国家公務員てどんな職種でも転勤が多いのでしょうか?
転勤がない公務員の職ってないんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

行政や法律の2種試験や、3種の文科系方面の試験区分ならブロック採用ですよ。


たとえば中部ブロックなら東海、北陸管内の転勤になります。
その他全種理系分野や1種は、ほとんど全国でしょう。 
とくに、1種(キャリア)は主に本省でしょうが、何年かすると、どこかの県庁職
の課長として出向させられたり、たまに海外の大使館職員として出向させられた
り、国費で留学しに行くこともあります。

転勤の少ない公務員なら市役所職員でしょうが、姉妹都市交換職員として何年か
そこに行かされたり、また、県庁との交流で出向させられたりもします。
お奨めは、地方小都市の消防士さんや同職員さんですね。
私の知人にもいますが、3年間だけ遠いところへ行ってましたが、あとの16年間は
ずっと同じ市内の本署と支署を行ったり来たりしてます。
    • good
    • 0

>転勤のない職種としては、知ってる範囲では管区機関の


>運転手(行二職)や国立大学の職員くらいかな?
#2の方の発言でちょっと補足を。
国立大学の事務職員の人たちの場合…

二種・三種採用(管区内採用?)の人々でも全国各地に研究所があるような規模の大きい大学だと,転勤を伴う異動があります。あと人によっては,期間限定で本省に出向,てのもあったかな?
また,国立学校同士の人事交流があるので,同じ管区内でも,行き先によっては転勤になる可能性もあります。
でも,その場合最長でも3年と決まっていた(何とか手当の都合,だったかな?ちょっと名前忘れました。ごめんなさい)かと思います。
ただし,事務局長レベル(本省からの出向組?)は全国転勤のはずです。
    • good
    • 2

かなり難しいですねぇ。


家族や一身上の都合で転勤できないという事情で忌避するということは、場合によって可能ではありますが。
はなから転勤がないというと、勤務箇所が一カ所しかないか、ご近所範囲内で「転勤」と呼ぶほどでない(当然住まいも変わる必要ない)ということになりますね。

例えば、勤務機関だと国立学校教員、特許庁職員(審査関係)、皇宮警察辺りは確率も低いかな。
職種だと、運転手、交換手、守衛とかかなり特殊ですね。
    • good
    • 1

どうも。



転勤がないというのは、職種によってはありますが、かなり限定されます。
たしかに管区ごとの採用ですが、転勤については管区限定ではありません。転勤はたいてい管区内になりますが、本人の希望の有無にかかわらず他の管区への転勤もありますし、管理職になれば当然全国区になりますので、採用がたまたまそこの管区だったというように考えたほうがいいです。
また例外になりますが、異動範囲が管区に関係ない職種もあります。聞いたところでは管制官とか。

で、いちばん多い管区内での転勤の実態ですが、異動の頻度は平均して2~5年くらいです。ただし、本局(管区機関)や出先機関内での異動も含みますので、転勤が伴う異動とは一致しません。
転勤の頻度は職種にもよりますが、出先機関の数にもよるでしょうね。税務署なんかは3年くらいでぐるぐる転勤させられますし、出先機関の少ないところではほとんど管区機関内での部署の異動で、管理職になるまで転勤が1~2回程度の場合もあります。

転勤のない職種としては、知ってる範囲では管区機関の運転手(行二職)や国立大学の職員くらいかな?
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国家公務員と地方公務員の違い(転勤の有無と給料の違い)

国家公務員と地方公務員ってどう違うのかわかりません。
国家公務員は省庁の本部が東京にあるから東京に転勤になる事が多いのですか?

地方公務員はその地方に配属されてるから転勤にはならないのでしょうか?

それから、給料はどちらが多いのですか?

ちなみに30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか?

Aベストアンサー

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備範囲は全国区となるので、各地方へ転勤する事も少なくありません。特に昇格(係長次席から係長、係長から課長補佐など)する前に、一旦約2年間地方の出先機関へ転勤し、戻ってくると1つ上の役職に昇格するというパターンが多くなっているようです。

 給料については、一般的には地方公務員の方が国家公務員に対してやや多い傾向にあると思いますが、省庁や配属先にもよるでしょう。

>30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか

 私は、約10年前(30代半ば)で家の事情により国家公務員を辞めましたが、その時の年収は税込みで約750万円でした。
 キャリア組や技術のある技官ならば、900万円ある人も多くはないでしょうが、いると思いますよ。

 余計なお世話かもしれませんが、お見合いということなら、地方公務員の方をおすすめします。
 理由は、国家公務員は、結構帰りが遅くなることが多いからです。これも人に(というより配属先)によりますが、国会開催中などは、待機が命ぜられることや、予算審議の時期になると、毎日終電で帰ることも珍しくありません。
 家庭を大事にし、子供とのふれあい等を重視するなら、国家公務員より地方公務員の方がいいと思います。

 ただし、重複しますが公務員といえども、地方も国家も定時に出勤・退勤できるところは少ないですし、世間で思われてるほど楽な仕事では無いということは事実です。

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備...続きを読む

Q官僚らしくない人が多い省庁はどこ?

来年度にて、公務員試験を受験することを計画している者です。
希望としては地方なのですが、国家一般職も考えております。

そこでお聞きしたいのが、「官僚らしくない人が多い省庁はどこか」ということです。

現在ある民間企業で働いているのですが、仕事内容と同等に人間関係も重要であると感じております。現に、今の仕事を続けていられているのも人間関係が良い感じだったからです。

そして、私の場合おそらく下記のような官僚らしい人(と私が感じる)が多いところは苦手だと思っております。

1.論理の正しさをひたすら追求する。無感情。
2.横文字を多用する。
3.笑わない。笑ってもすべて作り笑い。
4.出世のことが常に意識しており、蹴落とすことも厭わない。
5.能力で劣る人を嘲笑する。

想像では、以下の省庁はまだそういう人が少ないのかな、と考えております。

1.環境庁
2.農林水産省
3.文部科学省

回答のほど、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1~5は結構な偏見だと思います。まあ、どこの省庁にもそういう嫌な人はいますが。

で、人間関係とか職員のタイプという点で、私も偏見たっぷりにコメントします。

内閣府:所詮は寄せ集め所帯で雑多。優秀な人が多いが、多忙でお疲れ気味の人も多い。
警察庁:権力志向が強く、中はドロドロ。しかし仮にも警察なので、組織に反抗的な人は少ない。
総務省:権力志向が多い反面、誠実な人や朴訥な人も多い印象。案外理系が多く、わりと雑多。
法務省:司法試験組が幅を利かせており、官僚は隅に追いやられている。
外務省:外交も実務は他省庁が取り仕切るので、プライドが高いがお飾り的な人が多いイメージ。
財務省:もっともステレオタイプな官僚。職員は優秀だが、金の力で他の官庁を黙らせるため傲慢。
文科省:良くも悪くも霞が関によくいるタイプ。法律と予算を睨みつつ走り回っているイメージ。
厚労省:文科省に近いが、もう少し混沌としているイメージ。普段は風通しは悪くはないが…。
農水省:実は霞が関で最も悪名高い。人間関係がギスギスしており、病む人も多いとされる。
経産省:財閥商社マンに近い。大風呂敷を広げて行け行けドンドンで突き進むタイプが多い。
国交省:土建屋。現場に即した泥臭い仕事が多いが、経産省の次に騒がしい人間が多い。
環境省:攻撃的でちょっとピントがずれている人が多い。霞が関で一番の左派といえばよいか。
防衛省:その名に反して軍隊的な要素はなく人間関係は悪くはないが、仕事はストレスフル。

上の文章を鵜呑みにされても困りますが、少なくとも財務省はお勧めしません。

ほかに官僚らしい人が多くない官庁と言えば、
気象庁:ほぼ全員が理系。権力闘争よりも明日の天気が気になる人たちの集団。
特許庁:これまたほぼ全員が理系。一人黙々と審査する個人プレーな人たち。
保安庁:海の男達が取り仕切る組織。警察よりも制服組がイキイキしている。
あたりですね。

1~5は結構な偏見だと思います。まあ、どこの省庁にもそういう嫌な人はいますが。

で、人間関係とか職員のタイプという点で、私も偏見たっぷりにコメントします。

内閣府:所詮は寄せ集め所帯で雑多。優秀な人が多いが、多忙でお疲れ気味の人も多い。
警察庁:権力志向が強く、中はドロドロ。しかし仮にも警察なので、組織に反抗的な人は少ない。
総務省:権力志向が多い反面、誠実な人や朴訥な人も多い印象。案外理系が多く、わりと雑多。
法務省:司法試験組が幅を利かせており、官僚は隅に追いやられている...続きを読む

Q国家公務員は勤務地が選べない?

地元で国家公務員になって、家を建てて定年まで転勤もなく勤める、というのが理想なのですが、
国家公務員だと勤務地は指定できないのでしょうか?
国家公務員として配属されたとたん、希望と全然違う地域に飛ばされたりとか、
初めは希望地域で働けてても20年後ぐらいに全然違う地域に飛ばされて定年までそこのまま、とかは普通にありえるのでしょうか?
どうしても地元で定年まで、にこだわるなら、地方公務員しか選択肢はないのでしょうか?

Aベストアンサー

>地元で国家公務員になって、家を建てて定年まで転勤もなく勤める、というのが理想なのですが、
国家公務員だと勤務地は指定できないのでしょうか?

採用された、職種と1・2・3種採用かによると思います。

関東で、言えば関東甲信越の枠でしょうね。最低

>どうしても地元で定年まで、にこだわるなら、地方公務員しか選択肢はないのでしょうか?

市町村役場しかありません。都道府県職員でも、最低都道府県内は転勤しますから。

Q公務員(事務職)に向く性格、体質の人とかありますか?

タイトル通りの質問です。
公務員(事務職)に向いている性格や性質って
ありますか?
あれば出来るだけ具体例など出していただければ
わかりやすくて、うれしいです。
今後の参考にしたいと思っています。
また、企業での事務職と公務でのそれは
どのように違うのか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

民間企業4年程経験した後、今春より地方公務員になったものです。
国の方は知らないため、地方公務員に限定したお話をさせていただきます。
(民間ではSEをやっており、大手メーカー、電鉄、銀行に出向して内部で
仕事していました。その経験からの比較です。)

【1.知人を見渡す限りでは】
まだ、公務員になって一月半ですのであまり知ったような事は言えませんが、
今まで私が関わりを持ってきた民間・公務員多々の方を私個人の見解で比較した場合、
そこに存在する方々の性格に大きな偏りは無いように思います。
ただ、民間ではちらほら困った方がいらっしゃいました。
営業に行くと行って、パチンコに行ったり、1日中ネットしていたり・・・
真面目なのは社会人として当たり前のことですから、
別に上記例と比較して公務員がこの点で優れているとは思わないのですが、
民間では、当然のことが出来ない人が多いような気がします。
(遅刻が多い・お菓子ばかり食べてるOL・敬語を使わない・謝らない)
ただこれは個人の問題ですから、それらの例外を除けば
民間・公務員でさほど差は無いように思います。
(ところでよく耳にする、仕事をしない公務員、愛想の悪い公務員というのは
今のところ目にしません。まだ入庁して一月半程度だからでしょうか・・・
そのような方が私の勤める自治体に居ないよう願っています。)


【2.望まれる性格】
1.勤勉であること
多くの人は住民票以外の事で役所に足を運ぶ機会が少ないため、
なかなか理解していただけないところなのですが、
それはそれは多くの部署が役所には存在します。
(さし当たってお住まいの自治体のホームページを隅々までご覧になれば
手がけている仕事の多さが分かるかと思います。)
自治体によるのかもしれませんが、
事務職ですと数年(3~5年)ごとに移動があると思います。
昨日まで福祉をやっていたかと思うと、
今日からまちなみ整備ということもあるわけで、
そのたびに多くの知識を吸収しなければなりません。
公務員試験も、この知識吸収の効率の良さと勤勉さを
はかるためのものなのかもしれませんね。
実際、業務知識の吸収の良さは、民間の新人の方よりも
公務員の新人の方のほうが多少優れているような気がします。
(あくまで、平均的に見て。なので、
民間でも突出して素晴らしい方も沢山いらっしゃいます。)
また、様々な部署で働ける機会があるのは公務員ならではだと思います。
「生涯特定の仕事だけではつまらない。いろんな仕事をしてみたい」
という好奇心旺盛な方には向いているのでは。
スペシャリストを目指すよりもジェネラリストを目指す人向けですね。

2.忍耐強さ
例えば民間であれば、無理難題を押しつけるだけで
何の利益にもならないお客様や取引先は、
お引き取り願うなり今後取引しないなりの対応を取ることも可能ですが、
公務員ではどのようなお客様が相手であれ、どこまでも丁寧に接しなければなりません。
ただのクレーマーならまだいいのですが、
世の中にはとても怖い方もいらっしゃいます。
しかしスルーするという選択肢は無いのです。
(社長を出せ。なんて本が売れましたが、あれよりも
ひどい方はいくらでもいます。しかもあんな強気の対応はできません・・・)
このあたりでは職員の性格に丁寧さと根気強さが求められるのではないでしょうか。
同時に余暇には上手にストレス発散できることが望ましいです。
精神病んでしまう方も多いですから・・・

3.バランスの良い人
涙ながらに深刻な相談にいらっしゃったお客様に対して、
「お気持ちはわかりますが、しかしそれは無理なのです。
このとおり法規に・・・」とにべもない対応をすると
公務員は冷たく愛想が悪い。と言われます。
じゃあ、せめて親身に話を聞くだけでも・・・
と思っても他のお客様をいつまでも待たせるわけにはいきません。
公務員は仕事が遅いと言われます。
では早々に相手を納得させるべく、認定を甘くしたりしてなんとか要望に添えようとすると
経営センスが無い。ひいきする。と言われます。
(一方で認定を厳しくしてキリキリと財布の紐を締めていくと、福祉が成り立たなくなります。)
そこで公平に対応すべく法規を遵守しますが、
杓子定規の対応でやはり冷たいと言われます。
この辺をうまく処理できるバランスの良さがある人が向いています。
同情しやすく、無理なんだけどなんとかしてあげないと!と思い詰めてしまう人は
公務員に向いていないかもしれません。

4.向上心や実行力、企画力
向上心ややる気のある人には向いていない。
というイメージを持たれている方もいらっしゃいますが、
例えば、自治体によってはアントレプレナーシップ制度などを
採用しているところもあるので、やる気と才能のある人は
自分で企画した新事業を発足することもできます。
全員が全員そこまでの能力を必要とされるかは疑問ですが、
少なくともそれぐらいの気持ちをPRできなければ面接試験を通りません。
(一応表向きは求められているということ。)



けど、上に挙げたどの例も民間企業にだって求められているんですよね。
組織としての差はあれど、個人個人を見る限りでは、
やはりあまり変わりないように思います。

以上ご参考になれば幸いです。

民間企業4年程経験した後、今春より地方公務員になったものです。
国の方は知らないため、地方公務員に限定したお話をさせていただきます。
(民間ではSEをやっており、大手メーカー、電鉄、銀行に出向して内部で
仕事していました。その経験からの比較です。)

【1.知人を見渡す限りでは】
まだ、公務員になって一月半ですのであまり知ったような事は言えませんが、
今まで私が関わりを持ってきた民間・公務員多々の方を私個人の見解で比較した場合、
そこに存在する方々の性格に大きな偏りは無いよ...続きを読む

Q大企業なのに転勤なしってありえますか?

 大企業なのに、転勤がなしで働ける部署や役職はあるんでしょうか?
 

Aベストアンサー

>大企業なのに、転勤がなしで働ける部署や役職はあるんでしょうか?

       ↓
企業によって名称や内容は差異があるでしょうが・・・

◇地域限定社員

介護や配偶者の都合や家業(農林業・漁業)の都合で、職種よりも地域限定勤務を優先させた雇用形態。
転勤は無いが、基本給や手当で、地域間格差を反映させたり、昇給昇格、人事考課で、総合職&一般社員とはギャップがある。

◇自宅勤務orSOHO
雇用契約や就業規定で利用できれば、少なくとも通勤に支障の出るような転勤はない。

◇代表取締役社長や会長職
基本的に本社所在地近傍に成る。

Q国家公務員一種の転勤

国家公務員の一種は、約二年毎に日本各地に転勤するようですが、私はどこに転勤しても、できるだけ、自宅から通勤したいと考えています。

そこで質問したいのですが、新幹線や航空機などで通勤をする場合、通勤手当のようなものが支給されて、自費での負担は少なくなるのでしょうか。

東京から、九州・北海道などは無理だとしても、関西や東北ぐらいであれば、新幹線で通勤したいと思っております。

また、転勤について何か情報があれば、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

静岡県から名古屋や東京へ新幹線通勤されていた方を知っています。
親の介護などの適当な理由があれば許可されると思います。

重要なのは定時までに登庁できるかということです。
朝8:30(大都市であれば9:00)までに登庁している必要があります。
変則(シフト)勤務もありますが、I種の職種にはほとんどありませんし、遅出だけを続けられるわけでもありません。

質問内容から察するに東京都内(23区内?)にお住まいのようですが、
例えば東京-大阪間は新幹線で最短約2時間40分かかります。これに住居から東京駅までの移動時間、大阪駅から庁舎までの移動時間を加えると、通勤時間は約4時間と見込んでおく必要があります。
始発は朝6時頃だったと思いますので、東京在住大阪勤務は不可能となります。名古屋勤務なら大丈夫かも?

航空機の利用は不可ですから、通勤手当は支給されません。
「新幹線で通勤していることにして・・・」というのも不可です。定時までに登庁できない交通手段は認められませんので。
東京-大阪間で、1ヶ月約40万円くらいかかりますでしょうか。
それ以前に、間に合う便はまずないでしょう(あっても天候等の理由で容易に遅れます)。

静岡県から名古屋や東京へ新幹線通勤されていた方を知っています。
親の介護などの適当な理由があれば許可されると思います。

重要なのは定時までに登庁できるかということです。
朝8:30(大都市であれば9:00)までに登庁している必要があります。
変則(シフト)勤務もありますが、I種の職種にはほとんどありませんし、遅出だけを続けられるわけでもありません。

質問内容から察するに東京都内(23区内?)にお住まいのようですが、
例えば東京-大阪間は新幹線で最短約2時間40分かかりま...続きを読む

Q国税専門官と国立大学職員で迷っています

国税専門官と国立大学職員の内々定をいただき、どちらの職を受けるか悩んでいます。

国税専門官は、税務のスペシャリストとして充実した仕事ができると考えられ、初任給も大学職員より数万円上です。
今後どうなるかはわかりませんが、税理士資格ももらえるかもしれません。
ただし、人に嫌われる仕事であり、最悪の場合は毎年域内を転勤しなければならないため、精神的なストレスが溜まり易く、家庭をもつことにも障害が多いと聞いています。

国立大学職員は、初任給こそ国家2種相当ですが、昇給の遅さがネックとなって、徐々に給与に差が付き、平均では国家2種比80~90%の給与となるようです。
ただし、転勤は少なく、基本的には同じ地域で生活ができること、大学という知的フィールドで過ごせることが魅力的です。
独立行政法人化したため、変わりつつあるようですが、仕事もそこまで大変ではないようです。

ネットや知り合い等、私の集められる情報の範囲では、両者は「給与←→転勤」という天秤の上にあり、それにやりがいという点が加わるのではないかと考えています。
しかし、恥ずかしい話なのですが、どちらの職を受けるかという決定打がなく、迷ってしまっています。

両者の特徴や、長所短所等、何でも構いません。
判断材料になるものがあれば教えていただけないでしょうか。

なお、国税専門官、国立大学職員共に関西の採用です。

どうかよろしくお願いいたします。

国税専門官と国立大学職員の内々定をいただき、どちらの職を受けるか悩んでいます。

国税専門官は、税務のスペシャリストとして充実した仕事ができると考えられ、初任給も大学職員より数万円上です。
今後どうなるかはわかりませんが、税理士資格ももらえるかもしれません。
ただし、人に嫌われる仕事であり、最悪の場合は毎年域内を転勤しなければならないため、精神的なストレスが溜まり易く、家庭をもつことにも障害が多いと聞いています。

国立大学職員は、初任給こそ国家2種相当ですが、昇給の遅さ...続きを読む

Aベストアンサー

関西ということは大阪国税局ですね。
国税専門官は、平均3~5年で転勤になります。早い人だと1~2年の場合もあります。
職場が変わるわけですから、精神的なストレスはその度に多かれ少なかれあります。家族を持つと子供や配偶者のこともあり、単身赴任を選ぶ人も多いです。
ただ東京国税局・大阪国税局の場合、ほとんどが引っ越しをしなくても通える範囲にあるのでかなり恵まれているといえます。
転勤になっても引っ越すことは地方に比べれば圧倒的に少ないです。
地方はほとんど引っ越しが伴うため、精神的・肉体的・金銭的にかなりきついし、家族にもかなりの影響が出ます。この家族への負担を考えて単身赴任の割合が多いのです。
よって質問者さんの場合、転勤といっても引っ越すことはあまりないのではないかなと思います。勿論どこに住むかによって変わってきますが、自分の住居と税務署の所在地を考えればおおよその目安がわかるのではないでしょうか?(通勤時間2時間は当たり前の範囲と考えてください。地方では2~3時間で頑張ってる人もいますし、自腹で新幹線通勤している人もたくさんいます。)
和歌山になれば確実に引っ越しでしょうが。

仕事のやりがいは、大学職員より圧倒的にあると思います。
ただその分、いろいろな面でとても厳しい環境にあります。世間のイメージからはほど遠い公務員と考えてください。成績も暗黙に求められます。お金の絡む仕事は民間・公務員関係なく厳しいものです。
仕事柄私生活でも世間の目は気にしないといけませんし、仕事上も相手にスキを与えてはならないのでいろんなことに気を配る必要があります。
半分以上の仕事が相手にとって嫌なことになるため、文句を言われたり、罵倒されたりといったこともあります。
これがきつくて、精神面でまいってしまう人もいます(病気になったり・・・)。
何を言われても、「自分は正しいことをしているんだ。間違ったことをしてるわけではない。税は公平・公正に。」といった確固たる正義感・信念が必要です。

大学職員は国税専門官に比べれば、非常にぬるい世界にいると思います。私は国立大学出身ですが、事務職員にあまりいいイメージは持ってません。
しかし、自分が事務職員になるなら仕事面では楽かも?と思います。

給与が違うわけですから当然きつさも違います。
どちらが自分の性格や生活にあっているかよく考えてで選んでください。

関西ということは大阪国税局ですね。
国税専門官は、平均3~5年で転勤になります。早い人だと1~2年の場合もあります。
職場が変わるわけですから、精神的なストレスはその度に多かれ少なかれあります。家族を持つと子供や配偶者のこともあり、単身赴任を選ぶ人も多いです。
ただ東京国税局・大阪国税局の場合、ほとんどが引っ越しをしなくても通える範囲にあるのでかなり恵まれているといえます。
転勤になっても引っ越すことは地方に比べれば圧倒的に少ないです。
地方はほとんど引っ越しが伴うため、...続きを読む

Q市役所(公務員)は民間に比べて仕事が楽と聞きますが、本当でしょうか?

市役所(公務員)は民間に比べて仕事が楽と聞きますが、本当でしょうか?

26歳・男性、現在民間の金融業に勤務しております。

幸い大手なので福利厚生と給与は良いのですが、
短いスパンで繰り返される全国転勤と、出世競争、利益追求による
ノルマ達成など、神経をすり減らす毎日で、心療内科に通院しながら耐えています。

先日、30歳になる先輩社員が公務員試験に合格し、晴れて公務員となったと
聞き、私の同僚たちが口々に羨ましいと噂していました。

そこで質問なのですが、公務員、たとえば市役所などの仕事は
民間に比べて楽などと一般的に言われていますが、実際にはどうなんでしょうか?
(残業時間や人間関係など)

仮に公務員試験が少なくとも民間より楽なら、どんな苦労をしても
公務員を目指そうと思うのですが。

ご存知の方がいらっしゃったらアドバイス等お願いいたします。

Aベストアンサー

楽な仕事もありますし、とんでもない激務のところもあります。
部署によると思います。

県庁勤務の友人は、激務で内臓の疾病とひどい腰痛を起こし、それでも完治を期して長期休暇を取ることさえ出来ず、必死で頑張っています。

又、区役所窓口の友人は、8時半から17:00までの非常にラクな勤務で、年に十何日も有休をとって海外旅行に行き、のんびり過ごしています。
育児休暇もたっぷり取ってね。
(公務員の窓口業務のローテーション勤務は、複雑な仕事なので代わりが居ないから無理である、という意見をいつだったかここで聞いて、びっくりしたことがあります。代わりがないなんてとんでもありませんよ。むろん複雑な窓口業務もありますが、そうでないところのほうが圧倒的に多く、代わりは同僚がきちんと勤めています)

ですから、一概に「公務員のほうがラク」とは言えないと思います。

公務員になって市民に尽くしたい、というお気持であれば、「是非なって下さい」とお勧め致しますが、単に「民間よりもラクそうだし」ということであれば、激務の部署に行くかもしれませんからやめておいたほうが無難かと思います。

あと、病気になった時の保証(休業等)は、断然公務員がいいです。
ものすごい大企業ならともかく、普通は中々、何年も休むなんてことは出来ません。クビになります。
ですが、公務員なら大丈夫です。
気分的に、とても安心だと思います。

楽な仕事もありますし、とんでもない激務のところもあります。
部署によると思います。

県庁勤務の友人は、激務で内臓の疾病とひどい腰痛を起こし、それでも完治を期して長期休暇を取ることさえ出来ず、必死で頑張っています。

又、区役所窓口の友人は、8時半から17:00までの非常にラクな勤務で、年に十何日も有休をとって海外旅行に行き、のんびり過ごしています。
育児休暇もたっぷり取ってね。
(公務員の窓口業務のローテーション勤務は、複雑な仕事なので代わりが居ないから無理である、という意見を...続きを読む

Q税務署職員の結婚後の転勤はどうなっていますか?

税務署職員の結婚後の転勤はどうなってますか?
税務職員って転勤が多いですよね?
結婚したら、ある程度の勤務地の希望はかなうのでしょうか?
やはり、結婚するなら、奥さんは専業主婦でないとやっていけないのでしょうか?
私は、できれば夫婦共働きをしたいと思っております。
女性でも、結婚後も仕事を続けられている方もいらっしゃいますけど、そういった方はどうされていますか?(旦那さんが専業主夫をされてるとも考えにくいですし・・・)
よろしくお願いします。ちなみに、東京国税局管内は転居の伴う異勤がないので、それ以外の国税局の場合でお願いします。

Aベストアンサー

ある程度希望は考慮されるみたいですけど
絶対というわけではないですよね。
基本的には新幹線を使って、時間をかけて通ったり
旦那さんだけ公務員宿舎に入って単身赴任したりしてる人もいます。

奥さんが専業主婦じゃないとやっていけない?
いえいえ。税務署自体、職員同士で結婚することだってよくありますし
もちろん公務員ですから仕事を続ける女性も多いですよ。

ただやはり部署や、上を目指していけば激務の部署とかもありますし
異動も積極的に受けなくてはいけない場合もあるかもしれません。
とはいえ奥さんが専業主婦でも、子供がいる場合は学校の都合などもあり
旦那さんだけが単身赴任してる人なんかも結構いますよ。

また、税務署の移動の時期は一般的な年度変わりの時期とは違いますから
やはりお子さんがいるところは大変そうですね。
保育所探しとか、奥さんが専業主婦でも
幼稚園の入園料、制服代、3ヶ月くらいでまた新たに発生したりとか。

Q公務員のお給料で、生活できますか?

公務員のお給料で、生活できますか?



旦那さんが公務員(地方上級)の方にお聞きします。

公務員のお給料で、生活できていますか?また、一軒家を建てたり、子供を大学まで出してやってりできるのでしょうか?

Aベストアンサー

地方公務員の20代前半のものです。入庁2年目です。独身です。

政令市の職員をしております。今の大体の給料は

基本給 21万9000円
超 勤 平均1万5千円
残 業 月10時間弱

ですね。

ですので、大体月23万4000円くらいです。もし、結婚していて1馬力で頑張っていこうとするなら、扶養手当がプラスされますので25万くらいにはなります。賞与も減ってはいますが、でます。


どうですか??質問者さん。

まあ私も、銀行でバンバン残業して2年目にして支給総額30万目前みたいな大學の同級生には負けますが

まあ生活はできるんじゃないですか??贅沢はできないけれども人並みの生活は送ることができると思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング