質問ばかりでごめんなさい。

今、インフルエンザが流行っています。二次性の細菌性肺炎予防。もしくは罹患後抗生剤を処方されると思いますが、何を基準に投与されるのでしょうか?

●ADr:起炎菌が不確定な為、カルバペネム系を使用する。若しくはブロードスペクトルな、高世代なセファロスポリン剤を使用する。
●BDr:たかが感冒な為、PIPCを使用する。

Adr、Bdrそれぞれ、経験的な考えをもって処方されているわけで、正解は無いと思っております。要は治れば正解ですからね。

それでは by クアアイナ

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私もtakesさんが書かれた通りでインフルエンザ感染症に細菌の混合感染を起こさない限り抗菌剤投与は必要がないと思います。



抗菌剤の使用に関して少し補足をします。10年位前においてはアメリカでも現在の日本と同じで急性上気道炎の患者さんに対して多く抗菌剤が使用されていました。抗菌剤の予防的投与によって肺炎を減らせない可能性が高いため、政府、保険会社がそのように情報を流した結果現在では50%の患者さんに投与されるくらい減少したといわれています。それでも半分の患者さんには投与されている現実があります。

ちなみに日本では、一般医療機関では80%、感染症科では50%位の患者さんに抗菌剤が投与されているようです。

最近では医療は「根拠に基ずく医療 EBM」が言われています。日本人において急性上気道炎等の患者さんに抗菌剤を投与した場合本当に肺炎が減らせるかの大規模臨床試験は行われていませんので誰も真実は分からないというのが正しい言い方と思います。
自分の「経験に基ずく医療」からは抗菌剤投与は必要が無いと考えています。

市中肺炎に関しては抗菌剤使用のガイドラインが出ています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hubbleさん回答ありがとうございます。一般医療機関では80%に関しましては、もう少し多いような気がしますが,,,,hubbleさんも抗生剤投与は必要が無いと考えられているのですね。「エビデンスに基づく治療」これって重要ですね。「病院選び」に関しても、こちらに関しましても、大変勉強になりました。お時間割いていただきありがとうございます。「市中肺炎抗菌剤使用のガイドライン」ちょっと今から調べてみます。お時間割いていただきありがとうございます。

お礼日時:2002/02/18 04:15

内科医として,自分ならこうします。



「インフルエンザウイルス抗原の迅速検出検査を行う。結果が陽性で,発症後48時間以内であれば,アマンタジンやオセルタミビルなどの抗ウイルス薬を処方する。」

インフルエンザも含め,感冒に対して抗菌薬は処方しません。理由は簡単,ウイルスに抗菌薬は効かないからです。二次感染予防と称して大多数の医師が抗菌薬を処方しているようですが,予防投与により肺炎の合併が減らせたというデータは見たことがありません。培養検査も行わず,感冒に抗菌薬を安易に投与しているのは日本だけだと思います。

診察料だけでは経営が成り立たないので,抗菌薬を投与して薬価差益を得ようとする医療側も問題ですが,患者さんの側にも問題があると思います。効きもしない抗菌薬を処方され,高い金を払わされたあげく,これをありがたがってせっせと飲んでいるのは私には理解できません。中には,風邪に抗生物質は効きませんよと説明しているのに,処方しないとケチ呼ばわりされる患者さんもいます。自己負担は2割もしくは3割だから大して財布も痛まないのかもしれませんが,残りの7,8割は保険から出ているのです。大赤字で破綻寸前での健康保険からね。それに不必要に抗菌薬を飲めば,自分の身体にやっかいな耐性菌を誘導することにもなりかねません。

話がそれました。抗原検出検査はどこの病院でもできるものではないので,検査ができない場合は症状から判断します(急な高い発熱,全身症状,など)

この回答への補足

起炎菌が不確定な為、症状から判断されまさにエンピリック セラピーされているとのことですが、もしお時間があれば、抗生剤の選択という点で、もう少しお話をお伺いしたいのですが。

補足日時:2002/02/16 16:54
    • good
    • 0
この回答へのお礼

takesさん回答ありがとうございます。感冒に抗生剤が効かないのは存じていましたが、インフルエンザの疑いがあり、二次感染予防に抗生剤を処方されるのだと思っていました。勉強になりました。

お礼日時:2002/02/16 16:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一般名処方の処方箋の処方先の選択

恐らく何かのアレルギーでくしゃみ、鼻水が止まらなくなってしまったので病院に行って抗ヒスタミン剤を出してもらおうと思っています。

コストパフォーマンスからアレジオン(先発品は以前使用経験あり)の後発品がよいかなと考えており、Drと相談の上ですが、可能ならエピナスチン塩酸塩を一般名処方してもらおうと考えています。

ただ、気になっているのはその後のことで、
処方箋を書いてもらえたとして、薬局にどのメーカーのエピナスチン塩酸塩があるか分からないので、どの薬局で処方してもらえばよいか判断できません。
可能なら、最低薬価でかつそれなりにメジャーなメーカーのものを扱っている薬局を選択したいと思いますが、よい方法はありますでしょうか?

(1)処方箋を持って行く前に薬局に電話して確認する。
(2)最低薬価のメーカーに問い合わせて、近所の納品している薬局を教えてもらう。
(3)Drに教えてもらう。

たとえば上記のような確認方法があると思いますが、実際このような問いに答えてもらえるものかも分からないので、詳しい方おられましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

医師はどの調剤薬局にどのジェネリックが置いてあるかは知りませんし、調べる気もありません。ですから先発品名で処方箋をかいても、特記がないかぎりジェネリックへの変更が可能ということになったのです。

メーカーは直接薬局に販売しているわけではなく、卸をとおしているのが普通ですから、こちらも情報は得られないでしょう。卸が問い合わせに答えるとは考えにくいです(競争相手が患者を装って探る可能性もありますし)。

調剤薬局に問い合わせるのが唯一現実的な方法だと思います。これは答えてくれると思います。

Qカルバペネム系の英名って…

抗生物質のひとつである『カルバペネム系』の英語表現に
手間取っています。

イミピネムを使った商品のチエナム等は確認できたのですが、
大分類であるカルバペネムだけ引っかかってきません。

ご存知の方いらっしゃいましたら、ご教示下さい。

Aベストアンサー

カルバペネム系を英語で言うと、ですか?

Carbapenem Antibiotics で宜しいのですか?

Q処方された薬の名前

こんにちは。

うちの子どもが熱を出しまして、
小児科で薬を処方されたのですが、
その薬の名前が開示されませんでした。

最近はよく薬局で薬の名前を書いた紙をくれますが、
あれは特に義務というわけではないのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたらお教え下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

少し文章的にはっきりわからないのですが、患者として、お薬をもらう場合、医院と、病院とでは違う場合があります。A・医院で直接受け付けから薬をもらう場合、医院の質によっても、違いますが、服用方法だけしか知らされない。又は、効能と服用方法だけの場合もあります。B
・医院から処方箋をもらつて、外の薬局で薬をもらう場合、例外なく、薬の名前、服用方法を知らされます。(これは義務です)C・病院では必ず処方箋がでます(義務)病院内の薬局で其の処方箋をだして、薬をもらいます。この時も名前、説明ははっきりされます。(義務)。病院外の薬局でも処方箋を出して、薬をもらいます。この時も、名前、効能、服用方法は、はっきり知らされます。(義務)以上。

Qプラセボの処方について

今私が処方されてる薬がプラセボの可能性が
あるかどうか知りたいのです

過去のプラセボの質問読みましたが
医師も知らない場合があるということを
初めて知りました

処方された薬と一緒にどんな薬が処方されたかの
説明書をいつももらうのですが
医師もプラセボかどうかわからないということは
説明書が付いてるにもかかわらず
その処方された薬がプラセボの
可能性があるということでしょうか

プラセボは新薬に限ってのことでしょうか?
昔からある薬でもプラセボを
処方されてるということはありますか?
医師の意思でプラセボを処方することは
ありますか?

もし私の処方された薬が
プラセボであるかどうかわかる方法がありましたら
教えてください
お願いします

Aベストアンサー

>その睡眠薬が全然効果が見られないのでもしかしたら、と思ったのですが可能性はありますでしょうか?
効果がないこと医師に伝えました??治療上使う場合は”効果がある”からプラゼボ効果なのです。もし薬効のないモノでも睡眠できてれば問題ないでしょ?効果がないことを伝えれば薬を変えてくれますから。
あと治験でない場合ですが、錠剤なら錠剤に番号刻印してますよね。その番号を調べれば何の薬かすぐにわかります。粉の場合はわかりませんね。院外処方なら処方箋みればわかりますが、院内だと…。
いずれにせよ黙ってプラセボ使うことはないですから、あなた本人だけが受診して薬をもらってるならプラセボじゃないでしょう。とくに一般内科ならなおさら。そんな面倒くさい事しませんよ。睡眠薬を普通に処方する方が楽ですからね。
いずれにせよ、今の薬はまったく効かないと医師に伝えましょう。

Q処方箋とちがう薬を処方されたのでは?

偏頭痛があり、いつも大病院に行って薬をもらっていましたが、今回初めて近所のクリニックで処方箋を書いてもらいました。
医者にはいつもの薬「イミグラン」というふうにお願いし、処方箋にもはっきり「イミグラン」と書いてもらいました。

その後、近くの薬局に行き処方してもらいました。
出てきた薬は「カフェルゴット」
名前もちがうし、値段もかなりちがうからおかしいな?と思ったんで「同じですか?」と聞くと、薬剤師はうなずき「古いから」と言われたので、値段も安いしとりあえず成分は同じだと思い、そのまま持って帰りました。

ところが家に帰って調べると、これは全然ちがう成分の薬…確かに同じ偏頭痛の薬ではあるけれど。

どんな薬であろうが効けばいいんだけど、偏頭痛は月に数回くるだけなので、効くかどうかまだ試すこともできません。
もちろん安い薬でも効けばそれでいいといえばいいんですけど…

ただ、今回のように成分のちがう薬をわたされること自体、問題なような気がするんですが…
私もうっかりしていました。ただ、同じ成分でも薬の名前はちがう場合もあるし、最近はジェネリックもあるし…

とりあえず、今回は自分の不注意を反省していますが、こういう薬局(薬剤師)はおかしいのでしょうか?

アドバイスお願いします

偏頭痛があり、いつも大病院に行って薬をもらっていましたが、今回初めて近所のクリニックで処方箋を書いてもらいました。
医者にはいつもの薬「イミグラン」というふうにお願いし、処方箋にもはっきり「イミグラン」と書いてもらいました。

その後、近くの薬局に行き処方してもらいました。
出てきた薬は「カフェルゴット」
名前もちがうし、値段もかなりちがうからおかしいな?と思ったんで「同じですか?」と聞くと、薬剤師はうなずき「古いから」と言われたので、値段も安いしとりあえず成分は同じだと...続きを読む

Aベストアンサー

ご丁寧なお礼をありがとうございました。
追伸です。
処方箋にかかれている薬がない場合、同じ成分のものを渡してもらうことがあります。ジェネリックであったり、メーカーが違うためにペットネームが違う場合もありますが、その場合は、薬剤師さんが説明してくれます。
その代替薬がない場合は、薬品会社へ連絡をして、緊急に持ってきてもらいます。
薬品会社の車には、無線がついているのはそのためです。最近は、携帯電話に変わりつつあります。

遠方でかかった病院の処方箋を近所の薬局で見せると、指示された薬がほとんどない場合があります。
私は経験があるのは、例えば愛知県がんセンターの処方箋を旅行先(遠方)の薬局で見せても、その薬はほとんどありませんでした。その時の薬局の対応は・・・
「すぐに取り寄せますが3時間ほどかかります。滞在先は、この近くですか?配達します」でした。
落ちとしては、そこの町は海沿いでしたが、薬剤師のお父さんらしき方が持ってきて、そのお父さんは漁師らしく、薬を入れた袋が魚くさかったです。でも、朝とれた魚をいただいてしまいました。

いろいろな、ドクターがいるように、薬剤師さんも選ばなくてはいけなくなるのかな~。

回答になっていなくて申し訳ございません。

ご丁寧なお礼をありがとうございました。
追伸です。
処方箋にかかれている薬がない場合、同じ成分のものを渡してもらうことがあります。ジェネリックであったり、メーカーが違うためにペットネームが違う場合もありますが、その場合は、薬剤師さんが説明してくれます。
その代替薬がない場合は、薬品会社へ連絡をして、緊急に持ってきてもらいます。
薬品会社の車には、無線がついているのはそのためです。最近は、携帯電話に変わりつつあります。

遠方でかかった病院の処方箋を近所の薬局で見せると、指...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報