いつでも医師に相談、gooドクター

就職面接が11時開始の所17時開始だと勘違いしてしまい、面接に行くことができませんでした。
急いで採用担当の方に謝罪の電話を入れました。もうこの会社の面接はできないと思っていたのですが、もう一度面接をしていただけることになりました。
ですがその前に謝罪メールをどうしても送りたい思っています。
しかし自分は文章を書くのが苦手でメールの文面をうまく考えることができません。
普段はインターネットなどで検索し、メールを書いているのですが、自分と同じ状況のメール文は見つかりませんでした。
「自分が遅れたのだから謝罪文は自分で考えろよ」というのはごもっともだと思います。
ですが本当にどう書いたら良いのかわからないので質問しています。
自分は文章力がないのでこんな短い文でもへんな文章になってしまいます。
ですので誰かメールの文を考えるのを手伝って頂けないでしょうか。

gooドクター

A 回答 (3件)

お詫びのメールは、不要です。

(まして他人が考えた文章で謝罪するなど、言語道断です。)
忙しい事業所であれば、そんなものを読む時間も惜しいと感じる担当者もいます。(メールに気づくのが遅れたり、気づかない場合もある)

面接の最初に、一言お詫びすればよいのです。
「先日は時間をまちがえてしまい、誠に申し訳ございませんでした。」
これだけで十分です。

面接の最後には、「ありがとうございました。」を忘れないことです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
面接の際にお詫びをしようと思います。m(_ _)m

お礼日時:2019/07/06 00:56

拝啓 貴社ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。



この度は、小生の勘違いにより、面接時間にお伺い出来ず、大変申し訳ございませんでした。
就職活動と言う大切な事柄で、この様な失態を冒してしまいましたことは、汗顔の至りでございます。
また、貴社,貴職に多大なるご迷惑をお掛けいたしましたことは、心苦しい限りでございます。

それにも関わらず、貴社,貴職のご寛容を持ちまして、もう一度、面接の機会を頂戴できるとの由、感謝の言葉とて思い浮かばぬほど、ありがたく存じております。

率直に申せば、もうダメと思っておりましたところ、面接の機会を戴けますだけでも、お礼申し上げねばなりません。
しかしながら、折角、頂戴したこのチャンスを活かして、貴社,貴職にこのご恩返しがしたいと言う気持ちも強まっており、従前にもまして、貴社に入社したいと言う気持ちが高まって参りました。
この様なことを申し上げる立場ではないことは重々承知の上で、改めまして、面接の際には宜しくお願い申し上げます。

メールにて略儀ながら、取り急ぎ、お詫び方々、上お礼まで。
末筆ながら、小生の採否がいかなる結果であろうとも、貴社,貴職のご厚情に感謝し、また貴社のご繁栄 並びに 貴職のご活躍を祈念いたしております。

敬具


こういう文章は、一昔前の時代の人になった気持ちで、天皇陛下にでもお手紙を差し上げる様な感じで書けば良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんなにも素敵な文章を書いてくださりありがとう御座います。
参考にさせていただきます!

お礼日時:2019/07/06 00:59

電話で既に了解をとりつけたのですから、更にmailは不要でしょうね



いかに謝罪的に書いても、言い訳がましいと受け取られかねませんし
ヘタに文字で残さないほうが賢明かと

当日面接冒頭着席前に、再度キチンと謝罪すればそれで良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

面接当日に謝罪しようと思います。
ありがとうございます!!

お礼日時:2019/07/06 01:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング