最新閲覧日:

初めて質問事項をお送りします。どうぞおしえていただきたいのですが、水をたくさん飲むと胃液が薄まるので、負担がかかる、またはダイエットには効果的などの意見を聞いたことがあります。これって、本当なんでしょうか?

A 回答 (3件)

胃液が薄まることは確かです。

水だけでなく食物によっても胃液は薄まります。
 それによってダイエットの効果があるかどうかは知りません。
 しかし、ダイエットの効果が出るほどの水を飲むとしたら、別の害が現れることでしょう。おやめになったほうが賢明です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。
一日にとりたいとする水分量のうち
食べ物からに寄与している部分が多くみうけられるところからも
食物によっても胃液が薄まっているわけですね。
ダイエットをしようと考えていたわけでは無かったのですが、
ご心配いただき、ありがとうございます。
何事も、及ばざるが如し・・・ですね。

お礼日時:2002/02/20 18:28

直接質問事項と関係ないのですが、水をのみすぎると血液も薄まるとききました。


本当かどうかは試してないのでわかりませんが・・・一応参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。
血液が薄まるというニュアンスのとり方にもよると思いますが、
水は血液と共に体中の細部に栄養素を流しますから
からだに水分が不足すると、血液が粘性を持った状態になるようです。
それがいわゆる血液ドロドロの状態。
水を補給すると体内の代謝が促進され、
血液がサラサラになる。つまり血液が薄まったような状態になる。
と言えそうです。

お礼日時:2002/02/20 18:29

ダイエットと胃液を薄めることを結びつけるには無理があるでしょう。


まず、食事中に水を飲めば胃液は薄まります。お味噌汁や水を食事中に飲めば胃の中の食物へ胃液をまんべんなく回らせることが出来て、消化の手助けになると言われています。しかし、大量に飲めば胃液を薄め過ぎることになり、逆効果にもなります。大量に飲めば消化不良のまま小腸、大腸へと食物が運ばれてしまい、体にとっては害になることはあっても益にはなりません。しかも水太りということがあるようにダイエットには適さないことが生じます。
食物の中の油分を脂肪に変換させにくい食事としては繊維質を一緒に食べることが効果的であることがわかっていますので、ごぼう、大根、白菜といった根菜類を積極的に食べるほうが、水を大量に飲むことよりもダイエットにはいいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々の回答をありがとうございました。
やはり胃液は薄まるんですね。負担になるよりは、胃液をまんべんなく回すため
消化の手助けになっているわけですね。
ダイエットを考えていたわけではなかったのですが、
食物繊維の効用と水分が結びつくことにより、満腹感を
得られるのではないかな、、、なんて感じました。

お礼日時:2002/02/20 18:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ