「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

私の友人が「北陸銀行はアイフルに融資している」
と言っているのですが、その話は事実なのでしょうか?

また北陸銀行がアイフルに融資した話が事実だとして、
そういう情報は公開される物なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

アイフルに限らず、金融会社は金融機関(銀行・生保・損保等)から借入を行っています。



一般に株式公開会社は有価証券報告書(大きな本屋に売っています)で主要借入先を開示していますし、自社のホームページでも財務諸表の中に出てくるはずです。

一方、銀行は銀行法上守秘義務が課せられていますので、自ら融資していることは開示できません。回答する場合は、相手の同意がある場合等の前提があると思います。
    • good
    • 0

北陸銀行を取り上げている質問者の意図が不明ですが、日本経済新聞社発行の会社情報2006年春号でのアイフルの取引銀行は、住友信託、中央三井信託、みずほ信託、三菱UFJ信託となっております。



自社HPでのH17/3期時点でのIR開示データでは、連結ベースでの営業貸付金1兆5000億円に対して社債調達で5000億円弱、銀行等からの借入が1兆2000億円となっています。個別借入先としては上記の他に第一生命保険、UFJ銀行の名前があり、その他100社以上からの調達があることは分かりますが、北陸銀行が含まれるかどうかはここからでは不明です。(単純計算では1社100億円見当ですが、住友信託1社で1000億円超の借入残があります。(リンク先のP52.53辺りをご参照)
http://www.ir-aiful.com/data/current/pdf-127-dat …

尚、同じ資料のP15では、営業貸付金等9000億円が借入の担保に提供されているとなっていますので、構図としては以下の通りとなります。(アイフルに限りません)
お金の流れ:
預金者 →銀行 →消費者金融 → 利用者
     (貸付金担保)←(無担保高利融資)

ちなみに、営業貸付金利息4600億円を貸付金残1.5兆円で割ると貸付金利はやはり30%程度になりますし、延滞債権残高1700億円は営業貸付金の10%強ということになり10人に1人が延滞・不良債権化していることになりそうです。(延滞の程度と担保付貸金があり厳密な数字ではないが)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング