「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

現在高2です。
わたしが中学生(公立です)の時、先生の中で茶髪にしている先生(女性の体育科の教師で結構スパルタで厳しく生徒を殴ったりもしてました)がいたのですが、染髪は教師に許可されているのでしょうか?
生徒の立場からしてみれば、学校の規則を破ったりすると厳しく指導され、時には殴られたりするのに「あんたは何なんだ?」と言いたくなります。
禁止する立場の人間は自らも自粛し、手本になるべき行動をすべきだと思うので、こういったことは理不尽に感じられるのですが、みなさまはどのようにお考えでしょう?
私はこの先生以外は染めている先生は一人も見たことが無いのですが、皆さんはそのような先生をご存知ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

自分は成人過ぎてますが、大人としての意見です。



それが生徒であっても、教師だからいいではなく、人様に教える立場の人間がその事柄について注意喚起するのならば自分の身を正すべきでしょうね。大人の世界でも自分が何も出来ていない癖にゴタクを並べる人っています。

人に文句を言うなら自分がその事柄がキッチリできてから文句を言う。これは人間の道徳としての筋です。

人様にエラそうに言うならば自分の身を正しましょう。

ましてや生徒の鏡となるべき教師です。そして、染髪を禁止と言ってる教師です。自分が染めてどうするの(笑)って思いますね。

世の中、「先生だからいい」「大人だからいい」って事はありません。やってはいけない事、筋の通らない事は大人であっても子供であっても教師であっても生徒であっても人間として駄目なものは駄目です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

大変ご立派な意見ありがとうございました。私も同感です。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/05 19:56

世の中には3通りの規制があると思うのですが。



1. 年齢や学生などの立場による規制は、理不尽であるかどうか、ということではなく、社会的・あるいは法的にそうする事が認められているかどうか、という問題です。たとえば公営ギャンブルというものがあり、私などあれ自体グレーゾーンの代物だと思いますが公認されています。ただし、学生・生徒はたとえば競輪の車券は買えません。ただしなぜか競馬だけは20才以上、パチンコは18才以上なら学生・生徒でも法律上はOKとなっています。(ただし校則などで禁止されている場合は別)
校則による規制も教育上必要とされる場合(というある意味曖昧な規定ですが)、法に反しない範囲では規制できるものとされています。
こういうのに理不尽をいってみても始まらないわけでそういう制度がまかり通っていて、現状を変えようという人が多数派ではないということです。

2、社会通念上の問題
たとえば入学試験や就職試験の面接に茶髪(はともかく)・ピアス(特に鼻や口)・ジーパンなどを含む普段着・ノーネクタイ(就職)で行くひとは多くないでしょう。
このあたりは理が通るとか通らないとかいうより歴史的・社会的に決まるものです。そもそも私が高校時代であった頃だったら子供が髪を染めるという発想そのものがなく、主として男の長髪(今でいうロン毛)が規制されてました。
そういうのは時代や社会構造により変化するからそもそも理というものがありません。変えるための運動をする、というのが一応対応策としてはありますがなかなか通らないのが事実です。ただし、学校の場合それが行き過ぎて人権侵害になる場合もあります。このあたりはちゃんと勉強しておきましょう。

3. 明らかに理不尽だが罷り通っている場合。茶髪なんてかわいいもんです。とりあえず見た目だけの事ですから。教師の喫煙なんてどうでしょう?健康に悪いし受動喫煙の害悪もはっきりしてきた以上、他人に迷惑をかけていない、という言い分も通りません。実際校内禁煙、という学校は増えていますが、しかし禁煙しないんですね。

これらから見ると、茶髪の先生、というのは1.と2.に関連したケースです(ちなみに殴るのは違法行為で、茶髪は良くってもそっちは犯罪)。
社会通念上、たしかに教師の茶髪はいい目で見ない人も多いですが、しかしこのあたりは合意になってはいません。それは服装や言葉遣い、履物や下着に至るまで、「ふさわしい服装」というのはあるけれど、それを強制するのはやはり行きすぎでしょう。
第一禁止・強制をする場合は自分も守れ、というと酒もだめ、教師も制服着ろ、とかもっと下らない理屈ですが結婚もできませんね。

こうしたこともあって、1.2..のケースについては教師相互の議論の余地はあると思うのですが、一律に禁止とかいうのは無理な話です。ちょっとまえにある学校で「出来ちゃった結婚」をした先生がいて、好調がそれを叱責して逆に問題になったことがありました。道徳上好ましいとはいえないでしょうが、今の時代少なくともそのあたりは個人の勝手の範囲で、職場の上長として叱責するのはやはり行き過ぎだからです。

というわけで、3.のケースについてはともかく、1.2.については好ましいとは思いませんが、それは社会通念上批判は出来ても規制してはならない問題です。(違法です)
生徒の場合、教育指導上必要な場合(というのが妥当かどうかというのはありますが)、教師とはここで立場が別れます。少なくとも法的にはそうです。

まあ、お手本だなんてそんな立派なものじゃないし(そんな立派なものって実際にそこに居たら鬱陶しいですよ)ちゃんと上の事を峻別した上で、不当だと思うなら戦うなりあきらめるなり、あるいはもっと勉強する(法律とかね)などしましょう。
まあこの場合は戦っても勝てませんが(教師だからといってそこまで規制するのは違法ですから)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言われてみればそのようにも感じます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/05 20:02

単純に、立場が違うからでは?


教員は車やバイクで職場に行くことも許されているでしょうし、指定された場所であれば喫煙も許されているでしょう。生徒が帰らなければならない時間以降も学校にいても良いですし、生徒に許されていない化粧だってOKです。
これらは、いちいち許可されているのではなく、別に不許可になっていないのです。

生徒に対しては、色々と校則があるわけですから、その校則に従わなければならない。それは当たり前のことではないですか。
教職員に対しては、就業規則というルールがあります。教職員はそのルールに従わなければならない。これもまた当たり前のことです。
双方のルールが同じである必要性は全然無いと思います。

あなたが気づいていないだけで、白髪染めをしている教員もいるかもしれませんよ。それも一応「染髪」です。赤い髪を嫌がって黒く染めている教員もいるかもしれません。

立場や身分によって「自由」が制限されるのは当たり前のことなので、それを学んでいると考えればよいでしょう。
もちろん、指導の便宜などからあまり派手なことをしない教員が多いのは確かでしょう。ただ、そうしなければならないというわけでもないのです。

納得ができないのであれば、きちんと校則を守った上で、その教員の機嫌の良いときに話題にしてみると良いでしょう。何度もそのような話題が出てくるうちに、その教員の考え方も変わってくるかもしれません。
自分たちが校則を守らないで、注意する教員が茶髪だからといって「なんだおめえは!」というのでは、全然筋が通らないわけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ただ私は自らが染髪したいとは思っておりません。黒髪のほうが好きですから。別に自由を拘束されるのがやだとかそういうことではないんです。
拘束するならする側も手本を示せといいたいのです。

お礼日時:2006/05/05 20:00

こんにちは



中二の娘が居ます。

>こういったことは理不尽に感じられるのですが、

私も中学生の頃「何で先生が化粧しているのに」「なんで白髪染めをしているのに」と不公平感をつのらせていました。daitoua2600さんのお気持ちに同感です。私の場合、中学時代は丸坊主+制服が基本で、男たちの憧れでは染髪ではなく、前髪を少しでものばした感じに見せる、制服をツッパリ系にすることでした。後者はそこそこできたんですが前者は厳しく、前夜のお風呂上がりにハチマキをして寝てセットして「きめたセット」で学校に行った時(古い話で恐縮です)はクラス担任に「頼むからすぐに頭洗ってそのセットを元に戻してくれ」とお願いされた記憶があります。柔道部で比較的強かったお陰で、先生も及び腰できつくは言われなかったんですがやはり「校則ありき」だったことが記憶に残っています。

ANo.4のgaru2さんご指摘の通りで
>>「先生だからいい」「大人だからいい」って事はありません。
です。筋が通らないことを「大人の理由」というこじつけ・屁理屈で通そうとする姿勢は許せないです。職業上「教員」であれば、理想を追求すべきですし、大切な中学生と大切な時間を共に過ごすという仕事を選んだ以上、中学生の手本となるべき服装・行動を取るべきです。私は「技術職」という職業を選んだので染髪などは自由ですが、服装に関しては制服を必ず着用して仕事をします。これは会社の方針であり、守ることが当然だからです。
自身が子供を育てるようになって自身の行動・言動に気をつけていますが、まずは平等であること・平等となる機会が与えられる環境にあることを志して日々子育てしています。反面教師という言葉があるぐらいですから、「そんな大人にならないように」、理不尽ではないdaitoua2600さん自身のこれかの行動を期待しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。ご期待に沿えるよう精一杯がんばります。

お礼日時:2006/05/05 19:58

 基本的に、下の方々のご意見のようなものから、問題のあるものではないと思います。


 しかしながら、生徒に茶髪を禁止する上で、説得力は感じられないでしょう。ですから、好ましいものではありません。

 茶髪禁止というもの自体に、表現の自由の侵害だとか、茶髪をすることによって学校のイメージが損なわれ、他の生徒も悪印象をもたれてしまうとか、色々と議論があります。
このようなものに対して、その先生が茶髪禁止に反対する立場をとっていて、茶髪に対してそれ程の指導をしないというなら良いと思います。
 しかし、この場合はそうではないみたいですので、良くないと思います。

 中学時代に一人染めている先生がいらっしゃいましたが、その先生は別に染髪についての指導をされたことはなかったように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、染髪した生徒やスカートを短くしている生徒には厳しく指導していました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/05 19:55

なぜ学校が茶髪を禁止しているかというと、身だしなみの乱れが道を外す(不良の)第一歩だと言われているからです。


今はちょっと古い考え方かもしれませんが。

先生はすでに就職していて、しっかりと生活できているので道をはずす心配がないので茶髪にしようとOKなのです。また先生が道を外したところで自己責任です(学校内での不祥事は別)が、生徒の場合は学校に責任を問われるので厳しくする必要があります。

逆に生徒はしても許されるけど(身だしなみに関するものではないけれど)、先生がするのは許されないこともあるんですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

学校には管理責任があるからということですね。ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/05 19:54

先生もそういう学生時代を超えて立派な大人になりました。


もうよくないですか?

学生の頃は、周りもそういう意見が多かったですが、私は思った事ありません。
だって、先生だって昔は同じく怒られてきたんですよ。
それを、社会に出て立派に自立して、ある程度の染髪も認められないなんて、嫌でしょう。

例えば、大人は化粧をしなければ失礼にあたります。フォーマルで大人の女性がすっぴんなんて認められないのが通例です。それを、学生が化粧を禁止されているから先生もすっぴんなんて社会通念上ダメでしょう?
それと同じです。ある程度身だしなみを整える事は必要ですから。

社会に出たらすぐわかりますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速の解答有難うございます。
しかし、教職といういわば聖職に就いたのですから多少の制約はやむを得ないのではないでしょうか?(神職者とかもそうですし)
染髪が身だしなみを整えることだとは思えないのですが、染髪を禁止している会社も多いですし、化粧とは別問題だと思います。現に他の先生方は染髪をしていないのですから。
何も私は生徒に禁止していることを全て先生方に止めろというのではありません。携帯を持って来てはいけないからといって先生方に持って来るなとは思いません。
髪を染めているのはこの先生の我儘だと思います。
解答していただきながら、大変失礼しました。

お礼日時:2006/05/05 03:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教師の身なりについて

教師は、髪の毛を染めるのも、ピアスホールをあけるのもダメなのでしょうか?
髪を染めると言っても、すごい茶髪にしたりするのではなく、髪形が重たい感じにならない程度に明るくするくらいなんですが・・・。
あと、ピアスも学校にしていくわけではなく、休日などにしたいのですが、
ピアスをしていなくても穴がわかるからダメと言われたのですが・・・。
どうなのでしょうか?
実際の教育現場でのご意見を聞きたいと思っています。(年配の先生も若い先生にも)
お願いいたします。

Aベストアンサー

私は教職者ではないのですが
回答を見ると批判的な声が多いようです。
でも、私はあなたの素朴な疑問にものすごく共感を覚えます

それは自分が学生だった頃、なぜ髪を染めてはいけないのか
なぜピアスを空けてはいけないのかがわからなかったからです
私は、髪が傷むのは嫌だしピアスも痛そうなのでとくに興味はなかったのですが
何故大人はいいのに、中学生がいけないのかがわかりませんでした

「自分で考えなさい」とおっしゃた人がいますが
私たちは当たり前にテレビ等でファッションとして目にしているのに
学校では禁止されている。そしてどうしていけないのか教えてくれない
その方が矛盾していませんか?

この疑問はずっと私もあったのですが最近少しずつそのわけがわかってきました
髪を染めたりピアスをしたりというのは外面を磨き上げることですよね
小学生、中学生の頃から外面で勝負していたら
大切な内面を磨き上げることができません
ある程度(大学生)自分の人生観や価値観が出来上がった人間は
外面に余裕をもって磨き上げてもよいと思います
しかし、中学生等はそこで勝負してはいけないのではないでしょうか
大切なのは外面じゃなく、内面だ。あんたが考えているほど、待ち行く人は
あんたのことなんて見てないよ。社会に出て問われるのは外面じゃないよ
そういうことを教えてあげなければいけないのではないでしょうか
だから髪を染めてはいけない、ピアスはだめだ
てことではないでしょうか

これは私の考えでありあなたの考えではないのですが
あなたが何にしろその辺の考えをしっかり持っていれば
誰も文句言う人はないのでは?そしてあなたが身を持って茶髪でもピアスしていても先生はしっかりやっていけるということを実践していかなければ
誰も納得してくれないのではないでしょうか

実際教育現場に立ったら、教師が外面にこだわっている余裕が
はたしてあるのかな~??という疑問もありますが。

ちなみに小学校ですと、大人よりも子供のほうが厳しいです
香水、マニュキュアでも子供は不潔がります
まあまずはあなた自身が経験して
失敗してもいいんですよそこから学べば
新しい考えでいろいろ挑戦して下さい
今回のような素朴な疑問を大切にしていけば、本当の意味で
子供のこころが分かる素敵な教師になれるのではないでしょうか
頑張ってください

私は教職者ではないのですが
回答を見ると批判的な声が多いようです。
でも、私はあなたの素朴な疑問にものすごく共感を覚えます

それは自分が学生だった頃、なぜ髪を染めてはいけないのか
なぜピアスを空けてはいけないのかがわからなかったからです
私は、髪が傷むのは嫌だしピアスも痛そうなのでとくに興味はなかったのですが
何故大人はいいのに、中学生がいけないのかがわかりませんでした

「自分で考えなさい」とおっしゃた人がいますが
私たちは当たり前にテレビ等でファッションとして目にし...続きを読む

Q教員の方に質問 髪を染めることについて

教員というのは、髪をほんの身だしなみ程度に染めることは許されているでしょうか。

たいてい女性はどこの社会人でも髪の毛を真っ黒ではなく身だしなみ程度に明るくしています。そのほうが垢抜けて見え、明るく見えるからです。

教育実習のときは不自然なほど真っ黒にみんなしていたので、どういう状況なのか、分かる方教えて下さい。

Aベストアンサー

別にかまわないと思います。
教員仲間、皆さん染めていらっしゃいます。
・・そりゃ、さすがに真っ赤とかまっ黄色はいませんが・・。

Q教師の身だしなみに、小中高で差はあるのか?

大学4年生です。現在中学で教育実習をしています。

私は普段、ギャルメイクに金髪巻髪ですが、勇気を出して、髪を黒くし、2つにしばり、横に輪郭を隠す後れ毛を垂らし、メイクも薄~くしました。例えるなら、就活できる範囲です。

それでも初日、中学からクレームがきました。どうすればよいか話しあって、アイメイクは一切しなければいい。といわれました。
そして、次の日アイメイクなしでいきました。

そしたら、まだ足りないと思う人もいる。中学の女の子は敏感なんだし、ちゃんとしてる方がやりやすいから、
髪は全部後ろにきっちり1本に結び、ノーメイクにしなさい。といわれました。

でも、私は悲しながら、もともとの顔の輪郭が縦横大きく、奥ゆきもあります。
なので、髪をある程度たらすというのは私にとって絶対条件なのです・・。本当に誰がみても全然違うといわれます。
私にとっては、髪を横にたらせないというのは、服を着ないで裸でいるような感じで死活問題なのです(><)

先生と話した結果、中学は特殊な世界だからしょうがない。といわれました。
他の実習生に聞いても、高校の実習はは金髪でも怒られないとこもあったり緩いけど、中学は思春期だから1番厳しいといわれました。

これは実際どこの中高の教師もそうなのでしょうか?

また、私は本来小学校希望なのですが、小学校はどうなのでしょうか?小学校は児童も私服だから、指導がない分緩いのではないかと聞いたのですが・・
私としては、横に後れ毛を出せるかが本当に重要です。

具体的に、小、中、高の教師(特に小学校)のみだしなみの差について教えて下さい。

大学4年生です。現在中学で教育実習をしています。

私は普段、ギャルメイクに金髪巻髪ですが、勇気を出して、髪を黒くし、2つにしばり、横に輪郭を隠す後れ毛を垂らし、メイクも薄~くしました。例えるなら、就活できる範囲です。

それでも初日、中学からクレームがきました。どうすればよいか話しあって、アイメイクは一切しなければいい。といわれました。
そして、次の日アイメイクなしでいきました。

そしたら、まだ足りないと思う人もいる。中学の女の子は敏感なんだし、ちゃんとしてる方がやり...続きを読む

Aベストアンサー

No.6です。

ハハ、質問者さん クールですね。

私は、どちらでも(身だしなみを気にしようと、しないと)応援しちゃいます。
自分の考え方をきちんと持ってらっしゃって、それを説明できる人が少ないと感じています。
そうでないと、議論ができないではないですか。

意見が合わなければ、解決する方法を見つければよいわけですが、意見がある程度明確でなければ それもできません。

「現状を知ってから、今後の行動を」の主旨もクールですね。(クールは誉め言葉です。って 私に誉められてもうれしくもないですね・・・。)
ただ、10年後も「現状を知らないので・・」では話になりませんので、「目安の納期(実現時期)」を持って 実現なさってください。(保護者から見ると、公立小学校では 「納期」が明確でないことが多々あるような気がします。「教育」だから 「納期」が無いとは不自然で、マイルストーン的なものは必要です。)

「画一化」で対応するのは、簡単なことです。
でも、教委や管理職や教諭は、「画一に対応してます」と児童・生徒・保護者・納税者に説明しているでしょうか?
昨今では「個性を重視しています」が主流で 矛盾していませんか?これでは、自分の考え方を説明できていませんよね。信頼関係も作りづらい状況と思われます。
(もし、「当校は、画一化を主眼に指導しております」と明言していたら 申し訳ございません。でも、そうなると 国政(文部科学省)と違ってしまうような・・・)

参考URLは 2行になってしまいリンクしてないので 再度 参考URLに書きました。
(品川の教育長 あまり 好きなタイプではないですが・・。メディア露出度は高かったですね。)
===========
頑張ってください。
コネがないと難しいかもしれませんが、肌の合う 私立 がよろしいのかもしれませんね。
(公立だと 異動・転勤などありますし、管理職も同僚も異動しますから・・・。)
===========
教育=おしえはぐくむ
(育てる と 育む では 語感が違いませんか?
植物は育てますが 育みません。)
指導=さししめして みちびく
(あそこへ行こうと 指さし、みちびくこと。
罰を与えるだけでは、見当違いですよね。)
と、考えております。
(こんな 保護者も居ると言うことで・・。
おあとがよろしいようで)

参考URL:http://www.manabinoba.com/index.cfm/4,2768,081html

No.6です。

ハハ、質問者さん クールですね。

私は、どちらでも(身だしなみを気にしようと、しないと)応援しちゃいます。
自分の考え方をきちんと持ってらっしゃって、それを説明できる人が少ないと感じています。
そうでないと、議論ができないではないですか。

意見が合わなければ、解決する方法を見つければよいわけですが、意見がある程度明確でなければ それもできません。

「現状を知ってから、今後の行動を」の主旨もクールですね。(クールは誉め言葉です。って 私に誉められてもうれしく...続きを読む

Q教員の茶髪は?

生徒に指導する側の教員の茶髪って、許されるんでしょうか?
いくら社会人といえども、職業的に許されないと思うんですけど?
みなさんはどのように考えますか?

Aベストアンサー

私の学校の先生に居ます。

しかも、生徒指導です。

式典の時は染めてる生徒に注意します。

同時に先生自身も黒に戻します。

その先生は学校一の人気者です。

現に校外学習の時も生徒に散々な注意をしました。

当日は正真正面の黒です。

生徒に一方的に注意をしません。

今の生徒はこんな先生が理想です。

染める事を怒らない。 自分自信もけじめがある。

生徒と同じ立場で良いです。

Q眉毛って美容院で整えてくれるのですか?

眉毛は美容院で整えてもらえるのでしょうか?僕は眉毛を少し上げたいのですが、形的に難しそうです。
でもかっこいい眉毛にはなってみたいし・・、と考えて雑誌を見るんですが、みんなきれいにカットしてある子ばかりです。いったいどこでどのように情報が流れてみんな整っているのかわかりません。美容院で眉毛を整えるのは当たり前ですか?それとも自分で雑誌を見てやるのが一般的でしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

美容室で、一緒にメイク施設(?)がある所は、眉毛を整えてくれるところが有ります!私も先日、やってもらい、1000円前後でした。でも、やってくれた専門の方の好みのようになってしまう事もあるらしいです。行く前に、どのようにしたいかをきちんと決め、はっきり伝えるのが必要かと思います☆
でも、眉毛はすぐ伸びてくるので、1回だけ美容室に行って、うまく形を作るコツなどを聞いて、その後は自分でやるのが経済的だと思います(#^.^#)
眉毛一つで、印象がガラリと変わることもあると思います。頑張って格好良い眉毛を手に入れてください!

Q新任教師です。新年度のスタートについて悩んでいます。

はじめまして。私は4月から小学校で働くことになりました、新採用の者です。

こんなことを言ったら、教師をする資格はない等と思われてしまうかもしれないですが、
正直…今から4月からのことか不安で仕方ありません。
ただ、頑張らねば!という熱だけはあります。なんのこっちゃですが^^;;
ちみに、まだ学年は決まっていません。

さて、新年度のスタートについて質問したいのですが、

昨年教師になった大学の先輩から、
「はじめの3日間でその1年の全てが決まる」
「はじめに、厳しくしないといけない」
「3日のうち、一度は怒らないとナメられる」
ということを聞きました。

しかし、知り合いの先生に聞いたところ、

「はじめは子どもと仲良くなって、信頼関係を結ぶほうが先決。怒ることに頭を使うより、時間を見つけて遊びなさい」
と言われて…

皆さんは、どちらが大切だと思われるでしょうか。
どちらが有効な手段なのか、ここ数日考えているのですが、なかなか決められずにおります。

また、「子どもや親の前では"半人前ですが"・"至らない点は多いですが"と言う言葉は禁句」

とアドバイスを数名の先輩からもらいました。
そのようなことを言うと、子どもや親が余計不安になるからとのことですが、
私は新任の立場ですし、至らない点があることも伝えて、それでも頑張りますと言ったほうがよい気がするのですが
それもあまりよろしくないことなのでしょうか??

わからないことだらけで、いくつか質問してしまいましたが、ご意見、宜しくお願いいたします。

はじめまして。私は4月から小学校で働くことになりました、新採用の者です。

こんなことを言ったら、教師をする資格はない等と思われてしまうかもしれないですが、
正直…今から4月からのことか不安で仕方ありません。
ただ、頑張らねば!という熱だけはあります。なんのこっちゃですが^^;;
ちみに、まだ学年は決まっていません。

さて、新年度のスタートについて質問したいのですが、

昨年教師になった大学の先輩から、
「はじめの3日間でその1年の全てが決まる」
「はじめに、厳しくしな...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
小学校教員をしています。

明日はいよいよ辞令式ですね。
おめでとうございます。

懐かしいです。初めて子どもの前に立ったときの事を思い出します。
初任研で、子どもを叱れない、というのが私を含むたくさんの初任者の悩みでした。

「子どもを叱る」というのは、教師や親にとって永遠のテーマとも言うべきものです。
たぶん、あなたの先輩は、子どもを叱る事ができずに子どもが付け上がってしまって失敗してしまったのかもしれませんね。
でも、3日に一度、とかいうものではないですよね。
他の方もおっしゃっている通り、子どもがいけないことをしたら叱ればいいのですよ。
ただ、その叱り方は、先生それぞれの持ち味があります。
怖い顔で叱る先生、やさしく諭す先生、こまやかに教える先生…。
あなたは、あなたの持ち味を持って子どもを叱ったり誉めたりしてあげたらいいです。
また、子どもを叱るには、子どもと信頼関係が不可欠です。もし、信頼関係もなく叱ったりすれば、「あの先生怖い」と思われるだけで、効果はあがりません。
子どもは、特に小学生のような幼い子どもたちは、大好きな、信頼できる大人から、「いけない」と言われるからこそ、学んでいくのです。
それを、ただ小さい子になめられないために、という理由で3日に一度怒鳴ったりしていたら、ただ威嚇しているだけではないでしょうか。

今の職場に、ほとんど子どもを叱らない、でもすばらしい先生がおられます。
叱らなくても、子どもたちはその先生についていきたいという気持ちから、ほとんど叱られることをしないようにするからです。
でも、子どもですから、たまに失敗します。そういう時、その先生は決して叱らず、悲しい顔で、どうしてダメなのかを諭します。そして、またがんばろうと言う気持ちにさせるのです。
そんな先生もいるのだという事も知っていてください。

叱る事が、大事なのではなくて、子どもを成長させていく事が大事なのです。
その途中の方法が、叱る事であったり、誉める事であったり、注意する事であったりする、ということです。

それと、「半人前」という言葉について
子どもは素直ですから、「あの先生は半人前」と納得してしまうし、保護者は、すでに半人前なのはわかっているわけだから、あえて言う必要もないと思います。
「半人前」という言葉を言うことには、「半人前だからちょっとは目をつぶってね」というような甘えも感じられますよ。
No8さんの言葉が私もいいと思います。

私も、大学を卒業してすぐの新採用で、4月の始業式から全く初めてのことばかりで右往左往する毎日でした。
でも、子どもたちを前にすれば、自然といろんなことが身についていきます。子どもたちが、自分を育ててくれるのです。
でも、それには、子どもを愛するということがあってこそです。

milk-6236さんは、すでに、人の子を「大切」と思ってらっしゃるので、きっと、いい先生になれると思います。
子どもたちは若い先生が大好きです。
それは、「たくさんあそんでくれる」「気持ちをわかってくれる」という期待からです。
たくさん、子どもと遊び、話し、悩み、考えて。
それが、あなたの教師としての実力となっていきますから。

とても長くなってしまってごめんなさい。

がんばってください。

こんにちは。
小学校教員をしています。

明日はいよいよ辞令式ですね。
おめでとうございます。

懐かしいです。初めて子どもの前に立ったときの事を思い出します。
初任研で、子どもを叱れない、というのが私を含むたくさんの初任者の悩みでした。

「子どもを叱る」というのは、教師や親にとって永遠のテーマとも言うべきものです。
たぶん、あなたの先輩は、子どもを叱る事ができずに子どもが付け上がってしまって失敗してしまったのかもしれませんね。
でも、3日に一度、とかいうものではないで...続きを読む

Q学校の先生の休みは年間何日ありますか?

学校も隔週休二日制が定着しました。
学校(中学、高校)の先生はどれくらい年間に休みがとれるのでしょうか?
担任をもっていない先生の場合は、夏休みなどどれくらい休んでいるのでしょうか?
土曜日は半日で帰れるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

公立学校でのことと限定しますと、土日や祝祭日は休みです。他に夏期休暇が5日ほど、年末年始が休みとなります。

他の方の回答でもあるように、担任と部顧問は別です。大雑把に言えば、担任外よりも担任の方が、文化部よりも運動部の顧問の方が仕事量は多いです。ですから、担任&運動部顧問の仕事量は担任外&文化部顧問の倍ぐらいあるように感じます。ちなみに部顧問は委託業務ですので、校長も運動部の顧問をお願いすることはできても、教員は拒否することができます。拒否する教員はいないかもしれませんが、文化部顧問でないと嫌だという人は多数います。

どのくらい休めるかどうかは個人の問題です。年間で1週間も休まずに、教科指導や部活指導にかかわる人もいます。一方で、有給休暇を使い切るまで休む人もいます。

奈良県の職員のように5年間で8日しか出勤しなくても全額、給与がもらえるようなことはないと思いますが、休もうと思えばかなり休めます。夏休みのような長期休業中に自宅研修をずっとする人もいます。研修は教員の権利であり、義務でもあるので(教育公務員特例法21、22条)、「図書館で調査する必要がある」とか言えばできます。実際に研修の成果を証明する義務はないので(証明できない)ので、研修の報告は必要ですが、研修したから「何々ができるようになりました」という必要はありません。

私の同僚では、有給は時間単位で取れるので、授業のあるときを狙って有給をとって休む先生もいます。授業時間数は少なくても、やるときは4倍速でやっていくので試験範囲は一番先に終わってしまいます。他にはお寺のお坊さんをしている先生もいて、その方も有給を使い切るまで休みます。有給に関しては労働者の権利ですので、同僚や生徒にどんな迷惑がかかろうととり放題というのが実態です。まあ、そのような無責任な人には仕事を回さないですので、学校に来ているときもあまり仕事はないですが...。いずれも、まじめに休まずに働いている同僚がカバーしなければならないので、大変です。

「芸は身を滅ぼす」という感じで、運動部の指導ができれば運動部顧問、パソコンができれば事務処理、生徒指導ができれば手のかかる生徒のクラスを受け持つというように、仕事と責任だけがどんどん増えます。逆に評判を気にせず「できません」と言っていれば、仕事は回ってこないです。どちらの教師も基本的には、勤続年数が同じなら、同じ給料です。

ですから、その気になればかなりおいしい職業であることは否定できません。

公立学校でのことと限定しますと、土日や祝祭日は休みです。他に夏期休暇が5日ほど、年末年始が休みとなります。

他の方の回答でもあるように、担任と部顧問は別です。大雑把に言えば、担任外よりも担任の方が、文化部よりも運動部の顧問の方が仕事量は多いです。ですから、担任&運動部顧問の仕事量は担任外&文化部顧問の倍ぐらいあるように感じます。ちなみに部顧問は委託業務ですので、校長も運動部の顧問をお願いすることはできても、教員は拒否することができます。拒否する教員はいないかもしれません...続きを読む

Q非常勤講師の労働時間と給料に関して

4月から講師希望で自治体に登録していたところ、昨日非常勤で1年間中学校での講師依頼が来ました。条件は、週24時間勤務で、時給は約3000円ほどだとのこと。詳しくは後日(月曜日)ということで詳細は把握していませんが、当然週に24時間分教科指導をするということではなさそうで、一部生活指導等も行うのでしょう。

そこで質問したいのですが、1ヶ月、祝日等がないと仮定して働くと、週当たり72000円、×4週分で単純計算で約29万円になります。校長先生ももう一度そのあたりは調べますと仰っていましたが、この金額だと、余裕で新任教諭の初任給を上回ってしまいます。こんなことは有り得るのでしょうか?形としては準常勤講師(?)みたいな感じですね。

詳細はもちろん後日自分で調べますが、一応気になったのでよろしければ参考にしたいので、ご回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

臨時教職員の呼び方は、自治体によってかなり違いがあるようなのですが、一般に「非常勤講師」とは、授業のみを担当し、勤務時間も自分の授業がある時間、給料は時給で、お書きになっているように1時間につき3000円弱ですね。
ただ、ちょっと気になるのは、24時間という時間数。
一日6時間で週5日だと週に30時間(ロングホームルームなど含む)が一週間の授業時間ですから、非常勤で24時間ということはあまり考えられません。通常、非常勤は、正規の先生で授業を割り振った際に出る「端数」の授業時間や、初任研などで該当の先生の授業時間を減らす場合の授業時間を担当しますから、多くても週に12~3時間程度のことが多いのです。
同一校で週に24時間の授業というと、教諭(臨時的任用)あるいは常勤講師という形で、勤務時間も正規の先生と同じ、持ち時間(授業をする時間)が24コマ、という方が一般的だと思うのですが。

Q新任の挨拶について

3月に大学を卒業し、5月から小学校で非常勤講師をすることになりました。非常勤とも言えども新任当日は全校生徒の前で挨拶をしなければなりません。
いったいどのような挨拶をしたらいいんでしょう。
あまり短くてもいけないでしょうし長くても退屈になるでしょう・・・

Aベストアンサー

「おはようございます。
 今度みなさんに○○を教えることになりました○○○と言います。
 とても元気な子が多い(あいさつがしっかりしている、勉強も運動もがんばる子ばかり、音楽にあふれた学校、など第一印象)と思いました。
 大学を出たばかりですので、一番みなさんの年齢に近い先生としてがんばりたいと思います。
 よろしくお願いします。」

などのように短くまとめると良いでしょう。

Q小学校の教諭って男性の長髪・茶髪禁止ですか??

小学校の教諭って男性の長髪・茶髪禁止ですか??

Aベストアンサー

現役の教諭です。

禁止ではないと思います。(自治体によって違うかも・・・)
実際、茶髪の男性教諭はいます。
ただ、様々な保護者がいる現状で、信頼が得られるかどうかが問われると思います。
一般的には清潔感のある髪型が好まれます。
少なくとも嫌に思われることはないと思います。

また、多くの学校では生徒、児童の茶髪、長髪に対して好感を持っていないばかりか、禁止をしているところもあるほどです。

もしあなたがすでに教諭で、何らかの事情があって茶髪、長髪にしたいと考えているのなら、もう少しその後の影響について考えてからにしたほうが良いと思います。

職種は違いますが、茶髪、長髪の政治家はほとんどいません。(当選しない)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング