プロが教えるわが家の防犯対策術!

仕事柄、たまにこのカテで回答してます。
でも、今回は「質門」側で。
後輩から質問され、
「う~ん」と答えられなかったことがありました。
みなさんの意見を聞きたいです。

私の会社の後輩が転職することになったのですが、
とある企業での面接の際、
面接官は、質問に答える後輩の言葉を
メモを取っていくのではなく、
ノートパソコンでカタカタ打っていったらしいのです。
1対1の面接だったそうで、IT関連の業種とはまったく違うそうです。

すごくやりにくかったらしく、気分を害したそうです。
「一字一句僕のいうことカタカタ打たれて、パソコンとにらめっこしながら面接進められたら、気分わるいっすよ」と言ってました。

でも、ずっと「いいな」と思ってた仕事らしく
その場では黙ってたそうです。
でもなんか落ち込んだ印象でした。

常識的に考えてどう思いますか?
気にする僕が悪いんですか?って聞かれて、
返答に困りました。

まぁメモの代わりといえばそうですが
それがOKなら、テープレコーダーで録音するのもアリになってしまうわけで、
私としては「非常識かな?」と思いますし、
私も仕事柄面接する側なのですが、
自分ならメモとって、その後PCに入力するかな
と思います。

でもどうなんでしょうね?
本当に「非常識」なのか、そうではないのか。

少し考えてしまったので
皆さんの意見を伺えればと、質問しました。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

個人的な意見です。



この面接官をなされた方のモラルの無さに失望しますね!
面接官は面接で相手を見抜く技量が試されます、ですがお話の内容を伺うと技量では無くデータ重視の様に思えます。
会社は素晴らしい会社でも企業の入り口である部署にその様な方が担当しているとなるとその企業も考え物ですね!

もし採用されなければ面接で提示したデータの消去の確認を企業に対してすると良いでしょう、又それ以前に個人情報をPCに記録します等の説明や、了解等の会話が有ったのでしょうか?了解無しに行なったのであれば問題ですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

個人的な意見、大いに結構です。

はい、了解がなかったようなので余計イヤだったそうです。
>面接で提示したデータの消去の確認を企業に対してすると良いでしょう
確かにそうですね。言われてみて思います。
個人情報としてとらえたとき、PCとメモでは受け手の感情も変わると思います。
一言あるのとないのとではまったく違うはずですものね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/14 22:49

他の方の回答も拝見したので、違う点から書きます。

まず、面接される側が通常緊張し、採用して欲しいと低姿勢になりがちです。逆にこちらも企業側を面接するんです。そうすると、話すとき自然と相手の目を見て話しますし、質問のように下ばかりは不合格でしょう。書くとか打つではなく、面接の際は、相手側の面接姿勢も会社の裏側を判断するには有効ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も同意見です。
今回後輩は「その会社断ります」と言ってました。
面接って
「選ばれに行く」のではなく
「選びに行く」ものですものね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/16 18:35

質問者さんは、「電子カルテ」って、ご存知ですか?



お医者さんは、診察をしながら、カルテに患者さんの症状を記入していきますが、それをパソコンで行うシステムです。

これも、出始めの頃は「患者の顔も見ずに・・・」などと言われたらしいのですが、ディスプレイを患者さんに見えるように置いたり、患者さんが出てから細かい入力をするなどのお医者さん側の工夫、そして患者さん側の慣れ等で、だんだん抵抗が無くなったようです。

と、いうことで「面接側の気配り」と、「転職者側の慣れ」が両方足りなくて、ギャップが生まれちゃった感じがします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

電子カルテ、初めて聞きました。
確かに便利そうですね。

ちょっと思い出したんですが、
昔携帯電話が普及しはじめた頃、
「道端で堂々と話してる姿はみっともない」
「電話は家でするもの」
「私は携帯なんて絶対持たない」
等の意見をよく聞きました。
ところが今では皆当たり前のように持ってる人が多く、上記のような意見をする人もほとんど減りましたよね。
「常識」とか「慣習」というのは日々変わっていくものなんですよね。
ただ、そこに必ず必要なのは「相手に対する気配り」なんだと思います。
私も今回質問して非常に勉強になりました。
あと、後輩が「その会社は断ることにしました」といってました。
ただ、私と同意見で、「気配り」があれば変わっていたかもと言っておりました。
皆さんの意見、口頭で後輩には話してたのですが、今回決断するにあたり大変参考になったようです。
「ありがとうございます」とのことです。
私も今回質問して大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/16 18:17

>一字一句僕のいうことカタカタ打たれて、パソコンとにらめっこしながら面接進められたら、気分わるいっすよ



とありますが、要するにツールとしてPCを使用するかどうかの問題よりも、むしろ相手の顔もよく見ずにPCを打つ作業に注力している面接官のあり方が非常識である、という風に考えるべきなのではないでしょうか。

今時、PCをメモ代わりに使用する人はいくらでもいるでしょう。PC入力はいけないが、ノートにボールペンでメモを書く行為は良い、という時代でも無いでしょう。
仮に今回の件がボールペンで書く行為だとしても、面接を受けに来ている人の顔などロクに見ずに、下だけ向いて一言一句メモっていたら同様に非常識だと思います。

というわけで、PCを使う云々よりも、フェイスtoフェイスで会話をするに当たっての常識が欠如した面接官であったという風に思います。勿論、そっとメモを取る感覚でのPC使用であればアリだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>仮に今回の件がボールペンで書く行為だとしても、面接を受けに来ている人の顔などロクに見ずに、下だけ向いて一言一句メモっていたら同様に非常識だと思います。

おっしゃるとおりです。
きっとそういうことだと思います。
配慮があるかないか。
ですよね。
フェイスtoフェイスという言葉、私も面接しますが、好きですね。
データではない、「人間の部分」がわかります。

>そっとメモを取る感覚でのPC使用であればアリだと思います。
本当にそのとおりだと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/14 23:08

常識か非常識であるかの線引きは非常に難しいですね。

昨年からのクールビズとかでノーネクタイが常識化させています、以前は非常識だったことになるでしょう。その会社の常識ではメモを取るそれがパソコンだったと言うことでしょう。いずれは家にいながら面接を受けることが常識になるかもしれません。
あまり深く考えることはないのではこれも時代なのかなと捉えないと希望の職を逃がすことになりますよ。

余談ですがこの話しを人事の担当者に話したところ面接者がいきなりノートパソコンを開けたときは唖然としたことがあったと言っていました。今時はこんなことがあるのかと思ったそうです。さすがに、これは非常識だと思いますが・・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

クールビズに例えていただくとよくわかります。
私もここで質問させていただいて、
「PCもいいのかな」と考えさせられました。
けれどもクールビズにしたって、国会で
「クールビズ」しようって宣言したのが認知につながってるわけで、やはり「断り」ひとつで彼(後輩)も印象が違ったのかも知れませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/14 23:03

不思議な面接ですね。



この様な面接が広がっていくならば、
TV電話やインターネットでの(パソコンで映像音声を送って)
面接の方が良いと思いますよね。

なので、「非常識な面接官」と感じますね。
困った面接官ですね。
面接官が面接を受ける人の人柄や考え方を顔の表情で見なければ、
解らないでしょうから目と目を合わせる必要があると思います。

なので、1語1句をカチカチとキー入力するなら、
(パソコン画面を見つめては面接が出来ないハズ。)
ビデオカメラで面接シーンを撮影して分析する方が、
その会社の為になりますね。
(面接官のレベルは会社のレベルでしょうからね。)

ちなみに英国BBC放送でインタビューの件のニュースを
思い出します。

英語では面接もMC(アナウンサー等)がコメンティター等に
意見をいくのも、同じ発音の[インタービュー]だそうで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>この様な面接が広がっていくならば、
TV電話やインターネットでの(パソコンで映像音声を送って)面接の方が良いと思いますよね。

おっしゃるとおりです(笑)
でも、価値観の変化で、ほんとに将来そういうこともあるかもしれませんね。

後輩がいうには「こっちが自分の人生話してる最中にカチカチカタカタ音立てられたらムカつきますよ!」とキレてました。
私はそれを聞いてゲラゲラ笑ってしまったんですが(笑)。

>英語では面接も同じ発音の[インタービュー]だそうで。
へぇ。それは初めて知りました。
勉強になります。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/14 22:57

今の世なら直接PC入力というのもアリだろうと思います。


テープ起こしというのは結構時間がかかる面倒な作業なので、その場で入力の方が結果的に時間がかからないと思います。タイプが致命的に遅すぎるなら問題でしょうが。

面接ではないですが、電話での聞き取り調査でインタビュワーが自分の回答をPCに直接入力するのを経験したことあります。インタビュワーのすぐ横にいるボス(外国人)に回答を翻訳して見せるため、とのことでした。次の質問までやや間が空きますが、直前の自分の回答を頭で反芻して確認することができますし、次の質問への心の準備も出来るので、それほど悪いものじゃないなと思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
こうしてみると、今の世ならいいのでは?
と回答される方も多く、価値観が多様になってるということがよくわかります。

私も仕事上そういった意見を参考にしていこうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/14 22:42

記録を残すという目的に対し面接官が利用した手段が、後輩にとっては非常識だったが、面接官にとっては常識だったと考えられます。


価値観は人それぞれだということになります。

しかし、礼儀やマナーといった点からみれば、人が話をしているのに違う方向を向いているというのは通常、不愉快に感じますから、非常識な輩だと思います。

面接官が非常識だから会社も非常識と考えるのは単純かもしれませんが、礼儀やマナーを守れない、もしくは注意できない社風があるのでは
という面接官だけでなく、会社への疑いの気持ちは少なからず出てくるかと思います。

私は個人事業主で会社勤めではありませんが、取引先の担当がそういう態度だったとしたら、そこしか頼めないという状況でない限り、他をあたります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。確かに人それぞれの価値観によります。

やはり大切なのはPCうんぬんではなく
相手に対する配慮なのかもしれませんね。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/14 22:38

私はIT系の企業の面接に行ったときに面接官がPCを持って来ていました。


データがPCにあるのであれば補足していくのは当然なのかなと思いますし、あとで共有もしやすいのだからと思ってあまり気になりませんでした。
提出した履歴書とか、職務経歴書に注釈を手で入れていくのと変わらないと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに#1さんもおっしゃってましたが、
利便性・効率性という点ではなかなかいいと思います。

なるほど。わかりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/06/14 22:35

面接官が質問をしている時は面接を受けている方を


見ていたのでしょうか?
ず~っとPCの画面を見たままだったのでしょうか?
(これは失礼と思いますが)

面接官1人 PC入力書記1名の面接も受けた事がありますが
此方のほうがもっと気になりますよ。

面接官が1名で応対をしながらであるなら
効率重視という観点でみれば理想的ではないでしょうか?
タイピングも早くないと出来ないでしょうし
メモ紙も出ず、ペーパーレスでエコですよね?

ある意味で、メモする道具が紙+ペンではなくPCになっただけですので
気にしすぎの部類だと思いますよ。
ペンでがりがりと書かれているのは良いのでしょうか?
IT関連企業ならPCを使ってもいいとかというのは
偏見でしか無いと思います。

PCを使わない職場こそいまとなっては稀では無いでしょうかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ず~っとPCの画面を見たままだったのでしょうか?
その辺のところはわからないのですが、
せめて断りは入れてほしかった、と言ってました。
そういうところが欠けていたのかなと。

あと、
>IT関連企業ならPCを使ってもいいとかというのは
偏見でしか無いと思います。
とありますが、あくまで捕捉です。

IT企業はPCはOKなんて一言も言ってないのですが。

ある程度短い文章の中で、簡潔に質問しなくてはならず、状況説明・シチュエーション・捕捉を表現するのは、なかなか難しいものです。
短文ではすべて表現できない以上、質問文を作成するのも、なかなかこれで骨の折れるものです。
その辺ご推察いただけると助かります。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/14 22:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人事担当の方、その他経験のある方お願いします。。面接結果の通知について。

今日、ある会社で面接を受けてきました。

それで採用、不採用の結果は「一週間後、もしかしたら、もう一日二日、遅くなる場合もあるかもしれませんが、待っててください」と言われました。

受けた職種は、その会社のHP作成/企画/運営といったものです。
未経験可と書かれており、もちろん私は未経験です。

まぁそれはいいとして、、、
一週間後、って長いな、、、って思いました。

その会社にはどうしても入りたかったんです。

一週間、不安な気持ちで過ごすのがついらです。
どうせなら、忘れたい。

このサイトで他の人の質問やその質問に対するアドバイスをばぁっと見たら、
『採用通知が遅いほど、合格の可能性は低くなる』、
『採用する方だけ早く連絡し、不採用は後回し』といった内容をいくつか見ることができました。

今、とても自信がないです。。

面接の時点で「通知は一週間後」と言われたその時点で、
「採用」の可能性は低いのかな。。

そう言えば、友達は「面接を受けたその日の夕方に採用の電話があった』とか『次の日に速達で送られてきた』などと言っていました。

それとも(この人採用にしたいな)とたとえ人事担当の方が思っていても面接受けに来た人皆に『採用は××日後』と言っているのでしょうか。

それとも(この人は不採用だなぁ)となんとなく思った人には「採用通知」の日付を遅めに設定して言っているのでしょうか。。

不安で落ち着きません。。(;;)

お願いしますm(__)m

今日、ある会社で面接を受けてきました。

それで採用、不採用の結果は「一週間後、もしかしたら、もう一日二日、遅くなる場合もあるかもしれませんが、待っててください」と言われました。

受けた職種は、その会社のHP作成/企画/運営といったものです。
未経験可と書かれており、もちろん私は未経験です。

まぁそれはいいとして、、、
一週間後、って長いな、、、って思いました。

その会社にはどうしても入りたかったんです。

一週間、不安な気持ちで過ごすのがついらです。
どうせなら、忘...続きを読む

Aベストアンサー

会社にもよるのですが、不安なら他会社の求人も考えてみて下さい。私は病気になる前まで人事に十年勤務していましたが人を選ぶと言う作業は大変です。
みんな入れてあげたいのですがね。monti55さんも万が一のことを考えて早めに手を打ってください。今の会社はパートなのですが3月の求人では7名応募があって仕事に欠かせない計算その他教養問題、面接を同時に行って交通費千円と薄謝をお渡しして向いてない方には早急にTELしました。monti55さんとことは逆ですね。それが先代からの方針です。その内3名に絞って1名採用しましたよ。
monti55さんも不安で大変でしょうけどがんばってくださいね。応援してますよ。

Q内定辞退できますか?教授推薦書、承諾書をすでに提出済みです。

こちらの書き込みを拝見する限り、10月1日までは法的に問題はないという回答が多いのですが、私のケースだとどうなのか、お答えいただけるとありがたいです。

そちらの会社からは6月下旬に内々定の連絡を受け、6月末日に承諾書にサインと印鑑を押しに行きました。
最終面接の前に、成績証明書・卒業見込み書・教授の推薦書を提出するように言われ、すでに提出しています。
また、承諾書の内容は、「会社と私の間に内定の契約をする・この契約はどちらからも破棄されない・破棄した場合は、経済的、精神的慰謝料を請求する権利がある」といった内容のものでした。
内容はその場で読んだだけなので、微妙なニュアンスまでは覚えられていません。

また、内々定の連絡があった際にお返事を3日間待つとのことで、その会社の内々定をうけるということは、他の会社・進学・公務員試験すべてもうやめてください、を言われています。

当初は、その会社が希望だったのですが、現在本当にやりたいことができるのかどうか、わからなくなってきています。
本当に行きたい方のためにも早く結論を出さなければと思っているのですが、こんなケースで内定を辞退しても大丈夫なものでしょうか?
また、辞退の理由も、今更言いだしていいような内容ではなくて困っています。
教授の推薦書も出した手前、とても心配です。

回答、よろしくお願いいたします。

こちらの書き込みを拝見する限り、10月1日までは法的に問題はないという回答が多いのですが、私のケースだとどうなのか、お答えいただけるとありがたいです。

そちらの会社からは6月下旬に内々定の連絡を受け、6月末日に承諾書にサインと印鑑を押しに行きました。
最終面接の前に、成績証明書・卒業見込み書・教授の推薦書を提出するように言われ、すでに提出しています。
また、承諾書の内容は、「会社と私の間に内定の契約をする・この契約はどちらからも破棄されない・破棄した場合は、経済的、精神...続きを読む

Aベストアンサー

「内定が辞退できますか?」という観点での答えは出ているようなので敢えて書きませんが・・・、
「辞退の理由」の弱さから、「内定を辞退すべきではない」という視点で答えをしておきたいと思います。

内定に至るまではその会社を望んでいたのに、「本当にやりたいことができるかどうかわからない」というようなあいまいな迷いで、せっかくの内定を蹴ってよいものか、もう一度考えて見ましょう。

よく似た心情に、婚約をして結婚式の直前に、「本当にこの人でいいのだろうか」と大半の人が迷いの心を持つ時期があります。それと同じような、一瞬の心の迷いというか浮気ではないでしょうか。

あなたにとって「本当にやりたいこと」とは何なのででしょうか?
「本当にやりたいことがわからない」とか「やりたいことがやれる自信がない」という言い方で、就職の「青い鳥症候群」になっている人を沢山見ています。きっと私の「青い鳥」がいるに違いないと、姿が見えない「青い鳥」を捜し求めて放浪する若者たちです・・・。

仕事というのはある意味やってみないとわからないものです。「やりたい仕事」と思って始めても「何か違うぞ?」と思うことはしばしばあります。
逆に、今生き生きと仕事している人の多くは、「やりたい仕事」に就いたのではなく、「やれる仕事」に就いて、その中で我慢強く知識やノウハウを蓄え、能力を高めることによって「やりたい仕事」を自ら作り出しているのです。それが先輩たちの現実の姿です。

まして、あなたはその会社を希望していたわけですから、まるでピントはずれの会社ではないと思います。
それならば、何故飛び込んでみて、自分の力を試そうとしないのでしょうか?
「積極的にその会社に行けない理由」があるのならともかく、今のあなたは、ご縁のあったその会社にチャレンジして、自分で「やりたいこと」を作り上げていった方が、結果後悔が生じないように思います。
周りの方への迷惑を避けることにもつながることですし、もう一度、じっくり考えてみませんか・・・。

「内定が辞退できますか?」という観点での答えは出ているようなので敢えて書きませんが・・・、
「辞退の理由」の弱さから、「内定を辞退すべきではない」という視点で答えをしておきたいと思います。

内定に至るまではその会社を望んでいたのに、「本当にやりたいことができるかどうかわからない」というようなあいまいな迷いで、せっかくの内定を蹴ってよいものか、もう一度考えて見ましょう。

よく似た心情に、婚約をして結婚式の直前に、「本当にこの人でいいのだろうか」と大半の人が迷いの心を持つ時...続きを読む

Qサークルに入らなかった私

現在大学3年です。大学1年のサークル勧誘の段階で、どこに入ろうか迷っているうちに完全に出遅れ、結局部活・サークルに入らずに現在に至っています。
振り返れば、お世辞にも友人が多いとは言えず、上記の通りサークルにも所属せず、飲み会や合宿といったイベントをほとんど知らずにきた私の大学生活は、家庭教師や塾の事務といったバイトと、資格取得のためのハードな勉強(履修)で埋め尽くされていました。資格は教育関連のものですが、将来は、バイト経験や講義で得た知識を生かして、教育関係の企業に就きたいと考えております。
そこで質問なのですが、サークルに入らなかったことについて、面接でその理由を聞かれたり、突っ込まれたりすることはあるのでしょうか?大学生活を送るなかで、そこから自分が何かを得たとはどうしても思えないので、面接がとても不安です。バイトの経験や資格取得に燃えたことも、立派なネタになるでしょうか?ご意見やアドバイス等いただけると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは、

 最近は殆どお見受けしなくなりましたが、「趣味:特になし」、「特技:特になし」、「サークル活動:経験なし」、「バイト経験:なし」という履歴書も実在しました。

 この場合、面接直前の履歴書の読み返し時に、どうしても、「不活発な人(暗い人)」という先入観が生じるのは事実です。先入観を持ってしまうと、どうしても、実際の面接が多少おとなしいだけでも、不活発と感じてしまいます。

 反面、上記の様な履歴書であっても、面接してみると、とても明るく、活発な受け答えで、「なぜ、サークルに入らなかったの?」と言う質問に対しては、

 「(笑顔で、)1年の時にに2年生の単位も取れるだけ取ってしまおうという無謀な計画を立ててしまい(ここでまた笑顔)、結局思ったほど取れなかった上に、サークルに入るタイミングも失ってしまいました(ここで、明るく照れ笑い)」

 と答えた方もおります。(もちろん合格、現在も活躍中)

 要は、「サークルをしていない」人が嫌われるのではなく、「何も計画や目的なしにダラダラしていた人」が嫌われるのです。

 貴方の場合は、きちんとした目的があったのですから、それを相手に伝える言葉さえ用意してあれば、全く問題はありません。

 ご参考になれば幸いです。就活応援します。

こんにちは、

 最近は殆どお見受けしなくなりましたが、「趣味:特になし」、「特技:特になし」、「サークル活動:経験なし」、「バイト経験:なし」という履歴書も実在しました。

 この場合、面接直前の履歴書の読み返し時に、どうしても、「不活発な人(暗い人)」という先入観が生じるのは事実です。先入観を持ってしまうと、どうしても、実際の面接が多少おとなしいだけでも、不活発と感じてしまいます。

 反面、上記の様な履歴書であっても、面接してみると、とても明るく、活発な受け答えで、...続きを読む

Q退職金が出ない会社は良くない会社なのでしょうか

私は今就職先を探してハローワークに通っているのですが
求人票を見ていると雇用 労災 健康 厚生などの
保険はしっかり入っているのですが
退職金がでないという求人票をよく見かけます。
辞めることを前提に就職先を探している訳ではないのですが
万が一辞めることになったとき退職金がでないのが不安です。
退職金が出ない会社は避けた方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的に言うと、いいとはいえないと思います。
ただし退職金の出る会社にしても、勤続3年以上。という条件付です。
質問者さんがどれくらいお勤めして退職する予定なのかわかりませんが、自分が職安通いしていた時はほとんどがそうでした。
ところで安倍晋三官房長官の著書、「美しい国へ」に興味深いことが書いてありました。

ある会社は退職金制度などの福利厚生を廃止し、その分を給料に上乗せしたそうです。(No.1さんがいっていたことですね)
とても有名な会社です。
アメリカ式の実力主義的な制度で、日本に浸透するのは難しいと感じましたが・・・。
興味があったらぜひ読んでみてください。

話しが脱線しましたが、要するに求人表に書いてあることをよく吟味してから就職したほうがよさそうです。

Q欲しい人材への面接通過連絡について

この手の質問は既出ではあると思うのですが、今一度参考にさせてください。
先日某企業(30人程度)の一次面接を受けてきました。
結果は1週間以内にご連絡しますと言われました。
応募者はそこまで多くはないと思います。ただ某サイトでは月末まで募集はしている状況です。

ここでいくつか質問させてください。
■やはり欲しい人材への通過連絡は翌日でしょうか?
■翌日だと少し早すぎるので、欲しい人材であっても,あえて1日や2日置いて連絡するケースはあるのでしょうか?
■面接の中でいくつか褒められた部分(職歴や学習歴など)があったのですが、欲しい人材ではなくても、好意を促す発言をするものなのでしょうか?
■今日が面接の翌々日になりますが,今日連絡がない場合、かなり通過の可能性は下がりますでしょうか?

補足として、書類選考は2日後(翌々日)に通過の連絡を頂きました。

くだらない質問かもしれませんがご容赦ください。

Aベストアンサー

 現在転職活動中の者です。今まで3社程内定を頂きました。しかし内定を頂いた会社は全体的に連絡が遅いように感じました。
1.社員数300人程度の企業・・・2次面接時、その場で内定を頂きました。
2.社員数100人程度の企業・・・10日位かかりました。
3.社員数50名程度の企業・・・・5日位かかりました。

私もこちらでよく最終面接について聞いており、回答者様は全体的にその日中、翌日、2~3日程度と答える方が大半でしたが、このご時世も影響してか、最近は回答が遅いようにも思います。
ただ、不採用の企業も1週間~2週間くらいでの連絡が多いので、待っている間は落ち着かなかったです。

やはり結論は会社次第になってしまいますね・・・。


人気Q&Aランキング