30歳の平均年収はどれくらいなのでしょうか?
ちなみに、平均年収とは手取り額で計算しているのでしょうか?
ぜひとも教えてください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ある統計では、30~34歳の場合。


男性 491万円 女性298万円 平均 434万円となっています。

なお、通常、平均年収というと税込みの金額です。

参考URL:http://www2.mhlw.go.jp/info/download/toukei.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とても参考になりました。
平均年収とは、税込み金額なのですね。
知りませんでした。

お礼日時:2002/02/21 08:19

http://www.stat.go.jp/data/chochiku/2000/index.htm
〔貯蓄及び負債の1世帯当たり現在高〕
 第6表 世帯主の年齢階級別
を御参照ください(xls形式)

この中で、30~34歳の年間収入は609.5万円です。
ご注意いただきたいのは、これは世帯収入であって世帯主の収入ではない(共働きの場合もあり)ということです。
この点を考慮すると、No.1の方の資料の方が実態に即していると思います。一方、労働者のみの資料で良いかという疑問がありますが、概してこの水準というご参考にはなると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
年間の世帯収入を見る限り、
この年代は、共働きも多いようですね。
とても参考になりました。

お礼日時:2002/02/21 08:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q税込み年収から税抜き年収(手取り年収)を出す計算式は?

転職しようといろいろ調べている者です。
税込み年収から税抜き年収(手取り年収)を知るにはどのような計算をすれば良いでしょうか。

Aベストアンサー

参考URL

源泉徴収税額表
http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/4117/01.htm
・給与所得の源泉徴収税額表(月額表)
・賞与に対する源泉徴収税額の算出率の表
を使ってください


社会保険料(政府管掌ですので、組合健保の場合は金額が変わってきます)
http://www.sia.go.jp/seido/iryo/iryo11.htm

1  一般の被保険者(2~7に該当する方は除く※)、又は70歳以上の方で政府管掌健康保険の被保険者【 PDF / Excel 】
です。

賞与の社会保険料
http://www.matsui-sr.com/kyuyo/2-2shouyo.htm
.賞与の計算 ■ 賞与から控除する健康保険料・厚生年金保険料

Q年収1億3000万円の手取り額は?

大体でいくらぐらいになりますか?

Aベストアンサー

サラリーマンじゃ無いなら、約53%が税金です。
また、経費などがどれだけ認められるかで課税対象額がかわるので、実質手取りは大きく変わります。
まあ、めいっぱい税金を取られて(経費がほぼゼロに等しいとして)6千万円程度でしょう。
この辺のクラスだと、どれだけ経費に認められるか、年金が国民年金なのか社会保険なのかで変わりますし。

Q実質手取りから希望年収を計算する方法

転職とかで希望年収を聞かれることがあります。
その年収には税金とか社会保険が入ってますので、実質手取りがすぐにわかりません。

逆に実質手取り(可処分所得)の希望額がある場合、
必要な年収を計算する方法はありますか?

控除されるものがいくつあるのかわからないのですが、
所得税
年金保険料
健康保険
雇用保険
翌年の住民税
でしょうか?

東京在住
私の見ている業界は外資が多いので、夏冬ボーナスなしの均等割で計算

だいたいでよいので、計算式を教えてださい。

たとえば400万の手取りなら、4xx万は最低必要、みたいな。

Aベストアンサー

概ね2割程度は引かれますから、月収35含みとして520万とします。
ノルマは初年度会社の利益額が1200万程度、此処からビジネスボリュームを計算すると考えて下さい。

Q【日本人の貯蓄額と世界の貯蓄額の差について】日本人の平均貯金額から世界から見た貧困度合いを調べること

【日本人の貯蓄額と世界の貯蓄額の差について】日本人の平均貯金額から世界から見た貧困度合いを調べることが出来るそうです。

世界の貯金額は資本所得比率が6だそうです。

この6という数字は年収の6倍を意味します。

年収が200万円の人でも貯金額が1200万円ないといけないのですが、年収200万円の人が1200万円の貯金があるのは日本では珍しいので年収200万円代の人は貧困層と言われています。

年収300万円の人で貯金額1800万円ないとおかしいと世界標準ではないというわけです。これも世界の貯金額から言うと日本では無理みたいです。

総じて日本は貧困率が多いと言われる所以だったりします。

なぜ日本人の貯蓄額は世界の平均より低いと思いますか?

Aベストアンサー

それは限界消費性向が低いからです。

Q年収に対する手取り年収の計算の仕方

年収から税金等どれぐらい引かれ最終的に手取り年収がどれくらいになるのかがわからないのですが例えば年収450万円で独身であればどのような計算で引かれていく感じになり手取り年収がどれくらいになるのでしょうか?

Aベストアンサー

ざっくり計算して16%ぐらい引かれていると
考えるといいと思いますよ。450万だとすれば
387万円ぐらいでしょうか。。。義務とはいえ
結構とられている気がしますよね。

Q40代の平均年収と貯蓄額は?

40代の男性の平均年収はいくらくらいでしょうか。
もちろん、高額所得と低額所得の差は大きいでしょうけど。

それから平均貯蓄額も知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記サイトをご覧ください。

平均年収
http://rich.rash.jp/nennshuu/
http://nensyu-labo.com/heikin_nenrei.htm

平均貯蓄
http://rich.rash.jp/nennreibetu/

Q年収の額面と手取り

年収の表示って一般的に額面ですよね。
じゃあ例えば年収1000万の人の手取りはいくらになりますか?
税金などもろもろ引かれると思うんですが・・
額面年収からだいたいいくら引いたら手取り年収を計算できるのか教えてください。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

解りました 計算根拠ですね?
それぞれ詳しく説明し始めると長くなってします
ので参考URLを示しながらご説明します。

●社会保険料(政府管掌健康保険の場合)は
 健康保険・厚生年金保険の保険料額表を元に計算します

 http://www.sia.go.jp/seido/iryo/ryogaku1709/ryogaku01.pdf

●所得税は国税庁のタックスアンサーのURLを載せますので 参考にして下さい

 簡単に解説しておきます(給与所得の場合)

 ○給与所得表により年収金額から所得金額に換算します
 ○所得金額から基礎控除・扶養控除とうの所得控除額を
  控除します。
 ○差引残った課税される所得金額から所得税の税額表
  を元に税率をかけて税額を導き出します
 ○その税額から定率減税額や住宅借入金等特別控除など
  を必要に応じてさらに控除(税額控除)します
  残った金額が納税額です
 
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1400.htm

●住民税については所轄の市区町村により多少税額等
 違うこともありますが計算根拠は省かさせていただ
 いて、簡単にシュミレーションできる
 サイトをご紹介しておきます(さっぽろ市の例です)

http://www.city.sapporo.jp/citytax/sim.html

私が今まで計算根拠を示さなかったのは
簡単にご説明できるものではないと思った為です。

それぞれ完璧に理解するにはそれなりに時間が
かかると思いますが 覚えておいて損はないと
思いますので一つづつがんばって理解していって下さい。

ちなみに問い合わせ先及び窓口は
●社会保険→社会保険庁
 http://www.sia.go.jp/
●所得税→税務署
 http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm
●住民税→所轄の市区町村役所

になります

あと労働保険(労災保険と雇用保険をまとめた総称で
労働基準監督署やハローワークが窓口)
のことも覚えておいた方が良いかも知れません。
私は試算の中に盛り込まなかったですが
雇用保険料も月の給料から控除されることが殆どなので。

http://www.shiga-roudou.go.jp/tyosyu/2.html

ご参考まで。

解りました 計算根拠ですね?
それぞれ詳しく説明し始めると長くなってします
ので参考URLを示しながらご説明します。

●社会保険料(政府管掌健康保険の場合)は
 健康保険・厚生年金保険の保険料額表を元に計算します

 http://www.sia.go.jp/seido/iryo/ryogaku1709/ryogaku01.pdf

●所得税は国税庁のタックスアンサーのURLを載せますので 参考にして下さい

 簡単に解説しておきます(給与所得の場合)

 ○給与所得表により年収金額から所得金額に換算します
 ○所得金額から基礎控除・扶...続きを読む

Q平均年収 、年収600万、高収入はいくらから?

日本人の平均年収はどれくらいでしょうか?
大企業の平均年収はどれくらいでしょうか?
大企業の課長の平均年収はどれくらいでしょうか?
年収600万は安い 並 高いのどれに位置するのでしょうか?

年収1000万は高収入だと思いますが、いくら位から高収入の部類になると思いますか?
よろしくお願い致します

Aベストアンサー

かなり漠然としていますが、500万というのはひとつのラインであると思っています。
若くして(20代かな)このラインを超えれば上出来。
あ、もちろん不定期収入(決算ボーナスとか)は入れずに。

600万いけば結構裕福ですし、何らかの管理職(例え下っ端でも)であると思われます。

大企業の課長、と漠然とおっしゃいますが、これは本当に格差があります。本物の大企業(売上高数千億レベル)の場合、部長クラスは中小企業の社長と同格(実際に子会社へ行けば社長)ですしね。
課長でもかなり高収入のはず。もちろん1000万ラインでしょう。

参考URL:http://allabout.co.jp/career/careerbeginner/closeup/CU20030729E/

Q年収 実際の手取り

日本人の平均年収を仮に400万円とします。
ここから控除の分を差し引いて、大まかに75%程度が実際の手取りになると思います。
400万円に75%をかけると300万円になります。
ここからボーナスの分を引きます。
ボーナスは夏冬二回で3.5か月分とします。
すると実際の手取りは300万円÷15.5・・・19.354...となり20万円に満たない計算になります。
年収が400万円あっても月々の手取りは20万円に満たない程度なのでしょうか?

Aベストアンサー

No1です。
>交通費は非課税のようですが、そのため年収に含まれずに計算されるのでしょうか?
そうと思います。
源泉徴収票には支払合計額に交通費は含めません。
だから統計を取る場合は含まずに統計を取っていると思います。
また扶養親族がいれば源泉される所得税も減りますので
手取り金額は増えます。

Q平均年収の見方と、年収(手当込)605万円について

こんにちは。転職するにあたって、年収の考え方をお聞きしたく質問させていただきました。
現在34歳で、非上場の中小電子部品メーカーに営業職として勤めている者です。
東証1部上場企業の同じ製造業から、営業職で内定をもらいまして、提示された年収が、家族手当・残業手当(30時間仮定)など含めて、総額605万円でした。
現職よりはアップするのですが、正直、1部上場企業ならもっとアップするかと思っておりました。

下記サイトで、平均年収を調べましたら、30代では404万円と記載がありますので、605万円ももらうと平均以上であり、十分すぎるのかな?とも思いますが、同サイトで同業他社の平均年収を調べたら、競合他社の平均年収は700万円とか、900万円という記載があります。(平均年齢40歳前後)となっております。
http://nensyu-labo.com/

色々調べるほどに、この605万円という年収が高いのか安いのか、妥当なのかが、分からなくなってしまいました。
世間一般的に言って、1部上場の製造業で、34歳で既婚(子1人)で、この600万円というのは安いのでしょうか。妥当なのでしょうか。
もちろんテレビ局や金融業の方の年収と比べると安いと思いますが、同業の中でどうなのか、客観的なデータなり、ご意見なりで安心したいのです。

また、参考までに教えていただきたいのが、同業他社で平均年齢42歳:平均年収820万円という企業は、42歳であればだいたい890万円くらいもらっているということなのでしょうか。
上記サイトで、40代の平均年収505万円とありますが、それと比べると以上に高い値ですし、逆に40代の平均年収というデータが安すぎるのか、どちらを基準にしてよいのか分かりません。

すみませんが、アドバイスいただけたら幸いです。

こんにちは。転職するにあたって、年収の考え方をお聞きしたく質問させていただきました。
現在34歳で、非上場の中小電子部品メーカーに営業職として勤めている者です。
東証1部上場企業の同じ製造業から、営業職で内定をもらいまして、提示された年収が、家族手当・残業手当(30時間仮定)など含めて、総額605万円でした。
現職よりはアップするのですが、正直、1部上場企業ならもっとアップするかと思っておりました。

下記サイトで、平均年収を調べましたら、30代では404万円と記載がありますので、605...続きを読む

Aベストアンサー

私も一部上場のメーカーに勤めています。
メーカーは材料費、設備費などお金がかかりますので、給料は安いです。
34歳605万円は、メーカーとしては平均だと思います。組合からの他社の給与の説明を聞いての感想です。参考となるURLが示せず申し訳ないです。
競合他社で給料が高いのは、ブランドが強い会社ではないですか。上を見たらきりがないので、そういうのはやめましょう。給料が高いところは、忙しいです。そういう息つく暇もないより、多少給料が安くても、自分の時間が持てるほうが私は好きです。

> 同業他社で平均年齢42歳:平均年収820万円という企業は、42歳であればだいたい890万円くらいもらっているということなのでしょうか。
そういうことです。あくまで平均なので年収700万の人もいれば、1000万円の人もいるでしょう。どれくらい分散しているかはその会社の給与体系に寄ります。成果主義でメリハリ度合いを強烈につけていれば分散が大きいでしょう。


人気Q&Aランキング