こんにちは。

来月から約一年間カナダへ語学留学する予定の友人と今夜一緒に食事をする事になりました。
何かちょっとしたものをプレゼント出来たらなぁと考えたのですが、当初彼女が予定していたイギリス留学であれば私も経験があるのであれこれ情報やら必要な物やら想像がつくのですが、私はカナダには行った事がなく、また時間もない事から(後2時間程で家を出なくては・・)考えれば考える程頭が真っ白状態です^^; 
恐縮されても困るので、あまり大げさなモノではなく本当にちょっとしたものが良いと思っているのですが、何かこれはどうだろう・・という物がありましたら是非お知恵をかしてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 時間が無いのが残念ですね。


 特に留学関係というものでなくてもこの際よいなら、カナダは寒いところなので、彼女の好みのマフラーや手袋などはいかがでしょうか。
 いまバーゲンで安くていろいろ買えるし、服はかさばるけれど小物ならよいかとおもって。
 それもだめなら、あなたが留学した当時良く使ったもの(マーカーペンの使いよいものや、壁にはる付箋など)で、これは便利でいいと思うものなどはいかがでしょうか。
 私だったら、「ハンカチと靴下」をあったかセットとしてでプレゼントするかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございます。
靴下。これはいいかもしれませんね。室内で履ける様な暖かいもの。
もうちょっと時間があれば自分の時の事をゆっくり思い返して見られるのですが、焦っている時って空回りしていまって駄目なものですね(^_^;
参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/15 16:03

十年ぐらい前に友達が留学するということで成田に見送るために


集まったことがあります。
そのとき集まった仲間たちでテープにメッセージを吹き込みました。
そのときどんなこと言ったか覚えていませんが、ドラマチックだった気がします。
留学はしたことないのでわかりませんが、こういうのはどうでしょう?
ちなみに友人はそのテープを機内で聞いて泣いたといってました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私もずっと若い頃、友達のお誕生日に共通の友人と共にお祝いメッセージをテープに吹き込んで贈った事があります。とても喜んでもらえました。
ただ、今回のこの友人との付き合い加減だとそこまでするとちょっと引かれちゃうかも(^_^;
でも、今後の時に参考にさせてもらいます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/15 16:25

こんにちは。



私もカナダには行ったことありませんので、あまりお役にたたないかと思いますが・・・

たとえばtuppennceさんが渡英中に「あー、○○があったらなぁ・・・」と思ったものや「○○があって良かった」というもの。(私の場合は耳かきでしたが(^^ゞ)

でもきっとお友達はなにをもらってもうれしいのではないですかね?
化粧ポーチやミニタオル・ハンカチなど必ず持って行くもので荷物にならないものはどうでしょう?

ちなみに私の親友は「交通(航空?)安全のお守り」をくれました。
今でも海外に行く時はいつも持っていってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私がイギリス滞在中に《○○があったら・・》と一番思ったのはティッシュでした。向こうのティッシュは・・・・ですものね(笑)でも、ティッシュをプレゼントするというのもナンですし、カナダの事情もわかりませんし^^;
お守りというのも良いかもしれませんね。かさ張らないし。。でも、彼女のご両親がもうとっくに用意しているかもしれない・・ですねぇ(悩)
gogorapanuiさんとはよく回答欄でご一緒する機会があったので勝手に親近感を持っていました(笑)ご意見を頂けてうれしく思います。ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/15 16:05

カナダもイギリスも必要なものにそんなに違いはないはずなのであなたが思いついたものをあげては?


落ち着いて、一緒に食事を楽しくするだけでも素敵なプレゼントですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございます。
確かに行く先が違くとも同じ日本人、必要と感じる物は大して変わらないかなぁとも思ったのですが、なかなか思いつかなくて、、^^;
最後の言葉、とてもうれしく思いました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/15 16:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QGWにお勧め プチ語学留学先

GWに1週間程度のプチ語学留学をしたいと考えています。オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、イギリス。この時期どこの国がお勧めでしょうか。ちなみに英語力はごく簡単な日常会話程度。海外旅行経験はたった一度イタリアに行っことがあるだけ。ホームステイをしたいのですが、今まで一度も経験なしです。

Aベストアンサー

留学のことなら「ISS国際交流センター」ってとこで調べられるよ!!あとどこに行きたいかは自分しだいだね☆

俺はオーストラリアへ行ったことあるけど、自然が多くてとても綺麗なとこだった。時差も1時間ぐらいだったし、いいとこだよ!!

Q現在、高校二年生です。 留学を真剣に考え始めています。 出来ることなら、三年生の一年間を使って留学

現在、高校二年生です。

留学を真剣に考え始めています。
出来ることなら、三年生の一年間を使って留学したいと思っているのですが。留学後の日本帰国時、下の学年と一年間を過ごすのを、どうしても避けたい場合、高校を休学ではなく中退し、留学した方が良いのでしょうか?
留学に関してはちゃんとした知識もなく、それが可能かどうかは分かりませんが、考えている選択肢は。以下の二つです。
1.一旦帰国し、また海外の大学に進学。
2.通信制学校に通い、単位を取り、高校卒業の資格を取得。
これ以外にオススメの帰国後進路やアドバイス、注意する点があれば、紹介していただきたいです。

Aベストアンサー

もっ、ものすごく選択肢がありますね~。将来何をされたいのか聞けば、
かなり絞り込めると思ったのですが…。想定外でした(笑)。

英語(文系)と科学(理系)と美術(芸術)の3本柱ですね。でも英語
がやりたい。海外で働き、海外で暮らしたい。せっかく3つも才能があ
るのですから、どれも潰したくないですね。

英語で行くなら、アメリカですね。斜陽のイギリスなんか行っても仕方
がないし。さらに研究所ですから、アメリカ・研究所・芸術の3本柱で
すね。

興味のある地質学と生物学の活かせる分野は、古生物学ですね。古生物
学と言えば、ユタ州に、広範囲にわたる化石発掘場があります。特定は
できませんでしたが、恐らくは付属の研究所があるはずですよ。
参考までにユタ州のHPを。
http://www.e-utah.net/

大規模な化石発掘場は、ユタ以外にも、ワイオミング・モンタナ・コロ
ラド・ダグラスの各州にあるようなので、研究所がある可能性が大です。

残るは美術ですが、これは趣味でやって頂いて、行かれた地元の人達に
無料で公開して差し上げるのが良いかと。日本の芸術には、年々理解が
深まりつつあるので、かなり歓迎されると思いますよ。
(ただ、本当に良さが分かるかどうかは、ちょっと…)

ま、門外漢が立てるプランは、こんなものです。この夢に向かって、1・
2のどちらが良いか、お決めになれば良いと思いますよ。
(ちなみに、化石の研究は、肉体労働みたいです…)

ともかく、自分が一番やりたいことは、簡単にあきらめてはいけません。
どんなにわがままを言ってでも、絶対に自分の夢をかなえて下さい。

では、私のできるのは、ここまで。頑張って下さいね!

もっ、ものすごく選択肢がありますね~。将来何をされたいのか聞けば、
かなり絞り込めると思ったのですが…。想定外でした(笑)。

英語(文系)と科学(理系)と美術(芸術)の3本柱ですね。でも英語
がやりたい。海外で働き、海外で暮らしたい。せっかく3つも才能があ
るのですから、どれも潰したくないですね。

英語で行くなら、アメリカですね。斜陽のイギリスなんか行っても仕方
がないし。さらに研究所ですから、アメリカ・研究所・芸術の3本柱で
すね。

興味のある地質学と生物学の活かせる分野は、...続きを読む

Q長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか? 先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘

長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか?

先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘いも色々学ばせてもらいました。
そこで考えたのが、「長期留学(1年~)の前に短期留学をして、留学の具体的なイメージを掴む」というものです。

正直、大学の留学センターに聞け、というような質問なのですが、留学経験者の方の生きた意見を聞いてみたいです。

ちなみに、長期留学は勿論TOEFLスコアなどが必要なもの、短期留学は初心者の語学留学的なものをイメージして頂くと助かります。

Aベストアンサー

長期留学の前の語学留学は、短期でも、有効でしょう。

大学2年の夏から、留学(転学)した人で、春休みに大学付属?のESL(英語学校)で英語を学び、異文化や学校の雰囲気に慣れて来て、長期留学で成功した人が居ますよ。

また、イギリスの大学で、交換留学を受入れている教授の話では、
・英語が流暢にコミュニケーション出来る。
・異文化に適応出来て、早く地元の生活に慣れる。
等の事が出来る学生は、留学に成功して帰ると言っていました。

短期でも、事前の語学留学は、長期留学への予行演習になると思います。
唯、費用と時間が掛かりますから、目的を良く弁えて、行かれると良いでしょう。

Qカナダ留学 3ヶ月間

こんにちは。カナダに留学を考えていますが、事情により、3ヶ月間しかできません。
3ヶ月だけでも、留学をしたいのですが、語学留学することってできましか?

Aベストアンサー

参考URLのページを見て下さい。語学留学に関しての情報が載っています。

語学留学に関しての質問をするのなら、以下の掲示板の方がいいかもしれません。カナダ関連専門の掲示板です。
http://board.allabout.co.jp/canadianlife

参考URL:http://allabout.co.jp/family/canadianlife/contact/mpremail.htm

Q国公立大学での交換留学

こんにちわ。
海外留学をしたいのですが、日本の国公立大学でも
学校間、及び学部内での留学提携校というのがありますよね?

実際に交換留学された方、いかがでしたか?

私費留学(数年に渡る長期留学)と
交換留学(1年間といった短期留学)の違いがあれば
教えてください。

回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちわ。
一昨年、フランスの大学間提携校に1年間留学していたものです。(某国公立大学です)
カリキュラムは、大学学部間での留学生ということで前期に語学を集中的に、後期に専門分野を、という流れで構成されていました。専攻はもちろん語学ではないので、フランス語なんて全くといっていいほどの初心者で渡仏してしまったわけですが、周りの友達のおかげで約半年で適当に喋れるようにはなりました(言葉はコミュニケーションの道具!がモットーだったのですが、今思えばそれどころじゃないくらい支離滅裂な使い方をしていたかも)。もちろん後期の授業を受けるのにあたり、聞き取ったりノートを取ったりすることにもさほど差し支えはなかったですよ。科目によっては知らない単語だらけで泣きたくなるときもありましたが・・・。
確かに英語圏の提携校に留学希望の人は、TOEFL、TOEICに英検なんていろいろ課されていたみたいでしたが、結局はやる気ということで、そこまで英語力に長けなくてもばんばん留学していましたね。慶応なんかじゃ留学先国の語学力をすごく問われるとかなんとかで、それに比べりゃなんてお気楽に行けてしまうんだ、って思いましたね。でも上に述べたようなプログラムがあり、それに則ることに不満がなければ本当におすすめです。英語圏に留学した人なら、すでに約10年の下地があるわけで、言葉の問題に関しては私よりも楽だったかもしれません。
私は当時3年生でしたが、講義は非フランス語圏の学生向けで、且つ院に入るための者を対象としたものでした。ヨーロッパ圏の大学とはいえすごくお金がかかるみたいでしたよ。ただ、同じキャンパスにある語学コースに個人的に通う日本人の友達曰く、そちらの授業料は相当安いということでした。

期間を限定しない留学の場合(1年以上とか、漠然としている場合)、やはり費用のことに気をとられがちですが、最も重要なこと、モチベーションの維持という点は忘れてはいけないと思います。「1年しかない」という人と「まだ時間はある」という人の心構えは、全く異なった結果を生み出す場合が多々あるからです。もちろん、研究したい!という情熱を常に保てていれば問題はないのですが、例えば何か日常生活での些細な悩み等で努力が中断されてしまう場合や、現地での暮らしにかまけてしまうことで学習がおろそかになったり、それに加えて「まだ時間がある」といって安易に何事も先延ばしにしてしまうという悪循環に陥ってしまうケースは実際によくあることです。結果的に漫然と長期滞在することに投資してしまう場合もある、ということです。

なんだかすごーく長くなってしまいましたが、大学院に進学したいというお考えをお持ちならば最後にもうひとつ!
学校にもよると思いますが、例えば4年次に卒論のみを残して交換留学した場合、現地で論文を作成・日本の大学に提出&卒業、そのまま大学院にすすめることもあるそうです。履修登録や論文の提出は日本の友達に頼ることになりますが・・・。
私も留学中にそれを考えたのですが、専門分野へのモチベーションが保たれなかったので、(フランス語・文化に魅了されてしまった)1年という限られた期間に、日本でできない勉強や人間関係に全力投球!!という選択をしました。現地でよい友達ができ、帰国後もすんなり就職、ということもあり、フランスの大学院に進学しなかったことに後悔はしていませんが・・・。

こんにちわ。
一昨年、フランスの大学間提携校に1年間留学していたものです。(某国公立大学です)
カリキュラムは、大学学部間での留学生ということで前期に語学を集中的に、後期に専門分野を、という流れで構成されていました。専攻はもちろん語学ではないので、フランス語なんて全くといっていいほどの初心者で渡仏してしまったわけですが、周りの友達のおかげで約半年で適当に喋れるようにはなりました(言葉はコミュニケーションの道具!がモットーだったのですが、今思えばそれどころじゃないくらい支離滅...続きを読む

Q日本語教師になりたい方、中国留学を考えている方に質問

質問ですが、日本語を教えたいと思っている方で資格も経験も無くても可能でしかも現地で生活費も支給され、中国語も勉強できるのであれば日本のエージェントにそんなに高くない紹介料を払っていきたいと思いますか?もちろん場所は中国です。


ちょっと皆さんがどう考えるかお聞きしたくて。。。。。

Aベストアンサー

わたしの中国留学中に、現地で知り合った日本人が海外青年協力隊で日本語教師をしていた人でした。
現地に行っても日本語の授業がそんなにたくさんあるわけではないので(週に3、4時間程度)、それ以外は自由に時間が使えると言っていました。
2人の知り合いがいましたが、2人とも中国語を勉強していて、日本に帰るまでに資格を取ると言っていました。
確か、数万円支給を受けていて、わたしはお金を払って学校に通っていたので非常に羨ましく思ったものでした。
長春にいたのですが、遊ぶところは少ないため、数万円も必要ない場所なので、生活は余裕があったのではないかと思います。
海外青年協力隊であれば、研修3か月くらいで、派遣されると聞きました。授業は日本語オンリーで、中国語は全くできなくてよいということです。
中国語を教えてくれる学校に通えるのかはわかりませんが、大学生(できれば日本語学科の学生)を家庭教師にすれば中国語の学習には非常に有効だと思います。

Q海外留学

海外留学には語学留学や高校留学、ホームステイなど様々なものがあると聞いたのですが何がどう違うのでしょうか。具体的に回答して頂くと有難いです。高校留学というのは日本の高校ではなく滞在先の高校に入学するということなのでしょうか。
日本の高校に入学したあとにも語学留学や高校留学などはできるのでしょうか。
またあまり関係がないかもしれませんが私はアイルランドへの留学を希望しています。

Aベストアンサー

私はカナダでの語学留学の経験があるのですが、国や学校によっても入学条件等や授業内容等は違ってきます。
基本的に年齢制限はなく、留学する期間も1週間から年単位で様々です。
社会人が夏休みなど1週間の休みを利用してホームステイしながら語学留学することも可能です。
レベルテストを受け、レベル別にクラス分けされます。
細かいレベル分けがされていて、クラス数の多い学校もあればその逆もあります。
定期的に個人のレベルの見直しはされるので上のレベルのクラスに移ったり、逆にレベルが高く授業についていけないようであれば自分から申し出ることによって下のレベルのクラスに移ることもできます。
学校によってシステムや授業内容・時間も違うので一概に言えないので具体的な内容の説明ができなくてごめんなさい!

留学するとして、一人暮らしをしながら学校へ通うのか、ルームシェア(何人かで部屋を借りて一人当たりの家賃の負担を軽くします)するのか、寮に入るのか(語学学校は寮はない場合がほとんどです)、ホームステイするのかのいずれかだと思います。
ホームステイ先は学校から紹介される場合が主で、留学生を受け入れている家族(ホームステイ先)をホストファミリーといいます。
ホストファミリーと生活を共にしながら学校に通うわけですね。
ホームステイ事情も国により、その家族によって大きく異なります。
子供のいる家庭がいい、喫煙者のいない家庭がいい等こちらからある程度の希望を出すこともできます。
食事はどうするのか?自分一人の部屋があるのか?他の留学生と相部屋なのか?シャワーなど好きな時間に使えるのか?などなど、ホームステイ先によって生活スタイルやルールは全く違ってきます。

日本の高校・大学を卒業していても語学留学はできますよ。
全く関係ありません、安心してください♪
語学学校は通う期間を予算と時間で決める方も少なくないと思います。
長く滞在したくても予算や時間の都合で短期間になる方もいると思います。
もしかしたら語学学校は、感覚的に学校というよりも英語専門の塾のような感じかもしれません。
色々書きましたが、私自身がカナダに語学留学をした経験を元に書いています。国が変われば事情も変わるはずです。
アイルランドの情報が色々集まるといいですね!!

私はカナダでの語学留学の経験があるのですが、国や学校によっても入学条件等や授業内容等は違ってきます。
基本的に年齢制限はなく、留学する期間も1週間から年単位で様々です。
社会人が夏休みなど1週間の休みを利用してホームステイしながら語学留学することも可能です。
レベルテストを受け、レベル別にクラス分けされます。
細かいレベル分けがされていて、クラス数の多い学校もあればその逆もあります。
定期的に個人のレベルの見直しはされるので上のレベルのクラスに移ったり、逆にレベルが高く授...続きを読む

Qカナダのバンクーバーについて

私は、9月下旬~10月中旬まで、カナダのバンクーバーにホームステイする予定です。バンクーバーについて、詳しい方がいらっしゃいましたら、ぜひいろいろと教えていただければと思います。ホームステイ先へのお土産についても、とても迷っています。お煎餅、緑茶等日本の食べ物は喜んでもらえるのでしょうか?ホームステイ先は、大学生の息子さんが1人います。

Aベストアンサー

カリフォルニア在住の者ですが、バンクーバーは大好きな町です。

バンクーバーの日本語のウェブサイトをご覧になってはいかがでしょう。掲示板もありますので地元の人たちからのフィードバックも期待できます。

http://www.oopsweb.com/
http://be.v10.net/westend/
http://www.van-info.com/

参考URL:http://www.oopsweb.com/

Q留学したい

私は将来留学したいと考えています。

現在高校生なのですが、
大学生のうちに留学するか
大人になって就職してその貯めたお金で留学するか
大学の夏休みを利用して留学するか
どれが一番いいのでしょうか?

大学は看護学部を志望しているので
おそらく大学を休学したりして留学することは難しいです。
あと、上記にある夏休みを利用して留学も
看護の勉強を優先しないといけないので難しいと思います。

やはり看護学生の留学はできないのでしょうか?
できないとなると大人になってからの選択しかありません。。

大人になってから留学するのと
大学生で留学するのとは違いなどあるのでしょうか?

知らないことがいっぱいですので
アドバイスいただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

カナダの大学生です。(日本人ですが留学生ではありません)

大学にいるうちにいった方がいいと思います。「大人」になってからだと忙しくてなかなかいけないと思いますよ。私の父は大学院を後回しにして、50過ぎてからやっと行く決意をしたくらいです。それでも仕事が忙しくて断念してました。

夏の間に行こうと思っても時期が合うか微妙ですね。アメリカ、カナダの夏休みは4、5月~8月の約3、4ヶ月なので4、5月頃は日本の大学ではまだクラスがあるんじゃないですか。私の大学だと4月下旬に試験は全て終わり夏の授業は5月上旬から始まります。しかし夏の間ではありませんが、三ヶ月だけの短期留学生を見かけることもあるので、調べてみる価値はあると思います。

余談ですが、留学するにはTOEFLという英語のテストでいい点を取る必要があります。各大学または学部によって必要な点数が違うので英語の勉強はしっかりやっておくのがいいと思います。TOEFLは何回も受けれるので、英語力がついてきたと思ったら、そのうち一回受けてみるのもいいかもしれませんよ。

Q留学orワーキングホリデー

来年の4月くらいからワーキングホリデーでオーストラリアに行こうと思っているものです。
本当は語学留学をしたいのですが、留学はかなりお金がかかるときいたので、ワーホリで行こうと思っています。が、いろいろなサイトを見ていると留学にかかるお金も様々なので、どうしようか迷っています。
目的は英語の習得&人生経験なのですが。
ワーホリだと英語の勉強が中途半端になってしまいそうな気もして・・・。
期間は1年間だと、留学はいくらぐらいかかるのでしょうか?ワーホリよりも留学の方がいいのでしょうか?
(ちなみに、わたしは23歳、(来年3月までの)臨時職員です。現在の英語力は日常会話はまだ無理・・・?)
アドバイスなど、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英語の習得にもいろいろあるというのは私も前に書いてる人たちに賛成。話せるようになる為には、必ずしも英語圏に住む必要も無いと思います。住む前に話せないと相当苦労するだろうし、そこまで辿り着く時間がもったいない!burukunnさんは今どんな環境でどこに住んでるのかな?方法によって英語を話す機会は作れると思います。東京ではたしかに英語圏の人を見かける機会が多いですが、実際話すとなると、東京の外の方が交流はあると思います。何かの形で、最初は日本語を覚えたい人たちからでも知り合いになって、英語圏の人達が集まる場所に入って行けたら、会話の練習には国外よりいいかも。

外国語を話そうと思ったら、どんな学校に通おうがどこに住もうが、やっぱり勉強するのは自分なので、留学の資金的準備も必要だけれど、今から勉強する事が大事だと思います。文法は自信があるけど話せないのなら、それが本当に使えるように、じっくり考えなくても返答できるようにとか、普通の早さのラジオを聞くとか(短波ラジオで、オーストラリアのABCも聞けます)意味が分からなくても早さについていけるように聞きならしの練習もいいと思います。
文法にも自信が無かったら、本屋さんに行って何か一冊、自分が好きな文法のを選んでそれで勉強したらいいかも。文法書をある程度始めたら、同時に会話集よりは単語集をおすすめします。毎日カレンダーに書き込むとかして、1日数単語、自分の興味のあるページから覚えたらいいかも?単純な文法+単語数で話せる内容はバカにできません。私はその程度ですが、今ブリスベンに住んでいて、普段の暮らしや家族(夫がオーストラリア人なので)友人との間では困りません。日本人も外国人の日本語にことわざまで期待しないように(日本人だってあんまり日常的には使わないし)分からない言葉は相手に聞いたら、他の言い方で教えてくれるはずなので、最初から完璧に話せる必要も無いと思います。子供が必死で単語を繋げて話すように努力したら、どんどん上達します。

留学の資金ですが、ブリスベンの国立大学である英語コースだと1年の留学に必要なのは学校+滞在費約100万円位だそうです。個人のレベルごとに自分にあったコースに入って、寮かホームステイか(ホームステイだと100万より高い?)自分でアパートを借りるか選べます。食事その他と飛行機代も含めてとなったら今の生活とかにもよるはずなのでそこの予想は難しいですが、月10万もかからないはずだから200万円位かなぁ?

英語の習得にもいろいろあるというのは私も前に書いてる人たちに賛成。話せるようになる為には、必ずしも英語圏に住む必要も無いと思います。住む前に話せないと相当苦労するだろうし、そこまで辿り着く時間がもったいない!burukunnさんは今どんな環境でどこに住んでるのかな?方法によって英語を話す機会は作れると思います。東京ではたしかに英語圏の人を見かける機会が多いですが、実際話すとなると、東京の外の方が交流はあると思います。何かの形で、最初は日本語を覚えたい人たちからでも知り合いになって...続きを読む


人気Q&Aランキング