考えればよいのでしょうか?子葉のつけねが幼芽ですか?すみません、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

双子葉なら,子葉の間が幼芽です。

下記URLを参考にしてください。

参考URL:http://skura.hp.infoseek.co.jp/r01/r40102.htm

Qなぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

なぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

中国では、1つの漢字に一通りしか読み方がないと思います。
その中国から漢字が伝わってきたと思うのですが、、
どこで、どうやって、日本では2通りの読み方になってしまったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

古代の日本には文字がなく、中国から漢字を輸入したのです。ところが、漢字の発音は中国流ですが、漢字の表す意味と同じ概念を表す日本語が既にあったのですね。例えば「心(しん)」には「こころ」がありました。

日本人の凄いところは、一つの漢字に中国音(音)と日本音(訓)を当てはめて、二つの読み方をできるようにしたことです。漢字を輸入したのは、朝鮮もベトナムも同じですが、訓読みを使用するのは日本だけで、朝鮮(韓国)もベトナムも一つの漢字の読みは中国音(自国流に訛ってますが)の一種類です。

さらに、他の方が書いておられるように、日本では呉音、漢音、唐音の3種類がありますが、朝鮮もベトナムも1種類です。訓にしてもある漢字に相当する日本語が複数あるときは、全部使います。

また、「考」という漢字に「考える」というように振り仮名をつけて、動詞や形容詞を「漢字+かな」で表現するというのも日本独特です。

Q動物で「甘味」「塩味」「酸味」「苦味」「旨味」以外の味覚を持つものはいる?

人間には「甘味」「塩味」「酸味」「苦味」「旨味」の五種類の味覚受容体しかありません。動物のなかで、人間のこれら5種より味覚受容体が多いと推定はされていますか?たとえば、○○という動物には味覚受容体「萌味」(たとえばの話です!)がある、ということは推定されていますか?

Aベストアンサー

○○という動物の舌に受容体(らしき物)が発見されたとして、、、、、

その受容体を刺激すると「萌」の味(たとえばの話です!)がするかどうかは、証明のしようがありません!!!

Q漢字の読み方辞典〈人名用)

本当は出産とか育児のカテゴリーの方が良かったのかもしれませんが、赤ちゃんの名前じゃないもので…。
人の名前を考えなければならないのですが、名前用の読み方辞典〈サイト〉というのはありますでしょうか?
たとえば慶喜(よしのぶ)、それぞれの漢字の読み方を調べてもよし、のぶというのは出てこないと思うのですが。この漢字はこんな風な読み方に使えるというガイドはあるのでしょうか?他の質問を拝見させていただくと、人名で使える漢字には制限があるけれど、読み方は自由なようなので、自分で勝手に「これはこう読む!」と決めることができるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

誰の名前を何の為につけるのかわかりませんが、お急ぎのようなので、回答します。

 お探しのサイトは↓のようなサイトでしょうか?

 >読み方は自由なようなので、自分で勝手に「これはこう読む!」と決めることができるのでしょうか?

 日本語の基本法則には従ってください。漢字の音読み訓読みの約束の中で、自由に読み方を決めてください。

 いくらなんでも『高志』とかいて「スヌーピー」とは読ませられません。

参考URL:http://www.willcode.co.jp/kirakira/index.html

Q男性ホルモン、女性ホルモンが増えるメリット、デメリット

男性ホルモンが増えること、
女性ホルモンが増えることで身体に起こるメリット、デメリットとはなんでしょうか?

またどのような行動で男性ホルモン、女性ホルモンが上昇するのでしょうか?
詳しい方ご回答お願いします。

成人男性の場合で教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

わかりやすい例だと,
「大豆を食べると女性ホルモン様物質であるところのイソフラボンが増える」
というのがありますが....
実際大豆から摂取するイソフラボンはそんじょそこらの「環境ホルモン」よりよほど強力だったりします. 典型的な日本人だと 500~1000倍程度だったかと.

Q中国、朝鮮の人名の漢字と読み方

日本の人名は使用できる漢字に制限がりますが、読み方は無制限です。「幸史」という名前をつけて読み方「こうじ」「ゆきふみ」「ゆきじ」と何通りも読めますし、ぜんぜんちがう読み方で「たくや」とつけても自由です。
1)中国、台湾では漢字制限ありますか。また、たとえば沢東とつけたら「つおーとん」としか読めないのですか、それとも「しゃおぴん」とかどんな読み方でもいいのですか。
2)韓国はメイン文字はハングルで漢字は副的に使用されてますが、漢字制限ありますか。また大中とつけたら、「デジュン」としか読めないのですか、それとも「ジョンイル」とかと読んでもいいのですか。さらに漢字をつかわずハングルだけで名づけてもいいのですか。市役所の戸籍の表記はどっちですか
3)北朝鮮は漢字をやめハングルにしてます。漢字を使ってた世代の人が漢字表記あるのはわかりますが、金正男、正哲など、ハングル世代なのに漢字表記があるのですか。戸籍の表記はどっちですか

Aベストアンサー

2)韓国はメイン文字はハングルで漢字は副的に使用されてますが、漢字制限ありますか。
韓国にも人名用漢字というものがあります。(1991年から施行) 4,794字です。

>さらに漢字をつかわずハングルだけで名づけてもいいのですか。市役所の戸籍の表記はどっちですか
戸籍は併記かハングル単独表記です。
ハングルだけの表記もOKです。

3)北朝鮮には戸籍はありません。

Q気根・吸水根・呼吸根の違い

気根・吸水根・呼吸根について調べてみると次のように書いてありました。

気根・・・・「空気中に出る根」
吸水根・・・「空気中の水分を吸収する根」
呼吸根・・・「空中に突き出して呼吸作用をする根」

だけど、この3つの違いがよく分かりません。
気根では「空気中に出る」となっていますが、吸水根や呼吸根だって空気中に出ているのではないでしょうか?
吸水根では「空気中の水分を吸収」となっていますが、根は水分を吸収する役割があるはずだから、気根や呼吸根だって水分を吸収すると思うのですが・・・
呼吸根では「空中に突き出して呼吸」となっていますが、気根や吸水根は呼吸しないのでしょうか?

一体この3つは何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

この3つは、お互いに対立するものではありません。

気根の細区分として、吸水根(貯水根)、呼吸根、付着根があると考えてください。

気根とは、水中根、地中根(普通の根)に対比するもので、根の「存在位置」で区別した名。

吸水根や呼吸根という呼び方は、根の「働き」によって区別した名です。

吸水根は、主に水分吸収の役割を担っているもの。地中根や水中根では、当たり前の働きですから吸水根とはいいません。気根のうち、特に吸水作用の顕著なもの(着生ラン)、普通は貯水の働きが重視されます。この根は、当然、呼吸していますが。当たり前なので、何もいいません。

呼吸根は、水中や過湿土壌などで、普通の根ではうまく呼吸が出来ないため、地上に根の一部を出して、呼吸をしているもの。ラクウショウの膝根(しっこん)が良い例です。この根は、表面が多孔質のコルク層でおおわれているので、吸水はほとんどしませんし、その必要もありません。水が多すぎるのですから。

Q漢字の読み方

漢字の読み方をお教えください。
「福」と「彦」のフク、ヒコ以外の読み方です。

Aベストアンサー

人名の読み方は、また別のもんですから。
私の手元の事典ですと
「福」は、さき・さち・たる・とし・とみ・むら・もと・もと・よし。
「彦」は、お・さと・ひろ・やす・よし。
なんて読み方が載っています。でも、人名は何でもありですから。

Q女性ホルモンを摂取すると、体内の男性ホルモンが減少しますか?

牛乳などには、女性ホルモンが含まれていると聞きます。

では、牛乳を飲むと、その分、その人の男性ホルモンの働きが弱くなる、などの効果が現れるのでしょうか?

そうすると、少しは、性欲の減少なども起こりますか?
女性が牛乳を飲んだ場合でも、性欲の減少が、少しは、起こりますか?

私の質問事体に、何かおかしな点があった場合、ご指摘いただけると有り難いです。<(_ _)>

Aベストアンサー

参考URLは,アレルギーと環境汚染を疫学的に研究している坂総合病院の角田先生のホームページですね。すべて正しいかどうかはわかりませんが,でたらめなものとは思いませんが…

ただし,ご質問者さんがいう「性欲」とは,医学的・生物的に定義が難しいのではないかと思います。また,その原因を牛乳のみに求めることも無理があるように思います。

しかし,30年ほど前から日本の環境ホルモンの研究が進み,その汚染はひどいようです。環境ホルモンとは,ほとんどが女性ホルモン様物質です。都市部の下水道に含まれます女性ホルモンの量は近年増加傾向にあります。水道水はそれを浄化しているわけですから水道水の女性ホルモン量も増加しているかもしれません。(私はそのようなデーターは知りませんが…)

多くの魚介類の精巣重量の減少や生殖器の雌化が進行している報告があるようです。近年は日本人の男性の精巣重量も減少しているのではないかと推測されていましたが,ついに精子生産数が欧米人の半分ほどとの報告が出るようになりました。日本人に未来はあるのでしょうか,心配です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報